心模様のタグまとめ

心模様」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには心模様に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「心模様」タグの記事(18)

  1. 山道通学 - 心の万華鏡  

    山道通学

    小学校は 分校へ行ったちいさな分校は たった二つの教室複式授業だった  低学年は複複式?1年生から3年生までが一つの教室4年生と5年生がもう一つ休み時間の遊びは ほとんど全校生徒参加だった 何せ人数の加減もあるんですよ 6年生になると 6キロくらい離れた本校通学が始まるもちろん1年生から 何かあるたびに本校まで歩いたが 毎日ではなかった6年生は毎日 雨も風も日照りも雪も関係のない 山道通学が...

  2. 庭石菖は夏と共に - 心の万華鏡  

    庭石菖は夏と共に

    庭石菖は今頃咲くのですねえYちゃんこれはアメリカの花よ 祖母が言ったことも思い出す私にとってはこれは夏の花田舎の道にツンツン ツンツン それはたくさん咲いた素足にこれが触れると こそばゆいような痒いような妙な感触でもこの花は それこそ道いっぱいに咲いているから 踏んで通らないと仕方がないもう夏休み 私はウキウキ夏休みは蚊取り線香の匂いと お盆の仏様 そしてラジオ体操 海は最高の楽しみ夏の友 ...

  3. タイトルは何が良い? - 心の万華鏡  

    タイトルは何が良い?

    多分空を背景に入れたと思う そういうことはすぐ忘れるのだ^^;霧の中で撮ったみたいな感じで好き私の独断と偏見だよ同じくこの前の万博のポピー思ったより雲が多かった 後になって日が差してきたけど それもすぐ雲に邪魔されると言うような具合これってお絵描きみたいじゃない?オレンジと黄色の絵の具 いやクレヨンかな小さい時 お気に入りの色ってなかった?花びらの傷んでいるのが散見される中で、この花はまっさ...

  4. PM5:50のワクワク - 心の万華鏡  

    PM5:50のワクワク

    朝から降った雨も夕方には何とかやんだ仕事が思ったより早く終わって 駅に着いたのは5;20くらいだったろうか家路を辿っていると水滴のついた葉っぱが見えたその向こうにはサクラソウ私の胸がコトンと鳴ったこのごろちょっと沈みがちだったけど もしかしたらワクワクできる?夕方が迫るけど とにかく帰ろうマクロを取りに帰ろうまさか仕事先にカメラは持っていけない雨上がりのチャンスなんて現役ではなかなか行き当た...

  5. 私の桜物語 - 心の万華鏡  

    私の桜物語

    桜も気がつくと終わりましたねみなさんの今年の桜はいかがでした?心に残る桜と巡り会えましたか花の季節は心がざわざわとしてくる坂口安吾が 「桜の森の満開の下」の傑作を書いたのは有名です彼の心にも満開の桜が妖しく揺れていたのでしょうか作家というものは、見かけがどうであれ心の中に狂気を抱いているものだと私は思っていますいや 私のことではありませんよ 笑 作家じゃないしって言わんでもわかってるよね 爆...

  6. 私のナース卵物語 - 心の万華鏡  

    私のナース卵物語

    ことの発端は 私のメル友が 質問してくれたことがきっかけ私の過去です 笑いやいや、そんな大げさなものではないのです。メル友さん ありがとうございます。そこから妄想 もとへ! 空想 ちがう!回想のスイッチが入ったのだ私たちは 総勢11人の学生 美人揃いゆえ?目立った、目立った 笑 (ただ人数が多かっただけだ だから目立った 煩かったのだ)実習先は泣く子も黙る 和歌山日本赤十字病院 通称日赤ここ...

  7. 小さなハート - 心の万華鏡  

    小さなハート

    たらたら 緑地で見つけたものやたら 明るい日差しの下で 出会った  明るすぎても悲しいなと思ったよ小さなハートは勇気凛々あなたは自由 風と一緒どこへでもお行きあなたは自由私も自由自由なあなたが私は好き

  8. 榛の木(ハンノキ) - 心の万華鏡  

    榛の木(ハンノキ)

    ハンノキこれだったんだなあ〜〜〜〜高校生の時 眠れなくて 祖父の書棚を引っ掻き回して見つけた小説一編旧仮名遣いで書かれた それは 長塚節の「土」読み始めたら止まらなくなり 結局徹夜で読んでしまった一冊明治時代 文字通り 土に生きて土に死ぬ 当時の農村を写実的に描いた彼の小説その中に ハンノキが出てくるどんな木なのだろうかと 読みながら思ったのだ長じて この本を購入した私です。登場人物の中では...

  9. 小さな靴 - 心の万華鏡  

    小さな靴

    花に嵐が吹き荒れた朝 仕事に急ぐ私の目に飛び込んできたのは 小さな靴ポツンと片方が置き忘れられたようにひっそりと行き過ぎたけど気になって戻った私 時間も急くのにiPadで写真を撮ったなんですか?なんか聞こえましたよ またネタかってか?外野はこの際ほっときましょう 笑ちょうど初めてのあんよのような靴息子たちのことがぱーっと目の前に浮かんだ一足 一足 確かめるようにおろしていたっけ 立ち止まって...

