思うことのタグまとめ

思うこと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思うことに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思うこと」タグの記事(88)

  1. 父の死んだ6月、母の誕生日90歳になりました。 - 村人生活@ スペイン

    父の死んだ6月、母の誕生日90歳になりました。

    父が12年前に手術の後、死んでしまった。手術は成功したものの、なぜか突然死んでしまった。以前にも書いたかもしれない。父は首の付け根部分の血管が詰まってしまったために、血が頭に届かないために、脳が働かない時があった。夜中にトイレに行きたくなって、どこにトイレがあるか思い出せないので家の中を探し回った。そういう状態で手術をした。そういう状態であったが、まだオムツをしていなかった。病院では、オムツ...

  2. 地震★もうおしまいの二乗 - 月夜飛行船

    地震★もうおしまいの二乗

    天気予報が雨だったので 自治会の一斉掃除は流れるだろうから朝はいつも通りゆっくりしよ♪ ――と目覚ましもかけないで寝たのに 何故か妙に早くに目が覚めて 雨って言ってたのに天気予報ハズレだわ 予定が狂っちゃうじゃないのヽ( )`ε´( )ノ (予定はないけどΣ\( ̄ー ̄;)) などとボンヤリ考えていたら揺れました 縦揺れと横揺れが混ざり合いながら長くゆっくり・・・なので 震源はどこか...

  3. 歌を聴きに行こう! - 仁勢物語

    歌を聴きに行こう!

    夫はギター娘夫婦は合唱息子夫婦もギターと、音楽一家的なわが家です。(…わたしは聴くだけ(^_^;))そんなわけで明日は娘夫婦の所属する合唱団「音楽室」の演奏会です。楽しみです~ご用とお急ぎでない方は寄ってらっしゃいみてらっしゃい~~~♪

  4. 子どもを虐待しない親はいないけれど〜狭山虐待事件に寄せて - 村人生活@ スペイン

    子どもを虐待しない親はいないけれど〜狭山虐待事件に寄せて

    日本では虐待で1日1人の子供が死んでいるという統計があるそうです。狭山虐待事件の判決が降りて、その記事を読んで思ったことを書きます。下のようなコメントが載っていました。このような児童虐待事件を防ぎたいと願うが、「たとえ子どもの(泣き叫ぶ)声を聞いても、それぞれの家庭に事情があり、実際に通報できるかと言えば、できない。警察か、児童相談所か、どこに言えばいいのかも分からない。こういうときにどこに...

  5. 慈しむ人 - 子供とお母さんのためのオンラインにほんごレッスン online Japanese lesson for children and mothers

    慈しむ人

    日本中の多くの人が注目していたことと思います。小林麻央さんが亡くなりました。今朝、スマホのニュースに海老蔵さんのブログについて上がっていたので、どきっとしていました。胸がざわざわして・・・おちつかなくて・・・。そのうちに、訃報のニュースがはいり、会見予定のニュースがはいり・・・。みなさんご承知の通りとなりましたね。なんのかかわりもないのに、こんなにも彼女が亡くなったことが悲しくて苦しいなんて...

  6. 訃報 - Cozyで楽しい暮らしに憧れて♪

    訃報

    昨日、通院後。。。思いきって名古屋へ出たけれどウインドショッピングするのも難しく2つの目的だけをするのが精一杯で帰ってきました(--;)今日は落ちつけようと仕事を休んでゆっくりしていると午前中、携帯から訃報が流れ。。。。。絶句!!病気は違いますが。。。。。麻央さんの病気と向き合う強い姿と家族に対しての優しさをTVで拝見し、元気&勇気をもらっていました。本当にショック!!です(涙)

  7. 何故に信号に主義を入れちゃうのでしょうね?!同性愛者信号@マドリード - 村人生活@ スペイン

    何故に信号に主義を入れちゃうのでしょうね?!同性愛者信...

