旅行のタグまとめ

旅行」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旅行に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旅行」タグの記事(1502)

  1. 2000/8:西表島(写真だけ) - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    2000/8:西表島(写真だけ)

    このときは真ん中もろ台風で、正味三日しか楽しめなかった、それを書いていたのですがやっぱり写真しか残りませんでした。昔よりお世話になっているしげた丸ツアーにこのときも参加していたようです。ポイントなどだいぶ変わりましたがね、20年以上経てばそれはまた。もう舟浮は黒真珠養殖をしていないんでしょうかね。西表島は思いっきり戦争の時代の爪痕が残ってる島ですがあまり言われないのはなぜだろう。舟浮の軍事用...

  2. 1998/11:立川(途中)〜富士塚公園(修正・アルバム追記) - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    1998/11:立川(途中)〜富士塚公園(修正・アルバ...

    (ハードディスクに見つかった文章です)西立川に立った。青梅線の、とば口ちかくだ。秋霞とでもいうのだろうか。晴天も続きすぎると空気がなんとなく舫いでくる。雨の多かった夏のせいで、紅葉もうら寂しく只枯れ葉となるばかりの昭和記念公園には、一見して入るのをやめた。(400円という入園料のせいもあるが)線路をまたぎ東へむかうと、たちまち富士塚公園だ。江戸名所図絵に記された富士見塚はもうすこし東の国分寺...

  3. 青木ヶ原樹海を霊査 - スピリチュアルミステリースポット・心霊スポットの話

    青木ヶ原樹海を霊査

    青木ヶ原樹海を霊査言わずと知れた自殺の名所、恐怖の心霊地帯公表していないですが毎日のように鉄道で人身事故がありますが近いような数があるのですなので未浄化霊の巣窟なのです心霊現象も起こらないわけがない所夜、写真を撮りますと必ずといっていいほど・・夜、録音機を仕掛けますと誰もいないのに足音が録れていたり・・夜は絶対行ってはいけません酷い霊障になったります肩が当分重くなったりします絶対に行ってはい...

  4. 2000頃?:立山剣登山 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    2000頃?:立山剣登山

    こちらも本文が失われてしまってましたが写真は残っていたので写真だけ載せます。強いて言えば最後のが立山地獄ですが有毒ガスがやはり出てました。

  5. 夏の休暇 軽井沢へ 2 - * la dentelle ecrue *

    夏の休暇 軽井沢へ 2

    夏の休暇の続き上信越自動車道の横川SAには犬をつなぐことができるスペースもありました芝生がきれいに整備されていて夏の暑さででも足の裏が熱くなることはないですねさて 軽井沢の続きです有名な教会がいくつかあるので巡ってきました聖パウロカトリック教会石の教会他にも軽井沢高原教会など行ってきましたしかし 今回楽しみにしていた教会軽井沢ユニオンチャーチを忘れてしまいましたテニスコートの横にあったのに素...

  6. Summer vacation 2017 - Kitchen diary

    Summer vacation 2017

    冷蔵庫を空っぽにして、暑かった日本を脱出(出発したら涼しくなったようで・・・)。訪れた街はもっともっと暑かった~!!連日37度!!旅行中に何度か食べたかき氷。こんなに美味しく、体が喜んでいるのを感じるのは初めてです(笑)。帰国したら、日本が涼しく、拍子抜け・・・。体が変になりそうです。 家族や友人からは停電は大丈夫??なんてラインをもらいましたが、ラインをもらうまで気づかず、無事に3泊4日の...

  7. 六日目・サランダ。 - イトティン日記 -from Italy-

    六日目・サランダ。

    アルバニアでっせ。六日目はサランダというアルバニアの町。小さい港なんで、船から小舟に乗り換えて上陸します。船の脇腹部分にくっついてた小船。これって緊急脱出の時のものかと思ったら、こうやって使うのね。アルバニアの街を観光・・・っていう選択肢はなかったのでまた海へ。クサミルというビーチ、評判もなかなか良かったので行ってみた。が。きれいだけどねー、波はあるし、ゴツゴツ岩場だし、遊びにくいかなー。水...

  8. フクノスケさんと亀 - Miwa Note in Thai and...

    フクノスケさんと亀

    久能山東照宮を後にし、三保の松原などをさすらったフクノスケ一行思いのほか時間が余ったので、清水次郎長の生家をひやかしにでかけたりしつつお宿へ帰りましたそして、併設のドッグランをふらりと訪問お宿で飼われている大きな亀さん最近話題になったお尋ね者のゾウガメ、アブーは体長1m、体重55kgさすがにそこまでではなかったものの、体高でいうと短足族のフクノスケさんと同じレベル2頭並ぶとなんだか動物の幼稚...

  9. そして、バルセロナへ - マユールのひとりごと

    そして、バルセロナへ

    今回の旅行の最終地、バルセロナへ到着しました。1992年にバルセロナオリンピックが開かれた地です。小高い丘の上に上ると、海が見えてどことなく神戸の雰囲気と似ているような気がしました。遠くにオリンピックスタジアムの聖火台が見えます。望遠レンズで撮ってみました。女子マラソンで銀メダルに輝いた、岡山出身の有森裕子選手を思い出します。そして、サグラダファミリアへ。バルセロナが誇る建築家、アントニオ・...

  10. 久しぶりの阿波踊り - 団塊夫婦・山野草に魅せられて

    久しぶりの阿波踊り

     8月12日昼頃、急遽息子夫婦から阿波踊りに誘われ、久しぶりでラッキーでした。途中、有料演舞場の桟敷席を予約しようとコンビニで検索するも4カ所とも4人一緒に入れる席は皆無でした。祭り初日だったので特に混雑したのでしょうかね。午後2時過ぎでしたが両国橋近くに設けられた小学校の駐車場は既に満車で、両国橋から約1キロ位離れた富田小学校駐車場に車を止めました。無料の両国本町演舞場の席が空いていたのそ...

