市長小林の失敗のタグまとめ

市長小林の失敗」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには市長小林の失敗に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「市長小林の失敗」タグの記事(108)

  1. 広域八戸消防士に酒を飲ますな 特に五戸が問題だ - 日本救護団

    広域八戸消防士に酒を飲ますな 特に五戸が問題だ

    呑ませりゃ酒場も同一犯酒を出す前に、酒場のおっかさんが先ず訊こうあんた消防士でなかべか消防士にゃ酒を売ってはなんねえじゃ  処分を行った職員は、八戸地域広域市町村圏事務組合三戸消防署管内の消防職員、消防士男性24歳でございます。 処分の内容は、戒告の懲戒処分でございます。 処分年月日は、平成28年12月22日であります。 事実の概要でございますが、当該職員は、平成28年10月27日午後10時...

  2. 糞の役にも立たないブックセンター 財政騙して不要予算2400万円 - 日本救護団

    糞の役にも立たないブックセンター 財政騙して不要予算2...

    愚脳市長小林の趣味の店で今年度3600万円の本が売れるとでたらめを述べ、財政に予算要求。これまた、財政のボケ部長の原田と課長の前田が、コロッと騙され、開店ご祝儀の本の売り上げを通年売れると大錯覚。言われるままに予算を通したが、今や見るかげない100万円を切る売り上げ。つまり、通年で1200万円もあれば、大成功となる体たらくだ。馬鹿を市長にすると咎めが出る。財政は予算要求したときに、その根拠を...

  3. 人非人と呼ばれた都市整備部長後村3 - 日本救護団

    人非人と呼ばれた都市整備部長後村3

    いいですよと二つ返事だ。同様に妻神には晴山という自費出版で八戸の随筆を書いた本を売ってくれるように頼んだ。これは何冊か処理できたという。ところが、後村はやませに切符を100枚全部返却した。頼んだ小川に売れないから返却するは分かる。ところが、劇団やませを呼びつけて返却だ。「お前は人間じゃない、お前のような奴を人非人という」と面罵してくれた。売る努力もせず、頼んだ人間を飛び越してやませに切符を返...

  4. 人非人と呼ばれた都市整備部長後村2 - 日本救護団

    人非人と呼ばれた都市整備部長後村2

    この妻神というのは押し出しは十分だが、肚の欠けた男で、今なお商工会議所に足を運ぶ、なにやら町つくり会社とかに潜り込んだようだ。肚のない男には大きな仕事はできない。が、人材不足なのだろう、チマチマした仕事には向く。さて、後村に頼まれた田向の処理は首尾良く終了した。頼むけど頼まない仕事は成就し、役所は面目を保った。八戸に劇団「やませ」というのがあり、八戸人を様々に紹介。素人集団で年一回の公演が脈...

  5. 人非人と呼ばれた都市整備部長後村1 - 日本救護団

    人非人と呼ばれた都市整備部長後村1

    人非人(にんぴにん)とは人の道にはずれたことをする人間を言う。都市整備部公園緑地課長の丸山と後村は同期、互いに切磋琢磨、いずれかが部長になり後塵を拝する。それが後村が部長となり丸山は課長だ。丸山が区画課長の時に、ズルイ田向土地整理組合に一杯食わされ動きが取れなかった。この件を小川に持ち込んだのが当時都市整備課長の後村、部長には白髪鬼の妻神、役所としては万策尽きた。こうした時に奇抜な発想を持つ...

  6. 八戸市役所国を批判、HPの町内会勧誘画面からYOUTUBEへ - 日本救護団

    八戸市役所国を批判、HPの町内会勧誘画面からYOUTUBEへ

    市民連携推進課地域連携グループ町内会動画が終るとYOUTUBE移動画面が出る 四コマの一つが町内会で、もう一つはえんぶり、そこまではいいが森友や復興大臣の松本相暴言画面で反政府運動動画を掲載するはどういう魂胆か 業者に作成を依頼したと思うが、その契約内容と金額はどうなっているのか また、部長の千葉は地方行政が政府を批判するの魂胆があるのか いずれにせよ、この他画面への誘導は即刻やめろ 返答をせよ

