故障修理のタグまとめ

故障修理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには故障修理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「故障修理」タグの記事(14)

  1. 【DB7】アリアントリチウムイオンバッテリー - だいちゃんガレージ

    【DB7】アリアントリチウムイオンバッテリー

    アリアントのリチウムイオンバッテリーですが、2シーズン前からチャレンジと姫で兼用で使用していました。チャレンジは今シーズン新しいバッテリーを購入したので、このバッテリーは晴れて姫専用となりました。冬の間は部屋に放置しており、春頃に補充電。そして最近までまた放置していたのですが、先日電圧を計測してみるとなんと9ボルト台という値。気温もそれほど低かった訳でもなく、ターミナルをつないでいた訳でも無...

  2. 【DB7】ガソリン警告灯考察 - だいちゃんガレージ

    【DB7】ガソリン警告灯考察

    さて新しいKOSOメーターですが、取り付け配線、ODOメーター、ロゴマークの問題を解決してきましたが、まだガソリン警告灯の問題が残されています。ガソリン警告灯の仕組みをまだ理解していなかったので調べてみると、どうやら『サーミット』というセンサーが活躍しているようです。ガソリンタンク内に設置されているサーミットという小さなセンサーは、警告を出すべき残量の高さに合わせられています。そのサーミット...

  3. 【DB7】メーター仮取付 - だいちゃんガレージ

    【DB7】メーター仮取付

    よし、じゃぁとりあえず試しに取り付けてみまーす☆で、配線の加工ですが、配線図で確認する限り水温とスピードの信号線を逆にするだけでイケるんじゃないかという結論に達しました。それで、当初の考えでは普通に配線を切断して繋ぎ変えするという手法でしたが、ふと別の方法を思いつきました。なんも、このコネクターからギボシを抜いて、場所を変えれば良いじゃん!ただ、ギボシを抜き取る為の穴がとてつもなく小さいので...

  4. 【DB7】メーター考察(その2) - だいちゃんガレージ

    【DB7】メーター考察(その2)

    DB7の配線図、 及びKOSOメーターの説明書から16ピンコネクターの役割分担を書き出しました。電源2系統、アース、左右ウィンカー、オイル警告灯、ガソリン警告灯は同じでした。DB7の配線図で『ECU』につながっていた3箇所は、KOSOメーターではそれぞれRPM(回転数)、ニュートラルランプ、EGチェックランプでしたので、確証はありませんがおそらく同じでは無いかと考えられます。大きく違うのがス...

  5. 【DB7】メーター考察 - だいちゃんガレージ

    【DB7】メーター考察

    さてメーターの件ですが、純正を買うか汎用品で我慢するか、という所で悩んでいたのですが、とりあえず純正がいくらするかにもよるので、まずはモトコルセさんに聞いてみることに。まぁビモータですから、同じ形の汎用品が35000円で売られていることを考えれば、せいぜい倍の70000円がいいところかと予想。まぁいくらなんでも10マンは超えないだろうと。してそのお値段、なんと破格の!!!14マンエン!!!(...

  6. 【SHERCO】クラッチパーツ到着 - だいちゃんガレージ

    【SHERCO】クラッチパーツ到着

    5月のゴールデンウィーク明けにシェルコジャパンさんにクラッチの異常を申し立て、メーカークレームという形で対処しておらうことになって早2ヶ月。さて、そろそろどうなったかなぁ〜と、現状を聞く為にメールをしたところ、「本日、パーツを発送します!」とのこと。、、、、あ、忘れられてたみたい(笑)という訳で、こちらが届いた部品。私のシェル子の症状は、マスターからのオイル漏れでしたが、他の個体はエンジン側...

  7. 【チャレンジ】ツーリングマップルホルダー - だいちゃんガレージ

    【チャレンジ】ツーリングマップルホルダー

    燃料バイパス部分の再組付。激務の金曜日の後に、これだけの為にわざわざガレージまで足を運びました。今度の日曜日に試走する為、液体ガスケットが完全に硬化する時間をおきたかったからです。液ガスも、まぁそうですが、どちらかと言えば前回の組み付け時に、締め付けの力が甘かったのが原因ですね。バイパスのホースをつけたままバンジョーボルトを締めこんだのですが、共回りするのをなんとなくの固定で行ったので、ガス...

