心理のタグまとめ

心理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには心理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「心理」タグの記事(21)

  1. 二重拘束の女王 - 金魚迷惑

    二重拘束の女王

    こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど多分野から心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について●過去記事のタイ...

  2. ひとつのバスケットに全ての卵を入れるな - ココロが軽くなるメンタルカウンセリング講座

    ひとつのバスケットに全ての卵を入れるな

    今週のテーマひとつのバスケットに全ての卵を入れるな私が20代のころ、投資の鉄則として教わった諺です。人生も後半戦に突入すると攻守のバランスが大事になります。家族というバスケット。友人というバスケット。仕事というバスケット。恋愛というバスケット。趣味というバスケット。複数のバスケットを用意して、あなたの気持ちという卵を分けて育ててみよう。人生を自由に生きるコツのひとつです。今日も素敵な一日にな...

  3. ファッション心理学特集㉑:アーティストやアイドルの衣装のファッション心理学的分析 - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    ファッション心理学特集㉑:アーティストやアイドルの衣装...

    なぜ人はコスプレや仮装をするのか、アーティストやアイドルの衣装は何を意味しているのか、スポーツファンは選手でもないのになぜユニフォームを着るのか? などと思ったことはないでしょうか。これらはふだん着ではないので、作るほうも着るほうも何かしら意図はありそうです。そこで、例えば作品(音楽など)を読み解くように、ファッションも読み解く試みがあってよいように思います。例えば音楽は「作品」として解説さ...

  4. 自責プログラムの反転攻勢 - 金魚迷惑

    自責プログラムの反転攻勢

    こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど多分野から心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について●過去記事のタイ...

  5. 都合良く曲解されているEQ。元々農耕民族の指標ではない。 - チャーリーのブログ

    都合良く曲解されているEQ。元々農耕民族の指標ではない。

    EQとは結局のところ何なのか。まず1つ確定していることは、精確に測ることはできないということ。IQはそもそも問題の意味が解らない人が意識的に高いスコアを出すことはできないが、EQは国語力さえあれば、質問に対しどう答えたら高いスコアが出るかくらいはほとんどの“大人”にわかる。だから(笑)、EQの方が一般的に人気がある。そもそも、これといった正式なEQテストがあるわけではなく、「IQよりEQだ」...

  6. こだいらNPOボランティアセミナー2017に参加してきました - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    こだいらNPOボランティアセミナー2017に参加してきました

     応用健康心理学科の4年生と一緒に、こだいらNPOボランティアセミナー2017に参加をしてきました(ポスター:NPOこだいら市民活動ネットワークHP内)。私が推進委員を務めて、今年で5年目になります。このセミナーでは、白梅学園大学、嘉悦大学、武蔵野美術大学、こだいらボランティアセンター、NPO法人小平市民活動ネットワークと本学が共同して、大学生と小平市で行われている市民活動を繋げる活動をして...

  7. 上達したいという焦り - イラストを考える

    上達したいという焦り

    今更ですが、自分は文章へたくそなのでいろいろ見辛いところがあると思います。精進していきたいです。この前に完璧なアタリを否定したことで、無駄な練習地獄から大体抜け出すことができました。しかし、まだ足を引っ張る問題がありました。それが上達したいという焦りです。上達したいという焦りは効率的な練習方法の模索や自分の実力の否定、自分の評価を下げるなどの様々な弊害を引き起こし、結果として行動を妨げる原因...

  8. 未来のファッションは「着ない服」 - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    未来のファッションは「着ない服」

    「裸」という意味ではありません。着るという感覚ではなく「包む」「覆う」という服があってもいいんじゃないか、ということです。4月に開かれた「みらい創造ひろばin丸の内」の【未来の洋服:多機能な未来の服を想像してみる】に参加しました。スマートウェアについての基調講演も健康心理学との関連があり興味深かったですが、実におもしろかったのは異業種の方々とのディスカッションです。私のいたテーブルには、商社...

  9. 完璧なアタリの否定 - イラストを考える

    完璧なアタリの否定

    自分はなぜ絵を嫌いになったのか?なぜこんなに苦しいのか?を考えたところ、まずは完璧なアタリを作ろうとしていたことが問題であったのではないかと考えました。自分はアタリに正しい情報、つまり筋肉の形や、パースの効力、骨格の形、骨格の位置等々を与えたアタリがあれば常に正しい人体が描けると思って、このあたり制作に取り組みました。しかし、正しいはずのアタリを何回描いても何か無機質な感じがするし、体がずれ...

  10. イラストを考え始めたきっかけ - イラストを考える

    イラストを考え始めたきっかけ

    自分がイラストについてよく考えるようになったのは大学辺りの時です。きっかけは絵を描いていて苦しくなってきたことが始まりでした。この時から10数年間悩み続けており、最近になって少しずつ納得のいく答えが見えてきたように思えます。イラストを本格的に描き始めたのは中学生のころだったと思います。もともと絵を描くのが好きで、小学生のころから熱心に絵を描いていました。中学生になり、兄の影響を強く受け、アニ...

