整形外科のタグまとめ

整形外科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには整形外科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「整形外科」タグの記事(25)

  1. 骨粗鬆症 その2 原因 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    骨粗鬆症 その2 原因

    骨の中では、古くなった骨が吸収されて新しい骨が形成されることが繰り返されており、骨吸収が骨形成よりも盛んになると、骨がスカスカになってきます。男性にもみたれますが女性に多く、主に閉経後のホルモンバランスの崩れによって起こります。ほかには老化や遺伝的な体質、偏食や極端なダイエット、喫煙や過度の飲酒、家の中に閉じこもり外出しない生活習慣などが原因になります。継発性骨粗鬆症では、甲状腺機能亢進症、...

  2. ボロボロ - 本多ボクシングジムのSEXYジャーマネ日記

    ボロボロ

    日中暑くても日暮れ時から冷んやりするんで快適ですね。しかし空梅雨も困ったもので困った事がもう一つ今膝治療に励んでまして四年ぶりにMRI撮りましたら内膝が壊死してるし半月板もやられてるという最悪状態。ドクターはこの状態で日常の動作が出来てる事を不思議がっているけど痛い慣れと言うか、1日2回飲むロキソニンが効いてるからだろうな。人口関節は私の場合は入れる事はしないと言われている。年齢からくる膝の...

  3. 骨粗鬆症 その1 症状 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    骨粗鬆症 その1 症状

    「骨粗鬆症」とは骨の量が減り、質も劣化して、骨の強度が低下して骨折を起こしやすくなった状態です。骨粗鬆症になっても痛みはないのが普通です。しかし、ちょっとしたはずみで背骨が骨折したり、転んだときに手首、太もものつけ根などの骨折が生じやすくなります。骨折すると、その部位が痛くなり動けなくなります。背骨が一つ、また一つとつぶれていくと、背中が丸くなったり、腰が曲がったりして、歩きづらくなってきま...

  4. 変形性膝関節症の運動療法 その6 ウォーキング - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    変形性膝関節症の運動療法 その6 ウォーキング

    ウォーキング(歩いてそれほど痛みのない方)戸外で1回に20~30分間、1週間に3~5回のウォーキングを行います。くつは底の柔らかい運動ぐつをはきましょう。つかまり足踏み(歩くと痛みがある方)テーブルに両手をついて足踏みします。1回100セット、朝晩各1セット、合計1日2セット行います。変形性膝関節症と言われたら・・・日常生活の注意点安静にしている必要はありません。出来ることは何でも積極的に行...

  5. 変形性膝関節症の運動療法 その5 ボール体操 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    変形性膝関節症の運動療法 その5 ボール体操

    ボールは太ももの間にはさみ、脚はボールの幅に開きます。 ボールは床につけて行います。ボールの重心を太ももで5秒間押しつぶします。ボールは床から持ち上げないようにします。 これを20回くりかえします。次回は、「変形性膝関節症の運動療法 その6 ウォーキング」のお話になります。

  6. 変形性膝関節症の運動療法 その4 横上げ体操 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    変形性膝関節症の運動療法 その4 横上げ体操

    横上げ体操腕を楽な位置において、横になります。下の肘は直角に曲げます。膝を伸ばしたまま脚を床から10cmのところまで上げ、5秒間保ちます。そして、5秒間かけて脚を床まで戻し、2秒間ほど休みます。これを20回くりかえします。左右の脚を替えて、同様の動作をくりかえします。次回は、「変形性膝関節症の運動療法 その5 ボール体操」のお話になります。

  7. 変形性膝関節症の運動療法 その3 脚上げ体操 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    変形性膝関節症の運動療法 その3 脚上げ体操

    脚上げ体操仰向けになって、片方の膝を直角に曲げます。もう片方の膝は伸ばしたままで、ゆっくり上げ、床から10cmのところで5秒間脚を静止します。ゆっくりと脚を床におろし、2~3秒間休みます。これを20回くりかえします。左右の脚を替えて、同様の動作をくりかえします。次回は、「変形性膝関節症の運動療法 その4 横上げ体操」のお話になります。

