憲法改正のタグまとめ

憲法改正」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには憲法改正に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「憲法改正」タグの記事(26)

  1. 日本の少子化の本当の理由 - 荒御魂・和御魂

    日本の少子化の本当の理由

    極端な個人主義は全体主義につながっていく。共産主義の狙いは既存の組織を全て破壊し、国境を越えた全体主義を創出することにある。そのためには極端な個人主義を広め、家族、地域、会社、共同体、国家などの組織を破壊することが目的である。また、極端な個人主義は世代・時代・伝統といった時間という連帯も破壊する。現代の個人主義の蔓延と少子化は共産主義による個人主義のプロパガンダ、すなわち人間性の破壊を目的と...

  2. ふみきコラム20170701『憲法改正の真実』(集英社新書)を読んで - organicfarm暮らしの実験室のおーがにっくな日々

    ふみきコラム20170701『憲法改正の真実』(集英社...

     憲法学者の樋口陽一氏と小林節氏の対論『憲法改正の真実』(集英社新書2016,3月)はいろいろ教えられることが多かった。自民党の改憲案の批判なのだが一昨年の「安保法制」の成立を受けての対論なので闘争宣言のような趣がある。 その中で樋口氏が「国防軍を憲法に明記するならばそれは徴兵制であるべき」と言っていて、今まで気付かなかった論点なので考えさせられた。論旨は単純明快で、「…もし新しい軍隊を作る...

  3. どうして反安倍なのか - 団塊の世代の世間話

    どうして反安倍なのか

     安倍内閣の支持率が急落している。多くの国民は、今回のもり・かけ問題で、安倍首相が信用できなくなった、と感じているようだ。左系のメディアがそれに乗って安倍倒閣をわめいている。 最近、青山繁晴議員の独立講演会を聞く機会があった。またいろいろな番組を見て、今回の騒動で腑に落ちたことを記したい。 ずいぶん前に、朝日新聞は反安倍を社是とした。理由は分からないが、最近になって納得できる説明を聞いた。そ...

  4. 仙台市長選で、民進・野党共闘候補が勝利&内閣支持率20%台で「安倍おろし」始まるか? - 日本がアブナイ!

    仙台市長選で、民進・野党共闘候補が勝利&内閣支持率20...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 昨日23日には、と~っても嬉しいニュースが2つあった。(^^♪ 一つは、宮城県の仙台市長選で、民県連・社推薦の郡和子氏(...

  5. 藤田八束の鉄道写真@安倍総理を支持@憲法改正ありきはダメ・・・経済再生を優先、問題点として憲法改正とすべし - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@安倍総理を支持@憲法改正ありきはダ...

    藤田八束の鉄道写真@安倍総理を支持@憲法改正ありきはダメ・・・経済再生を優先、問題点として憲法改正とすべし 安倍総理の支持率が低下している。支持率は馬鹿にできない。日本の総理大臣は国民による直接選挙で決められたものではなく、自民党の中から決められたものである。従って、自民党代議士の実績が重要である。自民党議員のだらしなさが結果として安倍総理の支持率をさげているのである。今の自民党は安倍総理だ...

  6. 安倍、護憲勢力の反撃を実感?被害妄想が強い改憲勢力&改憲に前のめりはむしろマイナス - 日本がアブナイ!

    安倍、護憲勢力の反撃を実感?被害妄想が強い改憲勢力&改...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】【ウィンブルドン・男子は結局、(またまた休養十分の?)フェデラーがいかんなく実力を発揮して、1回戦から決勝のチリッチ戦まで...

  7. しかし、まだ憲法改正を諦めていない。 - 御言葉をください2

    しかし、まだ憲法改正を諦めていない。

     憲法改正を諦めたときが、安倍政権退陣の時だから、そう簡単に諦められないのはよくわかる。しかし、これは悪あがきというものである。以下、今朝の朝日新聞の記事から引用。 都議選惨敗の衝撃で「1強」の足元は揺らぎ始め、改憲シナリオには暗雲も垂れ込めている。「党内にはもっと丁寧な議論が必要という意見があるし、総裁の意向を是としない意見もある」。石破茂元幹事長は3日、改憲をめぐる首相提案について記者団...