  7. 市議豊田みよ学歴詐称疑惑、議会事務局に調査依頼 - 日本救護団

    市議豊田みよ学歴詐称疑惑、議会事務局に調査依頼

    ロー丁の人間から複数の投書あり、短大卒は嘘だとの指摘だ。こうした時、本人に問い合わせても、答えない場合あり。答える答えないは答える人間が決める。議会事務局は庶務課と議事課に分れる。こうした問題は庶務課の範疇。市役所には全ての情報が集まる。が、その真偽を調べないのが役所流。役所は議員の履歴書を預かるだけなのか、疑惑が発生し、学歴詐称が発生したとき、議会事務局の調べが甘いと糾弾される。しっかり調...

  8. 馬鹿野郎の集団、監査委員、代表監査無能を露呈 - 日本救護団

    馬鹿野郎の集団、監査委員、代表監査無能を露呈

    住民監査請求をかけた。6月21日がその陳述の日だ。監査委員の自己紹介があった。代表監査という職責につきながら、ハヤカリは監査委員と名乗った。立派な職責で代表監査におなりだ。年俸は800万にもなる。それを200万の監査委員、また議会から一人、これは年俸66万だ。それと同様に監査委員だとぬかした。自分の職責を薄めようという肚だ。代表監査のハンコを貰いながら、適当に責任を回避するは不届き千万(せん...

  9. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 最終回 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    こんなこともあった。鈴木継男コレクションの第二回目、来館者数は減ると読んだ小川が入場券の前売りだ。それに反対したのが馬鹿女の山田美術館館長、入場券を前売りするところではない。と豪語。券を売らずに入場者が増える訳もない。委細構わず前売りを断行、あそこが、何枚、ここが幾枚と都度鈴木継男に売れた枚数を報告。にこにこ顔で喜んでいたが、突然、二分置きに携帯に鈴木継男が電話をかけてきた。役所で色々質問を...

  10. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その29 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    いかさま名誉市民の鈴木継男は自分が言えないことは他人を指嗾しやらせる。小川は何度かそうした場面でこき使われた。一円の報酬も得たことがない。年寄りの愚痴、見果てぬ夢の具現化に尽力した。鈴木継男は八戸ガスの相談役を平成15年まで務めた。愚脳市長小林が、鈴木の家に転がり込んだのが平成17年。利害関係人で撃てる期間を微妙に過ぎた。それにつけても、幾ら愚脳市長でも鈴木が八戸市が出資したガス会社の社長を...

  11. 愚脳市長小林を住民監査請求 - 日本救護団

    愚脳市長小林を住民監査請求

    水産部長の工藤の言葉を信じたばかりに、愚脳市長小林が苦悩だ。23万市民は馬鹿じゃない。愚脳市長小林のハサップは失敗するからヤメロと漁民は叫んでいた。それより第一魚市場の改築だと要望しきりだが、愚脳市長は耳鼻を貸さない。漁民は知っていた。ハサップなんか導入したって魚価は上がらないんだ、愚脳市長小林は失敗するから見ていろと高見の見物。案の定、失敗こいて挙げ句会計検査院からカネ返せだ。慌てて請求額...

  12. 青森県立東高校長は乙女の命軽視、藤川市議問題解決加担せず - 日本救護団

    青森県立東高校長は乙女の命軽視、藤川市議問題解決加担せず

    抗がん剤の副作用で散歩がままならない。そんな中、都立高校を通りすがったら、セットバックして生徒の命を守る努力だ。青森県立東高校の校長が石頭、県の教育委員会はOK校長の同意を得てくれが七年前の記録にある。これは道路建設課の担当、歴代道路建設課長の仕事だ。交渉履歴は厳然としてある。ところが、建設部長の竹洞が建設課長時代、東高校の通りを一方通行にできないか八戸警察署に掛け合え、さすればセットバック...

  13. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その28 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    結果的に蘭州はサバを一切れも買わなかった。鈴木継男が蘭州に色々と寄付をした。鈴木の得意な朝貢、へりくだって物を奉るだけ、相手はくれた物に対しては蘭州名誉市民として応えた。それ以上を何を望むのだ。だから、サバは売れなかった。八戸市役所側はそんなことはどうでも良かった。鈴木が蘭州では偉大であったことを、理事者側も議員も一般人もが認めればいい。これが狙いで、医師を公費で派遣しようが、サバや酒が売れ...

