干し柿のタグまとめ (23件)

干し柿のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには干し柿に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

今日も雨、嬉しいな。(半分ヤケクソで言ってます)カリフォルニア州人は雨に慣れていないので今年の冬は苦しみのようです。しかしもう春、そろそろ止んでも良いんでないかい?(ここは北海道弁?で読んでくださいね)雨の日は体も頭もシャットしてしまって何もする気がなく、麻雀も休んでしまいました。相変わらず朝はゆっくり起きて、ぼーっとして。にもかかわらず時間は刻々と過ぎ、気がついたら夕方6時。Sさんが麻雀の...

by 池袋うまうま日記。

柿の木さんの五百羅柿(ごひゃくらがき)というお菓子。恵那川上屋さんの記事でも触れたひなたぼっこのような、干し柿の中に栗きんとんが入っているというお菓子です。柿はなんだろうねえ、長野県が近いからなのかな?栗きんとん同様に冬になると、いくつかのお菓子屋さんがこの干し柿の中に栗きんとん、というお菓子を出してきますね。賞味期限は生菓子にしてはまあそこそこ長かったかな。見た目はそのまんま、干し柿です。...

by ムッチャンの絵手紙日記

「「オハャガス」ちょっこり朝茶イガスペチャ」(「おはようございます」ちょっと寄って朝茶をどうぞ)梨の木川柳会、高橋 稔さんの作品。田舎に行くとお年寄りが集まってお茶をしている!というイメージがあったが今は、そんなことが少ないらしい。お茶でも飲みながらたわいもない話ができる。そういう環境が続くといいですね。

こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子ふみえです。そういえばあっちゅう間に2月になってたんですねぇ。2月のとっておきレシピのテーマは、「ひな祭りパーティー」。去年と同じだけれど、ま、時季ものということで。まずはスターターとまいりましょ。日本の誇るドライフルーツ、干し柿を使ってちゃちゃっとつくりますよー*干し柿ナ...

by on the table

肉厚で甘い干し柿、好きやわー。緑茶で頂く。

by 空ヤ畑ノコトバカリ

軒下につるして1か月とちょっと、干し柿できあがり。今年のは、やや柔らかめに仕上げた。たこ糸をほぐすのはめんどくさそう・・・だけど、こうすれば簡単。軸をぼきぼき、ぼきぼき。はい、たこ糸はずし終了。出来上がった干し柿は、お菓子の空き缶に入れて涼しい場所へ。あとは気が向いた時に食べるだけ。時間が経つと表面に糖分が析出して、まっ白な粉だらけになる。自分は白くなったのが好き。こっちは取り外した、たこ糸...

by Hey! Manbow

「一日一個」と定めていても、なかなかコイツを守れずに、たったこれだけになっちゃいました。口を付けなければ、数日程度の我慢は可能なのに、ガブリとやっちゃったら、もういけません。もう一個、もう一個と続いて、一度に五個も喰らっちゃいましたもの。とろける時代も、カチンカチンまでもう少しの現在も、幾つでもコイツだけは食える。甲州・白州郷の道の駅で買い求めたダンボール二箱分の甲州百目、たった二か月間の命...

by 空ヤ畑ノコトバカリ

干し柿を作っているところ。11月のはじめに干し始めた柿。品種は干し柿に適した「はちや」。焼酎を吹きつけないでしまったけど、今年はカビが出ずに経過。暖かい日が何日かあったけど、スズメバチの襲来もなし。ほぼ1か月経った柿、できあがりまでもう少し。ここで、ずっと怠けてた大事な作業をやることに。手袋をつけて、柿を1個ずつ、もみもみ、もみもみ。固くこわばっている柿の中で、種が動いて実がたぷたぷになるの...

by 山登リィタ。

前回の続きですー。頂上。空の色が半端なく綺麗。風が無くて気持ち良いです。tarumae-yamaさんお手製の干し柿を手に撮影。上記二枚はtarumae-yamaさん撮影。このHG、本当に極上です。市販のものと全然味が違って、甘くて兎に角美味しい!の一言につきます(^q^)エニー。ここでちょっとした小ネタ。オジロワシが飛んでる!とみんなが言っていたので私も探してみたのですが、黒い鳥を発見したの...

by 季節の風を感じながら・・・

1月10日おせちではないですが年末にお正月用に作った干し柿あんぽ柿やいちだ柿など呼ばれ方は様々実家では年取り柿と呼んでいました。母は大好きでた~くさん作り冷凍し1年中食べています。我が家ではブランデーを刷毛で塗っていただくのが好きです。今年は巻物にしてみました。材料干し柿・ブランデー・バター干し柿を開きブランデーを塗ります。(結構たっぷりめに)スライスチーズのようにカットしたバターをのせ巻き...

