手縫いのタグまとめ

手縫い」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには手縫いに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「手縫い」タグの記事(44)

  1. 帆布のポシェット - きままなハリネズミ

    帆布のポシェット

    帆布の残りでポシェットを作りました。柄布のショルダーひもとテトラポーチがポイント。

  2. 二枚仕立てのエコバック - きままなハリネズミ

    二枚仕立てのエコバック

    毎日、暑い日が続いてますね。お変わりありませんか?十分な水分とって、暑さをきりぬけましょう!YUMI YOSHIMOTOさんデザインKESHIKIというネーミングの布を30センチ購入。エコバックを作るのにはサイズが足りなかったので、紺無地をたしました。それがかえって良かったみたいです。引き締まって、おしゃれな感じに仕上がりました。中は、また、はりねずみちゃんのポケット。。。

  3. 桑の実染めのふんどし・手縫い - 自然からの贈り物/草木染め

    桑の実染めのふんどし・手縫い

    桑の実で染めシリーズのふんどし、小幅タイプを手縫いで仕上げました。原液で染めたので結構濃い紫色っぽいピンクっぽいなんともミステリアスな色。ふんどしにはぴったりなんじゃないかしら。今回、全部手縫いでやってみました。手縫いとミシン縫いでは着心地、触り心地が全然違います。そういう繊細な違い、みなさん感じていますか?ミシンで縫ったものしか着たことのない人ばかりだから、手縫いの服の柔らかさを知らないで...

  4. 藤色のリール式ホルダー2種類 - 布と木と革FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)Favorite Hand Made Original Designs

    藤色のリール式ホルダー2種類

    お待たせしました。藤色リール式キーホルダー2種類完成!って…あ、待ってない?失礼しました。前回の色見本2種類から金具の色を金銀にして2個ずつ作製。左が金色、右は銀色。↑真ん中は最初にお声掛け頂いた赤紫色のリール式ホルダー。↑とても明るい、キレイな藤色に金具色は向かって左が金色、右が銀色。右の銀色タイプは太めの糸を使用。存在感…あんまり変わりませんでした。裏返した時に見えるベルトホルダー部分も...

  5. エコバック兼用リュック - きままなハリネズミ

    エコバック兼用リュック

    だいたい、想像通りにできてホッとしました。帆布を洗った時点で、くしゃくしゃになり、一時はどうなるかと思いました。帆布を洗う時は伸ばしたまま、たたくようにすることを学びました。背負い心地も良いです。背中にクッションを入れると良かったかもしれません。手持ちひも、背負いひもとも内部に収納できます。マスコットは小さな三角ポーチです。小銭入れなどになります。

  6. 手持ちの革の色 2種類のパープル - 布と木と革FHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)Favorite Hand Made Original Designs

    手持ちの革の色 2種類のパープル

    前回在庫のご紹介をしたリール式キーホルダーの続き。写真をお送りしたところ思っていたよりも色が赤いとか。ん〜赤紫色かしら?そこで手持ちの中で紫系の色をチェック。すると、ありました。鮮やかな藤色の明るい紫と青みがつよい青紫発見。探してみるもんだ。たしかに並べると在庫のキーホルダーは「赤い」。と言う事で、両方で試作予定。ちなみに、革を探しているうちに昔作った長財布が見つかりました。最初の写真の藤色...

  7. エコリュック - きままなハリネズミ

    エコリュック

    エコバック兼用リュック 製作工程です。製作に入る前にデザイン画を描きます。① リュックひもと立ち上げ布を切断し、接着芯を貼りました。しわになりにくい布なら接着芯は不要だと思います。②リュックひも、Dカン角カン用立ち上げ布を縫います。リュックひもは肩が痛くならないように厚めの芯を入れました。③布二枚を使って突き合わせファスナーにし、表側の布にします。④裏側にポケットをつけます。⑤袋状に底と脇を...

  8. クラッチバックとおまけ - きままなハリネズミ

    クラッチバックとおまけ

    クキトタネのゴールド生地は1メーター購入したので、いろいろと作れます。今回は「クラッチバック」を作ってみました。同じ生地で鳥型チャームを作って、つけてみました。マスコットをさげるより、おしゃれな気がします。

  9. 勾玉ポーチ - きままなハリネズミ

    勾玉ポーチ

    生地のタネ柄部分をいかして、勾玉型ポーチを作ってみました。お守りにもなるかな?中はこんな感じ。マチなしにしたため、あまり物は入りません。

  10. 【リバティプリントのパフスリーブワンピース(子供用)】 - ボストン手作り大作戦

    【リバティプリントのパフスリーブワンピース(子供用)】

    こんにちは。Miekinhaluanです。 さて、今日はリバティププリントで作ったパフスリーブのワンピースを紹介します。 人生初、リバティプリントです。 元々私はリバティプリントには全く興味がありませんでした。と言うか、敷居が高すぎて『もっとちゃんとした知識と技術を持った、もっとちゃんとした人が、もっとちゃんとした機材や道具を使って、もっとちゃんと丁寧に作るとき以外は手を出してはならない生...