  14. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その27 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    この平成22年度の視察で八戸市は220万円を計上、豊田議員らは自費参加。24年にも同様な経費を計上。蘭州にサバを輸出したい。これは水産のみならず、18億の民を有する中国と貿易をしたいと願う業者は多い。この努力を市側がしたことを咎める必要は無い。売れるか売れないかは現地での確認が大事だ。鈴木継男は小川にこう言った。「私は心臓のペースメーカーを付けている。私が蘭州に行き、サバの販売に力を貸せば、...

  15. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その27 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    また、不思議なのは莫大な金額にのぼると自称する鈴木継男コレクション寄贈にはなんら触れていないのも不思議だ。市側は平成5年の名誉市民贈呈をひるがえした。絵画贈呈をされた事実だけでは紛糾するとの判断だ。そこで、22年後のリベンジは日中友好を主眼に据えた。ここが愚脳市長に建言した鈴木継男の息子副市長大平透の仕業だ。深慮遠謀、まずは市民の眼を中国に向ける。それには水産品を中国に売り込むことだと、まあ...

  16. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その26 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    平成5年市側は鈴木継男を名誉市民にすると言いながら、それを撤回した。この辺を伝達する前に、一度撤回された名誉市民が何で再燃したのか、22年も経過し愚脳市長小林になって何でまた、それを議会にそれを持ち出したのか。それは議会が認めたからというアリバイ作りに他ならない。ところが、共産党が反対。三浦哲郎の場合はどうであったか、平成16年9月議会を見てみる。市長は中村。議案第90号は、作家の三浦哲郎氏...

  17. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その25 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    提灯持ち、おっちょこちょいでペテン師の大館恒夫が鈴木継男の名誉市民を言い出す前に、実は、この問題が持ち上がったことがあった。平成5年のことだ、中里信男という疑惑の百貨店のような市長がいた。この5年の6月議会開催中に、神奈川県座間の右翼団体天声会が街宣車を市役所に乗り入れ、佐々木泌尿器科が乗っ取ったひばりの里問題で、議場内で暴言、ビラを撒いて退場させられた。その、次の平成5年9月定例会岩織マサ...

  18. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その24 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    坂本よしひろは鈴木継男の息子、同様に副市長の大平透もだ。ところが、鈴木に息子とも言われないのに、おっちょこちょいの典型の議員が、提灯に灯をつけた。それも一個だけでなく、秋田の竿灯のように、重いのを我慢して、よっこらしょだ。それが、ペテン師議員大館恒夫だ。 ◆30番(大館恒夫 君)先ほど鈴木継男氏に名誉市民の称号を贈ることについて反対の討論がありましたが、鈴木氏につきましては、その功績はまこと...

  19. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その23 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    平成27年9月定例会で愚脳市長小林がこんなことを言った。議案第107号は、鈴木継男氏を八戸市名誉市民に決定することについて同意を求めるものであります。鈴木氏は、中国蘭州市と八戸市との技術交流を初めとした友好交流に積極的に取り組まれ、蘭州市から蘭州市栄誉賞を贈られるとともに、両市間の教育、文化、産業交流の礎を築かれてまいりました。特に教育分野では、昭和60年に両市の青少年交流事業が開始されて以...

  20. 特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た八戸 その22 - 日本救護団

    特集 八戸裏面史 いかさま名誉市民鈴木継男を通して見た...

    現世を離れるような文字は一枚だけに認められた。鈴木継男は死にたくなく、死ぬ気もなかった。一説では根城で自殺を謀ったというが、松の木にぶら下がったとか、服毒したの具体的な状況証拠は絶無だ。文具やのカネイリ社長の一番下の弟が嫁の実家前で自殺した。いきなり自殺する。四の五の言わない。だから怖いのだ。市長小林が四選狙い、中核都市になり介護施設の許認可権を手にしようと、総務省から女をかり出し、それを遂...

1 - 20 / 総件数:108 件

似ているタグ