by 空ヤ畑ノコトバカリ

柿が届いた。大きくて長めのは「はちや」。小さめで柿らしいカタチのは、品種名よくわからない。「はちや」は明日にもさっそく皮を剥いて干し柿にしよう。小さい方は甘柿で、すぐにズボンで表面をゴシゴシして、がぶっと。品種名は、母が「きかき」とか「きっかき」とか言うけど、よく聞き取れない。結局よくわからないまま、「実家の裏の大木の甘い柿」って呼んでる。食べてる途中で、あ、仏壇にあげなきゃって思った。柿が...

by 鯵庵の京都事情

正月を前にして干し柿が美味しくなってきた11月に皮をむいて熱湯で消毒し吊るしておいた風がよければいい干し柿が出来る当方(うち)の家内が得意にしている家内の里にも大きな渋柿があるのに、干し柿をしない寒いけど空気が湿ってるようだ、カビてしまうという実は京都のマンションの上の階の風がいいようだ柿は日本固有の果物である甘柿と渋柿の厳然たる区別はない渋みが早く抜けるか、なかなか抜けないかであるなかなか...

by オリオン出航

干し柿を作りました。11/19に干し始め、12/12前後に取り入れました。約一か月弱です。結構やわらかい仕上がりで、味はいいのですがべたべたと水分が多いです。これ以上干すと小さくなってしまうので、これでよしと取り入れましたが、少し気になります。一か月以上干してないからか、去年の物に比べ水っぽいです。しかし、大きさとしては現時点で去年のものより小さくなっています。去年とおなじ特大、大の柿なので...

by hand made作品販売

 午前中は天気が持つとかで予定を立ててたら 暗いうちから雨降りで大外れや 仕方ないのでキッチンでちまちまと自己流料理を開始した 干し柿も程よく仕上がり、きゅうり&柚子皮で酢の物を作って見た  味が馴染むまで試食は我慢や そして、鯛のあらが安かったので土鍋で調理した。 土鍋は火を落としてもグツグツと煮えているので重宝&便利な調理器具や 無理して高いのなっか買う必要がない(笑)  昼にはご飯も炊...

by おだやかなとき

またまた 寒かったので蓄熱暖房に張り付いて 机に向かっていたら 座っているところを太陽の光に照らされて まっまぶしい~(@_@) 光の先を見てみるとツリーも光を浴びてキラキラ..。.:+:*・゜+.。 良いお天気 気持ちが良いです♪ブログ村テーマクリスマス☆X'mas☆Christmasトラコミュ日常の小さなできごとを愛する生活**********娘のお弁当・玉子焼き・大正金時煮・春巻き・大...

by オリオン出航

吉野の渋柿で作った干し柿が完成しました。大きい柿なので今年も約一か月かかりました。約70個をひとつひとつラップで巻いたり、袋に入れたり...結構こういう作業に時間と手間が取られますが、個別包装しないとのちのちくっついたり、きれいな粉が出にくくなるのでは?と思い一つずつパックです。紐がついたままなのは、二度解凍をしてしまうとべたつくためその時はまたそとに干すためです。べたついてもまた干すと風味...

by そーすっこ

11月12日に作ったみたい(笑)   ミタイ ッテ・・今宵は源氏パイ成型。パルミエ系はふっくらでサックサクに仕上げるにはどの形にするにしても成型がかなり重要ポイント。ちょっとしたコツがあるので、どのやり方がベストか検証焼きも兼ねた今回。美味しそうざんしょ!?均等に焼き色も付いていて見るからにサックサク!パルミエってバターの塊やし、砂糖盛り盛りやし、買うとお高いし・・生地作りから始めるととても...

by 冬青窯八ヶ岳便り

 寒さひとしおとなって、干し柿が出来上がって来ました。 こちらは甲州丸という品種の柿で作ったもの。 それよりふたまわりは大きな、こちら、蜂屋柿は頂き物で、ちょっと遅かったのですが、そろそろかな。今年は寒さが早く来たので、あちこちの軒先を見ても、昨年のようにカビたりしていないようです。 この柿、量ったら400gありました。岐阜県蜂屋の地名をとっての名前ですが、甲州百目柿の系統とか。百匁は375...

by はぐくむキッチン

干し柿、大好きなんですけど毎年いただくので自分で作ろうとは思いませんでしたそれにそんな柿が手に入らなくて。でも、先月のいつだったか管理会社のお兄さんが柿の枝が伸びてきたのでと隣の敷地の柿の枝を切りに来てその時に落ちた柿を2つもらったんでした。そしてひとつだけ干してました 毎日毎日ベランダに出るたびそろそろ?そろそろ?そしてやっととりこみました。干しすぎたかな、いよいよ実食!うん、外は結構噛み...

似ているタグ