庭に咲く花のタグまとめ

庭に咲く花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには庭に咲く花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「庭に咲く花」タグの記事(32)

  1. 今年も会えました - 四季のいろ

    今年も会えました

    友人宅のクマガイソウが咲き始めました。希少植物で、昔は山でよく見かけていたそうです。今はほとんど見かけません。数日後咲き揃った頃に、もう一度顔を見に行きます。

  2. 庭の色どり - 四季のいろ

    庭の色どり

    サクラソウの奥に山吹そう一輪雪ざさがあちこちに増えている。キエビネって存在感あります都忘れもそろそろ出番........真っ盛りのラショウモンカズラ 庭を歩き回ってはそこここでしゃがみこんで、可愛いなアと時間がたつのをわすれているこの頃。

  3. 2017.04.26 ほぼ満開になったエビネ蘭と都忘れ - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.26 ほぼ満開になったエビネ蘭と都忘れ

    雨に濡れて咲くエビネ蘭と都忘れ

  4. 2017.04.24 白山吹・西洋鈴蘭・エビネ蘭・ナルコユリ - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.24 白山吹・西洋鈴蘭・エビネ蘭・ナルコユリ

    ヤマブキとは別種。シロヤマブキ(白山吹、)はバラ科シロヤマブキ属の落葉低木秋には黒い実になる。白 山 吹ヤマブキの花言葉は、「気品」「崇高」「待ちかねる」「旺盛」西洋鈴蘭花言葉は、「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」エビネ蘭一時、ブームになったがそんなに綺麗な蘭とは思えない。花言葉 は「謙虚」「誠実」「にぎやかな人柄」「忠実 」ナルコユリ花言葉は、気品のある行い &lt...

  5. 2017.04.24 ムベの花 - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.24 ムベの花

    ムベは、アケビ科ムベ属の常緑つる性木本植物。別名、トキワアケビ(常葉通草)。秋には実を生らせるが、食べるとほのかな甘さがある。

  6. 庭の色、色 - 四季のいろ

    庭の色、色

    三つ葉ツツジの白との相性が良いのかピンク色との相性が悪いのか、 しろの方がgood。石楠花、真っ盛りです。日毎に存在感を増すサクラソウ。ご近所のおじ様で葉っぱの柔らかい毛に負けるかたが😥えびねが一輪立ち上がって.......大好きなイカリソウがまだまだがんばっています。春はなんて楽しいのでしょう💮

  7. 2017.04.23 ミニ・ライラック - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.23 ミニ・ライラック

    庭の手入れができなくなって、殺風景な庭になってしまったが、花壇に植えたものは冬が越せず、ほとんど全滅(球根類や地下茎のものは除く)なぜか、鉢植えのものとか、プランターに植えたものは生き延びている。花言葉は、「友情」「思い出」  (紫)「初恋」「初恋の感激」「愛の芽生え」 痛みが治まっていたので、トラムセットだけを就寝前に飲みベッドにもぐりこんだが、暫くすると左足が痛み出す。仕方がないのでボル...

  8. 2017.04.21 名前が分からない - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.21 名前が分からない

    数年前に家内のブログ友から貰った花。淡いピンクの小さな花を咲かせる。

  9. 2017.04.22 白雪芥子と白スミレ - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.22 白雪芥子と白スミレ

    白雪芥子の花言葉は、「清純な誘惑「」優美」「無邪気の愛」白スミレの花言葉は、「あどけない恋」「無邪気な恋」「純潔」スミレ全般の花言葉は、「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」 完全に痛みはとれないが、トラムセット2錠×4、ロキソニン60mg1錠×3、ボルタレン50を就寝前にしてから、かなり痛みは緩和されている。それぞれの薬の量はマックスなのでこれ以上増やせない。リリカ25かカロナールなら増やせるかも...

  10. 庭の色どり - 四季のいろ

    庭の色どり

    パート2このあとピンクのカーペットに。石楠花も一斉に咲き始めました。ラショウモンカズラ良い薫り👌

  11. 庭の色どり - 四季のいろ

    庭の色どり

    寂しかった庭があっという間に賑やかになりました。

  12. 2017.04.21 愛猫”はるか” - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.21 愛猫”はるか”

    偶々、テーブルの上にカメラがあったので、偶々、”はるか”がお気に入りの椅子の上で休んでいたので。

  13. 2017.04.21 咲き始めた都忘れ - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.21 咲き始めた都忘れ

    花の名の由来は、承久の乱に破れた順徳天皇が北条家によって佐渡島に流された際に、この花を見て心を慰め、都恋しさを忘れたとの伝承による。花言葉は、「しばしの憩い」「別れ」「短い恋」春に開花する数少ない野菊の一つで、別名であるノシュンギクの名は野菊としては珍しく春に咲くことによる。

  14. 2017.04.19  ナガバオモダカ - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.19  ナガバオモダカ

    ジャイアントサジタリアの名称で、観賞用水草として流通しているが、ナガバオモダカは水辺に大増殖することで在来の水生植物の生育地を奪い、水域生態系を破壊するので外来生物法により要注意外来生物に指定されている。メダカを飼っている睡蓮鉢に入れてあるが、酷寒で枯れたと思っていたのだが、しぶとく芽をだし、花を咲かせる強い花。

  15. 2017.04.17 フリージア、黄梅、三時花 - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.17 フリージア、黄梅、三時花

    フリージア花言葉は、「無邪気」「清香」「慈愛」「親愛の情」「期待」「純潔」「 あこがれ」黄 梅花言葉は、「恩恵」 「優美」 「ひかえめな美」 「気高い」 「期待」午後三時にはほぼ満開になる三時花花言葉は、「 真心 」「永遠にあなたのもの 」

  16. 2017.04.16 シャガが満開 - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.16 シャガが満開

    気がつけばシャガが満開になる季節になっていた。我家の庭の隅に群生して咲くシャガ花言葉は、「反抗」「抵抗」「決心」「私を認めて」「友人が多い」

  17. 2017.04.16 ムスカリと花桃 - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.16 ムスカリと花桃

    花言葉は、「通じ合う心」「失望」「失意」「絶望」「寛大な愛」「明るい未来」

  18. 2017.04.14 海棠桜(カイドウザクラ) - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.14 海棠桜(カイドウザクラ)

    海棠桜(カイドウザクラ)  正式名称はカイドウ(海棠)花言葉は、「温和」「美人の眠り」「妖艶」「艶麗」

  19. 2017.04.09 海棠桜(カイドウザクラ)と花桃(ハナモモ) - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.09 海棠桜(カイドウザクラ)と花桃(...

    満開になった海棠桜(カイドウザクラ)散り始めた花桃

  20. 2017.04.07 播州福崎名産「もちむぎ麺」 - 徒然に浮世の憂さを戯言に (河童の徒然なるままに)

    2017.04.07 播州福崎名産「もちむぎ麺」

    友人から御土産にもらった「もちむぎ麺」「蕎麦」でもなく「うどん」でもない不思議な食感。この手の麺製品で美味しく思ったものはないが、この「もちむぎ麺」は、麵と出汁が合い美味しい。

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