幼虫のタグまとめ

幼虫」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには幼虫に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「幼虫」タグの記事(48)

  1. ある晴れた日の情景ーーアゲハ中齢幼虫編(2017年5月26日) - みき♂の虫撮り友人帖

    ある晴れた日の情景ーーアゲハ中齢幼虫編(2017年5月...

    拙宅では玄関ドアを開けて外に出ると、門扉まで3メートルほどだ。その間にユズが植えてある。自分で植えたのではなく、引っ越した時には既に植えてあった。外出時にはかならず通る場所なので、出る時と帰ってきた時にユズの葉上のアゲハ幼虫をチェックするのが最近の日課になっている。写真1は、ある晴れた日のアゲハ幼虫たち。見ると日の当たらない場所を選んでいるようだ。幼虫たちも暑いのは嫌なのだろうか。▼写真1 ...

  2. イボタガの育て方 - 蝶と

    イボタガの育て方

    この時期になるとつい探してしまう虫がいます。それがこの子↓イボタガの幼虫です。食樹は、イボタ、ネズミモチなどのモクセイ科の木ですが、今のところイボタとネズミモチでしか見たことはありません。キンモクセイとか葉っぱ固そうだもんね。うちの近所では見たことが無いのですが、海沿いに行くと食樹のネズミモチがわんさか生えているからなのか、覗くと結構な率でついています。ちなみに、ウラゴマダラシジミという蝶が...

  3. 虫と戦う - 毎日がばら色

    虫と戦う

    美しいバラには...どうしても虫が付きます。ツヤツヤで美しい葉と花で完璧なバラと言えるのですが気を付けていても 遣られてしまいます。早朝の葉の裏チェックが欠かせないのは虫の悪戯を見つけるためでもありますしこれがとても大事なんですね!薬は極力使いたくないですし...梅雨の時期は虫も付きやすいようです!益々気を付けてチェックしなければですね先日 お気に入りのバラの苗が元気無くて良く見たら枝が黒ず...

  4. アゲハ。 - 植木屋の独り言

    アゲハ。

    昨日の朝。昨日の夜。 今日の夕方。じっと見ていたかった。

  5. クロコノマチョウで気を紛らわす - 蝶超天国

    クロコノマチョウで気を紛らわす

    5月14日クモマツマキチョウの探索に出掛けましたが・・・・撃沈しました。天気もまずまずでハタザオも咲いていてシチュエーションは完璧に思えましたが・・・・一日中歩き回って・・・万歩計の値は3.6万歩・・・これでは単なる修行じゃないですか。成果は・・・・ミヤマタチツボスミレの写真だけ?いやいやフデリンドウも・・・・って、そう言うことじゃなくて・・・・他にもいろいろな花の写真は撮れましたが、狙いの...

  6. アゲハの幼虫&ホシミスジの蛹(2017年5月18日) - みき♂の虫撮り友人帖

    アゲハの幼虫&ホシミスジの蛹(2017年5月18日)

    5月14日は嬉しい発見があった。我が家の玄関前にある柑橘系の葉っぱ(多分ユズだと思う。ユズということにしておく)にアゲハの幼虫がいたのだ! わーい、わーい(笑)。遡ること10日前、5月4日にここにアゲハがきている写真を家人が出掛けにスマホで撮っている。その際には卵は見つからなかったけれど、その時に産みつけていたのかもしれない。写真1、2はアゲハの若齢幼虫。目測で3〜4ミリ程度に見えた。懸命に...

  7. アオムシコマユバチ? の繭 - 写ればおっけー。コンデジで虫写真 

    アオムシコマユバチ? の繭

  8. スギタニルリシジミ幼虫 - 秩父の蝶

    スギタニルリシジミ幼虫

    何十年かぶりにスギタニルリシジミ(Celastrina sugitanii)の幼虫を飼育してます。本種の幼虫体色はバリエーションに富んで楽しいですよね。写真は幼虫と卵殻

  9. みかんの木 - 蝶と

    みかんの木

    先々週に庭に導入したみかんの木ですが、実は導入直後に何者かが卵を二つ産んでいきました。まあ、ナミアゲハだろうと踏んでいたのですが、どうも見慣れたあいつじゃなさそうです。以前キンカンの鉢植えを導入した時、購入直後の農薬漬けの苗だったために、ナミアゲハの幼虫が全滅してしまったことがあるのだけれど、今回の苗はどうなんだろう。同じホームセンターで買ったけど、農薬のかかっているのとかかっていないのがあ...