  8. 変形性膝関節症の運動療法 その2 ストレッチング2 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    変形性膝関節症の運動療法 その2 ストレッチング2

    お風呂でのストレッチング膝に痛みがある方はお風呂以外では行わないでください。湯船につかり、からだを十分温めた後、浴槽のふちに手をかけて、ゆっくりと痛くない最大限まで膝を曲げ、その状態で10秒間静止します。(しゃがめつ人はしゃがんでもよい)次に、ふちにつかまりながらゆっくりと立ち上がります。膝に手を当てて、膝が伸びきるように膝を10回くらいゆっくり押します。1~3を2回くりかえします。次回は、...

  9. 変形性膝関節症の運動療法 その1 ストレッチング1 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    変形性膝関節症の運動療法 その1 ストレッチング1

    ストレッチングは、筋肉や腱をゆっくり引き伸ばすことによって、関節の柔軟性を維持・拡大するとともに、筋肉のコリや疲れを和らげる効果があります。反動をつけず、痛みの出ない範囲でゆっくり引き伸ばしましょう。ハムストリングス(太ももの裏側)伸ばそうとする側の膝を伸ばして座り、背筋を伸ばそうとしながら、からだをゆっくり倒し、10秒間程度静止します。※足首を無理に触る必要はありません。下腿三頭筋(ふくら...

  10. 50肩は痛かった、そして、姿勢は大切 - ハミルトンめぐり

    50肩は痛かった、そして、姿勢は大切

    去年の秋に50肩を発症したとき、ネットでいろいろ調べたんですけど、出てくるのって似たようなこと書いたサイトばっかりだったんですよね。体験談を書いてるのって意外となくて。やっぱあれか? 病名がアレだからか?とりあえず50肩が治ったので、これからこの痛みを経験する方々の参考になればと、以下体験談を書いてみます。1)発症2016年11月中旬。最初はただの違和感だった左肩の痛みが1週間ほどでマジ痛レ...

  11. 外反母趾専門治療【江戸川区小松川】 - 外反母趾治療【江戸川区小松川】

    外反母趾専門治療【江戸川区小松川】

    都営新宿線の東大島駅から徒歩10分くらいのところにある【外反母趾専門の整形外科】になります。当院は外反母趾からくる痛みや歩行などを専門のみています。外反母趾を専門にみて10年以上のスタッフが専門にみています。外反母趾からくる痛みでお困りのかた、症状がなかなかよくならないかた、一度当院にご相談ください。専門のスタッフが対応させていただきます。〒132-0034東京都江戸川区小松川2-8-1 ...

  12. 腰痛を防ぐために その10 腰痛の予防の第一歩は「良い姿勢」 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    腰痛を防ぐために その10 腰痛の予防の第一歩は「良い姿勢」

    良い姿勢は腰から始まります。悪い姿勢では腰のカーブは前方へ突き出て、バランスをとるために頭は前方へ突き出ます。この姿勢は、腰や頭に大きな負担となります。今回で「腰痛を防ぐために」のお話は終わります。次回からは、「変形性膝関節症の運動療法」のお話になります。

  13. スポーツ障害について考える - SENDA MEDICAL CLINIC BLOG

    スポーツ障害について考える

    野球肘の原因は肘ではない4月も3週目に入り、スポーツ障害の子供たちが増えてきました。11歳のお男の子、右肘の痛みと運動制限でお父さんと共に来院されました。1ヶ月前から肘が痛くなり、あまり動かせなくなったのです。さて、診察してみると可動域は20〜100度、伸展・屈曲共に制限され、上腕骨内上顆に圧痛があります。典型的な内側型野球肘です。可動域がかなり制限されており、きちんとした治療が必要です。X...