    先日、マドリードに行ってきた時に見た信号です。新聞の記事で、読んでいたのですが、こんなにあちらこちらにあるとは思いませんでした。ホモセクシュアリティの信号。別に私はアンチ同性愛者ではありませんが、何故にしてこのようなものを設置するんだろうって思うのです。というか、私の周りには同性愛者の人がいっぱいいるし、友人でもありますし、若い頃は東中野に住んでいたので、同性愛の隣人もいて、ごく普通に空気に...

  8. 「かあさんの味」 - Life w/ Pure & Style

    「かあさんの味」

    昨日、母の友人と料理の話になりました。実家から以前持ち帰ったこちらの本は、母がこれを見ながら料理をしていたのを見た記憶はないものの、ピースご飯はこのレシピで作ると母の味とほぼ同じになります。他の料理もレトロさが良くて時々見ているのですが、母の友人も同じ本を持っているのだそうです。続編もあるのよ、と言われてネットで探しましたが見つかりませんでした。そしてこの本が、何と1970年に出版されたもの...

  9. 一人芝居 - 仁勢物語

    一人芝居

    一人芝居そういう講演を観てきました。 場所は城東音学院ホール。 音響が素晴らしいところで コンサートで何度か来たことがあります。 今回「一人芝居」を演じられた 宮北結僖(みやきたゆき)さんの 凛とした声で語られるメッセージは わたしの胸を打ちました。 初めての経験でした!

  10. 母の親友の巻きずし - Life w/ Pure & Style

    母の親友の巻きずし

    母の親友だった方が、お墓参りにいらして下さいました。片道2時間半もかかる遠方にお住まいなのに、今もいらして下さいます。本当にありがたいことです。天国の母もきっと喜んでいることでしょう。いらして下さるだけで嬉しいのに、いつも美味しいお料理を持ってきて下さいます。今日は巻き寿司を沢山作ってきて下さいました。7種の具を1つ1つ違うお鍋で前夜に煮て、朝火を入れ直して味を含ませたものを巻くという、とて...

  11. 晴れやかな1日 - Life w/ Pure & Style

    晴れやかな1日

    梅雨とは思えない、素晴らしいお天気の土曜日でした。朝から夕方まで娘が通う学校の保護者会があり、お天気の恩恵を受けることが出来なかったのですが、いいお話を聞けて写真の景色のように晴れやかな気持ちになりました。良い環境にいさせて頂けることに感謝です。写真は先月鎌倉から見た景色。光芒の美しさに目を奪われました。

  12. 父の日 - monologue diary

    父の日

    〇〇の日というのは大変なものです子供達はそれぞれ自分たちの生活で大変な時なのにちゃ~んと心遣いをしてくれて本当にありがたいことです長男達からは5月に大きなプレゼント(大相撲観戦)を貰っていますが長女(夫婦)と次女は今日届きました次女は独身なので半分ですが結婚していれば両方の両親に誕生日祝いも加えれば年8回の催し日があるわけで懐が厳しいだろうと気の毒でなりませんみんな ありがとう~シニアデーで...

  13. 静かな午後 - monologue diary

    静かな午後

    生来の怠け者ですが更に年齢と共に疲れやすく体力も落ちて来ていますymobileに替えたら歩数計が付いていて気にせずにはいられませんexcel 健康記録に歩数の欄を増やしました記録を付けずにいたら良いのですがexcel を活用したいこともあり日々を検証しています★最近の疲れをちょっと癒したいと明るいうちからお風呂に入りました何だか後ろめたい程の贅沢を味わいました

  14. 紫陽花★白 - 月夜飛行船

    紫陽花★白

    陶芸クラブのAさんから紫陽花をいただきました 白 薄紫 赤紫 の3色を彩りよく組み合わせて沢山・・ わ~きれい やっぱり白がきれいですね~ と言ったら 白を多めに包んで下さいました 梅雨入りです と聞いてからずっと爽やかな五月晴れ時々曇りの日々 雨が降ったのは結局その梅雨入り宣言の日だけだったような気がします 朝晩寒くて電気毛布をしまわなきゃよかったと思うこと度々あり 4~5月にか...

