思春期のタグまとめ

思春期」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには思春期に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「思春期」タグの記事(46)

  1. JKの娘。父が大好き。 - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    JKの娘。父が大好き。

    JKの娘さん、父が大好きなのですよ。毎日父から母に帰るメールが来ると喜んでいる・・・悪いことでは全然ないけれど、普通でもないのかな。帰ってくると父に「私の話を聞いて!」の全開モード。父、疲れているのに、娘さんの薄い笑顔は炸裂です。また娘さんと父は散歩が好きで、二人して時々歩きに行くのですが、高校生の娘が父と一緒に楽しそうに歩いている・・・しかも娘さん、たま~に父と腕を組もうとする。父は娘が中...

  2. 友だち作りは難しい - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    友だち作りは難しい

    放課後ディへ夕方から参加した娘さん。いつものように、楽しそうに教室に入っていきました。なぜならそこは今、娘さんの居場所的存在になっているから。ずっと居場所のなかった娘さんにとって、好きな事を話して聞いてもらえる場所はオアシスなのです。ディは45分間と時間が決まっているのですが、終わると同時に担当の先生が母の元に来て下さって、娘さんの様子を伝えてくれます。ディの先生がおっしゃるには、今回初めて...

  3. 思春期外来(今回はわりとスムーズに) - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    思春期外来(今回はわりとスムーズに)

    思春期外来、OT、カウンセリングの日~!今日も娘さんを助手席に乗せて早朝からドライバーとなって送迎してまいりました。なぜか母は本日とっても眠くて、行き帰りモカ錠(カフェイン)を飲み運転をしてきました。あとセブンイレブンのホットコーヒーも毎度必需品です。っで、今回娘さんはドクターにテストの結果を伝え、スマホゲーム(モンスト)で泣いてしまった事を話してました。けっこう落ち着いて話せていたかな。そ...

  4. 炭焼きプロジェクトのさらなる展開  - グルグルつばめ食堂

    炭焼きプロジェクトのさらなる展開 

    去年から始まった炭焼きプロジェクト、ある大学が日本の義務教育システムに馴染めない子達を集めて始めたプロジェクトの一つでして。教育に選択肢のない日本で、たぶんこれは新しい試みの教育実験のようです。小学校時代は体験主義のフリースクールから公立の中学にシフトした息子ですが、中2ですっかり覇気なく幽霊のように通学してるのを見て、カウンセリングに連れて行ったら、ずーっと飲み込んできた言葉を全部吐き出し...

  5. 試験休みとヘアーカットとショッピング - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    試験休みとヘアーカットとショッピング

    試験休みの為、朝から自宅にいる娘さん。髪の毛がボウボウに伸びて、また自宅で製作(キーホルダー)の材料が欲しいと言い出しましたのでちょっと距離はありましたが大型ショッピングセンターに連れていく事にしました。今日はとにかく暑く、車のエアコンがなかなか効き始めず辟易していたところに娘さんから「過去に嫌な思いをした話し」を延々と聞かされて更に母はうんざり^^;良くあるのです。突然小学校・中学校時代の...

  6. 7月あたまの畑 と 心配は知恵の始まり - グルグルつばめ食堂

    7月あたまの畑 と 心配は知恵の始まり

    たった4本植えたトウモロコシに雄穂と雌穂が付きました♡アワノメイガが来る前に人工授粉して、雄穂は切ることにしてます。受粉から3週間で収穫なので、7月最後の週ですかねえ。畑じゃない、庭でもちゃんとここまで育つ事がわかって嬉しいけれど、毎年作ってるので、この子達が痩せてるのがよくわかります。根本に分けつがないのは致命的でありました。雌花が出る頃に水やりを増やし、以後は1週間毎に追肥していくのが一...

  7. フェスへ行く - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    フェスへ行く

    父とモンスト(モンスターストライク)のフェスに出かけた娘さん。もうご機嫌、口数多い!カウンセラーさんにも報告してありましたが、娘の苦手な移動を本人に計画させる方が良い!と言われていたので、それを内緒で父に伝え、父から娘さんに話がありました。「スケジュールは全部あなたが決めるんだよ。 電車の時刻や乗り換えも前もって予定を立てて! スマホのアプリで検索できるからね。」と話してもらいました。その言...