  10. クワコ Bombyx mandarina - 写ればおっけー。コンデジで虫写真 

    クワコ Bombyx mandarina

    このパターンの若齢幼虫しかみたことないなー風邪ひいたやっぱり抗生物質はすごいですね。

  11. ウマノスズクサ科食い - 蝶と

    ウマノスズクサ科食い

    ウマノスズクサ科食いの生まれたて。①ギフチョウ卵孵化生まれたて幼虫②ホソオチョウ卵孵化生まれたて幼虫③ジャコウアゲハ卵孵化生まれたて幼虫よく似てる。ジャコウアゲハが一番毛深い。ギフチョウが一番ロン毛。みんな生まれたてはツノ出さない。不思議。

  12. ホシミスジの幼虫&前蛹&蛹、ほか(2017年5月9日) - みき♂の虫撮り友人帖

    ホシミスジの幼虫&前蛹&蛹、ほか(2017年5月9日)

    近所の公園では引き続きホシミスジ幼虫を観察している。5月1日にはこれまで見つけていなかったユキヤナギの株2つで計4匹の幼虫を新たに見つけた。写真1はその中の1匹。▼写真1 ホシミスジ幼虫 その1(2017年5月1日、都区内)※写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro写真2は越冬巣から観察している個体。5...

  13. アカシジミの幼虫 - 秩父の蝶

    アカシジミの幼虫

    いつもの散歩道近くで、クヌギの幼木からウラナミアカシジミの幼虫を探していたら、アカシジミ(Japonica lutea)の幼虫が見つかりました。クヌギから見つけたのは初めてです。

  14. 山椒の木★アゲハチョウの幼虫になりたい! - 月夜飛行船

    山椒の木★アゲハチョウの幼虫になりたい!

    富士山麓から昨年移住してきた山椒3姉妹 のうちの生き残り 大学生と小学生が異常に成長中です ちょうどひと月前に30cmぐらいだった大学生の方が なんと倍の60cmにもなっていました(゜0 ゜)ノノ あちこちに鋭い棘が 最初の頃アゲハ蝶の幼虫に食べつくされそうになっていたので 水遣りの時に気を付けるように夫に頼んだところ幼虫被害もなくなり 小さめの葉っぱを摘んでお料理に使...

  15. ウラナミアカシジミ幼虫の巣 - 秩父の蝶

    ウラナミアカシジミ幼虫の巣

    いつもの散歩道近くで、ウラナミアカシジミ(Japonica saepestriata)幼虫の巣を見つけました。今まで、葉で綴った巣はよく見かけたのですがこの様な繭型の巣は初めてでした。

  16. ヤマ・サトウラギンヒョウモン?幼虫比較 - 秩父の蝶

    ヤマ・サトウラギンヒョウモン?幼虫比較

    昨年採卵させたウラギンヒョウモン(Fabriciana adippe)♀の中に、ヤマウラギンヒョウモンらしき個体がいたので、識別して飼育していました。そして4齢?くらいになったので、他のサトウラギンヒョウモンと思われる幼虫と比較したところ写真の様に差が見られました。齢数の読み間違いによる差もあるかもしれませんが、もしかするとこの差が判別点かもしれません。

  17. チャミノガの幼虫? Eumeta minuscula? - 写ればおっけー。コンデジで虫写真 

    チャミノガの幼虫? Eumeta minuscula?

    4月中旬。模様からチャミノガかな?

  18. キタテハの幼虫 - 秩父の蝶

    キタテハの幼虫

    訳あってキタテハ(Polygonia c-aureum)の幼虫を飼育しています。なかなか普通種を飼育する機会は少ないので、良い経験です。多分、左が2齢、右が3齢です。

  19. ミドリヒョウモン幼虫 - 秩父の蝶

    ミドリヒョウモン幼虫

    いつもの散歩道で、道端のスミレの仲間に食痕が見られたのでヒョウモンの幼虫がいないか探したところ、枯葉の裏側からミドリヒョウモン (Argynnis paphia )の幼虫が見つかった。ここは、スミレは多くないが毎年ミドリヒョウもの幼虫が見られるポイントである

  20. カラスシジミの幼虫 - 秩父の蝶

    カラスシジミの幼虫

    近くのカラスシジミ(Fixsenia w-album)生息地へ、行ってみました。今年も幼虫を観察することができました。カラスシジミの幼虫は下から葉裏を眺めると簡単に見つかります。

1 - 20 / 総件数:48 件

似ているタグ