川上村のタグまとめ

川上村」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには川上村に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「川上村」タグの記事(12)

  1. 雨あがり・・・ - ratoの大和路

    雨あがり・・・

    登山の装備なしで登れる山に登ってきました。変な言い方ですね(笑)登山をするつもりじゃなくコアジサイの確認に行ったら山頂まで来てしまったということです。久しぶりのmasaさん、キチンと回復したら必ず山に行きましょね。shuさん、ごちそうさまでした。narakumaさん、乗っけてもらってありがとうございました。そしてdeepseasonさん、やっとお会いできましたね~(^_-)標高千メートル内外...

  2. 森の妖精たち - ratoの大和路

    森の妖精たち

    何年か前に登山道で見つけた妖精たち。車を横付けできる場所ではないため見頃の判断が困難・・・標高やその年の気候で行くしかない。少し早かったようです。満開になると青く妖艶な花ですが白っぽいのが多いかな?独特のかほりもありません。それでも訪れる人はなく静かに鑑賞できました。また来年も訪れよう。まだまだ若い株もたくさんある。これから楽しみな森です。

  3. 新緑の里山2017:6:Epilogue - walk with my Camera

    新緑の里山2017:6:Epilogue

    「手彫りのトンネルがあるんです・・・」前日、宿の奥方のそんな言葉に「行きたい!」という強い気持ちと「いやぁ危ないなあ」という気持ちが相半ば。ひと晩じゅう頭からはなれませんでした。なにせそこまでの道は落石だらけ、車もほとんど走らず携帯は圏外。 おまけにその石といったら地学の標本かと見まがうようなエッジの効いた石^^; * PhotoClickで拡大 * 【撮影5月5日】 最後はやはり行きたい気...

  4. 新緑の里山2017:5:緑に包まれ - walk with my Camera

    新緑の里山2017:5:緑に包まれ

    思うようなPhotoがちっとも撮れなかった朝ではありましたがこの短い旅でのもうひとつのこんな願望は十分に満たされました・・・「緑に包まれて過ごしたい」 * PhotoClickで拡大 * 【撮影5月5日】 宿の奥方が焼かれた自家製食パンにベーコンエッグの朝食を済ませたあとは川に向かって開け放たれた縁側にどっしりと据えられた2脚の古びた肘掛け椅子でほっと一息。 * PhotoClickで拡大 ...

  5. 新緑の里山2017:4:渓流の朝 - walk with my Camera

    新緑の里山2017:4:渓流の朝

    夜明けの暗い川沿いの道をゆっくり走り始めました。次第に明るくなる車窓に心が逸りついついアクセル全開に。そして白みはじめた渓流の上には真っ白な霧が漂って・・・    いません。   あぁ無情 * PhotoClickで拡大 * 【撮影5月5日】 前日に宿のご夫妻から御指南を受けて何カ所かの撮影ポイントを予習していたので霧が無いならせめて綺麗な曙光を、と誰も走っていない側道をいったりきたり何往復...

  6. 新緑の里山2017:3:村に泊まる - walk with my Camera

    新緑の里山2017:3:村に泊まる

    南紀から北へ緑の中を抜けて国道をひた走り、川上村へ到着。 * PhotoClickで拡大 * 【撮影5月4日】 今夜はこの村に泊まります。翌朝のロケハンを兼ねてまずは川沿いを探索。噂に違わず美しい流れです。 * PhotoClickで拡大 *こちらは一軒貸しの宿HANARE。食事は自分で作る、がコンセプト。今夜の私の担当は御飯炊き。なんと竈で炊くのです^^薪は大切な燃料源。たくさん蓄えられ...

  7. お月さんとしだれ桜  川上村 - 峰さんの山あるき

    お月さんとしだれ桜  川上村

    お月さんとしだれ桜   川上村入之波にて4月19日、入之波のしだれ桜の夜明けの写真を撮りたくて出かけました。また、山桜の咲き具合を見て、どこかの谷に入る予定です。入之波に着くとお月さんが出ているので写真を撮りましたが、夜明けは太陽の出る方向がずれていて光が射してくれず、いい朝にはなりませんでした。この後に三之公川に行きましたが、山桜はきれいには咲いていません。上谷を遡行することにして、集落手...

  8. 雨にけむる水源地の村  川上村 - 峰さんの山あるき

    雨にけむる水源地の村  川上村

    雨にけむる湖のしだれ桜  川上村入之波にて4月16日、陽光に誘われ二上山にトレールランニングで登りました。山はすかっり新緑に覆われていて、大勢の人達が春のウオーキングを楽しんでおられました。4月17日、雨が降って強風が吹くとの天気予報なので、桜が散ってしまうかもしれないと思い川上村に出かけました。入之波のダム湖で目当ての赤色のしだれ桜が、雨にけむった山を背景にしっとりと咲いていました。北股林...

  9. 水源地の村の春  川上村 - 峰さんの山あるき

    水源地の村の春  川上村

    大迫ダム湖の桜  川上村にて4月14日、今年はテーマとして通いこもうと思っている川上村の桜の咲き具合を見に行きました。あきつの公園の枝垂れ桜はまだつぼみでしたが、近くで満月が落ちて行くので写真を撮りました。吉野川添いや旧小学校、入之波ではソメイヨシノが満開で、水辺に咲く桜が好天に映えてきれいで、水源地の村の春を感じました。山手に入ると山桜はまだつぼみなので、木梶山の山桜の様子を見に行く事にし...

  10. 4月の雪 大所山(たいしょやま)へ - ratoの大和路

    4月の雪 大所山(たいしょやま)へ

    山頂付近の豊富なブナ林とシャクナゲの下見をするべく、初めての大所山へ連れて行っていただきました。メンバーはリーダーのke-nさんフォトクラブ大峰予備軍のexpress55さんratoの3人です。距離的には大したことないし・・・地図で見た感じは急登ですが簡単そうだし・・・ナメてましたね~大所山恐るべし?新雪が積もっていたこともあり、少々手こずった。山頂までは順調でしたよ。帰路の周回コースが見当...

  11. 4月の雪 - ratoの大和路

    4月の雪

    霧氷を撮るために登ったわけではありません。そりゃ~、霧氷はあったほうが嬉しいに決まっています。でも、この時期は夜明けと共に気温がグングン上昇します。山頂に到着する頃には落ちてなくなるに決まっています。なんて自分で慰めながら登っていました。ke-nさんExpress55さん楽しすぎました(笑)

  12. シェークスピア氷柱群へ   到着です! - ratoの大和路

    シェークスピア氷柱群へ   到着です!

    寒波は去り、雨も降りました。氷柱の状態は完璧ではないのは分かっていた。ある程度は残っているはず・・・期待を込めて登り続けた。そして、氷柱群が目に飛び込んできた。シェイクスピア氷柱群全景。右からマクベス35m、リア王40m、ハムレット35m。だと思う・・・違っていたらご指摘を。ときおり氷の塊が落ちてくる。不気味な音と共に崩れる。太陽は容赦なく氷柱を照らし続ける。同じ川上村にある御船の滝に比べる...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