情景のタグまとめ (29件)

情景のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには情景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Steam/K

今回の大井川はテーマがなるべく今までとは違う絵を撮りたい、と思いうろうろして、ときどんの池へ来てみたら倒木に何やら規則正しく育っているキノコ?きくらげのようで形が面白く、これナメで撮ってみました。大井川鉄道

by Steam/K

橋を渡り終えて煙はここまでで、ゆっくりと抜里を目指します。川根温泉露天風呂の人もフェスティバルを楽しんでいるようで大井川鉄道

by Steam/K

いつもより遠くから一橋を見ることが出来ました。大井川鉄道

by Steam/K

季節は春だとすっかり思い込んでスタッドレスタイヤから夏タイヤを夜中に履き替えて大井川の準備はオッケーと思ったら清水IC近くで雪が舞っているではあ〜りませんか?現地に着くと晴れてはいるものの吹く風は冷たく春になってはいません。犬の散歩をしていた茶畑の主人に声をかけて茶畑上からプチ俯瞰を楽しみました。大井川鉄道

by Steam/K

真岡鉄道

by Steam/K

今週末は残った仕事で出かけられません。でも時間はあるので近所の土手でランニングをして楽しんでいます。キロ5分のゆっくりペースならいつまででも走れそうと思っていたら20キロ位で息上がりました〜。なにごとも毎日の鍛錬が必要なようです。大井川鉄道

by Steam/K

夜の無謀な一橋俯瞰のカットの写真としての後処理が雑でふがいなかったのでもう少し処理してみました。自分自身の絵日記として残させてください。大井川鉄道

by Steam/K

夜汽車の翌日は雨になりました。雨は違った情景で撮る事が出来るのでいいものです。雨粒をなんとか大きく入れたくて此の様な形で撮ってみました。大井川鉄道

by Steam/K

返しの完全夜間の夜汽車は一橋がライトアップするようなのでここでと思い、ならば山から俯瞰してみようと来てみたものの暗すぎ〜!よーく目を慣らせば薄らと一橋が見る事が出来ます。元々ダメ元で来たので玉砕覚悟で撮ってみました。もっと露出時間をかければ周りの情景も見えて来るのですが1秒もかけられず汽車の情景はこれが限界?無謀な俯瞰でした。因に引くと駿河湾の夜景まで見える絶景地なのです。

by Steam/K

当初は明るすぎて夜景にはならないのでは?と思っていましたが絶妙な時間で汽車がやって来て雰囲気抜群でした。大井川鉄道

by Steam/K

日没から夕闇になるまでが刻一刻と明るさや情景が変化して露出などが厳しかったですが楽しめました。急いで山を下りないと足下が見えにくくなっていました。大井川鉄道

by Steam/K

何処から俯瞰出来るか解らないので地図上であたりをつけて現地に到着するものの機材一式持って行き当たりばったりよりせいぜい小一時間だろうと思いカメラ一台を持ってロケハンに山登りをして確認、下りは軽快に山下り、再び三脚等を持ちながら撮影地に付きました。機材があると結構息が切れます。結果的に山を2往復した昨日でした。外房線

by Steam/K

今日、仕事の都合をつけて南房総にいってきましたが、まだカメラの中からデータを出していないので日曜日の写真からDL勝浦試運転です。外房線

by Steam/K

風が強く冷たくい中、鴨川市内を走って行きます。内房線

by Steam/K

この立ち位置からは海と絡めることは難しく川と一緒に撮りました。鴨川かと思いきや加茂川らしいですね。内房線

by 撮行記 

by Steam/K

むか〜しこの辺の地磯へメジナ釣りに来た事があるな〜と思いながら、ひさしく釣りにいっていないな〜いま、機関車撮りで再び訪れる事が出来ました。感慨深い思いです。外房線

by Steam/K

今日は上越へ、寒いけれど風がない分震える程ではなかったです。午後から雪が降るかな?と思っていましたが降らずに最後後閑で撮り山を下りる時に吹雪いて来ました。上越線

by Steam/K

さすがに3日続けての秩父詣では行けずに近所の大師へ家族と初詣して来ました。今週末もいろいろ走りそうなのでその日を楽しみにしています。秩父鉄道

by Steam/K

2日目は去年クマ騒動で足が遠のいていた熊倉山城に続く尾根から、、隔年周期でエサになる木の実が凶作になるようで昨年はずいぶん出没情報がでましたが今年は少し山奥で潜んでいてくださいね。秩父鉄道

似ているタグ