房総のタグまとめ (23件)

房総のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには房総に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 犬の一歩

久々に房総の山に登ることにした。今回は嵯峨山の近くにある籠田山(191ⅿ)に登る。鋸南保田ICから長狭街道を鴨川方面へ向かい、小保田バス停の手前の広場に駐車した。保田川を渡り安岡神社へ向かう。境内から尾根へとりつけるかと思ったが、無理だった。どこから尾根へとりつくか迷ったが、神社の手前の廃道を進むことにした。廃道を進むと水仙畑と廃田があった。右に行くが送電鉄塔があり行き止まりだった。次に左へ...

by photophobia

この日はスタートから小雨模様だった。降ったり止んだり。突然雨脚が強くなってきたと思ったらコツコツヘルメットを叩く音がする。雹だ。左側、グレーの壁の上に見える小さな白い転々は雹です。そうか、動画で撮影すべきだったな。道上にもほら、氷。スタートも遅れたし、この天候では無理できない。梅と菜の花をちょこっと見たし、あとは飯を食って帰ろう。こんな日は空いているに違いない養老渓谷の清恵へ。ゆば。それでも...

by photophobia

連休が取れない週末はスキーを諦めて自転車に乗ります。ただね、土曜日の早朝は起きられないんだな。疲労がたまっているから。この日も結局8時まで寝て、慌てて出発、百目木公園をスタートできたときには11時を回っていた。梅が咲いている。里見駅到着。渋い駅舎だな。ローカルな景色が素晴らしい。事前に用意したコースは無理だから、ガーミンに残っているルートから適当に選んで走り出したら、トンネルコースでした。柿...

by デジカメの目

1 2 3スハマソウを見に行ってきました、見ごろでした、コセリバオウレンを良かったよ

by 犬の一歩

岩郷山のある鴨川の曽呂はインターチェンジからも遠く、なかなか行く気が起きなかった。しかし、部活のオフシーズンも終わりで、しばらく行く機会もないと思ったので行くことに決めた。君津インターでおりて房総スカイライン、鴨川有料を経由し、鴨川市へ。さらに曽呂川沿いに進むと、曽呂温泉の看板があるのでそこをはいる。道端に駐車して、ミカン畑の最奥から植林地を登っていく。尾根に出て右に進むと、岩郷山。尾根分岐...

by 犬の一歩

水仙で有名な江月水仙ロードの最奥に江月山はある。もとは池月だったが、それがなまって江月になったとか。標高は190メートル。鋸南保田インターをおりて、江月上の登山口についたのは7:15。給水タンクの横からはいって、水仙畑を登る。しばらくすると、広い尾根に出る。山頂直下にまた水仙畑が出てくる。少し登ると山頂だ。ここから、馬繋ぎ石へ向かって尾根をくだっていく。しかし右へ行くところを左へいってしまい...

by 犬の一歩

房の大山に行った日、館山から鋸南保田に移動した。嵯峨山の麓、下貫沢は嵯峨山の登山口だが、隠れた水仙の名所だ。しかし、今年は少しタイミングが遅れたのか、見ごろは過ぎてしまった。ただ、梅やロウバイがさいており、早咲きの桜も1輪咲いていた。菜の花も見ごろか?というような感じだ。道路沿いのバケツにあった立派な水仙を、お土産に200円で一束買った。

by 犬の一歩

房の大山 193.6m低山ながらも、山頂には一等三角点が設置してある。往復、一時間程度で登ることができる。自宅を出発し、登山口のある坂田海岸には6:40に到着。気温は10度で先週とは正反対だ。民宿の横を入り、竹林を急登するとマテバシイの尾根に出る。山頂直下は少し急で、山頂からは館山市街、富士山、大島が見える。ロープや案内板も整備されているので迷うことはないだろう。残土処理場があるため、周回コ...

by Steam/K

何処から俯瞰出来るか解らないので地図上であたりをつけて現地に到着するものの機材一式持って行き当たりばったりよりせいぜい小一時間だろうと思いカメラ一台を持ってロケハンに山登りをして確認、下りは軽快に山下り、再び三脚等を持ちながら撮影地に付きました。機材があると結構息が切れます。結果的に山を2往復した昨日でした。外房線

by 犬の一歩

房総100名山を自ら見つけて歩こうと思って山に登っているが、実はこのブログを始める前からかなり歩いていたので、今までを振り返ることにした。2015 5/6、2015 5/4 2015 1/1、2014 12/30  嵯峨山 316ⅿ20155/17          物見塚山 228ⅿ、トビ岩山 190ⅿ20156/27          経塚山 310.7ⅿ20157/4         ...

