愛媛県のタグまとめ

愛媛県」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには愛媛県に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「愛媛県」タグの記事(86)

  1. それいけ! - Photo Terrace

    それいけ!

    アンパンマン!伊予鉄道!今日のひとりごと。とうとう、ひとりで観覧車に乗ってしまいました。

  2. 旧別子鉱山鉄道星越駅舎 - 近代建築Watch

    旧別子鉱山鉄道星越駅舎

    愛媛県新居浜市の近代建築その4新居浜市の中心街の西方、丘陵地の裾の開けた一角に木造の旧駅舎が残されています。この星越駅はかつて敷かれていた別子鉱山鉄道の途中駅として設置されたもので、昭和52年に廃線となった後も唯一この駅舎のみ残されています。当初牛車や人力に頼っていた別子銅山の運搬路ですが、増大する産出量に対応する為、明治中期に鉱山鉄道が設置されます。路線は山上の採鉱場から積み出す上部鉄道、...

  3. 農の職場と工場 - ふらりぶらりの旅日記

    農の職場と工場

    昨日、撮りたかった景色が撮れました。有名な場所なので何人もの方が時間になったら集まってこられました。農地と工場。どちらも現代では大切な産業です。昼間見たJRPと青春18きっぷの写真展の感動が薄らぐ(藁)

  4. 慈眼庵青石の石垣 - ふらりぶらりの旅日記

    慈眼庵青石の石垣

    今度は建物も残っているのに石垣。灯篭が組まれているというだけで遺産登録?。遊び心が選定基準? 解んない選定基準。このデザインが地域の産業や生活に寄与したわけではないよね。なんてことを言いながらパチリ。館の基礎に影響しない石垣はこんなデザイン当り前。

  5. 写真で表現する人たち - ふらりぶらりの旅日記

    写真で表現する人たち

    SNS以前、発表と言えばコンテスト応募か写真展出品か写真集出版だったでしょうか。今は携帯しているスマホでパチリ即発表。表現もアプリで自動加工も当たり前。遊び感覚で偶然で傑作が撮れることも(笑)先日フィルム時代からパネルで発表している人達の写真展を見てきました。カメラはデジタルでしょうけれどブレない表現を感じながら見せていただきました。 懐かしいプリントサイズ。印刷素材の提供はしても印画紙には...

  6. 旧住友銀行新居浜支店 - 近代建築Watch

    旧住友銀行新居浜支店

    愛媛県新居浜市の近代建築その3新居浜市の臨海部、背後に住友系列の工場が連なる一角、住友化学工業の敷地の外れに明治期の銀行建物が残されています。現在は同社の資料館として使われているこの建物は明治34年に住友銀行新居浜支店として建てられました。新居浜の町の臨海部は明治中期に別子銅山の精錬所設置に伴って開発され、鉱山機械の工場や二次製品の工場が建てられていきました。周辺には従業員社宅や福利厚生施設...

  7. 内之浦公会堂 - ふらりぶらりの旅日記

    内之浦公会堂

    現役、地域の公会堂。木造にモルタル洗い出し仕上げ。道沿いで昭和12年築、維持しているってすごいですよ。左右対称で目立っています。登録有形文化財にしているから使い続けるのかな。 車止めれんじゃん。

  8. 旅 - Photo Terrace

    わたしが立っているところは結構雨が降っていた。濡れるわたしを見て通りすがりの地元の方が、傘に入れてくれました。「傘持ってますから取って来ます。」と言うと。地元の方「こんな景色は滅多にないから、撮って。」絶対にボツ写真にしてはいけないと思いながら撮りました。今日のひとりごと。旅先の土地が好きになるか嫌いになるか、それは一緒に旅した人、もしくはその土地で出会った人で決まる。結局は人なんです。・・...