  8. 試験で泣く - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    試験で泣く

    試験が始まりました。娘さん、朝もしっかり起きて学校へ行く準備をしてくれました。非常~に嬉しいにもかかわらず電車が遅延!とりあえずいつもより早く自宅を出て、たまたま遅れてきた電車に乗ることができました。これに乗れなかったら遅刻してしまったから、最初の試験は受けられなかったはず。ラッキー♪♬しかし娘さん、1限目の試験で泣き出してしまい別室に移動。理由の方が、「みんなは試験ができて、自分だけできな...

  9. 母親になって特に辛かった頃 - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    母親になって特に辛かった頃

    完全不登校に陥ってからは毎日毎日、自宅で母と過ごした娘さん。母は子供の心クリニックのドクターから「毎日娘さんを家から出してください。そして日の光を浴びせてください。」と言われていたのでほぼ毎日娘を車に乗せて出かけていました。一つだけ母が気にしていたのは、自宅の近くではない所に行く事!我が家は小学校、中学校が自宅から近いエリア。そんな場所に不登校の娘さんが毎日出歩いていたら、やっぱり気まずい。...

  10. 自立の一歩 - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    自立の一歩

    先日母がカウンセリングを受けている時に、話題が娘の私服になりました。というのも・・・娘さん、私服が男の子っぽいというか、あまり気にしない所があります。なので制服以外で着る服は母が用意しておくと、当たり前の様にそれを着るという状態。用意してなければ干してあるものをそのまま着るか、畳んであるものを上から選ぶのですよね。洋服を買う時も試着が嫌いなので、適当に母に選んで欲しいと言ってきます。でもね、...

  11. 生き方のルールはないのかなあ? - トータルサポート ハロー(旧 ふぉるつぁのみんなと笑おう)

    生き方のルールはないのかなあ?

    「生き方のルールはないのかなあ?」「こうしたらうまくいくってやり方どこかに書いてないかなあ」・勉強がうまくいかない・友達と仲良くできない・我慢がうまくいかずにおこずかいをすぐに使ってしまう・いつも遅刻してしまう・忘れ物がなくならない・物をすぐになくしてしまう・なんでも人のせいにしてしまう本棚にはこんな本が山積み読み込んでますよ少しは解決することもあるようですでもすべての答えは見つからないよう...

  12. 荒れ気味の一日 - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    荒れ気味の一日

    本日は学校をお休みした娘さん。良いんですよ。休んでも。家で大人しくしてくれるのであれば!娘さん、最近のモンスト(スマホゲーム)でイライラが続いていて今日は自ら頓服を飲みました。癇癪を起している時は飲むのを嫌がるのだけど、よっぽど心が落ち着かずムシャクシャしてしまっていたのでしょう。母が留守にしている間に飲んだ様子。テーブルの上に飲んだ空のお薬が置いてありました。母がリビングでくつろぎ始めまし...

  13. 不登校への階段⑧(完) - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    不登校への階段⑧(完)

    不登校への階段①~⑦の続きです。もう、このころには娘と母は仲たがいする様になっていました。娘が泣く・・・母が途方に暮れる。娘が癇癪を起す・・・母は別室に移動する。娘が自傷行為をする(自分で自分を叩く、軽いリスカなど)・・・母は泣く。お互いがお互いを大嫌いだったと思います。母にとって衝撃的だったのは、家族写真の母の目だけに画びょう📌が刺さっていたこと。鼻の穴にも刺した後があった...

  14. 不登校への階段⑦ - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    不登校への階段⑦

    不登校への階段①~⑥の続きです娘さんは自宅から車で20分程の教育支援センターに通学する事になりました。4月に入学してからほぼ2か月で中学校へは行けなくなりました。でも親も娘さんも行けない学校へ行くよりは、行ける支援センターを選んだだけです。さて、初回の娘さんの反応は・・・「教室みたいで嫌だ!」そう、支援センターも一部屋がまるで教室なんですね!ただ教室より全然広いんですけどね。なので娘さんは最...

