戦争のタグまとめ

戦争」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには戦争に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「戦争」タグの記事(24)

  1. ざわわ・・戦争の夢 - NamiのプライベートルームⅡ

    ざわわ・・戦争の夢

    7月も終盤に入ってきましたね。夏真っ盛り。今日はお天気も上々です。さて、今朝は8月の終戦記念日が近いからか、戦争に参加する夢を見てはっと目が覚めました。夢の中で、隊の上司に荷物検査をされ、大事なものを取り上げられ、家族や大事な人たちが痛い目に遭わされ、命の危険にさらされます。その辛さ、むごさに傷つき、耐えて、それでも命を懸けて戦うことを強いられて、怒りと恐怖を覚えつつ、何も抗えず、やがて戦地...

  2. 旧陸軍75ミリ砲弾(実物) - 軍装品・アンティーク・雑貨 展示館

    旧陸軍75ミリ砲弾(実物)

    旧日本陸軍の砲弾で「95式」と呼ばれる75ミリの「破甲榴弾」です。中の火薬はありません。長さ34センチ、底部の直径7.5センチ。重さ6キロ。

  3. 戦争の、あのときあの場所で - こけさんの、なま煮えなま焼けなま齧り

    戦争の、あのときあの場所で

    戦争のような非常時は思わぬ交点を生み出すもので、赤木春恵の自伝に敗戦後の満州で赤木と若き藤山寛美が互いの苦境を助け合っていたことが書かれています。戦前松竹の女優だった赤木は兄を頼って、いまから思えば敗戦間際の満州に渡ります。しかしその頃では本土は連日連夜の空襲に極度の物不足、しかるに着いた満州では敵機ひとつ飛ぶではなく食べるものにも困らないまさに別天地、戦争がいきなりどこか遠くに行ってしまっ...

  4. 封印された悲しみと、それを解く者たち - Mrs.Piggle-Wiggle's lemon drops

    封印された悲しみと、それを解く者たち

    はじめにブログに新しく加えたテーマ「ちょっとひといき」では、私のふしぎ体験をつづっています。※写真を掲載していましたが、どなたにも読んでいただけたらと思い、一部の写真を削除しました。なぜ? 突然のロザリオ出現祖母が亡くなり、古い家を解体するというので、久しぶりに祖母の家に入りました。「ちょっとだけよ」加トちゃんのマネばかりしていた私は、マネすることはもちろん、家でドリフのテレビ禁止に!しかた...

  5. 第159回多摩探検隊「後に続くを信ず~中央大学と戦争~(前編)」 - 中央大学総合政策学部 松野良一研究室

    第159回多摩探検隊「後に続くを信ず~中央大学と戦争~...

    太平洋戦争末期、徴兵猶予制度は廃止され、学生たちは戦地に出陣していきました。中央大学OBの細井巌さん(93)は、1943年12月に繰り上げ卒業して入営。特別操縦見習士官となり、45年6月に沖縄への特攻命令を受けます。しかし、本土決戦のための待機特攻隊員に回され、そのまま終戦を迎えました。彼には2人の友人がいました。1人は、特攻で戦死。もう1人は、玉音放送の翌日に自決。青春を戦争に捧げた3人の...

  6. catcher in the dust ~ゴミ畑でつかまえて~ - alternative sight(excite版)

    catcher in the dust ~ゴミ畑でつか...

    見るに見かねた。書いておこう。AKBの「結婚宣言」問題の展開があまりにもヒドい。批判動画を投稿したOG大島優子に対するバッシングが目立つが”先輩”芸人の発言は正しいのか?芸人の有吉弘行いわく「運動部でも何でもそうだけど、OBとかOGが学校に来て文句言うのが一番ウザったい(笑)」らしいが、そんなこと言っていたら「伝統」なんてものはこの世から存在しなくなるだろう。少し前、バラエティ番組でバレーボ...

  7. シリアって本当はどんな国だったの?@さあらカフェ・シリアのスイーツ編 - 幸せと笑顔を運ぶ 難病もちの理学療法士&アクティブカラーセラピスト さあらのブログ

    シリアって本当はどんな国だったの?@さあらカフェ・シリ...