  8. すぐわかる安倍を動かす輩達 - めざまし政治ブログ

    すぐわかる安倍を動かす輩達

    これぐらいすぐわかる回答はないだろう。それは彼が最終的に一番やりたい憲法改正の自民党改正草案を見れば一目瞭然だ。そう、この最初に出てくる「天皇」に関する規定だ。(第1章 天皇)・天皇は元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴。・国旗は日章旗、国歌は君が代とし、元号の規定も新設。天皇が従来の権威だけでなく、権力も合わせもつ元首として君臨することだ。と言う事は、戦争を始めた戦前の体制に戻そうとし...

  9. 妙に改憲急ぐ安倍、改憲案を今秋の臨時会に提出する意向+都議選応援より超保守の講演 - 日本がアブナイ!

    妙に改憲急ぐ安倍、改憲案を今秋の臨時会に提出する意向+...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 安倍首相が、妙に焦って、憲法改正の準備を進めようとしている。(@@) 2日投票の都議選まで、あと1週間。この土日は、東京都議選...

  10. 憲法改正と経済活性・・・若者たちには国の仕組みを変えて行くチャンス到来 - 藤田八束の日記

    憲法改正と経済活性・・・若者たちには国の仕組みを変えて...

    憲法改正と経済活性・・・若者たちには国の仕組みを変えて行くチャンス到来 憲法と言えば戦争放棄の平和憲法がいつもその壁となっている。憲法とは国民が平和で幸せな生活を営むために我慢するところは我慢をして、平和を維持していこうというものである。そう考えるとどうでしょう。今の日本には若者たちに平等に挑戦のチャンスがなくなっているし、地方に会社が有っても一流に離れない。東京本社が必須条件となっている。...

  11. 政治の混迷、政治とはどうあるべきか・・・国民が望んでいる政治への希望 - 藤田八束の日記

    政治の混迷、政治とはどうあるべきか・・・国民が望んでい...

    政治の混迷、政治とはどうあるべきか・・・国民が望んでいる政治への希望政治とはどうあるべきなんだろうか・・・考えます。政治が国民の生活にもっも重要であることから国民は皆でお金を出し合って等しく守るべき憲法のもとで生活をしている。政治は憲法のもとで国民の幸せのための祭りごとを行ってもらわないと困ります。しかし、どうでしょうか、・・・政治は何をしているのでしょうか、安倍総理の上げ足を取って、自民党...

  12. 謝罪。どうやら僕が間違っていたみたいです。 - タカノリ勝手にやりたい放題。

    謝罪。どうやら僕が間違っていたみたいです。

    みなさんこんにちは。昨日のブログも含め謝罪します。大変申し訳ございません。どうやら僕が間違っていたみたいで、知らないうちに一部のやつに限り交通ルールは変わったみたいです。ですのでみなさんも気をつけて下さい。何が変わったか。信号変わったかどうかの瀬戸際、ロケットスタートであれば右折優先(歩行者がいても)。これが最近非常に多い。悪びれる様子もなくタクシーもしてました。もう歩行者が守られる時代は終...

  13. 高等教育の無償化について - バイオリンクの片隅から

    高等教育の無償化について

     前回、5月3日に安倍首相が発した憲法改正についてのビデオメッセージを採り上げ、その中の憲法9条に関する新しい提案について論じたが、そのメッセージで述べられたもう1つの論点、すなわち、高等教育の無償化についてはコメントしなかった。しかし、大学教育に携わる者としては、こちらの提案について全く触れないというわけにいかない。 結論から言うと、小生は、高校の無償化はよいとしても、大学については、費用...

