探索のタグまとめ

探索」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには探索に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「探索」タグの記事(22)

  1. 南遊記 - とんぼ道

    南遊記

    奇跡の晴れ間タイミング良く得た先輩情報も追い風に衝動的探索出撃!こりゃミナミもパタパタ、ウハウハだぁ(*´з`)照り付ける眩しい太陽。。。ひたすらテクテクと探索。。。ヒイコラ、フンガー。。。滴る汗。元気なのはコナカハグロトンボ (うんこ中)ばかり。。。ミナミくんは閑古鳥。おかしい。。。こんなはずでは。。。滴る汗は冷や汗なのか。。。おてあげっちゅねぇーまさかのノックアウト負け(;_;)まぁ、と...

  2. 禰々子森探索 - マスター写真館2

    禰々子森探索

    5月の探索はこ国道106号の三ツ石から大沢を遡り、禰々子森を目指しました。以前、地元の方から聞き込んだ情報によると、大沢ダムから放水される時に現れる瀑布と薬水があるという。昔はこの地には茂市鉱山、さらに奥にある蓬平らには金山があったと伝えられています。 まだ見ぬ風景に期待しながら三ツ石橋から歩く。  畑を耕していたお婆ちゃんから薬水の場所を聞き込む。上流に集落があったが昭和40年頃、山...

  3. たがために仁王立つ。。。 - とんぼ道

    たがために仁王立つ。。。

    天気晴れ~♪単独で探索に出撃の予定。。。が急きょ、Sさん、S澤親子さんとご一緒できることになった。ゴールデンポイントにいざ出陣。コンビニで食料調達。ツバメの子どもたち親ツバメは、コンビニの屋根にとまり、ときおり巣に近づく。子ツバメは羽をバタつかせる。もうすぐ巣立ちのようだ。ポイントでは、すでにAさんが乗り込んでおり、途中Yくんも参戦し、賑やかな状況になった。が、いまいちトンボのほうは賑やかさ...

  4. 大谷山鉱山探索 - マスター写真館2

    大谷山鉱山探索

      四月の爺様探索隊が目指したのは、豊間根林道最深部、オソノエラ鍾乳洞がある沢から分かれたネコイノ沢にかつてマンガン鉱を採掘した大谷山鉱山を探索したのでした。 そこは多くの試掘抗がありました。とにかく林道の行けるところまで歩きます。  抗口をいくつか発見。 その中でも一番長く掘られている所。 坑道にトロッコ軌道発見 奥から風が吹いているので、先は地上に出るのでは、、。落盤した所があり、引き返...

  5. どんどん!どんどん!! - とんぼ道

    どんどん!どんどん!!

    いつのまにやら梅雨も目の前。”春いち”のトンボが一段落して、”春に”のトンボたちが活発になってきた。アオサナエサラサヤンマ 産卵サラサヤンマ 抜け殻ムカシヤンマ 産卵にぎやかになってきて、楽しい時期。ダム湖の一辺をグル~~っとパトロールするヤマトンボを発見!シチュエーション的にはオオヤマトンボだが。。。いくぶん小さく見え、パトロールの仕方がオオヤマと微妙に違う。。。もしや。。。と思ってチェッ...

  6. 米山薬師神社奥宮探索 - マスター写真館2

    米山薬師神社奥宮探索

    三月の爺様探索隊は津軽石の荷竹(にちく)地区にある米山薬師神社の里宮から奥宮への探索。別当を務める中村さんのお話では、里宮は昭和36年の三陸フェーン大火で奥宮が焼失したために翌年に現在の里宮を建立したという。 里宮内部大きな奉剣や、目が悪くなった人が良く見えるようにと願をかけて奉納した穴の開いた石がありました。これらは焼失した奥宮から、運んできたそうです。 今回は特別参加のコロもいるので、...

  7. 完膚なきまでに - マスター写真館2

    完膚なきまでに

     昨年。オソノエラ鍾乳洞探索でも紹介した熊にかじられた標識。  なんとまぁ、、。よほど気に入らないのか、標識は木っ端微塵になっていました。熊さんの通り道なのでしょうか? 爺様探索隊も気をつけないと、、。

  8. 5月の猛暑 - とんぼ道

    5月の猛暑

    ちょっと前まで爽やかな探索だったが、いきなり猛暑。。。雲一つなく、ギラギラと照り付ける太陽。まぁ、暑いものの、それほど眩しい陽ざしでも無いからか、チラホラとはトンボの姿はあるので良かった。アオヤンマ 雄アオヤンマ 雌アオヤンマは湿地を飛び交う。全面緑に黒のストライプ、綺麗な目、、、相変わらずカッコイイ。クロスジギンヤンマ 雄クロスジギンヤンマ 雌湿地脇の水路では、クロスジギンヤンマも姿を見せ...

