庭園のタグまとめ

庭園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには庭園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「庭園」タグの記事(54)

  1. 京都そぞろ歩き・庭園探訪:南禅寺方丈庭園 - 日本庭園的生活

    京都そぞろ歩き・庭園探訪:南禅寺方丈庭園

    京都そぞろ歩きの10回目。銀閣寺の後に向かったのは、南禅寺。臨済宗南禅寺派の大本山です。正応4年(1291)、亀山法皇が大明国師を迎えて、開創されました。方丈を参拝です。方丈庭園。小堀遠州の作と伝えられ、江戸時代初期に作庭された枯山水庭園です。築地塀に沿った細長い地形に作庭されています。向かって左に大きな石組を配し、前方と右は白砂とし、空間の広がりを演出しています。「虎の子渡し」の庭とも呼ば...

  2. 大分再発見の旅日記 - 雲母(KIRA)の舟に乗って

    大分再発見の旅日記

    大分に京都があった。私とカメラ-お気に入りのカメラで撮ったベストショット! 羽田から飛行機で1時間ちょっとで、こんな港に辿り着いた。大分は国東半島の空港近くの安岐港。国東の古民家カフェのランチを、大分の友人が予約しておいてくれた。台風18号の迫りくる大分へ先週の3連休に旅してきた。別府の湯けむり展望台から。温泉街の路地裏を歩けば昭和レトロな街が残っていた。鉄輪温泉で100年以上続いた老舗旅館...

  3. 京都そぞろ歩き・庭園探訪:銀閣寺庭園 - 日本庭園的生活

    京都そぞろ歩き・庭園探訪:銀閣寺庭園

    銀閣寺の2回目。今回は、庭園をメインに。シンボリックな向月台。東山から登る月を演出する装置とも言われます。ダイナミックな白砂の砂盛と砂紋も銀閣寺庭園の特徴。この銀沙灘(ぎんしゃだん)も、月を愛でるための演出と考えられています。建物間のちょっとしたスペースにも、ちゃんと作庭されています。銀閣寺庭園は、池泉の周りに巡らされた園路を周遊する池泉回遊式という様式の庭園です。池の護岸の石組も見事です。...

  4. 都会の楽園 - PhotoWalker*

    都会の楽園

    そよぐ風は秋、暑さからすれば、夏… 。蝶が舞うお花畑  アメリカからの観光客の方が、beautiful wonderful と繰り返していらっしゃいました。(^^)そう思う。9.20 浜離宮恩賜庭園(港区)

  5. 江戸花屋敷 向島百花園 ② - 暮らしを紡ぐ

    江戸花屋敷 向島百花園 ②

    向島百花園で咲いていた秋の花あざみシロバナハギ宮城野萩葛ススキ彼岸花女郎花桔梗秋海棠ホオズキハナトラノオ朝顔「団十郎」出口付近に咲いていた朝顔の鉢茶色がかった少し珍しい色で以前、実家でも育ていた品種と同じでした。母が大好きだった色の朝顔で公園の係の方に朝顔の名前を教えてもらったら「団十郎」という名前だそうで、江戸の朝顔らしく凛とした美しさでした。

  6. 情熱の花咲く・・・・・! - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    情熱の花咲く・・・・・!

    (P)こんにちは  パテオナベです。2017.09.13日の葛飾区宝蔵院の彼岸花の続きです。小雨の中、近づいて観れば・・・・・・雫に濡れて鮮やかに!花壇の中で競い合うように。*パテオ建設の施工事例 ← ご覧下さい。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング ゆっくり歩を進めながら振り向いてもう一枚・・・・・。*パテオのホームページはこちらより → 「足立区リフォーム館」↓ポチット応援ク...

