敦賀のタグまとめ

敦賀」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには敦賀に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「敦賀」タグの記事(6)

  1. 敦賀(児屋川の河口)運河の雰囲気が残っています。 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    敦賀(児屋川の河口)運河の雰囲気が残っています。

    中世の時代より、敦賀と琵琶湖を運河で結ぼうという計画が何度も試みられました。敦賀港に近い児屋川の河口には、運河の雰囲気が残っている場所があります。 写真右側が水路。左側が船溜まりです。 舟小屋。 南側へは水路が続いています。

  2. 敦賀(ヨーロッパ軒)名物のソースカツ丼 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    敦賀(ヨーロッパ軒)名物のソースカツ丼

    敦賀に老舗洋食店「ヨローッパ軒」。 入口を入った1階には、「ご自由にお持ち帰りください」と書かれた古い食器類が陳列されています。 「ヨローッパ軒」と言えば、ソースカツ丼が名物です。 大盛りを注文。物凄いボリュームです。

  3. 敦賀(サフラン湯)津内町 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    敦賀(サフラン湯)津内町

    敦賀市津内町にある銭湯のサフラン湯。 「サフラン湯」と書かれた煙突。 風情のある暖簾。入口正面には「いらっしゃいませ」の看板。 脱衣場。畳のスペースがあって落ち着きます。

  4. 敦賀(敦賀遊廓跡地)栄新町 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    敦賀(敦賀遊廓跡地)栄新町

    敦賀の遊廓の歴史は古く、慶長10年(1605年)頃、川中の上嶋町の遊女たちが、三ツ屋町と六軒町に移されとことに始まります。*1 六軒町、新町、三ツ屋町、森屋敷町は、敦賀の川向花街の四ヶ町を形成し、四丁町といわれていました。*1*2 場所は、現在の天満神社周辺(栄新町1)です。*3 六軒町は、始め青楼が六軒あったから、その町名になったと伝えられ、「洞房語園」は全国で7番目の遊廓として敦賀六軒町...

  5. 敦賀(赤レンガ倉庫)敦賀の花街をジオラマで再現 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    敦賀(赤レンガ倉庫)敦賀の花街をジオラマで再現

    「敦賀赤レンガ倉庫」は、1905年に石油貯蔵用の倉庫として建設されたレンガ建築物で、2015年10月に敦賀の観光施設でオープンしました。*1 館内には、敦賀の最盛期(明治後期~昭和初期)の街並みを再現したジオラマが展示されています。*1 案内板によると、赤レンガ倉庫の裏側(天満神社の隣)は花街でした。 当時の花街の様子が再現されています。 【参考URL】 *1 敦賀赤レンガ:公式ホームページ

  6. 敦賀(小便小僧)駅構内 - 古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)

    敦賀(小便小僧)駅構内

    今回は、敦賀(福井県敦賀市)の町並みと風俗を散歩します。 駅構内に「小便小僧の敦(とん)ちゃん」の像が設置されています。 箱庭のような空間。 横から。

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