新聞のタグまとめ (43件)

新聞のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには新聞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by てらこや新聞

~ The real voyage of discovery…?~~ 真の発見は…? ~“The real voyage of discovery consists notin seeking new landscape, but in having new eyes.” (本当の発見は、新しいものをさがすことにあるのではなく、新しい視点を持つことの中にある)(マルセル・プルースト)このとこ...

by てらこや新聞

番外 新春編東京と江戸のあいだ。そして、熊野と伊勢も。1980年代のバブルの時代を20代で過ごしたわたしたちの世代でも、お正月だけは日本で過ごしたいという人が意外と多かった。12月25日のクリスマスを境目に、街の音楽、風景ともクリスマス狂想曲からがらりと歳末景色に一転。その喧噪は「ゴーン」という鐘とともに琴の響きとなり、  「迎春」の赤い文字に彩られた紙がお店のシャッターに貼られ街は静まり返...

by てらこや新聞

~ The world is a book… 世界は一冊の書物 ~Theworld is a book and those who do not travel read only one page.世界は一冊の書物 そして、旅をしない人は 1ページしかその書物を読んでいない。アウグスティヌスの言葉だそうです。外国語を学ぶことには二面性があると言われます。言葉には文化が表れて、 その文化ととも...

by 老いの小文

 早いもので2月に入った。世は二日後の節分商戦に突入しているようです。今朝の某スーパーの新聞チラシは恵方巻の他に、ロールケーキや饅頭を節分に絡めたネーミングで売り込みを仕掛けています。 私んちの節分は同居人の作るデッカイ海苔巻きが定番となっている。隣県の娘んちの分も作り届けるのが毎年の恒例となっている。材料の調達怠りなく手ぐすねを引いている様子です。ポチット ↓ お願いします にほんブログ村散歩道

by つばき英語教室

新年最初のレッスンからの一コマです。休み明けのウォームアップは十二支クイズです。順番にならべてごらん、とカードを渡したらどのクラスもあっというまに正解するので拍子抜けしました。いや~最近の子はかしこいっ!私なんて息子が生まれるまでうろ覚えでしたからゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ「どうしてネコがネズミを追いかけるのか」のお話も英語で紙芝居をしましたが、お話をしっている子も多く、英語でどう聞こえるのか、...

by チェリーちゃんねる 第2章

年末 NHK紅白歌合戦の歌の順番が書いてある記事をきりぬき母に渡したら新聞がひらひらと床に・・・するとごそごそごそごそ。。。。。もぐって ぴょこ!!まわりをきょろきょろちょうど鳥の写真に向き合う感じこれを見てみんなで大笑い酉年もわらいがいっぱいになること間違いなし!!にほんブログ村

by チェリーちゃんねる 第2章

おかあさん新聞めくってめくって〜〜新聞 読んでいいですよ〜〜〜ほらほら〜〜読んでくださ〜〜〜い新聞を広げるといつもこうなりますにほんブログ村

2017年新年・1月3日の山形新聞様の新春トップインタビューに金栄堂店長/スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄が選出され、別冊の紙面にてご紹介頂きました!■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄メディア情報新年の幕開けに山形県内の企業・団体のトップ100名に今年の抱負などを語っていただくという企画で、山形県内の名だたる方々がいらっしゃる中で私も恐縮ではございますがこのように掲載していただき...

朝日新聞がパイロットと、航空エンジニアを募集中〜!昨今売り上げが落ちている新聞社。航空部の予算も厳しくなっているそうですが、朝日は海外取材フライトや新型機導入など積極的です。VFRもIFRもできて、固定翼も回転翼も飛ばす、自社の屋上ヘリポートにも着陸!海外フライトもあり。テレビ局のように防振テレビカメラで撮影も行う。なかなかないよねこういう組織。勤務地は東京・大阪・福岡。【写真:朝日新聞航空...

いや〜気がつかなかったけれど、後でまとめ読みできるのがネットのいいところ。読売新聞の有料ニュースサイト「読売プレミアム」で(2016年)12月1日から小説「空の王」の連載が始まっています。架空の新聞社、東西日報社の航空部のパイロットが主人公。時代は新聞社の航空部が大陸へ連絡飛行をバンバンやっていた1930年代。新聞社、主人公は架空の設定ですが中にでてくる話は実話や、実在の人物も。この時代の冒...