    本日のさあらカフェは、「シリアのスイーツ編」。シリアの首都ダマスカスから届いたバクラヴァなどのお菓子を食べつつ、シリアについてご紹介させていただきました。なんであたしゃこんなに楽し気なんでしょうか。(真剣なつもりですw)シリア人の友人たちといつも美味しいご飯をごちそうになったり、楽しいシリアの話を聞いているせいでしょうか。もともとシリアに留学したかったというのもありますが、シリアもとても大好...

  8. 朝鮮半島についてー追記 - 松江に行こう。奈良 京都 松江。 3つの国際文化観光都市  貴谷麻以  きたにまい

    朝鮮半島についてー追記

    おはようございますフランスに続き韓国の大統領も決定しました。朝鮮半島朝鮮半島の戦争について、すぐにあるかと聞かれるのですがもちろん、すぐにあるとは思えません。お互いに擬似演習しているようなイメージです。実際、アメリカが、本当に北朝鮮を潰すつもりならば核弾頭も昔に配備しているのでとっくのとおにできたことでしょうそれをしなかったのは一つには、軍産複合体が世界に兵器を売るのに北朝鮮の存在が、役に立...

  9. ペンタゴン式己を疑う (PART 1) - デンマンの書きたい放題

    ペンタゴン式己を疑う (PART 1)

     ペンタゴン式己を疑う (PART 1) (penta02b.jpg)(question.gif)(june001.gif)デンマンさんはペンタゴンに興味があるのですか?(kato3.gif)あります。。。 でもねぇ~、ペンタゴンに対する憧れのようなモノは全くないですよ。。。 むしろ、ペンタゴンは世界の平和を壊している元凶だと信じているほどです。。。それなのに、どういうわ...

  10. ペンタゴン式己を疑う (PART 2) - デンマンの書きたい放題

    ペンタゴン式己を疑う (PART 2)

     ペンタゴン式己を疑う (PART 2)【卑弥子の独り言】(himiko22.gif)ですってぇ~。。。あなたは、どう思いますか?確かに、一人一人の人間は、誰も戦争などしたくないですわよねぇ~。でも、国単位となると、なぜか、権力を握った政治家が“自由だとか解放だとかを謳いあげて”愚かな戦争をやりだすのですわよねぇ~。。。バカみたい。。。昔は、日本でも県単位で戦争していた時期がありま...

  11. 藤田八束の幸福論@北朝鮮ミサイル発射、日本の脅威高まる世界の脅威・・・戦争と平和 - 藤田八束の日記

    藤田八束の幸福論@北朝鮮ミサイル発射、日本の脅威高まる...

    藤田八束の幸福論@北朝鮮ミサイル発射、日本の脅威高まる世界の脅威北朝鮮の挑発は続きます。なんて愚かなことをするんだろう・・・。日本人なら誰もがそう思うでしょう。しかし、国には国の事情があるのでしょう。かっての日本も同じような歴史を繰り返しています。人は常に争い、血を流して今日があります。幸い日本には教育、義務教育がありそのことを知ることが出来ます。それも教育という場の環境を通して。豊臣秀吉に...

  12. 【戦没画学生の遺作にみいる 「無言館」】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【戦没画学生の遺作にみいる 「無言館」】

    昨日、上田に宿泊して午後3時の新幹線で長野駅を出発するまで、束の間、長野でみたかった地をいくつか探訪。そのなかでも、この上田市郊外の「無言館」はいちどは訪れたかった場所。なぜこの無言館の存在を知ったのか、いまは定かには思い出せない。ただ、戦没画学生の描いた絵を収集し、展示するというコンセプトには抗いがたい魅力というか、惹かれるものを感じさせられていました。絵を描くということは、アルタミラ洞窟...

  13. 米朝戦争、北朝鮮勝利!? - 萌えきすとらBLOG

    米朝戦争、北朝鮮勝利!?

    どーも、バーチャルネットアイドルの遙(都合上)18才です!!今回はアメリカが北朝鮮に占領される近未来予言映画を紹介します!!この近未来予言映画のタイトルは『レッド・ドーン』です!!北朝鮮が米国を占領するなんて、悪夢ですネ!!バーチャルネットアイドルの遙(都合上)18才はハリウッド版『ファイナル・ジャッジメント』である『レッド・ドーン』を応援しています!!

