愛宕神社のタグまとめ

愛宕神社」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには愛宕神社に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「愛宕神社」タグの記事(8)

  1. 百日紅【サルスベリ】 - おっちゃんの気まぐれ絵日記

    百日紅【サルスベリ】

    自分にとっては意外な場所!今まで気付かなかったのが不思議?通勤途中、バスの窓から外を見てたら、沢山の花を着けた百日紅を見つけました。次の土曜日に撮りに行こうと思ってたら、ウッカリ忘れてしまい、それから1週間が経過、花はまだ残っていましたが、明らかに数は減っていました。場所は愛宕神社の参道、神社へ続く長い階段の登り口。今迄に何度も足を運んでいる場所でありますが、何故か百日紅には気付かなかった。...

  2. 愛宕神社(さいたま市) - 社叢見守り隊

    愛宕神社(さいたま市)

    ◎神 社 名 :愛宕神社(あたごじんじゃ)◎住  所:〒337-0033 埼玉県さいたま市見沼区御蔵1167◎調査月日:2017(平成29)年4月1日(土)◎由来など:創建不詳。 御蔵愛宕神社の創建年代等は不詳ながら、「埼玉の神社(埼玉県神社庁)」神明神社(御蔵)項によると、太田道灌の金蔵が「蔵の敷台」と呼ばれる所に建てられ、この蔵の火防の神として蔵の前に愛宕神社を祀ったとも伝えられるという...

  3. 愛宕神社(東京都) - 社叢見守り隊

    愛宕神社(東京都)

    ◎神 社 名 :愛宕神社(あたごじんじゃ)◎住  所:〒105-0002 東京都港区愛宕1-5-3◎調査月日:平成29年3月4日(土)◎由来など:徳川家康公が江戸に幕府を開くにあたり江戸の防火・防災の守り神として将軍の命を受け創建した。寛永11年(1634)には徳川家光の御前で、四国丸亀藩の曲垣平九郎盛澄が騎馬にて正面男坂(86段)を駆け上り、日本一の馬術の名人として名を馳せ、当社石段は「出...

  4. 神社巡り『御朱印』櫻木神社、愛宕神社、駒木諏訪神社 - (鳥撮)ハタ坊:PENTAX k-3、k-5で撮った写真を載せていきますので、ヨロシクですm(_ _)m

    神社巡り『御朱印』櫻木神社、愛宕神社、駒木諏訪神社

    先週の千葉近辺の神社巡りで御朱印帳が終わったので新たな御朱印帳を頂戴しに野田方面にて巡ってきました\(^^)/先ずは御朱印帳を頂戴するために訪れたのが、櫻木神社です。この神社は3年程前から言って観たかったのですが、行くなら桜の時期と決めていたため、なかなか行かなかったのです。今回は御朱印帳を頂戴するならと、先らの時期ではないのですが此方しか思いつきませんでした。参道を進んで神門なんかお祭り気...

  5. 『愛宕山 京都京北 トレッキング登山』 - 京都の介護タクシーワンダフル ケアサービス

    『愛宕山 京都京北 トレッキング登山』

    愛宕山 京都京北 トレッキング登山に行きました。結構なハードコースになり、かなり苦戦しました。午後13時スタート、登山に約2時間半以上、頂上の愛宕神社参拝、その他休憩に約30分、下山に約2時間。丁度、18時に下山して終了、合計5時間の行程になりました。やはり、午前の9時位のスタートが、一番良いかもしれません。標高 924メートル 登り口から愛宕神社までは、約5キロの山道に成り往復で約10キロ...

  6. ほおずき市 - sakurairo

    ほおずき市

    愛宕神社の千日詣り ほおずき市に行きました。6月23日と24日の2日間 社殿前に飾られた茅の輪をくぐり参拝すると千日分の御利益があるとされています。ここの参道の石段が びっくりする程 高い 💦息を切らし階段を登り終えて…高い山の上 …都心とは思えない雰囲気です。ほおずきを購入すると社殿にて お祓いをしてもらえます。池には こいも たくさん … 凄すぎ ( ̄▽ ̄;)家に...

  7. 神社巡り『御朱印』愛宕神社 - (鳥撮)ハタ坊:PENTAX k-3、k-5で撮った写真を載せていきますので、ヨロシクですm(_ _)m

    神社巡り『御朱印』愛宕神社

    ラス前は、⛩愛宕神社かみさんご指定の神社で、出世関係と言ってましたが、ご利益は火・IT・恋愛・商売繁盛となってるんですよ虎ノ門から増上寺方面を暑さと足の疲れに耐えながら愛宕神社を目指しましたが、ここで自分を発見!!なんと、方向音痴になっていました(^^;;地下鉄移動って怖いですね〜と思いながらもスマホに助けてもらって迷うことなく到着したのですが、男坂は何処?と思いつつ楽な車用の参道坂道を登っ...

  8. わさまちの本祭、愛宕神社祭典始まる。 - 大朝=水のふる里から

    わさまちの本祭、愛宕神社祭典始まる。

    のどかに鯉のぼりが泳ぐ田園の里、大朝の春市「わさまち」の本来の祭り、愛宕神社の祭典が始まった。27日は神輿巡行。町内外のアートやクラフトのプロアマ問わず作家が大朝に集合。商店街の空き家や作家自身の家、筏津芸術村、お宮、お寺などあちこちで一斉に展示やクラフト体験を行う「あーとふる大朝」も始まった。書、絵画、金工、切り絵、一環張り、絵手紙、編み物、陶芸、神楽面などなど多彩。あちこち回ってみるのも...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