by 札幌日和下駄

札幌では12月としては50年ぶりの大雪の到来で、街はまさしくパニック状態に陥っています。特に交通事情はかつてないほど最悪で、連日大きく報道されるなど、雪害の影響の大きさを改めて理解しなければならない状況でしょう。もっとも、冬の北海道に雪は当たり前で、「12月」としては異例の大雪だとしても、シーズン通して考えてみると、いわゆる「ドカ雪」そのものは決して珍しい気象現象ではありません。そこで、今回...

by てらこや新聞

*「てらこや新聞」140号は2016年11月15日に発行されました。「てらこや新聞」140号の発行です。今年も残すところあと1か月半です。私は12月生まれなので、私の中では1年が半月ほど早く終わります。そして、また、18年前の10月15日にアメリカから帰国したため、1年の反省を、例年10月半ばから始めますが…今年は、反省などしている気力もないまま、ただせわしなく過ごしていました。が、11月末...

by てらこや新聞

BOOK78: tupera tupera「パンダ銭湯」 (絵本館)今回は久しぶりに絵本を紹介します。パンダというと「可愛い」というイメージがありますが、この絵本の表紙のパンダを見ると…少し不思議な感覚に襲われるかもしれません(^_^;)。というのも、なんだか少し…コワイ感じがするからです。パンダにしてはなんだか不思議なような気がする…ちょっとコワモテのパンダなのです。パンダだけが入れる銭湯...

by てらこや新聞

HOME or AWAY「アウェイ」という言葉を知ったのは、中学生の頃だった。今では、「アウェイ」も「ホーム」も、スポーツ用語の枠を超え使われる言葉の一つだ。しかし、対戦型のスポーツにあまり縁のなかった私は、awayという英単語のほうを先に学んでいた気がする。サッカー人気が上昇し、海外で行われる日本代表の試合がテレビ中継され、画面にはそこに集うサポーターの様子も映った。そのとき、away=ア...

by てらこや新聞

この夏ごろから、少し中国語の学習をさぼってしまっていた。夏バテ気味だったこの夏は仕事から帰った後は、何もする気が起こらず、ご飯を食べてお風呂に入ってバタンキューだったからだ。その癖がいまだに抜けず続いているのだが、それはやはりただの言い訳で、しばらくの間、中国語に触れている機会をとらなかったことに後悔している。ほんの数ヶ月ではあるが久しぶりに聞く中国語への反応は鈍り、簡単な単語ですらどういう...

by てらこや新聞

「佐渡の旅」10月8日午前8時30分ころ、両津から相川に向けて、国仲平野を走行中のバスの窓から、二羽のトキを見ました。バスの座席からなにげなく右を向いたとき、その視線の先に飛び立とうとするトキの翼が見えました。全体にアイボリーで、羽の根元のオレンジがかったまさに「朱鷺色」の翼が、開いた状態で目に飛び込んできました。私の姉の長年の望みだった佐渡旅行に、お供して出かけたのは、10月7・8日でした...

ソウタ カンボジア シルク直営ショップの颯太です。こんばんは。雨の中わざわざお越し頂きすごくうれしいです。クリスマスプレゼントを買いにお越し頂きました。商品を気に入ってくださり良かったです😊 ネックレスに良く似合っています。上品な雰囲気でオシャレ度アップでステキですよ😍👍 首周りがもっと美しく演出してくれます。お話もできていい時間を過ごさせて頂...

ソウタ カンボジア シルク直営ショップの颯太です。こんばんは。雨の中わざわざお越し頂きすごくうれしいです。クリスマスプレゼントを買いにお越し頂きました。商品を気に入ってくださり良かったです😊 ネックレスに良く似合っています。上品な雰囲気でオシャレ度アップでステキですよ😍👍 首周りがもっと美しく演出してくれます。お話もできていい時間を過ごさせて頂...

by てらこや新聞

*「てらこや新聞」140号は2016年11月15日に発行されました。~ 時は金なり…~10月、行くと心に決めていた、四日市で開催の展覧会に行きそびれてしまった。ここ数年のことはわからないけれど、息子の出産前には2年ごとに開催されていた展覧会で、開催されれば必ず見に行っていた私の大好きな展覧会だった。今年は、息子が幼稚園に行っている間に、強行で四日市まで出向いて見に行くことができるかも…と楽し...

機体規模からいって搭載されるんじゃないかな〜と思っていましたが!やっぱりテレビカメラと伝送装置が搭載されています!!新聞社のヘリでは初のヘリテレ機。朝日新聞の新鋭機AW169(日本登録1番機)、長いこと朝日航洋川越で艤装していましたが、(2016年12月)今月初めフライトを始めたようです。6月頃、艤装まえの機体が飛んでいたのは知っていたんですが・・・カラーリングは朝日のAW109SPと一緒。...

似ているタグ