  10. 赤い屋根のおうち - 心の万華鏡  

    赤い屋根のおうち

    三角の屋根と小さな四角の窓郵便受も赤い三角屋根が付いている千里山には、古いおうちが多いとても大きなおうちも多い見上げるような石段の上のおうちに住んでいる人もいる越してきてしばらくはご近所探訪をした立派なおうちの多いここで、私が気に入ったお家はそう多くない大きな庭があって雑木林のような森のあるおうちと、灰色の三角屋根のおうち それと赤い屋根のおうち 赤い屋根のおうちもかなり古い 庭の木も家と一...

  11. April Fools' Dayの釣りではありません>< - 心の万華鏡  

    April Fools' Dayの釣りではありません><

    冗談みたいでしょう?でも違います今朝 パンを焼いていて すっかり忘れていたのです と言うか タイマーを余分にまわしていたのですなんだかキッチンが煙っている あ!!トースターの中でパンが〜〜〜〜〜オーブンのドアを開けると 煙がもくもく やば〜〜〜〜〜〜〜!!!!火災報知器が火事です火事ですとわめき出しましたこんなに焦げたパンは初めてです 爆笑友人と買い物に行ってランチ この後もだらだら えんえ...

  12. 忘れられない人(ムーミンのこと) - 心の万華鏡  

    忘れられない人(ムーミンのこと)

    鍋の中に少し残る、ジャガイモと玉葱と人参、あとは、牛肉の薄切り。一番見慣れたカレーだと思う。この冷えたカレーで、思い出すのは、「ムーミン」のこと。ムーミンとは、あのヤンソンさんの不思議な不思議なお話だけれど、このムーミンは、チョッと違う。ムーミンは、カレーが大好き。しかも一晩置いたカレーがとても好きなのだ。「先生、カレーは、まだ残っていますよ」。職員食堂で、遅いお昼を食べている私の耳に、誰か...

  13. 無題 - 心の万華鏡  

    無題

    ずいぶん、遠くへ来たものだ3年まえから ずいぶんと振り返ったら 遠くに私が見える しんどかったね あの頃はほんとうにしんどかったねこれでいいんだよ これしかなかったんだよもういいんだよ だからここまできたらいいよ君のしんどいときは終わったんだよだからここまで来たらいいここから また 眺めてみようよきっと違う景色が見えるよきっとちがうことが待ってるよ心の中はクルクル変わる 万華鏡のようだ  一...

  14. 清盛の夢 - 心の万華鏡  

    清盛の夢

    曇っていました それも霞がかかったようなぼんやりとした曇写真は捨てちゃいたいような出来具合 ま、仕方ないね とりあえずこれで記事波の音が聞こえますか 風はどうでしょうあなたが建てたこの御殿海の上に浮かぶ 丹色の建物信仰厚いあなたはここにある厳島神社を壮麗な御殿のように大修理しました古へと去ってしまったあなたの時代 あなたが生きた時代海に向かって風を感じ 波の音を聞き 潮の香りを嗅ぎあなたのい...

  15. 広島 - 心の万華鏡  

    広島

    一泊二日の一人旅だった広島への旅 強烈な印象を残し 今も私の心を離れない思いを、消えてしまわないうちにここに残そうと思う読むと不快になる表現が含まれています 嫌な方は記事を読まないでください醜い建物だ 醜悪な姿をさらして建っている 近づくほどにその異様な姿はますます醜く迫るこんな醜いものがこの世にあろうか1945年 8月 6日その日も暑くなりそうな朝だったいや 太陽はもうぐんぐんと登り 青空...

  16. 鬼さんもいらっしゃい。。 - ベルベットごこち・。*。

    鬼さんもいらっしゃい。。

    鬼さんもいらっしゃい♪Lady Gaga - Million Reasons 福ばかりじゃ欲張り過ぎるもんねそんな上手く生きられるとは思えない私の道はどれぐらい続いてるんだろぅ交わる道はボコボコ一輪の花に出会えたら幸せでしょ片足を上げ一歩を大事に踏む踏んだアスファルトにさぁ〜っと心模様が広がる落ちた豆を巻き込み福やら鬼やら道が続いてるね成田山の豆まきに行く人 人豆は掴めずでもね帰り際に見...

  17. トランプ現象 - 心の万華鏡  

    トランプ現象

    日本の高校生が和訳してくれています英語の勉強の為に思いたったとかトランプ大統領のツイッター ⬆️ 和訳2月半ばで止まってます新しいリンク貼ります ⬇️ここ見てね 世界は最低4年間は彼と付き合うのです話題に事欠かない指導者は世界中にたくさんいますしかし、これだけ毎日トップニュースでその言動が配信される指導者はそうはいません。やっぱりアメリカは、世界で一番大きく強い国なのだと実感2月6日 リンク...

  18. マリーアントワネットやら。・。Suchmosやら。・。*。 - ベルベットごこち。。。saya。・。*。

    マリーアントワネットやら。・。Suchmosやら。・。*。

    Suchmos "STAY TUNEジャミロクワイっぽいなんか気になる曲カッコイイねぇ。。でも東京の夜は好きだけどねぇ。。♪色々な景色が刺激的。・。*。マリーアントワネット展森アーツセンターギャラリー絵画がメインでしたドレスの展示を期待してたから少し残念だったなぁ。・。14歳の少女がオーストラリアからフランスにお嫁入まだ人格形成されてない少女が波乱の人生に巻き込まれていくのは少しうなずける3...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