  11. 一期一会 迷うならやってみる。成長のチャンスを逃がすな! - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    一期一会 迷うならやってみる。成長のチャンスを逃がすな!

    前回のブログの記事のように、2泊3日のフレッシュマンキャンプが無事終わりました。無事というより、「充実した」といった方が適切かなと思います。行く前は「イヤだな」と否定的な感じを持っていた学生もいたのですが・・・。室蘭短大でのフレッシュマンキャンプもそうでした。入学式直後の日程ということもあり、知らない学生同士でのキャンプ。しかも4〜5人の相部屋です。「行きたくない」。よくわかります。私も、ツ...

  12. 人形劇「ある虫の話」 - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    人形劇「ある虫の話」

    5月12日から14日までの北竜館でのフレッシュマンキャンプは、自分を知り、他者を理解し、目標を作り、共同作業もして、有意義なキャリアデザイン導入編となりました。心がけが良かったので、2日目の雨も午前中でやみ、キャンプファイヤーも楽しむことができ、応用は、先生方も一緒のループくぐりで3位になりました。ハイライトは、心理人形劇「ある虫の話~悲しみに沈んだ虫が見つけた幸せ~」のパフォーマンスです。...

  13. エマ・ワトソンの下胸に正義はあるのか。・・・(笑)。 - チャーリーのブログ

    エマ・ワトソンの下胸に正義はあるのか。・・・(笑)。

    今回はこのテーマ。エマ・ワトソンの「下胸」は、ある現実を私たちに突きつけた Hannah Cranstonhttp://www.huffingtonpost.jp/hannah-cranston/emma-watsons-boobs-prove-feminism_b_15152042.htmlワトソンがブラウン大学→オックスフォード大学→オックスフォード大学の客員研究員というキャリアを持ち、...

  14. 通勤時の服の色で気分は変わる・・・? - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    通勤時の服の色で気分は変わる・・・?

    先週、本学では「ドレスコードの日」がありました。数年前から行われているイベントデーなのですが、今回は「真っ黒!そしてストライプ!」というテーマでした。学生も教職員もテーマに合わせ、大なり小なりのそれぞれのコーディネートで通学します。通学してくる学生たちもこの日を楽しんでいるようですね。私は黒系スーツの上下に、普段着ているYシャツの色を白から黒に変える程度での参加だったのですが、出勤時の「上下...

  15. リカちゃんと遊んだことはないけれど~人形のファッション心理学②~ - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    リカちゃんと遊んだことはないけれど~人形のファッション...

    「誕生50周年記念リカちゃん展」へ行ってきました。男性はやはり少なかったですが、目的がはっきりしていれば気になりません。ちょうど1年前の「バービーで遊んだことはないけれど~人形のファッション心理学~」という私のブログでアメリカ生まれのバービー人形を取り上げましたが、今度は日本生まれのリカちゃんです。バービーのほうでは現実を反映するように2016年に3種類の体型が作られましたが、リカちゃんのほ...

  16. 潜在印象 ~サンスカーラ~ - 金魚迷惑

    潜在印象 ~サンスカーラ~

    こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど多分野から心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について●過去記事のタイ...

  17. 新聞はおもしろい! - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    新聞はおもしろい!

    最近の新聞はおもしろいですね。カラフルで記事もわかりやすく、大きなスペースをとって解説しています。新聞のいいところは、社会のいろいろな分野の出来事・知識を、一目で見ることができるところです。これはパソコン、ましてやスマホでは無理なことですね。先日も「浅田真央 引退」の隣に「米空母派遣 対北けん制」の記事、次のページには「2065年の人口 8808万人」の記事が載っていました。4月7日の新聞に...

  18. 入学おめでとうございます。 - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    入学おめでとうございます。

    今年は桜が咲き誇るなか挙行された入学式が多かったことでしょう。文化学園の新入生の皆さんも満開の桜に迎えられ、大学生としての第一歩を踏み出しました。これからの学生生活がそれぞれにとって有意義で、満足するものであることを願います。新入生の皆さん、大学は授業で知識や技術を学ぶ場所でもありますが、やがて社会へ目を向けて人類の課題を解決するために、世界へと自分を繋げていく基盤作りの場所でもあります。た...

  19. エナジーヴァンパイアとメサイアコンプレックス - 金魚迷惑

    エナジーヴァンパイアとメサイアコンプレックス

    こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど多分野から心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について●過去記事のタイ...

  20. 経済学と心理学 - こころとからだの天気予報 曇りのち晴れ:こころ・健康・ファッション・スポーツ-応用健康心理学科-

    経済学と心理学

     春休みが終わり、新年度が始まりました。新年や新年度が始まると、なぜか新しいことを始めたり計画を練りたくなるものです。どのような一年にできるでしょうか。私も例にもれず新年度について考えながら、滞っていた研究を進めていた春休みのある日、テレビでおもしろい質問が出ていました。「マナーとはどのようなものか」さまざまな意見が出されていました。どれも間違いとは感じませんでしたが、日本大学の安藤至大准教...

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