  11. 丸型ショルダーバック - きままなハリネズミ

    丸型ショルダーバック

    丸型ショルダー、完成です。外側にもチャック付きポケットをつけてみました。

  12. 丸型ショルダーバック作成工程 - きままなハリネズミ

    丸型ショルダーバック作成工程

    丸いシルエットのバックを作ってみました。1.型紙を作ります。 自分で考えたデザインを型紙におこすという作業が好きになりました。2.型紙に合わせて生地を切断します。3.ヒモを作ります。4.生地に接着芯を貼ります。 接着芯もお高いので、私は生地をカットした後 貼る場合が多いです。5.ファスナーふたを作ります。 本体につけ、バックの周囲を縫います。6.ヒモをバックに取り付けます。7.裏地をまつりつ...

  13. 渋谷LOFT~ちいさな生きものたち展~ - センスオブワンダー

    渋谷LOFT~ちいさな生きものたち展~

    渋谷Loftでやってますhttp://haction.co.jp/chiisanaikimono/3rd_anniversary.htmlひびのこづえさんが主宰ちいさな生きものたち展イラストレーター辻陽子さんの怪獣さん、かわいいとなりのクワガタくんもいいいろんな布でちくちく思い思いに布あそび、楽しそう

  14. ハリネズミのポーチ - きままなハリネズミ

    ハリネズミのポーチ

    生地のイメージからはりねずみのポーチを作成しました。中はこんな感じ。大きいのはポーチ、小さいのはマスコット。ミミの部分のイラストが可愛かったので利用しました。

  15. HAPPY BIRTHDAY! - SONOPIENA

    HAPPY BIRTHDAY!

    遠くロンドンの大切なかたへお誕生日おめでとうございます!心をこめた小さな贈り物 無事に届いてよかったですそのかたとの不思議な御縁の始まりは、、、テキスタイルプリントデザイン事務所でのこと 海外で描かれたある美しい図案をもとに タッチや色を加工できるよう 描きなおしをさせていただくことがよくあり私は 花を描く日々が しあわせでした。何年かして フリーでデザインのお仕事をはじめたころあるかたが ...

  16. 久々にスカートを縫ってみた - kuma*kuma

    久々にスカートを縫ってみた

    なんとなく手先を動かしたくなったので一昨年買って、放置していた布でスカートを縫ってみた。いつものウェストゴムのギャザースカートだがウェスト廻りに縦じま模様を活かし?縞模様3個おきぐらいでタックを寄せてみた。今日は久々の本格的な雨降り。明日も雨っぽい予報。スカートの出番は、まだ先だな。

  17. 手縫いのタックのポーチ - コーヒーとハンドメイド

    手縫いのタックのポーチ

    今日は手縫いでポーチを作ってみました♪手縫いのバッグのレシピを参考に、サイズを小さくしてポーチにしてみたものです。表も裏も生地はこちらのものを使いました。裏のブルーグレーの生地はオックスみたい。ほつれやすかったので、縫いながらときどきチョキチョキほつれを始末してました。手縫い、楽しい! けどやっぱり大変。。。ガタガタになるし。くるみボタンは家にあったハギレでつくりました。ポーチに使った生地な...

  18. 御朱印帳カバー - Atelier-gekka ハンドメイドのおはなし

    御朱印帳カバー

    名古屋帯端切れ。レース、チロリアンテープ。今年の冬にお太鼓柄の名古屋帯を二部式帯に作り替えました。そのときの端切れで作った御朱印帳カバーです。手縫い。いただきものの名古屋帯。何度か着用したのですが、とても細身の方だったようで、柄の位置が合わせにくい。ハサミを入れるのは勇気がいりましたが、締めにくいから着用しない、、、というほうがもったいないな、と思いトライしました。このとき、同じ理由でこの紫...

  19. body - dropノート

    body

    かれこれ~うん十年!作り続けております。何体?!お嫁に出したのでしょう?記録しておけばよかった…っと後悔…アクリルのファーで作り続けていると 生地に飽きてきて~だらけてしまうので… 素材の違うクマコを合間に作ります。気持ちが切り替わって良い方法です。生地はシーチングです。 黒のミシン糸でステッチしました。全長17cm 座ると13cmです。足底付けてあげれば良かったな~っと… 

  20. めがね入れと財布 - きままなハリネズミ

    めがね入れと財布

    男の子向きの電車車柄のはぎれで、めがね入れを作りました。芯はハードの接着芯を入れ、裏地は厚めの生地を使いましたが、切れるプラスチック素材を中に入れた方が強度が増して良いと感じました。はじめてラミネート素材を使いました。ミシンが難しいと聞いてましたが、手縫いはかなり無謀でした。

1 - 20 / 総件数:44 件

似ているタグ