旅行&お出かけのタグまとめ

旅行&お出かけ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅行&お出かけに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅行&お出かけ」タグの記事(32)

  1. フィレンツェ、アルノ川の源流へ☆ - OLMI夫人の独りゴチ

    フィレンツェ、アルノ川の源流へ☆

    先日、旦那さん&息子ちゃんは旦那さんのパパカップルと一緒にフィレンツェを流れるアルノ川の源流がある場所に行ったらしいです。「らしい」と言うのは私は実はその日仕事で参加できませんでした(涙)周囲何キロに渡って民家すらない本当に自然がそのままの形で残されている超貴重な場所らしくその日の夜の旦那さんは超イキイキしていました。そういう場所で自分の中を調整するのが上手な人なんだと思います。こん...

  2. 太刀魚巻きを食べる-後日談のようなもの - 続マシュービ日記

    太刀魚巻きを食べる-後日談のようなもの

    何枚か写真がある、これは太刀魚巻きってので高速のサービスエリアで買った。宇和島の名物の一つで向こうで食べる機会なかったけどラッキーなことに出会えた。ただね、いろいろな味と種類あった。以前松山の居酒屋で食べたんはこんなんじゃなかったし、量ないわりに値が張ってた。しかも油ぎとぎとで毒々しいったらありゃしない。 下のはちょうど橋を渡るときに撮れた。淡路島から本州へ、バスの席が運転手の後ろだったから...

  3. 最終地は静岡―2017夏の飲み旅 - 続マシュービ日記

    最終地は静岡―2017夏の飲み旅

    もともと甲府で旅は終わりの予定、それを1日加え静岡で泊まる。だから善光寺の駅から身延線、ゆっくりと二時間の鉄旅、富士宮で焼きそば食べるため下りる。 相変わらずの大盛況、浅間神社はスゴい人だ。イベントがなくてもこれだけ来るとは…十数年前住んでたときは考えられなかった。これもB級グルメ、富士宮焼きそばの力なんだろうか? 横丁にもひさびさ通ってみたけど賑わってるし新しい料理もあった。いろいろ名物を...

  4. 甲府の夜、翌朝甲斐善光寺へ - 続マシュービ日記

    甲府の夜、翌朝甲斐善光寺へ

    下山中、夕立に会うもたいして濡れず甲府へと、中途半端で昼も食えてなかったんで遅めの昼メシはそば、もはや定番化してる店に入る。ラー油入り出汁のつけ麺風、なかなか刺激的な味で気に入ってる。なんでも東京に数店舗あるらしいこと、初めて知ったわ。 わざわざ足を運んで来てたのが次は東京のに行ってみて、そこがおいしけりゃもうここは来ないかな…。 ホテルはそっから徒歩十分、甲府もホテル増えた。駅のロータリー...

  5. そしてこの夏も山梨へ - 続マシュービ日記

    そしてこの夏も山梨へ

    三日目は朝からJRに乗る。八王子に出て中央線に乗り換える。松本行きとは珍しいのがホームに入ってきた、迷わず乗る。 相模湖にでも寄ろうかと考えてたが人が結構下りるし、駅の外も少なくない人の姿…やめる。じゃあフルーツ公園のある山梨市、昔この駅の裏にある小さなワイン工場が見学出来た。と期待して下りて行ってみるも休み、しかも今は予約しないとダメらしい。時の流れだ…。 駅前にある市民センターでしばし休...

  6. 小田原に行ってみる - 続マシュービ日記

    小田原に行ってみる

    そんなわけで二日目は小田急に乗って小田原に行く。そこになにがあるか、別にたいしたもんはない。城と箱根だ。 小田原には昔行ったことがある。東京の友達に誘われレンタカーで富士山の何合目かまで行った。もう20年くらい前のこと、だからあまり小田原の記憶は残ってない。富士山のことは覚えてるがなぁ。そのあと一度くらい行ったかな…。 着いて驚いた、駅がスゲー立派‼JRとも隣接していてもう神奈川の果てとは思...

