恋愛小説のタグまとめ

恋愛小説」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには恋愛小説に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「恋愛小説」タグの記事(5)

  1. 小説「三角は一つの線に」6/19-6/21更新 - 物書きkumaさんの創作日和

    小説「三角は一つの線に」6/19-6/21更新

    金曜の夜から三日間、あの映像が忘れられず、連日にわたって、あの動画で抜いた。火照った顔、唇からよだれを垂らしながら、ひたすらに名前を呼ぶ健気さと背徳感に満ちた顔。それが同じ名前だっただけに、まるで彼女が自分のものではないかと錯覚した。「たくや、たっくん」まさかとは思うが、寝ているときにまであの動画を思い出してしまうのか。何度も喘ぎながら呼ぶ声は、次第に大きくなり、体に力が入るにつれて、現実味...

  2. ポジティブプラス 23 - 美沙のブログ

    ポジティブプラス 23

    美紗子さんが?そんな……。「どうしてですか?」私は憤りを感じた。そういうことをサラリと言ってしまう美紗子さんに少し違和感を覚えた。そんな人だったの?私のいた営業企画部を守ってくれるんじゃなくて、率先して廃止にするなんて……。会社の経営も大事かも知れないけど、それにしたって……。「まあ、いろいろあるけどね。これからは各部署で企画を考えればいいと思って」「それなら最初から営業企画部なんて必要なか...

  3. ポジティブプラス 22 - 美沙のブログ

    ポジティブプラス 22

    同じ会社の子に手を出したってこと……?うそ…… ショック……。私の想像する美紗子さんとは違う。だから嫌いということではないが、かなり意外だった。どういう経緯で美紗子さんとその人が恋仲になったかは知らないが、こればっかりは理屈ではないのだ。人を好きになってしまったのだから仕方がない。美紗子さんの中では黒歴史だろう。美紗子さんは私に告白したまま、俯いて、目を合わせようとしない。「ごめんなさい」「...

  4. 恋愛小説にあこがれて - ゆうゆうタイム

    恋愛小説にあこがれて

    ~三度しか会わなかったけれど、でも人生で最も深く愛した人~このキャッチコピーに惹かれて平野啓一郎氏の「マチネの終わりに」を読んだ。最初のページから 主人公の男性は天才ギタリスト、女性は 海外特派員で女性ジャーナリストというのは、あまりにも「特別」な人たちなのでは?と違和感を持った。ギタリストは十代の頃から神童と呼ばれ、天才的な音楽の才能を持ち、世界各地でコンサート、評価もすばらしく CDの売...

  5. ポジティブプラス 21 - 美沙のブログ

    ポジティブプラス 21

    ホノルル空港までは約6時間かかる。その間、美紗子さんといろんな話が出来る。私は遠慮せずにいろんなことを話しかけた。「横浜店舗の企画って、本当は私の仕事じゃなかったんです」「え? そうなの」本当は登坂さんと荒川さんの仕事だったことを話した。そして、それがどうして私の仕事になったかの経緯も、世間話のつもりで言った。「ええ! そんなことがあったの?」美紗子さんは眉間に皺を寄せた。心底怒りを露わにし...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