川柳のタグまとめ

川柳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには川柳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「川柳」タグの記事(224)

  1. 癒される日差し - どんぐりしおり

    癒される日差し

    だんだんと暖かくなり桜の便りも届くようになったこのごろわたしはまだ寒くて体が冷えて恥ずかしいけれど真冬の格好でいる窓から差し込んでくる太陽の光は暖かいのだけど痛みがやわらぐとはまだ思えなくて勇気を出して「えいっ!」と冬物から春物に着替えられない部屋の中はお昼寝したいくらい暖かいのに…☆父むすこ猫まで同じ寝相です優しさを運んでくる太陽にありがとう

  2. 見送る - どんぐりしおり

    見送る

    高校を卒業するとすぐに祖母から夏用と冬用の和装喪服を作るように言われ祖母方の紋を入れた一式をそろえ半年ローンを組んで働きながら支払った。なんでも祖母のお葬式が一番最初になるはずでそれがいつになってもすぐ着れるようにという祖母の私たちへの母親代わりの教えの一つだったのかもしれない。けれども一番最初にその着物に袖を通したのは祖母のお葬式ではなかったんだけれどやっぱり早く作っておいてよかったとおも...

  3. 宮崎日日新聞(宮日文芸) -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞(宮日文芸)

    宮崎日日新聞・川柳 間瀬田 紋章 選  ◎座標軸どこかずれてる夫婦独楽(のりとし)◎政治家のいない政治を夢に見る(さだお)◎雪解けも水の行方が分からない(九州男)2017年(平成29年)3月27日(月)宮崎日日新聞(川柳)を紹介しています。13句掲載の内の一部をUPしました。選者の先生の【評】もお読みください。

  4. よみうり文芸(宮崎版) -  さくら草 川柳日記 

    よみうり文芸(宮崎版)

    讀賣新聞・宮崎版・川柳  西岡 南風 選 ◎アンテナが受信不能な母の基地(なずな)◎人生を初めて会った人が決め(幸風)◎クラス会みんな薬の博士です(茂利) 役立たずという役目のむずかしさ(みずほ)2017年(平成29年)3月25日(土)のP32に10句載っています。一部をUPしました。またまた、さくら草です。  水仙と紫花菜も咲いています。

  5. 人伝に君への想い伝わって - 十七文字や

    人伝に君への想い伝わって

    ‥一歩ずつ前に進んで行けたなら

  6. さみしくはあるけれど - どんぐりしおり

    さみしくはあるけれど

    なかなか抜けきらないさみしさや孤独感なにかのきっかけでそう感じているのではなくもの心ついた時からそういう感情はあっただけど人の輪に入る勇気もなくましてや人づきあいが好きというのでもないさみしいけれども独りも好きで独りも好きだけどふっとさみしくなったりしてだからかな・・・わたしの暖めかたはよくわかっている☆しんとした部屋暖めるカップ麺これもわたしだ、ありがとう

  7. 朝日新聞・宮崎版・川柳 -  さくら草 川柳日記 

    朝日新聞・宮崎版・川柳

    朝日新聞・宮崎版・川柳           さわだ まゆみ 選◎保育器へ丸い風呼ぶ嫁姑 (喜宏)◎迷路からかけぬけた子の春の空(みずほ)◎乗り換えのチャンスうかがう春の駅(さだお)2017年(平成29年)3月22日(水) 朝日新聞・宮崎版・朝日文芸 P28の(8句掲載)の川柳から一部をUPしています。   

  8. しのごの言わずに - どんぐりしおり

    しのごの言わずに

    やってみたいことならばわたしなんかと思わずにどうせ無理だと決めないで笑われたってばかにされたって迷惑がられたっていいじゃないやったあとにはうれしいことや楽しかったことやいくつもの繋がりが用意されているんだもの☆すすすっと踏み出す虹のところまで忘れない感激をありがとう

  9. 宮崎日日新聞・宮日文芸・川柳 -  さくら草 川柳日記 

    宮崎日日新聞・宮日文芸・川柳

    宮崎日日新聞・宮日文芸・川柳         間瀬田 紋章選◎花束にはにかむ母に陽が溢れ (みずほ)◎駅の椅子おんなが過去を捨てに来る(てるはや)◎花冷えに一時の愛が試される(茂延)2017年(平成29年)3月20日(月曜日)P21に川柳13句が載っています。一部をUPしました。新聞に書いてある選者の先生の【評】も読んで下さいね。↓   ↓によみうり文芸の川柳をUPしました。☆★☆★☆★☆★...

