旅写真のタグまとめ

旅写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅写真」タグの記事(45)

  1. モロッコの旅!【番外編】 - Dar Makroud

    モロッコの旅!【番外編】

    モロッコの旅!を①~⑨までお読みくださってありがとうございました~^^♪ブログを書けない間、instagramでpickしていたお気に入りの写真たちをちょっとだけ公開!といっても、igを見れば全部載っているんだけどね…。(笑)@シャウエン散策していたら女の子がお手伝いなのか、ご馳走を近所のお家にお届け。かわいい後ろ姿に思わずついていきたくなっちゃった♡@ワルザザード「HOTEL LE FIN...

  2. モロッコの旅!⑨ - Dar Makroud

    モロッコの旅!⑨

    ◇◆4月22日◆◇最終日!!最終日は、朝食後、マラケシュのホテルを出発。220Kmの距離を3~4時間かけてカサブランカに戻り、ハッサン2世モスクへ…。ラバト駅からは車で15分ほどのところにある。↑バスの中から見えてきた~!↑美しいミナレット。高さ200mもあって世界最高!ハッサン2世モスクは、世界でも5本の指に入る大きなモスク。北アフリカの象徴として、先代の国王ハッサン2世の命により、国中の...

  3. 渋谷歩道橋 - little island walking,

    渋谷歩道橋

    カメラを構えたら、ふと人の軌道がずれていった。僕は忌み人。

  4. 衣替えの季節 - little island walking,

    衣替えの季節

    季節が変わろうとしている、その節目に新たな色合いの衣服を身につける、気分は変わらない、漆黒の中で背骨は深く沈んでいる。

  5. 街角の浅い眠り - little island walking,

    街角の浅い眠り

    ごちゃごちゃとうるさいくらいに品のない率直な言葉たちが散らばって耳障りなのだけれど、新宿という街角の薄灯りの中で、少しでも眠らなければ明日を走る気力も体力も取り戻せないのだから、どうにかして眠ろうと思う、そうしてもう4時間が白々しくすぎている、朝の喧噪を思うだけで車輪は冷たい汗をかく、またいつもの浮かない顔が、サビつき始めたペダルを踏みにじって、誰とも知れない人ごみの中を器用に縫いながら走ら...

  6. 梅見酒。──「曽我梅林」@小田原 - Welcome to Koro's Garden!

    梅見酒。──「曽我梅林」@小田原

    「曽我の梅林」は、別所、原、中河原の梅林があって、およそ35,000本の白梅が植えられています。また、数多くの史跡がある他、富士山、箱根連山、丹沢の眺望も素晴らしいとのこと。。。小田原からも近いということで足を伸ばしてみることにしました。御殿場線の「下曽我」から徒歩で「中河原」→「原」→「別所」と歩いてくるのがオススメコースらしいのですが、御殿場線は1時間におよそ1本。。。軟弱い私たちは国府...

  7. つまずき - little island walking,

    つまずき

    僕だけがつまずいているのだ。他の誰もが当たり前に日々を送っているというのに。

  8. 10年ぶりの銀座1丁目 - little island walking,

    10年ぶりの銀座1丁目

    いつの間にかホームに壁ができていた。殺風景なのは前からずうっと変わらないのだけれど。

  9. モロッコの旅!⑧ - Dar Makroud

    モロッコの旅!⑧

    ◇◆4月21日◆◇朝ごはん後、出発まで時間があったので、ホテルから5分のところにあるマラケシュ駅に行ってみることに!↑最近リニューアルされたのだとか。↑近代的で天井が高い!↑駅の内装もおしゃれなデザイン!↑ホームにはチケットがないと入れないので2階から眺めることに。。フェズに向かう列車のよう。マラケシュ駅は ターミナル駅であり、北に向かってカサブランカ、東へ折れてラバト、フェズへ延びる。8:...