  14. 腰痛を防ぐために その9 姿勢のちがいによる腰への負担 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    腰痛を防ぐために その9 姿勢のちがいによる腰への負担

    腰への負担の度合いは、背中の筋肉の内圧とほとんど同じです。腰への負担を少なくするには、筋肉の内圧の低い姿勢をこころがけることが大切です。また、背中の筋肉の内圧が高くなると、筋肉の中の血のめぐりが悪くなり、腰痛の原因にもなります。次回は、「腰痛を防ぐために その10 腰痛の予防の第一歩は「良い姿勢」」のお話になります。

  15. 骨折したのは骨粗しょう症だから・・・そんな!? - 毎日手紙を描こう★貰うともっと嬉しい手紙

    骨折したのは骨粗しょう症だから・・・そんな!?

     救急で行った病院の診断は第一腰部骨折とのことだった  救急車で運ばれた病院から以前行ったことのある病院へ行った   先生は骨折はありませんよと写真を見て仰る  院先で骨折だから骨粗鬆症ですよとまで言われえ~~~!  そこで心配になり骨密度を測定して頂いた  ほっとしたが いこの痛さは骨折の痛さに違いない( ;∀;) ネットで調べるとどんなに長くても3か月で骨が固まれば 嘘のように楽になると...

  16. 腰痛を防ぐために その8 その他 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    腰痛を防ぐために その8 その他

    家事ふだん使う器具は、長い柄が付いているとかがまなくてすみ、腰への負担が少なくてすみます。また、掃除機を使うときには、こまかく前後に動かし、大きな動作はしないようにします。階段の昇降階段の昇降は腰に大きな負担がかかります。できれば階段の昇降は避けてください。次回は、「腰痛を防ぐために その9 姿勢のちがいによる腰への負担」のお話になります。

  17. 腰痛を防ぐために その7 物を持ち上げる時 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    腰痛を防ぐために その7 物を持ち上げる時

    腰痛を防ぐために その7 物を持ち上げる時できるだけ品物を体に近づけて、背中を伸ばしたまま物をだくようにしてお腹に力をいれ、股を曲げて持つようにします。痛みのある時には、重い物を持つことは避けてください。次回は、「腰痛を防ぐために その8 その他」のお話になります。

  18. 腰痛を防ぐために その6 立ち上がり、起き上がりの時 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    腰痛を防ぐために その6 立ち上がり、起き上がりの時

    椅子から立ち上がるときは、背中をまっすぐにしたまま立ち上がります。寝ていて起き上がるときには、まず膝、股を曲げて横向きになり、肘をついて起き上がり、次いで肘を伸ばして、背中を伸ばしたまま立ち上がります。次回は、「腰痛を防ぐために その7 物を持ち上げる時」のお話になります。

  19. 腰痛を防ぐために その5 座っている時 - 横浜市南区弘明寺 原整形外科医院のブログ

    腰痛を防ぐために その5 座っている時

    椅子の高さは、膝と股が同じ高さになるように、台などで調節しましょう。両足が宙ぶらりんにういたり、つま先だけしかつかないものは良くありません。また、足を組んで座るのもよい方法です。畳の上に座る場合には、あぐらを避けて、正座をするほうが腰には負担が少なくすみます。車の運転シートベルトをハンドルに近づけて背中の自然なカーブが保てるようにして、運転をします。次回は、「腰痛を防ぐために その6 立ち上...

  20. ブロック注射と心に寄り添うという思いやり - いぬ猫フェレット&人間

    ブロック注射と心に寄り添うという思いやり

    今日はちまたではホワイトデーです。しかし、私はもらう当て無し。その歳でまだ期待してるの?と思われるでしょうが、一応夫はおりますからただ、その夫に、バレンタインデーにチョコレートをあげていません。ちょうど歯科用樹脂アレルギーを起こし、歯茎が炎症をおこし、口内炎まであちこち出来、激痛で夜も眠れない日々に当たってしまい、バレンタインデーどころの話じゃなかったし、ちょうど夫も大連出張中でした。樹脂ア...

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