  15. 学校へ行けました。ホッ。 - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    学校へ行けました。ホッ。

    午後の授業からですが、月曜日なのに娘さん、学校へ行く事が出来ました。授業と言ってもコースの美術なのですが、行ってくれたのが嬉しい!しかも駅まで自ら歩いて行きました。中学校時代の教育支援センターや、フリースクールには自分で行くのは難しかったけど、駅まで歩いてくれた・・・嬉しいです。母もつい甘々で「ちょっと暑いから車で送る?」なんて言っちゃうんですよね。本人が自分で歩くって言ってるのに!全く!余...

  16. 不登校への階段⑥ - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    不登校への階段⑥

    不登校への階段①~⑤の続きです。入学して3か月が過ぎようとしている頃には娘さん、遅刻早退を繰り返す毎日になっていました。担任の先生とはほぼ毎日電話で話す間柄になってしまった母です。なんとも楽しくない間柄です。中学校へ行く事に毎朝ワンワン泣きながら苦しんでいる娘さん。そんな時、地元に教育支援センターという、学校へ行けなくなった子供をフォローして、また学校へ戻れるようにする施設があることを知り、...

  17. 30年ぶりとなる歴代最多の連勝記録を作った藤井聡太四段に学ぶ、10代の子供たちに対する大人のあるべき姿 - 幸せと笑顔を運ぶ 難病もちの理学療法士&アクティブカラーセラピスト さあらのブログ

    30年ぶりとなる歴代最多の連勝記録を作った藤井聡太四段...

    「藤井四段」おめでとうございます。昨日の対局後の報道では、14歳の中学生への対応ではなく、当然ながら「藤井四段」という呼び名もさることながら、その対応もプロに対するものとして敬意が感じられた。 これがもし、将棋の強い子という扱いだったらどうだろう?「藤井君」と呼ぶのではないだろうか?すると、「藤井四段」と声をかけて、質問する時と、「藤井君」と呼ぶ場合、不思議とこちらの質問姿勢も若干子ども扱い...

  18. 不登校への階段⑤ - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    不登校への階段⑤

    娘さんには当時「発達障がい」と言う事をまだ伝えておりませんでした。それは人と違う事を人一倍気にする娘の気持ちを考えて、また、彼女の性格からはまだ受け入れられないだろうと父とも話しをていたからです。しかしながら保険の先生の考えは違いました。「早く本人に伝えてあげてください。」今思えばなぜ主治医でもない保険の先生に言われてたじろいでしまったのか?その事を当時の主治医にも相談してみたのですが、「な...

  19. 行き渋りからの1時限のみ登校 - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    行き渋りからの1時限のみ登校

    娘さん、昨日絶対学校に行かなければならない理由がありまして、午後から1時限のみ参加してきました。辛そうでしたが、1時限のみと言うのが行けた要因かな。なにしろ39度台の熱が続き数日まとめて休んだ後に、あるあるの行き渋り!10日間も学校へ行かなかったんだもの。行きたくないし、行きづらいよね。でも、たった1時限のみでも行ってくれて母はとっても嬉しかったのです。なんかもう、スキップして家の中を走り回...

  20. 不登校への階段④ - 娘は思春期♪真っただ中        ~自閉症スペクトラムの高校生~

    不登校への階段④

    桜の花が散りかけているとある4月の日、娘さんは地元中学校の1年生になりました。どうなっちゃうんだろう?と母も緊張しながら娘は学校へ通い始めました。でも2~3日で娘さん、緊張と焦りから学校で泣き始めたんですよね。まぁ、想定内ではあったのですが、娘さんと同じ小学校の生徒たちは慣れたもんで^^;またか位に思ってくれているようなのですが、他の小学校出身のクラスメイトはビックリしたようです。そうですよ...

1 - 20 / 総件数:46 件

似ているタグ