  10. 銀座の隙間 - little island walking,

    銀座の隙間

    銀座の華やかさから一転、ビルの隙間から見える光がまぶしく映った。 出張したついでに、銀座に寄った。なんのためだったっけ。あ、そうか、中古レンズを見に行ったんだった。銀座の7丁目あたりに、路地と喫茶店が繋がっているところがあると、妻が聞き、路地が好きというわけでもないけれど、探してみた。喫茶店を突っ切るように路地があって、それが扉で隔てられている。面白い作りだ。どうして、こんな路地に、と思って...

  11. 学校帰りの少年たち~パリ - シンプルに 美しく Simplicity and Sense

    学校帰りの少年たち~パリ

    Ameblo 「シンプルに 美しく」どの場面もなぜか、恥ずかしがってカメラの方を見てくれない子がいた。中学生の娘とパリを訪れた時の写真。パリ・パッシー地区は学校帰りの子達で賑わっていて、可愛い男の子がいっぱいで(^v^)みんな声をかけたら気さくに応じてくれた。驚いたのは、小学生の子達も英語が達者だったこと。クールな娘も内心はドキドキしていた筈。その証拠に、パリ帰国後すぐにフランス語を習いに行...

  12. 海峡を見やる - little island walking,

    海峡を見やる

    海の向こうは九州で、歴史がここに沈んでいるのに、僕らはもっぱら河豚の薄造りを物欲しそうに眺めていた。 タグを見ていると、旅写真が多いことに改めて気付かされる。仕事で、旅行で、出張は以前と比べてだいぶ減ったけれど、妻が旅好きだから、あちこち行く場所も増えた。もしもまだ結婚しないで、この仕事もしていなければ、県外に出ることなんてそうそうなかったかもしれない。昨年、回を追うごとに視聴率が上がり、エ...

  13. 青空が似合わない - little island walking,

    青空が似合わない

    パステルカラーのような青空がこちらを見てせせら笑っている。

  14. 秋空の煙突 - little island walking,

    秋空の煙突

    まっすぐに伸びてゆき、そこからすとんと途切れてしまったのだ。秋空にその手は届かない。 X100Fがすごく欲しい。いやPro2もいい。T2の大きなファインダーもたまらない。カメラ欲しい病発症中である。X100Tを持っている自分にとって、X100Fのよくなった部分はテレコンとデジタルテレコンを併用すれば、おそらく100ミリ程度の中望遠も撮影可能なところフィルムシミュレーションのアクロスが使えると...

  15. ちょっと休憩 - ニコナツシャシン

    ちょっと休憩

    竹富島を歩いていると、かわいいカフェを発見。「ぱーらー願寿屋」歩き疲れて、南国パフェと大人のパフェを食べました。食べごたえがあって、600円という安さ!

  16. セーヌのほとり~6x6のパリ - シンプルに 美しく Simplicity and Sense

    セーヌのほとり~6x6のパリ

    Ameblo 「シンプルに 美しく」

  17. 代官山を歩く - little island walking,

    代官山を歩く

    ちょと腰を痛めてお休み。罪悪感があるが、平日の窓から見える青空が眩しかったなあ。

  18. 7年ぶりの離島 - ニコナツシャシン

    7年ぶりの離島

    7年ぶりに、竹富島に行きました。晴れたのは最終日の午前中だけ。コンドイビーチはどこまでも青く、透明でした。そう、この景色が見たかったのです。この写真は、Ektar100で撮りました。現像ができて、この先このフィルムにしていこう、と思うくらいお気に入りになりました。

  19. メトロ(パリ) - シンプルに 美しく Simplicity and Sense

    メトロ(パリ)

  20. モロッコの旅!⑦(旅行・お出かけ部門) - Dar Makroud

    モロッコの旅!⑦(旅行・お出かけ部門)

    ◇◆2016年4月20日◆◇今日はこれからワルザザードを車窓見学しながら【世界遺産】アイト・ベン・ハッドゥへ向かう!ワルザザードは、アトラス山脈の北と南をつなぐ玄関口と位置付けられていて、南部モロッコの一大都市!この街の知られざる産業が映画!!二つある映画スタジオでは、ハリウッド映画も撮影されているのだそう!↑一番大きい規模のアトラス・スタジオ。「グラディエーター」「ブラックホーク・ダウン」...

1 - 20 / 総件数:45 件

似ているタグ