  14. 藤田八束の政治の駆け引き@トランプ大統領が金正恩委員長と会談・・・・その真相は - 藤田八束の日記

    藤田八束の政治の駆け引き@トランプ大統領が金正恩委員長...

    藤田八束の政治の駆け引き@トランプ大統領が金正恩委員長と会談・・・・その真相はトランプ大統領が「適切なら正恩氏と会談」と言及したとのニュースが流れた。戦争は避けなければならない、しかし、この会談はうまくいくのだろうか。北朝鮮が核を放棄するという覚悟で会談に臨むならば可能性は否定できない。しかし、核があるからこうして対等に話ができると考えているなら湿原は困難、いずれにしても最後通知化のように聞...

  15. 人の心なんて鬼畜の時もあるさ - 音作衛門道楽日記

    人の心なんて鬼畜の時もあるさ

    前の戦争で大陸からの引き揚げ船で日本に帰る人たちは小さな船だけれどサメがウヨウヨ寄って来て、船を揺するので怪我をした人や、子供を海に投げ込んで、自分たちが助かるために、それをして子供を生贄にされた母親は、気が狂れたんだ人間はそんなったら何をするかわからないケダモノ人として当たり前のことができるまたそういう場面に遭遇しないで生きれるってのが福運なんだと思うし、平和なことと思うのだ水仙の葉を食べ...

  16. 北朝鮮が戦争を起こしたら――日本の大部分はパトリオットの範囲外 - 幸福の科学 黒田布教所

    北朝鮮が戦争を起こしたら――日本の大部分はパトリオット...

    《本記事のポイント》東京に核が落ちたら死者42万人スカスカのPAC3配備 「二段構え」のミサイル防衛はうそ!?対策立たぬ自治体「難民はとりあえず洋上待機……」 2017年6月号記事【最新刊】危機の中の北朝鮮 金正恩の守護霊霊言posted with amazlet at 17.04.22大川 隆法 幸福の科学出版 売り上げランキング: 1,230Amazon.co.jpで詳細を見る

  17. 辺野古と報道 - 最上のものは未来にこそある

    辺野古と報道

    先週から1週間ほど、沖縄県名護市辺野古にまで行って来た。話すことは、たっぷりあるが、とりあえず、今回はこの写真と共にお話をしよう。これは、新基地建設(普天間基地の移設先といわれる)現場を撮影、取材をしているメディアの方達が、工事現場の辺野古崎から大浦湾を見下ろすことのできる展望台にたむろしている様子。現在、埋め立て工事のための護岸工事が進められている。海の上の赤い線は、フロートで、船やボート...

  18. 戦争の後遺症 - 楽なログ

    戦争の後遺症

     先日の日経新聞に「昔の漫画でよく登場したカミナリおやじはPTSDを発症した復員兵だったのではなかったか?」という記事が載っていて、たしかに20代で戦争に取られて30年後の漫画が盛んになる1970年代に50代になるということで辻褄は合うとの指摘があった。 そういえばサザエさんの夫マスオさんは復員兵だという説がある。 よく、妻の実家に同居している人として引き合いに出されるマスオさんは、夫婦で住...

  19. デザート争奪戦 - タイ式マッサージ サイチャイ

    デザート争奪戦

    こんにちは!サイチャイ前田です 先週の突然の積雪ビックリしましたね また寒くなるのかとビクビクしちゃいました笑ところで、皆さんは食後の習慣はありますか?わが家の食卓では必ずデザート に果物を頂く習慣があります。優雅なデザートタイム。素敵でしょ?なんて…わが家では戦争です。特に今の時期はイチゴがあるので戦いが激しくなります。なぜならば、MARUと私の好物だから… 一応、私用の器とMARU用の...

  20. 戦争 - マッチョビs dialy

    戦争

    検索回数がのびてるこの話題の情報は確認していますか。よく取り上げられるこの話題ですから注目しているというような方も相当いるのではないかと思っています。この記事を読んでいる方で確認していないというような人もいると思いますので私が気になった記事などをピックアップしてみました。「サイゴン陥落よりも怖かった」ユナイテッド航空の被害者がベトナム戦争と比較ユナイテッド航空の旅客機から無理やり引きずり降ろ...

1 - 20 / 総件数:24 件

似ているタグ