  7. 江戸花屋敷 向島百花園 ① - 暮らしを紡ぐ

    江戸花屋敷 向島百花園 ①

    昨日、友人と東京墨田区にある向島百花園へ行きました。秋の七草や萩の花のトンネルがあり200年の歴史がある江戸の花園。夏のなごりの江戸風鈴の音色も心地よく秋風に揺れていました。江戸の文化が花開いた文化文政期骨董商を営んでいた佐原鞠嗚(さはらきくう)が交遊のあった文人、墨客の協力を得て開いた草木観賞中心の庭園です。萩の花は、園内の至るところで観ることができます。特徴として、春の七草、秋の七草が植...

  8. 今が美しい彼岸花。。。 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    今が美しい彼岸花。。。

    (P)こんにちは  パテオナベです。葛飾区奥戸にある宝蔵院へ小雨の中,立寄りました。9月中旬頃に花開く”彼岸花”を見るためです。彼是2年ぶりの見学です,所々、蕾もあり3,4日早かったようでした。*パテオ建設の施工事例 ← ご覧下さい。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング 本堂の屋根の勾配がほど良く好きな方形(ほうぎょ)の安定感!つづく。*パテオのホームページはこちらより → 「足...

  9. 山形市洗心庵でコンサート - 標高480mの窓からⅡ

    山形市洗心庵でコンサート

    先日、山形市の洗心庵という庭園文化学習施設で飲み友(といってもプロのチェンバリスト)のコンサートがありました。山形の文翔館という旧県庁の近くです。素晴らしい日本庭園も館も入園無料です。早く着いたので庭園をお散歩しました。少しだけ紅葉が始まっているもみじが緩やかな流れに映り込んで美しい。3時過ぎの光が差し込んでいます。周囲は住宅街なのにここは別世界風情のある滝まで(^。^)この石橋は水に浮いて...

  10. 武蔵野紀行17 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行17

                                      晄の世界から現実へと引き戻されたが、まだ余韻から覚めず                                  ロビーの外に小さい庭園があったので色と晄の酔いを醒まそうと外に出た                                  ポツリ、ポツリと咲いていた花、    何とかセージって名前なんだけど ...

  11. 箱根写真美術館のCafe「Plaisir de L'oeuf」 - キラキラのある日々

    箱根写真美術館のCafe「Plaisir de L'o...

    先日、仕事で箱根に行った際に立ち寄ってみました。箱根写真美術館内にある「Plaisir de L'oeuf (プレジール・ドゥ・ルフ)」さん。もう何年も前に...10年くらい前かしら?友人に教えてもらって一度だけ行ったことを思い出して、少しだけ時間つぶしに、行ってみました☆実際の写真美術館の方には、入ったことはないのですがね(^-^;こういう路地にひっそりとある、カフェは大好物です♡わ...

  12. 浜離宮恩賜庭園で-キバナコスモスの他にもいろいろ - 子猫の迷い道Ⅱ

    浜離宮恩賜庭園で-キバナコスモスの他にもいろいろ

    ・ 浜離宮恩賜庭園で ・ 浜離宮恩賜庭園のキバナコスモスを見て、日本庭園の方へも行こうと思っていたのですが、暑いし、今の時期は咲いている花は、あまり見られないだろうと思ったので、水上バス発着場まで行って引き返しました。売店でアイスを食べ、クールダウンをしてから駅に向かい帰宅しました。大江戸線汐留駅を利用したので、中の門から入りました。門を入ってすぐの「中の御紋橋」付近から見えた、キバナコスモ...

  13. 浜離宮恩賜庭園のキバナコスモス - 子猫の迷い道Ⅱ

    浜離宮恩賜庭園のキバナコスモス

    ・ 浜離宮恩賜庭園で ・ 浜離宮恩賜庭園のキバナコスモスを見てきました。黄色い色はすでに見ごろが過ぎていましたが、オレンジや、赤色は見ごろでした。高層ビルを背景にしたキバナコスモスはこれまで見ていなかったので新鮮でした。 左側にごみのように見えるのはたくさん飛んでいたトンボです。和傘は散策する人たちに貸出しているものです。 外国人が多いです。 載せきれなかった写真はまた明日見てください。