  10. 色 - どんぐりしおり

    近所のお散歩は息が詰まる車がどんどんわたしを追い越し通り過ぎるお店の中は混雑してて早くほっとできる場所を探したやっと見つけた公園のベンチだあれもいない空間で想いを遠くに馳せてみるぜいたくなひと時でもありちょっぴり空しいひと時でもあった☆青だけの空は静かで淋しくてゆっくりの飛行機雲にありがとう

  11. きっとそう - どんぐりしおり

    きっとそう

    手の皺や 温もりや やわらかさにあなたの過去を想像することができました苦労したことでしょう私たちを想いだして辛かったでしょうさみしかったでしょうこれからあなたになにが残って なにが消えていくのかわかりませんただ繋いだわたしたちの手は安心と信頼を握っているとおもっています☆さみしさに傘を持たせてくれた母つないでいる手にありがとう

  12. 音 - どんぐりしおり

    左耳の聴力を失い引き換えに雑音が四六時中響いている慣れたはずでも時に鬱陶しい右耳は文句も言わず左耳の分まで頑張ってくれ癒しを届けてくれたりする心地よく流れてくる声や音やリズムなどにとくべつな幸せとくべつな輝きを感じる☆水滴の奏で広がる耳の奥両耳が仲良しでありがとう

  13. こらえる - どんぐりしおり

    こらえる

    ときどきあなたのように生きてみたいとおもいます☆さみしさを知らない猫をのせる膝いろいろあってありがとう

  14. 三人三様 - どんぐりしおり

    三人三様

    長女は幼稚園に着くなり私の手をぱっと離して友達のところへ駆けて行った長男はバイバイと何度も振り返りながらも元気に園舎に入っていった夏休み明けは頑張ってた気持ちが崩れるのか1週間くらいは園の中からこっちを向いて泣いていた二男は毎朝幼稚園には行かないと自宅のトイレに閉じこもってわんわんと泣きなだめてなだめてなんとか園に行く気持ちにさせたけど先生に出迎えられると大泣きをして私から離れなくなる先生が...

  15. 警戒心無くした雀群れ集う - 十七文字や

    警戒心無くした雀群れ集う

    ‥昔より逃げるまでの距離縮まって

  16. 図太さと芯の強さは別物で - 十七文字や

    図太さと芯の強さは別物で

    ‥繊細な友を見自分の太さ知る

  17. 石棺を覆わず自分と向き合って - 十七文字や

    石棺を覆わず自分と向き合って

    ‥自分しか出来ない心の棚卸し

  18. 人知れず落ち込み情緒不安定 - 十七文字や

    人知れず落ち込み情緒不安定

    ‥声かけてくれる仲間にややほぐれ

  19. パソコン川柳コンテスト! 作品続々! - みんなのパソコン&カルチャー教室 北野田校

    パソコン川柳コンテスト! 作品続々!

    皆様こんにちは先日より募集しております、「パソコン川柳コンテスト」まだまだ作品募集しております。教室にもどんどん作品が増えていますよ!!楽しい作品がいっぱい(*^_^*)今日の生徒様はワードで「真田丸」を作成しています。ワードで楽しく受講されていますその方は、散策はご趣味。素敵な写真をいただきました。今の時期は梅ですねパソコンに取り込み、印刷して持ってきていただきましたS様ありがとうございま...

  20. 朝日新聞・宮崎版・川柳 -  さくら草 川柳日記 

    朝日新聞・宮崎版・川柳

    朝日新聞・宮崎版・川柳           さわだ まゆみ選◎のし袋見栄と愚痴とが同居する (道雄)◎手と足が他人となってゆく怖さ (さだお)◎勝利者になれぬまんまの小銭入れ(みずほ)日本中また掘り返す年度末(清展)(鹿児島市)見栄~みえ2017年(平成29年)3月15日(水) 朝日新聞・宮崎版・川柳 P34に川柳8句が掲載されています。一部をUPしました。選者の先生の【評】が2句までに書い...

1 - 20 / 総件数:224 件

似ているタグ