惑星のタグまとめ (13件)

惑星のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには惑星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 亜熱帯天文台ブログ

昨夜、木星を撮影しようとしたら直前に大きな雲が通過し、その後シーイングが急激に悪化した。まず雲の切れ間から撮影したら、どうにかみられるレベルの画像が撮れた。しかしカメラを新しいもの(ASI290MC)に交換して撮影ようとしたら、ピント合わせが困難なほどシーイングが悪化していた。新しいカメラの基本性能はかなり高いはずだが、天気やシーイングのタイミングが悪いのか性能を発揮できるまでになっていない...

by 亜熱帯天文台ブログ

まだ寒いが天気が回復したので木星を撮影したら、シーイングがかなり良くなっていて、いい画像が撮れた。ただし雲が北から流れてきて、時々撮影中断。色の調整をする余裕がなかった。大きな雲が通過した後は急にシーイングが悪化し、少し待っても回復しなかったので撮影終了。あとはまた次回。

by 亜熱帯天文台ブログ

昨夜、寝る直前に雲が切れて木星が見えたので、急いで撮影した。ただし雲を通しての撮影になったため、撮影した動画も雲の通過で明るくなったり暗くなったりで、どうにかピント合わせができたというレベル。それにしてはそこそこ写っている。大赤斑が右端に少しだけ見えている。いや、撮影中のモニターを見ていた感じでは、もう少し模様の細かい部分が出てもいいかなとも思うのだが、まあこんなもんか。3月末だというのに、...

by 亜熱帯天文台ブログ

天気予報では雨で午前中は天気が悪かったが、午後遅くにすっきり晴れたので金星を撮った。3日前にも撮影しようとしたが、望遠鏡でとらえた時には西側の巨大パチンコ屋の屋上柵にかかり撮影できなかったので、今日は休みでもあったので早めに準備した。日没30分前には望遠鏡の視野に捉えていたのだが、カメラでピントを合わせようにも、とても狭いカメラの写野に導入するのが難しく、かなり手こずってしまった。日没前で空...

by 亜熱帯天文台ブログ

昨日は久しぶりにすっきり晴れたので、木星を撮影した。これはかなりいい写りだ。ただし撮影時に色の調整をしなかったので、ちょっと変な色になってしまった。撮影後の色の調整は難しい。主力を40cmニュートンから35cmシュミカセに交換して、初めてまともに木星が見えた。気温は3月半ばとしては割と低いが、シーイングは良かった。30分ほど鏡筒を気温になじませたのがよかったのかも。まあこれまでアイピースの選...

by 亜熱帯天文台ブログ

天気が良かったので、久しぶりに金星を撮影した。撮影システムは後で比較ができるように、前回と同じSE120にした。短焦点アクロマートなので色収差が出るかと思ったが、あまり気にならない。大気のプリズム効果とか低空の悪シーイングとか、マイナス要素がありすぎてわけがわからなくなっているのかも。金星はかなり細くなっていた。日没後の高度はまだまだ余裕なので、ここまで細いのはちょっと意外。眼視ではもっと細...

by きままにマンガみち

こちらでは、ご無沙汰になっております。しばらく、こちらに手が回らなかったので寂しい思いをしておりましたが、先ほど、Universe Sandbox 2を使った動画の新作をやっとこさ公開しました。今回の宇宙の砂場は『太陽系外惑星』です。先月(2017年2月22日)にNASAが、TRAPPIST-1の惑星確認の発表があった3、4日後にソフトもupdateされました。その記念もありまして、太陽系外...

by きままにマンガみち

タイトルの背景動画を作成しました。planetary ringのイメージになります。結構、きれいに作成できるのですが、惑星にカメラが近すぎて改善の余地あり。レンダリングにえらい時間を要したので、画像サイズを小さめにして作成します。Planetary ring(プラネタリーリング)とは、惑星の周囲を円盤状に公転し、リング状の構造をもつ塵や小さな粒子の環のことを指します。太陽系内でPlaneta...

by 亜熱帯天文台ブログ

先日撮影した木星の同じ動画を再処理してみたら、けっこう良くなった。特に色が。同じ動画でも画像処理によって出来上がりが違う。天気が悪いので新しい画像はないのが残念だ。

by 亜熱帯天文台ブログ

やっとまともな木星が撮れた。これまで2,3回撮影してはいるが、どれもひどい画像で掲載できるレベルではなかった。光軸も昨日やっと合わせたばかりだし。今回のもいいというレベルではないが、そこそこ模様がわかる。気温が高く南風なのでシーイングは比較的いいと思ったのだが、細かい揺れが多かったためか細かい部分が出ていない。高度がまだ低いのもマイナスだ。おまけに撮影時はうす雲があって、隣のスピカも見えない...

by 亜熱帯天文台ブログ

今朝は早起きをして、木星を撮影してみた。結果としては失敗だった。というのは、起きた時点で雲が広がっていて雲を通しての撮影になり、ろくな動画が撮れなかったからだ。今日は沖縄星観の会の例会があり、そこでの情報によると、午前3時半頃までのシーイングは非常に良く、雲もなかったとのこと。私が起きたのは午前4時半。遅かった。動画も短いのが3本だけ、あとは曇ってダメ。ピントもあやしい。カメラにも撮影用ソフ...

by 亜熱帯天文台ブログ

元旦から非常に珍しい現象があったので、とりあえず見てみた。火星と海王星の接近だ。ただの接近ではなく非常に接近するのだ。これは珍しい。少なくとも私はこれまで見たことがない。いや、あまり関心がなかったせいかもしれないが。これまで何度か海王星を見ているが、似たような明るさの星が多すぎて、光害地だとファインダーだけで探すのはけっこう厳しい。ところが今回は火星のおかげで海王星がすぐにわかった。150倍...

by きままにマンガみち

After Effectsを利用して、惑星グラフィックの練習をしました。操作を見ながらでしたが、パーツの組み合わせで手軽に作れるとは、すごいです。今度は、完全なオリジナル画像を作ってみたくなりました。2枚目を追加しました。(2016/12/30)3枚目を追加しました。(2016/12/31)

似ているタグ