平清盛のタグまとめ

平清盛」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには平清盛に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「平清盛」タグの記事(3)

  1. 太平記を歩く。 その70 「慶雲寺」 神戸市須磨区 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その70 「慶雲寺」 神戸市須磨区

    前稿の宝満寺につづいて、この時期の足利尊氏にまつわる伝承が残る寺院が神戸市内にもう1ヵ所あります。湊川の戦いの舞台からはちょっと離れているのですが、須磨区車にある慶雲寺です。 その伝承によると、湊川の戦いのとき、足利尊氏軍の軍勢の近くに一人の僧侶が現われ、その僧が尊氏めがけて飛んでくる幾本もの矢を空中で受け止めては投げ捨ててくれたといいます。そのおかげで、味方をまったく傷つかずにすみ、尊氏軍...

  2. 日招像(平清盛) - daistarの自己マンライフ

    日招像(平清盛)

    音戸の瀬戸公園日招像(平清盛)夕日とのコラボがイメージですけれど、タイミングが合わず月及び北極星になりました、招くものが歴史より違いますが・・・ これはこれでいいかな・・・ と考えてます。街明かり(特に製鉄所)が厳しい中での撮影でした。(2017/04/28)5Dm3 1200Sec

  3. 太平記を歩く。 その31 「六甲八幡神社」 神戸市灘区 - 坂の上のサインボード

    太平記を歩く。 その31 「六甲八幡神社」 神戸市灘区

    阪急六甲駅のすぐ南にある森が、六甲八幡神社です。 『太平記』によると、元弘3年(1333年)2月の「摩耶山合戦」において、摩耶山城に籠る赤松則村(円心)に対し、幕府六波羅の軍勢が「八幡林よりぞ寄たりける」とあるのですが、その「八幡林」が、ここ八幡神社の森と考えられています。 いまは街なかにありながらも、境内は広い森となっています。このあたりの住所は現在も八幡町といい、たぶん、当時はこの辺り一...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