探索のタグまとめ

探索」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには探索に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「探索」タグの記事(18)

  1. 恒例のムカシ - とんぼ道

    恒例のムカシ

    探索出撃!ぴょぴょぴょーーーーん!これよこれ!真っ青で澄んだ空。まぶしい太陽と若葉。そして暖かい!最高のトンボ日和。気分もあがるコントラスト。気温が上がってくると、一年ぶりのシルエットが飛び出す。ムカシトンボ 雄ちょっと時期も早かったので、ペラペラの未熟かと思えば、そこそこ固まってきている感じだ。桜とかツツジの花とかで、遅れ気味の春かと思ったけど、そうでも無さそう。ヒュっ!と川辺に小さいトン...

  2. アクシデント! - とんぼ道

    アクシデント!

    成果は今一つだったが、やっぱり楽しい遠征。後ろ髪ひかれながら。。。余韻に浸りながら。。。那覇に向かって車を流す。カーナビの自宅設定を間違えて、レンタカー屋がすぐに見つからず、都合30分ほど付近をうろついてしまった。レンタカーを返却し「あぁ名残惜しいなぁ」と満ち足りた気分であった。。。。が店員さん「ホイールが一つありませんね。気づいてましたか?」俺「えぇ!?いえ全然。追加金なんですか!?」店員...

  3. てはじめに - とんぼ道

    てはじめに

    連敗中の。。。オキナワサラサヤンマ 雄しかし梅雨入り前の不安定な天候。ツカんぽで。。。こんな状況が続く。。。サラサどころか、リュウトンもコヤマも全然飛ばん。。。「出てください。。。出ろ~!(太陽)」ただただお祈りをするばかり。少し陽が強くなり、ふいにオキナワサラサの雌が通過する!も、体勢整っておらず、ペケ。とりあえずドキドキが味わえた。やっぱドキドキ最高。完璧”トン中”だ。それにしても、太陽...

  4. サクラさかず。。。 - とんぼ道

    サクラさかず。。。

    桜も満開!。。。が、一部咲いてはいるものの、全体的には、全然咲いてない。。。もう4月だってのに。まぁ、とりあえず一週間たって、スギちゃんもバンバン出てきただろう!と、とらぬタヌキの皮算用スギカミキリ 雌(でかめ)「ヌスだ!ヌスつかめーたぞぉ!(三平くんの口調で)」デカイ穴があったので、近くを丹念に調べるとやっぱり隠れてた。しっかし思ったより、先週から全然「穴ボコ」が増えてない。気温の低い日が...

  5. スギちゃん始動 - とんぼ道

    スギちゃん始動

    ちょっと寒い日もあったり、桜の開花もサスペンド状態な感じだが、そろそろかと思い。。。杉をペロっと。。。スギカミキリ 雄いた~!新しい羽脱口はまだ少なかったけど、一気に出てくるでしょう。晩秋にルリボシヤンマやセンチコガネを追いかけていたのも、ちょっと前の感覚。あっという間に成虫シーズンが到来した感じ。トンボももうちょっとで飛び出す。。。ネットを縫い縫いしながら。。。「今年も楽しむぜ!」

  6. これで春 - とんぼ道

    これで春

    モンシロチョウ今年の初モンシロワクワクしてくる

  7. 北山崎周辺探索 最終回 - マスター写真館2

    北山崎周辺探索 最終回

     明戸海岸。サーフィンが出来そうな波が打ち寄せています。岬は弁天崎。ライブカメラは田野畑村 羅賀荘 屋上ライブカメラ  六年前の津波で破壊された防波堤が震災遺構として残されています。こちらに来たときには風景だけではなく、このような場所にも立ち寄って頂きたい。[#IMAGE|f0011632_8513872.jpg|201703/10/32/|mid|800|530#]  マスターも朝から消防...

  8. 北山崎周辺探索 その2 - マスター写真館2

    北山崎周辺探索 その2

     机浜まで続く遊歩道を北側から探索。そこには三つの隧道があります。初めの隧道は以前も紹介した北山トンネル。  ここからが未知の素掘りのトンネルになります。トンネル内から振り返って。当然ながら照明は無いので懐中電灯は必須です。長さは100mぐらいです。浜に降りて振り返る。断崖に圧倒されます。最後のトンネルは140m位。途中はコンクリートで巻き上げしてありました。床には砂や漂着物が散乱しています...