  14. 安倍総理の改憲案は、9条改正案の中では最良だと思う。 - スウェーデンは準核武装国です。スイスも準核武装国です。

    安倍総理の改憲案は、9条改正案の中では最良だと思う。

     本ブログ名『スウェーデンは準核武装国です。スイスも準核武装国です。』に直接関係のある内容は、下記URLに書きました。http://kawanya.exblog.jp/21494690/ 1、1項と2項はそのままにして3項に自衛隊の存在を明記する安倍総理の案は、9条改正案の中では最良だと思う。  なぜなら、数年前に自民党が発表した改正案では、1項と2項を改正し、かつ「国防軍」を設ける内容とな...

  15. 改憲の国民投票は、選挙と分離すべし!+維新も9条改正には慎重?&自由、共社は反対 - 日本がアブナイ!

    改憲の国民投票は、選挙と分離すべし!+維新も9条改正に...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】【テニスのマドリードOP、錦織圭は練習中に手首に不安が生じたため、ジョコビッチとの準々決勝を棄権。次の大会&全仏に備えての決断の...

  16. 安倍、改憲案は読売読めに反発+唐突な改憲宣言に自公与党も混乱。立場使い分けはいかに? - 日本がアブナイ!

    安倍、改憲案は読売読めに反発+唐突な改憲宣言に自公与党...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!           ・・・足場を固めて、着実に前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m  【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】【韓国もフランスに続き、左派・革新系の大統領が誕生。経済不況に苦しむ中、上から引っ張る新自由主義政策よりも、下から雇用や生活を支...

  17. あれっ、国民宛て改憲の論理的説明が必要? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、国民宛て改憲の論理的説明が必要?

    「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか」 以下は2017/5/6の掲題番組(http://www.1242.com/program/zoom/、「安倍総理が2020年の新憲法施行を目指すと表明」)で触れられた憲法学者へのアンケートと安倍首相の(憲法改正に関する)ビデオメッセージからの一部抜粋。<朝日新聞による憲法学者へのアンケート(2015年)>(出所:http://www.asahi.com/...

  18. あれっ、憲法公布までの紆余曲折? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、憲法公布までの紆余曲折?

    「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか」 以下は2017/5/6の掲題番組(http://www.1242.com/program/zoom/、「安倍総理が2020年の新憲法施行を目指すと表明」)を聞いた上での憲法施行までの道のりの概略をまとめてみた。1)マッカーサー(GHQ)草案(*1)(天皇制反対メンバーが多い「極東委員会」本格稼働前の憲法発足を目指したもの):自衛を含めての戦力を認めない2...

  19. ゴールデンウィークで嬉しかったこと - バイオリンクの片隅から

    ゴールデンウィークで嬉しかったこと

     今年のゴールデンウィークは、概ね晴天に恵まれて行楽日和だったのではないだろうか。小生は、連休の前半に、家族で1泊旅行に出かけた。長男の都合で、直前まで、行けるどうか分からない状況だったのだが、何とか2時間遅れて出発した。そして、東海地方のある温泉旅館に宿泊し、翌日、近くの観光スポットを巡り、買い物をして、無事帰ることができた。 いつものように、妻と息子たちはあまり乗り気でなかったが、旅行中...

  20. 憲法を読んだことが無い総理大臣が憲法改正する日本の最後 - 楽なログ

    憲法を読んだことが無い総理大臣が憲法改正する日本の最後

     ロシアの日本語サイト「スプートニク」が、日本向けにアンケートをしており、安倍総理の主張する憲法改正についてどう思うかというものだが、選択肢が次のようになっている。 1その内容が良いので賛成 2その内容が悪いから反対 3その内容では無意味だから反対 4憲法を読んだことが無いので何とも言えない これに、安倍総理が正直に回答したら、絶対に4だろう。冗談や皮肉ではなく。 このうち3の意味がないとい...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