  9. 県境の文化財 - ふらりぶらりの旅日記

    県境の文化財

    松尾峠と純友城址。じっくり見れば土塁とか大師堂跡とか遺構があるんだけれど、見慣れてない人が見たらただの山の中なんだろうね。道標が手書きって、どんな管理なんでしょう。ボランティア的?自分か作ったサインを思い出しましたよ。

  10. 不動産の寿命 - ふらりぶらりの旅日記

    不動産の寿命

    ちょっと都合で街歩き。こういう物件を発見しました。結局入居者ゼロってことですよね。税金は払うけど収入はゼロ。団地も寿命があると思ってましたが、アパート物件も同じ事。田舎も空き家だらけですが、都市部も同じなんですね。

  11. 新居浜武徳殿 - 近代建築Watch

    新居浜武徳殿

    愛媛県新居浜市の近代建築その2新居浜市の中心部、市役所や公共機関が並ぶ一角に目を惹く大きな和風建築物が建っています。現在も新居浜市の武道場として使われているこの建物は昭和14年に建てられました。石塀で囲まれた敷地に南面して建つ重厚な近代和風建築。漆喰壁の壁面に格子窓を並べ、中央に2重の破風を配した玄関と車寄せを設けます。石積みの基壇、2層に重なる瓦屋根、屋根を飾る鬼瓦や鯱鉾等々、寺院や武家屋...

  12. 愛媛蚕種株式会社事務所・玄関他 - ふらりぶらりの旅日記

    愛媛蚕種株式会社事務所・玄関他

    遺産の選定は事務所と玄関他 入れると思ったら外から。意味解りません。建築美やら産業遺産の意味か何かわからずパチリ。そのあたりは他の方も指摘されているようですね。

  13. 料理人Yさん - ふらりぶらりの旅日記

    料理人Yさん

    私はこの方を「大将」と呼ばせていただいてます。南郡で長い間シャッターを押している方。続けるってすごいです。時間になったらこの格好で腕を振るわれています。メニューが多い。量は多いが価格は安い。美味い。我が家から1時間で行けるようになりました。

  14. 地蔵尊 - ふらりぶらりの旅日記

    地蔵尊

    元々は祠があって木造の地蔵菩薩像が祀りられていたのではないだろうか。次に奥の岩をお姿とし、耳地蔵尊と書かれたのが最後に置かれてる。このような場、わが国では当たり前。でも、今 祀ることを教えてない。祟りや迷信は科学的根拠がないって教えてる。将来消えるのかな。神も仏も無くなるのかな。

  15. 紫色を帯びた体の鳥 - JUNJUNのブログへようこそ!

    紫色を帯びた体の鳥

    四国で一番高い山といえば石鎚山今年は雪が多かったせいか何らかの理由で居残ってる冬鳥を見かけたこの子もこの時期には大陸に渡ってるはずなのだが...数羽~確認できた。

  16. 佐田岬の石垣集落 - ふらりぶらりの旅日記

    佐田岬の石垣集落

    日本一細長い40キロほどある佐田岬半島。半農半漁の集落は石垣で平坦地を作りながら家屋を建てている。

  17. 旧芸備銀行新居浜支店 - 近代建築Watch

    旧芸備銀行新居浜支店

    愛媛県新居浜市の近代建築その1新居浜市中心部の北方、臨海部の町並みの一角にかつての銀行店舗が残されています。現在は医院として使われているこの建物は旧芸備銀行新居浜支店として建てられました。昭和6年築。商店街の裏手、静かな住宅街の中に建つ木造モルタル造2階建て。元々は吹き抜けを設けた平屋でしたが医院への改装時に床を張って2階を設けたものと思われます。正面に並ぶアーチ型の窓型、何層にも重なる軒蛇...

  18. 旧川之石浦庄屋二宮家住宅石塀 - ふらりぶらりの旅日記

    旧川之石浦庄屋二宮家住宅石塀

    石塀だけを選定。まっいいですけど。屋敷が無くなると、敷地が駐車場化する時代。類に漏れてないです。

  19. 海水や温泉を飲む緑色の鳩 - JUNJUNのブログへようこそ!

    海水や温泉を飲む緑色の鳩

    海を渡ってプチ遠征アーオ、アーオ、アーオ アオバトの繁殖期の声です。番か少数の群れでいることが多く、よく海水を飲みに海岸に飛来しています。

  20. 花追い人 Yさん - ふらりぶらりの旅日記

    花追い人 Yさん

    実力者アマチュア写真家。真面目に撮ってます。遠くからでも解る人(笑)ぶれない作品づくり どんどん発表してくださいね。

1 - 20 / 総件数:86 件

似ているタグ