幕末のタグまとめ

幕末」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには幕末に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「幕末」タグの記事(10)

  1. 大政奉還150年旅番外編*佐野と司馬遼太郎 - おはけねこ 外国探訪

    大政奉還150年旅番外編*佐野と司馬遼太郎

    栃木県、佐野にやってきました。駅前には、司馬遼太郎さんの碑。司馬先生が陸軍少尉として終戦を迎えたのが、この佐野の地でした。22歳、一軍人として戦争の終わりを迎えた時、この国は本当にこんな愚かな指導者たちしかいない国だったんだろうかーーーという問いが身体中を駆け巡り、その後の、日本という国を考え直すための執筆活動が始まりました。また、作品への見方が変わったような気がします。ブログランキング・下...

  2. 幕末の神奈川と浦島伝説を巡る旅 ~その1~ - 神奈川徒歩々旅

    幕末の神奈川と浦島伝説を巡る旅 ~その1~

     東海道第三の宿である神奈川。開港時、横浜の目と鼻の先のこの宿場町が、時代に無関係なはずがありません。 少々歴史に不案内な私ですらワクワクする幕末関連の史跡。すべて初めて訪れるところです。<第43回>神奈川徒歩々旅◇幕末の神奈川と浦島伝説を巡る旅 ~その1~◇2017年3月25日(土)ポートサイド公園から旅をはじめました。このマンションが建ち並ぶ神奈川は歴史に名を残す町です。ちょっと想像でき...

  3. 大政奉還150年旅*大政奉還の舞台、二条城 - おはけねこ 外国探訪

    大政奉還150年旅*大政奉還の舞台、二条城

    雨の二条城へやってきました!今年2017年は、大政奉還150年の年。舞台となった二の丸御殿を一周。大広間、違い棚もふすま絵も、慶喜公と諸侯たちを分かつ段差も、この絵のまんま!この場所に時代を動かした大物たちが揃って座っていたのかと思うと、身震いしてしまいました。。。その後、天皇の離宮となったため、葵の御紋に重ねて菊の御紋が見えます。二条城の梅の花が見頃で。源平咲き分けの梅、2色が見事です。雨...

  4. 大政奉還150年旅*9時間京都サイクリング - おはけねこ 外国探訪

    大政奉還150年旅*9時間京都サイクリング

    朝、大阪から京都に移動し、9:50からレンタサイクルで京都の幕末スポットを滑走!夜の19時まで9時間、ひたすらこいだ!疲れすぎて、夜は本当は先斗町の方へ散歩に出かける予定だったけど、諦め。我々には珍しく、こんなに早い時間(20時)にホテルに帰ってきました... それでも、予定の6割しか回れなかった(>_<)(>_<)ブログランキング・下のおはけねこをクリック!

  5. 大政奉還150年旅*緒方洪庵と大村益次郎 - おはけねこ 外国探訪

    大政奉還150年旅*緒方洪庵と大村益次郎

    適塾近くの緒方ビル、クリニックばかり入ってます!さすがです。全国からやって来た塾生たち。泊まり込みの塾生は、一人のスペースは畳一畳分です。適塾で学んだ大村益次郎。明治に京都で襲われ、大阪のこのあたりの病院で治療を続けましたが、無念の最期。やけに大きすぎる、殉難の碑....時の財界人が寄進していました。その時切断した脚は、遺言で、緒方洪庵先生のお墓の隣に入りました。龍海寺に行ったけど、もう6時...

  6. 大政奉還150年旅*司馬遼太郎記念館 - おはけねこ 外国探訪

    大政奉還150年旅*司馬遼太郎記念館

    私たちの幕末維新旅は、司馬遼太郎の小説に寄るところが多いのですが、没後20年、やっと、大阪八戸ノ里にある司馬遼太郎記念館へやって来ました。司馬先生の命日、2月12日は菜の花忌と呼ばれ、今の季節、記念館の周りは菜の花でいっぱい!駅から記念館までおよそ8分くらいの道を、鮮やかな黄色い菜の花が案内してくれました。とってもいい時期に来られたなぁ( ´ ▽ ` )数々の作品を執筆した書斎は、当時のまま...

  7. 大政奉還150年旅*大阪の幕末維新 - おはけねこ 外国探訪

    大政奉還150年旅*大阪の幕末維新

    有楽町の大阪物産館へ行ったけど置いてなかった、この大阪城作成の幕末維新150年パンフレット。司馬遼太郎記念館にありました!京都の隣という立地、そしてさすがは天下の台所、他の土地にはない類の歴史スポットがいっぱいです。大阪は今日1日だけですが、商人の街をだい闊歩( ´ ▽ ` )ノブログランキング・下のおはけねこをクリック!

  8. 京都守護職ゆかりの地(幕末) - 気ままに江戸♪  散歩・味・読書の記録

    京都守護職ゆかりの地(幕末)

     京都守護職の本陣は、金戒光明寺に置かれたことは前回書きました。 しかし、京都には、金戒光明寺のほかに、京都守護職ゆかりの建物があります。 まず、現在の京都府庁の敷地内に石柱があります。 そのほか、二条城近くの京都国際ホテル敷地内や岡崎の平安神宮の駐車場に門が残されています。 これらは、今回の旅行では訪問しませんでしたが、以前書いたものがありますので、再度掲載しておきます。 以前、掲載したも...

  9. 3月7日から東京・恵比寿の東京都写真美術館で展覧会「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編」が開催 - 星公二のアート・イベントブログ

    3月7日から東京・恵比寿の東京都写真美術館で展覧会「夜...

    3月7日から東京・恵比寿の東京都写真美術館で展覧会「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編」が開催される。2006年に開始された調査展シリーズ『知られざる日本写真開拓史』の総集編となる同展では、約370点を展示される。土方歳三、田中光儀といった歴史上の人物を捉えた肖像写真をはじめ、当時の生活風景を写した作品などが展示される予定。

  10. 大坂漫遊 その13 - H.ABE SASAKI の日記

    大坂漫遊 その13

    各位260年間続いた幕藩体制も終焉を迎えようとしていた。直接の引き金は、薩長による、欧米軍との争いにあったが、これはなくとも、終わりだったろう。わたくしは、学生時代、世界史は学んでこなかったが、調べてみると、このころの世界情勢は、ほとんどの国が、欧米諸国の植民地なのである。中南米はスペイン、ポルトガルによろ、中東、アフリカは、当初は宗教戦争であったが、度重なる、十字軍の遠征により、領土拡大政...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