by 犬の一歩

前回からの続きになるが、開墾場の滝を見たあと移動して梅ヶ瀬渓谷に向かった。加茂林道の終点、登山口に着いたのは9:30過ぎだった。川沿いに進んでいって日高邸と山頂方面の分岐まで来た。ここで以前から気になっていた枝沢を見に行った。分岐まで戻ってきて大福山に向かった。植林された尾根を抜けて林道に出た。沢の探索があって渓流足袋を履いていたので、サンダルに履き替えた。白鳥神社に着いたのは11:10くら...

by 犬の一歩

元日は初登りに大福山へ行ったがその前に開墾場の滝に立ち寄った。以前にも来たことはあったがその時は上からだったので、今回は下流から入って下からの滝を見ようと思った。三島湖から林道に入って少し行くと人家のある開けた場所にでるので、林道沿いに車を止めてそこから細い道(おそらく私道)を入っていくと最奥に家がありそのままあぜ道を下っていくと三間川に入渓できる。畑にはネットがあったり、車止めなどもありあ...

by 犬の一歩

2016年登り収めは郡界尾根の安房高山にした。安房高山は千葉県の中では標高の高いほう。登り口のある清和県民の森事務所第二駐車場には10:40に到着した。きちんとした登り口もあるのだろうが、面倒なので駐車場横の階段を登り、キャンプ場から尾根に取り次ぐ。いきなりの急登だが、主尾根からはなだらかになる。途中、迷いかけたが不安になり戻り事なきをえた。テープがないと間違えた可能性大だ。ひたすら尾根を行...

by 梟通信~ホンの戯言

恒例のAさん宅の餅つきにことしもよんでいただいた。観音様が見下ろす海の上の家。千葉駅で「ペリエ」の改装をみたり「鶴ヶ峰神社」にお参りしたりして行ったら、おりしも昼食休憩が始まるところ。何もしない俺はただ座って食って呑むだけ。つきたての餅を、大根おろし、ネギ、、何もつけなくてもうまい。といいながらお汁粉もしっかり。サンマ、蛸、鮑の刺身、サザエのつぼ焼き、宮城のシソ巻、忙しいのに彩りもよくご馳走...

by 犬の一歩

今日は部活が午後からだったので、11時には自宅に戻らなければならなかった。なので、4時半に家を出た。最初の目的地である亀岩の洞窟には6時前だった。濃溝の滝で有名となっているが、実際の名前は亀岩の洞窟。去年行ったときは観光客もまばらだったが、今回は朝早くから沢山のカメラマンなどがいた。次に向かったのが七里川渓谷。ここも去年いったが、あまり観光化されていないのが魅力の一つ。白岩とのコラボは見ごた...

by photophobia

長狭街道を抜けて鴨川に到着したらまた登りです。清澄養老ライン。ここは立ち上がりの勾配がちょっときつい。最初は8%なんだけど、この先しばらく1キロぐらいが難所です。国道を通って養老渓谷に向かい、途中にある清恵でランチの予定だったのですが、通行止めで林道を回ることになりました。道としてはこっちの方が楽しいのだけど清恵は諦めることに。大福山の紅葉はもう終わっているだろうと覚悟していたけど、見頃の場...

by photophobia

もみじロードを南下します。といっても道は登りですが。某公民館の裏側が見所なんです(笑)。知っている人は知っている名所なのですよ。先週より赤くなっていた。

by photophobia

週末は2週連続で房総に行ってきました。先週はがっかりだった舩戸橋周辺が紅葉真っ盛り。

by 犬の一歩

今回も午後から釣りに出かけた。1時間ほどで18匹釣れた。その後牛込海岸にも行ったが釣れなかった。

by 犬の一歩

部活が終わってからの出発だったたが、まずは盤州干潟に向かった。盤州干潟は小櫃川の河口にあり1400haにも及ぶ広大な干潟。新日本製鐵の浸透実験池があることでも知られているが、今回は見なかった。アシ原が広がっている。干潟ということもあって釣りには向かなかった。盤洲干潟での釣りは諦めて、木更津港へ向かった。今回も船の下に延べ竿を出すと一投目で釣れた。その後もよく当たり、1時間で23匹の釣果はまず...

似ているタグ