  7. 夏休みに行ってきた―宇和島での話 - 続マシュービ日記

    夏休みに行ってきた―宇和島での話

    夏休みの話もようやく最終、なかなか辿り着けずヤキモキさせてしまいました。宇和島にバーはなく、夜は飲まずでした。一軒それらしいのがあったようでしたがもう潰れてた。スナックや居酒屋で飲むのも趣向じゃないんでホンマ早く寝た。 腹が減ったまんまホテルに入りとりあえず風呂入って汗を流す。一度来てるだけにだいたい場所はわかるんで、バス乗り場に行き商店街を歩く。スーパーがあったはずもなく、飲食店も見当たら...

  8. 仕事の日でも☆ - OLMI夫人の独りゴチ

    仕事の日でも☆

    ここ最近、「私は仕事だけど旦那さんはお休み」という日に仕事帰りに旦那さん&息子ちゃんと中心街で待ち合わせをして軽くご飯を食べてアルノ川沿いをお散歩しながら(徒歩で)家まで帰る、というのが私たちの中で流行っています。今日も私が仕事が終わって19:15にはお約束の場所に向かって(もちろん自転車で!)19:30の開店と同時に着席できました♡今夜はこちら↓↓↓アルノ川沿いのタイ料理のお店で前から結構...

  9. 夏休みに行ってきた―宇和島市へ - 続マシュービ日記

    夏休みに行ってきた―宇和島市へ

    四日目は移動する。愛媛県の宇和島ってとこへ、電車に乗って向かう。夏休みらしいと言えば、この道中になるだろう。日本一の清流とも言われる四万十川、その辺りを抜けてゆく訳だ。 まず窪川とゆうとこまで特急で一時間、乗り換えて鈍行で二時間、着くのは夕方になる。朝はね、前夜買ったコンビニの冷麺を食べて、駅まで歩く。出るときは全く腹減ってなくて、11時発だけど今考えれば駅弁買っときゃ良かった。窪川もなにも...

  10. 町田へ―夏の飲み旅 - 続マシュービ日記

    町田へ―夏の飲み旅

    第三段となる今回の、「飲み」はそれほど大きくない。たこ焼きも食べてない。どちらかといえば「見知らぬ土地で飲んでみる」とゆう風情だ。 東京都町田市、たぶん関東でも場所をちゃんと言える人はあまりいない。ましてや関西人なら全くわからない。たまたま、ここが中学んとき読んでたマンガの舞台で、それで知っていた。もちろんその舞台となってた大学は存在せず町の雰囲気が似ていたのか今となってはわからない。とにか...

  11. 夏休みに行ってきた―高知その3 - 続マシュービ日記

    夏休みに行ってきた―高知その3

    前日はりまや橋のアーケード街にあった和食屋で食べたのは海鮮丼とそばのセット、これで市場内で食べたカツオのたたき丼と百円ほどの差、こっちのほうが安い。やっぱり観光客価格なのか…。 三日目は桂浜へ行く。 若いとき、はりまや橋近くの居酒屋で飲みサウナに入ってからタクシーで夜中桂浜向かった。四人でお盆休み行ったんやが、一人が旅館じゃおもしろくないと言い出して野宿ならぬ浜宿したいと駄々こねた。若気の至...

  12. 夏休みに行ってきた―高知その2 - 続マシュービ日記

    夏休みに行ってきた―高知その2

    二日目の朝は思ったより早くホテルを出た。町を知るには歩くのみ、知らぬ町はどこを歩いても発見がある、それを昔からのモットーとしてる。 とりあえず無目的じゃどうだろってのがあって、前日高速バスから見たポカポカ温泉ってとこをスマホ片手に向かう。と言っても距離はなかなかある。その土地の空気、そこでしかないものを探しながら歩く。住宅地のなかを、川沿いの土手を、橋を渡り商店が並ぶ通りを、廃墟のよな建物や...

  13. フェリーにて徳島へ - 続マシュービ日記

    フェリーにて徳島へ

    前回の飲み旅の続き、和歌山からフェリーで徳島へ向かう。案外このルート知ってる人は知ってる、知らない人は全くって感じで、前述したよに昔は徳島から近畿に来るには一番使われていた。だからか、あまり観光気分な乗客は見なかった。人はまぁ多くなく…。一人ちょっと旅行気分だったせいで、乗るとすぐ缶ビールと弁当を買い込む。海が見える席があまりなくてね、揺れもほとんど感じず。甲板にも出て潮風浴びたりもしたが誰...