  14. 一休さんの寺「酬恩庵」を訪れる - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    一休さんの寺「酬恩庵」を訪れる

    近鉄線、新田辺駅前に立つここには、同志社大学のキャンパスがあるわけですが・・・・"同志社"という「洋風」ではなく、むしろ「和風」な雰囲気です一休さんの像間違いなく、一休さんの「この橋、渡るべからず」のモニュメントなんですね新田辺には、一休禅師が晩年から88歳で亡くなるまでを過ごした「酬恩庵」(しゅうおんあん)があります。ちなみに酬恩庵の通称は"一休寺"です。駅から酬恩庵は、1.5kmほど・・...

  15. 墨田区向島百花園を散策して。。 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    墨田区向島百花園を散策して。。

    (P)こんにちは  パテオナベです。一昨日の8月22日(火)、墨田区東向島にある国指定の向島百花園へ立ち寄りました。余りにも暑い日で立ち眩みを覚えるような・・・・・気を取り直したと頃に桔梗の花にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング *パテオ建設のリフォーム施工事例 ← ご覧下さい。繊細な肌合いのよう、そしてゴム鞠のようにも・・・・・・・!つづく。*パテオのホームページはこちらより ...

  16. 名残りのバラの季節のモティスフォント -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    名残りのバラの季節のモティスフォント

    先月の初め、ハンプシャーの「Mottisfont Abbey モティスフォント・アビー」に、P太と義母と行きました。ナショナルトラスト管理のここは、イギリスでも屈指の名園で、特にオールド・ローズのコレクションでは国家遺産的と言われ、我々は毎年のように訪れています。いつもなら、七月の初旬は、イギリスではまだまだバラの最盛期です。しかし、今年は六月後半が記録的に暑かった為、例年より早くバラの季節...

  17. カラフルな実2種と、レンゲショウマなど - 子猫の迷い道Ⅱ

    カラフルな実2種と、レンゲショウマなど

     先週、東京薬用植物園で、カラフルな実を写しました。・ タマザキツツラフジ ・ 赤・橙・緑色とカラフルな実が可愛らしくて綺麗でした。 パソコンに取り込んでから気が付きました。真ん中あたりに青いカミキリムシのようなものが写っていました。初めてなので大きく写してみたかったです。・ ノブドウ ・ ノブドウも綺麗ですね。・ ハス ・ まだ咲いていました。・ アサガオ ・ お昼頃だったので、咲いている...

  18. 盆花     ≪   ミソハギ   ≫ - そよ風のつぶやき

    盆花     ≪   ミソハギ   ≫

    庭園の小さな池の縁を鮮やかに彩る花長い花穂に小さな紅紫の花をびっしりつけて揺らいでいます。 盛夏の暑さをものともせず、とても元気です。 花穂に水を含ませてお盆の供物に水をかけ、禊をする風習から、禊に使う萩に似た花の意味で ミソハギ(禊萩) と名付けられたと云います。 この時期になりますと気になって見に来ました。 この小さな池では、毎年庭には来ないトンボを見かけます。お腹に帯を巻いたような コ...

  19. 旅の最後に・・ガーデンソイルへ - ひだまりの庭 ~ヒネモスノタリ~

    旅の最後に・・ガーデンソイルへ

    8/4は、道の駅能生に寄ってカニをたっぷり買って帰路につきました。途中、須坂を通るので、久しぶりにガーデンソイルに寄りました。(数年前に訪れたときは秋だったので雰囲気が随分違います。)この日、長野は猛暑。でも、ガーデンの夏の植物たちは元気。そんな植物たちに負けじ?と汗だくでガーデンを散策いたしました(^^;エキナセアの群生小道ごとに景色が変わって、見飽きることがありません。ヘデラに覆われたガ...

  20. 旧古河庭園 - parfumlabo

    旧古河庭園

    鹿鳴館も手掛けた建築家ジョサイア・コンドル設計の瀟洒な建物        フランス式花壇

1 - 20 / 総件数:54 件

似ているタグ