  15. 人生を素敵にしてくれる人の存在 - 村人生活@ スペイン

    人生を素敵にしてくれる人の存在

    素敵な人生のあり方というのはどういうものだろう。一つには、あなたの赤ちゃん時代、もしくは幼児時代をよく知っている親しい人がいること。両親以外にそういう人がいるのは、素敵なことの一つだ。「君は赤ちゃん時代から頑固でねー。」とか、「君は赤ちゃんの時、そりゃー可愛くて、抱っこして歩いていると人だかりができたよ。」とか、そういうことを言ってくれる優しい両親以外の人を持っているというのは人生がより素敵...

  16. 本の力 - Life w/ Pure & Style

    本の力

    今日は朝から家で残念なことがあり、仕事先でも寂しいことがありました。何だか残念な日だったなあと思いながら電車に乗り、数日前から読んでいるエッセイ集を取り出しました。沢山の作家や詩人のエッセイを集めた本なのですが、たまたま帰りに読んだものの1つが以前読んだ大好きなエッセイでした。よしもとばななさんの作品です。丁度今日の心にぴったりな内容で、読んでいるうちに心が癒されていくのが分かりました。家に...

  17. 家族って嬉しいね。スペインの結婚式 - 村人生活@ スペイン

    家族って嬉しいね。スペインの結婚式

    結婚式の楽しさは家族に会えるということかもしれません。普段忙しくてなかなか会えない家族。他の方のブログを見ていると週末はいつも家族の誕生会などでいつも一緒というスペインの家庭も多いようですが、うちの夫の場合、それぞれに忙しく、特に義父はちっともファミリーな人ではないので会うこともなく時がすぎる。義父は2002年から恋人ができて、彼女と一緒に住み始めているのですが、そう考えると15年も会ってい...

  18. スペイン結婚式!6月の花嫁 - 村人生活@ スペイン

    スペイン結婚式!6月の花嫁

    義弟の結婚式でマドリードに行ってきました。6月はスペインではなかなか良い時期です。普通は。でも昨日は暑かった。でも普通は暑すぎず、花も咲き誇って素敵な時期なので結婚式はやっぱり6月。マドリード郊外のラ・フィンカ・エル・アルベロの広い庭で結婚式。だから6月は結婚式にぴったりの時期。池には白鳥がいて、鴨が赤ちゃんを生んでいてそういう意味でも素敵な時期です。まず儀式。神前結婚ではなく、人前結婚。午...

  19. 「女性選挙戦略家 鈴鹿久美子氏」の出版記念パーリィに行って来ました! - Via~オリジナル革バッグ&雑貨~   目に飛び込んだ瞬間【輝き出す瞳】    手にした瞬間【伝わる心地良さ∴思わずみんなに自慢したくなるトキメキの Via のBagたち。         

    「女性選挙戦略家 鈴鹿久美子氏」の出版記念パーリィに行...

    もう一昨日になってしまうようなタイミングではございますが、、昨日、元国会議員秘書であり、日本でただひとりだけの「女性選挙戦略家」の鈴鹿久美子氏の出版記念パーリィーに伺ってまいりました。皆さま今晩は~!「心のmessageをカタチに」オリジナル革バッグ・雑貨・アクセサリーブランド、Via(ヴィーア)のたかつ よしえ です(*^^*)出版たった5日で重版が決まった鈴鹿氏の著書はこちら↷私と鈴鹿さ...

  20. 『空飛び猫』 素敵な本との出合いに感謝 ♪ - 昨日より今日 今日より明日へ 自分を信じて♪                            ゆっくりと、マイペースで更新です

    『空飛び猫』 素敵な本との出合いに感謝 ♪

    『空飛び猫』シリーズ第4弾『空飛び猫』と『帰ってきた空飛び猫』が、1993年原作発表『素晴らしいアレキサンダーと、空飛び猫たち』が、1997年原作発表『空を駆けるジェーン』が、2001年原作発表ジェームズとハリエットに助けられ、アレキサンダーに心を癒され、今回はジェーンの成長した姿が描かれています。空を駆けるジェーン (講談社文庫)アーシュラ・K. ル=グウィン/講談社undefinedジェ...

1 - 20 / 総件数:88 件

似ているタグ