  14. 夏休みに行ってきた―高知その1 - 続マシュービ日記

    夏休みに行ってきた―高知その1

    この旅のこと、もちろん帰ってきてから書いてるが最初の何本かは帰り、宇和島からオーサカへの高速バスんなかで書いてる。今回も途中いくつかの記事は旅のなかで暇なときに書けたけど、酔っ払って町ウロウロしてってのがかなり忙しかった。充実してると言ってもいいかもしれない。 四国は山深い、この言葉を旅のなかで何度呟いたかわからない。特に高知県とゆうのは山深いその先にあるし、宇和島は海に面していても山間の町...

  15. 夏休みがやってきた - 続マシュービ日記

    夏休みがやってきた

    毎年この時期は仕事先が夏休みに入る。お盆休みもちゃんとあるから派遣で行ってたときはホンマ厳しかった。2週間しか働けないんだから一人暮らしなんかとてもじゃないが不可能、別に手当てくれるわけなんて勿論ないし。 働き方改革だなんて言っても、結局ホンマに働く気があって働きたい、そんな人のことを考えてるわけやなく、そうじゃない人、どうもそっちを見て言ってる。オレなんか独り者で実家にいて、親が死ねばまぁ...

  16. マダム会@Viareggio - OLMI夫人の独りゴチ

    マダム会@Viareggio

    はははは〜〜自分でマダムとか言っちゃってますが(笑)こういうの自己申告制ですので(笑笑)そんな訳で先日息子ちゃんを連れて電車で海の街、Viareggioに行ってきました♡息子ちゃんにとっては初めてのイタリアでの電車体験!!旦那さんは仕事で来れず私1人で大丈夫かな、と思いましたが3歳にしてもう何度も飛行機に乗って旅行してる息子ちゃんを信じることにしました。今回はFirenzeからお友達が一緒に...

  17. バカンス2017@エルバ島(②) - OLMI夫人の独りゴチ

    バカンス2017@エルバ島(②)

    引き続きエルバ島について語っております。特筆すべきはやっぱり「自然」でしょう。海や山が綺麗なのは周知の事ですがやっぱりフィレンツェに住んでいるとその違いを顕著に感じます。まず家の蛇口から出る水が無味無臭です。当然では??と思うかもしれませんがフィレンツェの水は下水処理されたものが蛇口から出て来ています。あの汚いアルノ川の水をフィルターで濾してミクロのレベルまできれいにして人体に影響がない程度...

  18. 飲み旅始めます―余談 - 続マシュービ日記

    飲み旅始めます―余談

    そうそう、隠れアイテムとしてたこ焼きを食べること、これを「飲み旅」に加える。ご当地たこ焼きとかじゃなく必ずメジャーでもいいからたこ焼きを食べる、これで今までと線引きをはかろう。たこ焼きはどこでもある気がするんだがな…たぶん後々これが首しめるんだろうな。 後々どころか、徳島市で残念ながらたこ焼き食べず…。二つ目ではやくも挫折とは情けないがまぁ仕方ない。飲食街でたこ焼き屋を二軒ほどで見かけたんや...

  19. バカンス2017@エルバ島(①) - OLMI夫人の独りゴチ

    バカンス2017@エルバ島(①)

    毎年恒例となりました。エルバ島滞在、今年も1週間行って来ました。もうさー、文句なしにいいです!自然がまだまだ強くてキレイで豊か。食べ物も美味しいし人は親切だし今年の滞在先は旦那さんのパパ達のお家のすぐ下で新しくて便利。お家の窓からの眺め。毎朝癒されました〜地球はまだこんなに美しい♡基本的に毎日午後は海に行きました。人参、りんご、オレンジのスムージーを浜辺のbarでオーダーしてビタミン補給。夜...

  20. 飲み旅始めます―和歌山編その1 - 続マシュービ日記

    飲み旅始めます―和歌山編その1

    撮り鉄乗り鉄いろいろあれど、から始まるBS―NHKでやってた番組、俳優の六角さんが「飲み鉄」と称して酒飲みながら電車に乗るとゆうゆるゆる系、あっから取ってのただ地方に飲みに行くだけの旅、それに「飲み旅」って名をつけます。今までもやってたけど、ふと頭に浮かんだんで今回、和歌山からカテゴライズしてみる。 一年ぶりの訪問、地下鉄と南海乗り継いで着いたのが夕刻、目当てのバーはまだ開いてなくて銀行寄っ...

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