想い出のタグまとめ

想い出」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには想い出に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「想い出」タグの記事(12)

  1. 甥っ子と遊んだ日。 - ゴローザ通信

    甥っ子と遊んだ日。

    3年前の4月、当時5歳だった甥っ子とおもちゃで遊んだときのこと。大人の中でひとり遊びにも飽きてしまい、間が持たなくなっていた。「ちょっとかして!」恐竜のおもちゃを積み重ねてみると…するとどうだろう。甥っ子の顔がにんまりとほころんだ。どうやら退屈から抜け出せたようだ。好奇心旺盛なこどもには、ちょっとした「ヒント」が遊びを広げる要素になる。目がらんらんとして、それからしばらくは、恐竜遊びに夢中に...

  2. 木目込み人形。 - ゴローザ通信

    木目込み人形。

    わたしが中学生のときにつくったものです。母が実家から持ってきたもののひとつ。マンショントイレの棚に、他のものと一緒に飾ってあります。先日、おともだちが寄ってくださったとき、「お雛様、可愛いですね~」と。そうか、これはお雛様だったんだ。今更気づきました。つくったときのことは覚えています。キットにセットされていた布地(金襴・縮緬)をカットして、色や柄のバランスを考えて、着せはめていきました。木彫...

  3. 奈良の親戚。 - ゴローザ通信

    奈良の親戚。

    「ときのもり」のエントランス。店内にある枝物の投げ入れがすてきです。こどもの頃、奈良の親戚の家に連れていってもらうのが楽しみでした。父の従妹が暮らしていて、料亭を営んでいました。いちげんさんお断りの隠れ家的料亭でした。古民家とは違いましたが、茅葺き屋根の風情ある建物でした。美しい庭園で有名な慈光院の近くにあって、かつてはお寺さんの精進料理もそこの料理人が担当していたようです ← これはうろ覚...

  4. 想い出がギュッと詰まった堀江家の愛情弁当 - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    想い出がギュッと詰まった堀江家の愛情弁当

    料理研究家・堀江ひろ子先生、さわこ先生、お弟子さんたちによる「堀江家のお清め弁当」≪メニュー≫堀江家のレジェンドレシピ「お赤飯」静江おばあちゃまから引き継がれた伝統の味「お煮しめ」40年前から今も作り続けられている「チキンローフ」ポリ袋とオーブントースターで作る「鶏の照り焼き」泰子先生が旦那さまに作り続けた「長寿豆」故郷宮崎の郷土料理「のた芋」宮崎の郷土料理「飫肥の卵焼き」卵焼きと長寿豆に関...

  5. あんこときなこ。 - ゴローザ通信

    あんこときなこ。

    京都「仙太郎」の青じそ入りぼた餅。これ美味しい。洋菓子は好きですが、実は『あんこ』を使った和菓子も大好き。たい焼き、茶饅頭、草餅、かしわ餅、おしるこ、ぼた餅…中高生の頃、冬になると屋台の「たい焼き屋さん」が、バス停のそばに店開きしていて通学帰りに買って、かじりながら家まで帰ったものです。実家は田舎にあったし、しかもバスの終点たっだので、誰にも見られずに↑これができました。『きなこ』を使った和...

  6. おひなさま。 - ゴローザ通信

    おひなさま。

    今日は桃の節句「ひなまつり」ですね。我が家は飾りもないですし、特別なことはしませんが母は小さな「おひなさま」を飾っています。四季折々のことを大切にするのっていいですね。実家があった頃は、毎年「七段飾り」を飾ってくれていました。昨年が最後になりました。とても美しい「おひなさま」でした。

  7. 僕の中の断捨離 - マコト日記

    僕の中の断捨離

    部屋を整理していて、カセットテープが出てきました。見るまでは処分しようと思っていても、いざ見るとあまりに懐かしくて捨てられない。学生時代にラテンと同時にアカペラのサークルにいた事を改めて思い出します。でも、こんな事ではいっこうに前へ進まない!CDでも持っているしネットでダウンロードできるし、そもそも今部屋にはラジカセがない。今年は今まで以上にシンプルに過ごそうと年始に決めています。こんな初歩...

  8. JALサンパウロ線直行便の再開を願って・・・プロローグ - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    JALサンパウロ線直行便の再開を願って・・・プロローグ

    最近あるグループに入れて頂きました。私が大好きなJALの飛行機やその他JALに関する情報を交換し合うグループで、非公開というのも気に入っています。まずは管理人さんに承認して頂き、挨拶がてら書き込みをさせて頂いているうちに、今は運休となったJALサンパウロ線に関して思い出したことがたくさんありましたので、これも備忘録として加えさせて頂こうかと思います。飛行機に興味のない方すみません。①JALサ...

  9. 2017年お正月 - 都会の風景

    2017年お正月

    2016年。昨年からまいていた種が少しずつ伸び始め、来年にかけて楽しみが増してきた年末でした。実を結ぶ日はいつになるのだろう、、、、、実になってしまったら伸びられないから、そのまま伸び続けていたいなあ。とも思います。前ばかり見ていて後ろを振り返るのは嫌いです。けれども今年出身大学の学科の50周年行事として六本木ミッドタウン・デザイン ハブで記念の展示があったので”これは自分を振り返ってみる良...

  10. 振り返る2016年* 夏・秋・冬編 (写真部門) - ココロハレ*

    振り返る2016年* 夏・秋・冬編 (写真部門)

    年末最後の更新かもしれないのでいっきに載せちゃいます^^1年を通して沢山撮ったなぁ~♪っと思い気も年々枚数にお出かけも減ってきてます子どもの成長と共にお出かけも減ってきますーー;子どもたちの世界もあるので仕方ありませんが大きくなってもこっそりコドモ写真は撮り続けたいそして新たな被写体探しもしなければ^^;フィルム写真とデジ写真わたしのブログは現在と少し過去に戻ったりっと行ったり来たりのブログ...

  11. アックイ・テルメの想い出の一皿。 - ゴローザ通信

    アックイ・テルメの想い出の一皿。

    トレヴィスがあったのでタリアータをつくりました。付け合わせは、焼きにんじんとほうれん草とベビーリーフのサラダ。塩胡椒してバルサミコとオリーブオイルで。何年前だったか忘れましたが、ピエモンテのアックイ・テルメというところに行きました。古代ローマ時代からの温泉のまちとして有名なところです。郊外のホテルに泊まっていました。午前中は散策、街の中心まで歩きました。確か秋でした。道や広場に枯れ葉がたまっ...

  12. クリエイター - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    クリエイター

    今年のクリスマスの当日は、我が家の陶芸家が何回かご指導参加させていただいた美術教室、「センス オブ ワンダー」皆さんの発表会を訪ねました〜なんたる才能!これはもう大ーきな差が付いています、筆者のセンスと皆さんのセンス💦美術品と同時に色々なことが起こっている会場は生き生きしてて、Ke-yakiで焼成したかなぁ?と思われる作品をチョンと発見!皆さんが陶房にいらしてくださった時の写...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