  9. 北山崎周辺探索 その1 - マスター写真館2

    北山崎周辺探索 その1

     田野畑村の北山崎は三陸海岸を代表する景勝地ですが、今回は周辺の見所を探索してきました。ハイペ海岸。 アイヌ語でイラクサの生える所と言う意味があるそうです。ここは一億三千万年前の地層が露出していて化石が簡単に見ることが出来ます。 これが五年前の津波で海から15メートルほど移動した津波石。 石の表面は侵食されています。浄土ヶ浜のタフォニと似ています。波が高いときは注意が必要です。

  10. 青空の下に - とんぼ道

    青空の下に

    バーチャルな日常追われる日々仲間と外に飛び出せば吸い込まれそうな青い空冷たい風に洗われながら夢中になって探し歩くあふれる驚きこぼれるお宝素直なよろこびと感じるリアル

  11. 再びタロシへ - マスター写真館2

    再びタロシへ

     1月17日に106号下平第二トンネルの近くにある滝に行ってきました。寒さが続いたので今年も見られるかと思いましたが、残念ながらタロシは出来ていませんでした。日を改めて訪れたいと思う、マスターなのでした。 昨年の様子はこちらです。いそいそと心踊る様子がわかるでしょうか?それにしても、意図しないのですがザックもアイスボックス、服までも青一色。センスが問われそうです、、、。 滝の下から凍って上の...

  12. 下田ホテル - 廃遺墟跡  ~はいいきょせき~

    下田ホテル

  13. ブラックマンション - 廃遺墟跡  ~はいいきょせき~

    ブラックマンション

  14. オサ探索 - とんぼ道

    オサ探索

    仕事忙しいは、パチは負けこむは。。。こんな時は探索行ってリフレッシュ!暖かな探索日和。トンキチさんと堀りポキに出撃。まずは堀り堀り。。。エサキオサムシが調子よく出る。アオオサムシも、頑張って、ちょろちょろ。カミキリ幼虫のポキポキは今一。夏場にはトラカミキリ系がタカってたのだが。。。もう一つチェックしておきたかった、宿敵!コガタスズメバチの巣夏場は近づけなかったけど。。。ヘヘ~ん、怖くね~ぜ~...

  15. 御箱崎の千畳敷 - マスター写真館2

    御箱崎の千畳敷

     12月6日宮古の南、大槌湾の先端に位置する御箱崎にある千畳敷を探索してきました。 大沢遺跡に車を置いて片道4km歩きます。 やがて大きなタブの木が姿を見せ。御箱崎神社、奥宮。少し下って灯台到着。水平線の彼方に流れる雲。北を見ると船越半島。三陸海岸を代表する海岸と言われても、マスターは未だ見たことがなかったのでした。さて、一体どんな景色なのか? 初めは階段があったのですが、それも無くなり緊張...

  16. 大網観音探完結編最終回 - マスター写真館2

    大網観音探完結編最終回

     昼食後慎重に探索中のマスター。  スラブの岩塊が現れ。湯治していたときに食べたと記載があった、イワタケを発見。これはもう、間違いない。 この岩を回り込んだ場所が、、。  そして遂に発見。滝、岩屋、鰐口、湯治ばの跡。 岩屋にお団子を供えました。鰐口。大網観音様。湯治に使われた松板で出来た鉄砲風呂の跡。この時期は水量が少なかったですが、冷泉として、この滝から竹の樋で鉄砲風呂に水を引いた滝。 昭...

  17. 大網観音探完結編その1 - マスター写真館2

    大網観音探完結編その1

     元文元年(1736)智芳秀全禅師が、大網の岩穴を一宇の庵と定め、座禅三昧に入り、粒食を断ち、草木の実を食べ入定しようとした岩屋は何処なのか? 情報を集めて、場所をほぼ確定して、行ってきました。今度は間違いないと、はやる気持ちを抑えて前回も通った道を下っていきます。  とうとう海岸近くの崖まで降りてしまいました。それでも、素晴らしい景色を見ながら一休み。空が曇っているのにこの海の色。晴れたと...

  18. 遂に発見 - マスター写真館2

    遂に発見

     正月二日の日に昨年から探索していた、船越半島大網に在るという、大網観音を発見しました。車を置いた場所から五時間の探索です。 これも端正な御顔の観音様のお導きでしょうか、、。詳しくは後日、、、。

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