巨樹のタグまとめ

巨樹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには巨樹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「巨樹」タグの記事(5)

  1. 太祖宮の楠(糟屋郡篠栗町) - 今日は何処まで

    太祖宮の楠(糟屋郡篠栗町)

    若杉山のお蕎麦屋さん「文治郎」さんに向かう途中、またまた気になって仕方がない一画あり。何だろう、ここ・・・と思いながら通り過ぎ、鳥居が目に入ったので神社だとわかりました。まずはお蕎麦屋さんへ行き、帰りに再びここに立ち寄りました。「太祖宮」と書かれた扁額。どうして気になったか、ここに立った瞬間にわかりましたが、とにかくこの神社も並々ならぬ由緒を感じさせます。ご由緒。なんだかよくわからない・・・...

  2. 津江神社(八女市黒木) - 今日は何処まで

    津江神社(八女市黒木)

    八女市黒木の町の中に入る手前、道路沿いにいきなり現れた神社。津江神社です。案内板には「津江神社の樟」とあるので、えっどこどこ?と見まわすと、鳥居の向こうにスックと立った大きな楠。見事な立ち姿です。もっと下の方から枝分かれして伸びている姿の木ならよく見かけるのですが、これは上の方まで幹が真っすぐ。絵に描いた木のようです。裏には広いスペースがあるのですが、根っこの養生のために車は進入禁止です。木...

  3. 大楠神社と本庄の大楠 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    大楠神社と本庄の大楠

    ◆2017年6月4日(日)この日は天気が良かったので、本庄の大楠(福岡県築上町)見物へ◆大楠神社<鎮座地> 福岡県築上郡築上町本庄1641大楠と宇佐神宮と御杣始祭(みそまはじめ)大楠神社所蔵『大楠小楠宮社記』(元禄12年:1699)によれば、景行天皇が九州平定のため京都郡御所ケ谷に仮宮を造営 する際、南へ三里の地に楠を一本植えたと伝えられ、樹齢1900年と言われるが定かではありません。...

  4. 大杵社(おおごしゃ)とご神木の大杉 - ヤスコヴィッチのぽれぽれBLOG

    大杵社(おおごしゃ)とご神木の大杉

    ◆2017年5月22日(月)この日は休養日ということで、湯布院散策に出かけた。まず湯布院に到着して共同温泉「加勢の湯」に入り、パワースポットの大杵社(おおごしゃ)の大杉を見物、天祖神社と金鱗湖散策のあと金鱗湖畔の古式手打ちそば「泉」で、「おろしそば」を食す。最後に杜の湯「ゆふいん泰葉」でタイ古式マッサージ。◆大杵社(おおごしゃ)大杵社(おおごしゃ)は大分県湯布市の神社。湯布院の街並みを見下ろ...

  5. 金毘羅杉(阿蘇郡南小国町) - 今日は何処まで

    金毘羅杉(阿蘇郡南小国町)

    国指定天然記念物の金毘羅杉に行ってきました。下調べをしていったのに結局迷ってしまい、地元の方に聞いてやっと入り口の鉄製の階段を発見。(注意して見て行かないと見逃します)あまり使われてなさそうな錆びた鉄階段・・・鉄階段を上ると更に石段が続きます。周りはほとんどこんな状況です。雑木林に囲まれ、岩肌に囲まれた中を登って行きます。途中で分かれ道がいくつかあるのですが、まるで道案内のように石仏が鎮座し...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