  9. 2017GW(4) - とんぼ道

    2017GW(4)

    シオヤトンボコサナエクロスジギンヤンマムネアカクロハナカミキリ今週末は晴れそう。。。先週末は天気悪くて探索できず、GW明けから2週間も経過してしまったことになる。成熟度も種類も、風景もガラっと変わって楽しいことでしょう。

  10. 2017GW(3) - とんぼ道

    2017GW(3)

    GW明けの次の週末はトンボもバンバン増えるのだけど、天気が悪かった。。。ということでGWネタの続き。トラフトンボ 雄陽が差すとポツリポツリとトラフがパトロールを始める。トラフトンボ 雌いまいち飛んでこないので、ヒマを持て余し、倒木をひっくりかえすと。。。カブトムシの幼虫(下)とクワガタかコガネムシ系の幼虫(?)ポイント周辺は、ソーラーパネルがかなり増え、伐採も広がってるようだ。池のヒシも激減...

  11. 2017GW(2) - とんぼ道

    2017GW(2)

    ヒガシカワトンボハンミョウダビドサナエヤマサナエ一気に賑やかになってくる。

  12. 2017GW(1) - とんぼ道

    2017GW(1)

    あちこちの探索で、長い連休もあっという間。ムカシトンボクロサナエ 微妙に羽化失敗スギカミキリまさかの飛翔しているところをゲット。ムカシトンボ探索は景色も気分も爽やかだ。

  13. 早苗 - とんぼ道

    早苗

    良い天気つづき。ムカシトンボ 雄前回よりも高め高速に飛び交う。ムカシトンボ 雌赤い虫がフラフラ飛んできた。ベニボタル?と思ったら。。。ヒラヤマコブハナカミキリこんなところに。。。思ってたより小さい。ダビドサナエ 雄コサナエ 雌 羽化したて気持ち良い、早苗の季節。

  14. 恒例のムカシ - とんぼ道

    恒例のムカシ

    探索出撃!ぴょぴょぴょーーーーん!これよこれ!真っ青で澄んだ空。まぶしい太陽と若葉。そして暖かい!最高のトンボ日和。気分もあがるコントラスト。気温が上がってくると、一年ぶりのシルエットが飛び出す。ムカシトンボ 雄ちょっと時期も早かったので、ペラペラの未熟かと思えば、そこそこ固まってきている感じだ。桜とかツツジの花とかで、遅れ気味の春かと思ったけど、そうでも無さそう。ヒュっ!と川辺に小さいトン...

  15. アクシデント! - とんぼ道

    アクシデント!

    成果は今一つだったが、やっぱり楽しい遠征。後ろ髪ひかれながら。。。余韻に浸りながら。。。那覇に向かって車を流す。カーナビの自宅設定を間違えて、レンタカー屋がすぐに見つからず、都合30分ほど付近をうろついてしまった。レンタカーを返却し「あぁ名残惜しいなぁ」と満ち足りた気分であった。。。。が店員さん「ホイールが一つありませんね。気づいてましたか?」俺「えぇ!?いえ全然。追加金なんですか!?」店員...

  16. てはじめに - とんぼ道

    てはじめに

    連敗中の。。。オキナワサラサヤンマ 雄しかし梅雨入り前の不安定な天候。ツカんぽで。。。こんな状況が続く。。。サラサどころか、リュウトンもコヤマも全然飛ばん。。。「出てください。。。出ろ~!(太陽)」ただただお祈りをするばかり。少し陽が強くなり、ふいにオキナワサラサの雌が通過する!も、体勢整っておらず、ペケ。とりあえずドキドキが味わえた。やっぱドキドキ最高。完璧”トン中”だ。それにしても、太陽...

  17. サクラさかず。。。 - とんぼ道

    サクラさかず。。。

    桜も満開!。。。が、一部咲いてはいるものの、全体的には、全然咲いてない。。。もう4月だってのに。まぁ、とりあえず一週間たって、スギちゃんもバンバン出てきただろう!と、とらぬタヌキの皮算用スギカミキリ 雌(でかめ)「ヌスだ!ヌスつかめーたぞぉ!(三平くんの口調で)」デカイ穴があったので、近くを丹念に調べるとやっぱり隠れてた。しっかし思ったより、先週から全然「穴ボコ」が増えてない。気温の低い日が...

  18. スギちゃん始動 - とんぼ道

    スギちゃん始動

    ちょっと寒い日もあったり、桜の開花もサスペンド状態な感じだが、そろそろかと思い。。。杉をペロっと。。。スギカミキリ 雄いた~!新しい羽脱口はまだ少なかったけど、一気に出てくるでしょう。晩秋にルリボシヤンマやセンチコガネを追いかけていたのも、ちょっと前の感覚。あっという間に成虫シーズンが到来した感じ。トンボももうちょっとで飛び出す。。。ネットを縫い縫いしながら。。。「今年も楽しむぜ!」

  19. これで春 - とんぼ道

    これで春

    モンシロチョウ今年の初モンシロワクワクしてくる

  20. 北山崎周辺探索 最終回 - マスター写真館2

    北山崎周辺探索 最終回

     明戸海岸。サーフィンが出来そうな波が打ち寄せています。岬は弁天崎。ライブカメラは田野畑村 羅賀荘 屋上ライブカメラ  六年前の津波で破壊された防波堤が震災遺構として残されています。こちらに来たときには風景だけではなく、このような場所にも立ち寄って頂きたい。[#IMAGE|f0011632_8513872.jpg|201703/10/32/|mid|800|530#]  マスターも朝から消防...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