  8. 【チャレンジ】不運は続く - だいちゃんガレージ

    【チャレンジ】不運は続く

    漏れとーねん純正のガソリンタンクの下部、ビックタンクとのバイパスが取り付けられた部分から、ガソリンが漏れてきました。取り付けの際、液体ガスケットを塗るなりしたのですが、やり方がちょっと甘かったようです。というか、金具の締め込みが緩いのが原因のようにも見えるので、まずは増し締めを行ってみることにしました。金具の部分は、タンクを下さずとも燃料ポンプだけ外せばアクセスすることができます。金具は、ゴ...

  9. 【DB7】メーター分解 - だいちゃんガレージ

    【DB7】メーター分解

    姫のメーター誤作動の件。気がついたら直ってた、、、なんてことにはならず、いつまで経っても暴れるタコメーターとインジェクション警告灯。というわけで、こうなったら、、、バラす!!カバーを外し、針と表示パネルを外します。裏側のカバーを外し、メッキのパーツを外します。これは、LED照明の反射鏡の役割ですね。これがタコメーター心臓部。意味が解らないので調べてみると、どうやらこれは『ステッピングモーター...

  10. 【DB7】チェーンスライダー製作(その2) - だいちゃんガレージ

    【DB7】チェーンスライダー製作(その2)

    ということで第2案。苦労して空けた穴の部分を、容赦無く切断。結局、元と同じ形にしました。で、今回の手法は、取り付け方法は同じでボルトを違う物に変えるというもの。アルミサッシ用の皿ネジと、極低頭小ネジの2種類を用意。このどちらか良い方を採用することにします。つまるところ、ボルトの頭のせいでスライダーの限界使用量に制限がかかってしまうのですから、単純にボルトの頭を低くすればイイじゃん!という考え...

  11. 【DB7】チェーンスライダー製作(その1) - だいちゃんガレージ

    【DB7】チェーンスライダー製作(その1)

    チェーンスライダーでこんなに悩みの種が尽きないというのも、また姫の可愛さであったりもするわけで、、、さて、4作品目であるこのチェーンスライダーは、MCナイロンの摺動グレードの材質を採用して作成しました。そして1000KM弱を走行したわけですが、結論から言いますと、『使えない』わずか500KM程の走行で、ボルトの頭を削ってしまいました。ただ、これは厚みを5mmにしたので、9mmで作った高分子量...

  12. 【tm125EN】惨劇のアト - だいちゃんガレージ

    【tm125EN】惨劇のアト

    ガレージに戻り、とりあえず腹ごしらえと洗車を済ませ、いよいよメスを入れる覚悟を決めた。キックが下りない。故に、中で『何か』が引っかかってるという訳だから、尋常ではない。だが、シリンダーを外して正直拍子抜けした。思いの外ひどい状況ではなかったからだ。咄嗟にクラッチを握ったのが、功を奏したのだろう。だからといって、これではどうにもならない。大きく壊れていようが、小さく壊れていようが、壊れているこ...

  13. 【SHERCO】クラッチの異常 - だいちゃんガレージ

    【SHERCO】クラッチの異常

    クラッチが切れないクラッチを握り、ギアを入れるとわずかですが走り出してしまうのです。回転を上げれば大丈夫なのですが、アイドリング状態では駆動力が後輪に伝わってしまう。ブレーキを握っていれば、やがてエンストします。クラッチが完全に切れていないのが原因であると考えられますね。レバーの遊び調節は問題無いので、おそらくエアーが噛んでいるのではないか?そんなわけで、急遽、マグラの油圧クラッチ用オイルを...

  14. 【SHERCO】フレーム補修 - だいちゃんガレージ

    【SHERCO】フレーム補修

    シェル子の嘘発覚!この札は、納車時シェル子にくくりつけられていたもので、おそらく工場出荷時の点検項目であると考えられます。エンジン始動やギア、ブレーキなど細かくチェックされており、いやいやなかなかしっかりしてますなぁと思ったのも束の間。。。リアライト?ブレーキライト??ストップスイッチ???ホーン????そんな物、付いてませんけど???=======さて、そんな可愛いシェル子ですが、フレーム...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