  11. 香港旅行2017夏1日目①【機内食、何洪記@香港国際空港】 - 30代独身OL日常たまに旅行

    香港旅行2017夏1日目①【機内食、何洪記@香港国際空港】

    こんにちは、ポメスです。2017夏休み3泊4日で香港に行ってきました今回はキャセイパシフィックのパッケージ(ホテルと飛行機のパック)で予約。飛行機:キャセイパシフィックホテル:ロイヤルプラザホテル(帝京酒店)初めての香港、食事は美味しいし、観光も楽しいしすごく良かった!!行きは、羽田から10:35出発の便。香港悪天候とかで約1時間弱遅れての出発。機内食は、豚肉とご飯か、チキンとジャガイモの2...

  12. 【家】2017夏の帰省旅まとめ。 - いつかきっと

    【家】2017夏の帰省旅まとめ。

    おはよう、実々。さ、お出かけだよ。+実々はお出かけが嫌い。なんだけど、お留守番はそれにも増して大嫌い。(自分ちが一番好き)(飼い主に似ている)だから、わたしが出かける朝は「一緒に行くのかな?」「お留守番かな?」と、どちらも好みではない動きなだけに、不安げで微妙な表情になる。今年の夏帰省(わたしの実家へ)はわたしと犬の一人と一匹のみで、夫は海辺の町にてお留守番でした。(いつもなにかと忙しい夫に...

  13. 千駄ヶ谷トンネルの怪現象の話 - スピリチュアルミステリースポット・心霊スポットの話

    千駄ヶ谷トンネルの怪現象の話

    千駄ヶ谷トンネルの怪現象の話このトンネルは東京オリンピックの時に急遽つくられたものでその時にもともと墓地であったものを、移動させて真下にトンネルを掘ったものだそうそれ以来頻繁に霊現象が起こるのだそうトンネルの真ん中あたりの道路に白いワンピース姿で、髪の長い若い女性が見えるそう何故か四つん這いで片手をあげているのだそうそうして通り過ぎてから、振り向くと誰もいないのだそうなどの霊現象がこれを霊査...

  14. 歳時記:2017年春〜夏 深川、駒込、赤羽、日本橋、茅場町、調布、目黒 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    歳時記:2017年春〜夏 深川、駒込、赤羽、日本橋、茅...

    4/15深川資料館通り(紀伊国屋文左衛門墓(現在立入禁止))清澄庭園も深川資料館も寄らずに、霊厳寺や出世不動の桜をめで、空襲あと痛々しい石碑群がなんか少しひっそりとしていたり、春の日差しに初々しい狐塚の苔を眺めていく。紀伊国屋文左衛門墓が立入禁止になっていた。なんでだろう。紀州と木場のたくさんの名前。傍らに三好全滅の3月10日空襲慰霊碑。 pic.twitter.com/QmfRkN48FA...

  15. 2005/5GW 広島&岩国&呉のことはそのうち。 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    2005/5GW 広島&岩国&呉のことはそのうち。

    フェイスブックとFlickrに書いていってしまったので、まとまった記事にしづらくなってしまいました。そのうちアニメーション映画「この世界の片隅に」がえらく跳ねてますます書きづらくなりました。宮島は今も昔も外国人観光客のメッカで、うまいこと軍事的な施設から目をそらすような場所に大きく鎮座ましましてます。広島や呉の土産絵葉書もあるにはありますが、とくに呉なんて軍事施設を写せないので下士官集会所と...

  16. なまはげ&入道崎灯台から日本海を望む - 早蕨の京都暮らし

    なまはげ&入道崎灯台から日本海を望む

    昨年の帰省&夏旅の写真から・・・秋田の男鹿といったら「なまはげ」大晦日のニュースでは必ずといっていいほど登場している。ホテルロビーでお出迎えのなまはげ。「泣く子はいねぇが~」「入道崎灯台」白と黒の灯台。入道崎灯台から日本海。夏の山もいいけど海もいいなぁ。2016 年7月19日撮影京都、本日は五山送り火です。昨年はものすごいどしゃ降りでした!ひどかったなぁ。今年は大丈夫そう・・・

  17. トルコ・エフェソスへ - 続・U設計室web diary

    トルコ・エフェソスへ

    アテネから脚を伸ばしてトルコ・エフェソス遺跡を見に行きました。ヘレニズム〜古代ローマ帝国の都市遺跡が残る場所です。パルテノン神殿と違ってここでは大理石の列柱をすりすりと触っても係員から注意されることもありません。でももっと観光客が増えると、廻りにロープが張られて触れなくなってしまうのだろうな。古代世界の三大図書館の一つといわれたセルシウス図書館跡やクレオパトラも歩いたアルカディアン通りそして...

  18. 2017 夏旅 ④ - じょりのmemo

    2017 夏旅 ④

    今回の旅、西海岸・青い空・さわやかな風と思い込んでたのに、実は、曇りがちでなんだか湿気っぽかったのです。でも、ラホヤでは青い空!次女は、構図に厳しくて、「なんでこうなるかなあo(`ω´ )o」「信じられない!!」と、それはそれはコワイのです。。。「だって、おばさんなんやも〜ん」って、火に油を注ぐ返答をして余計に叱られるー。でも、褒められたくて密かに頑張ったりしてo(^o^)oチンクが「オレが...

  19. 3世代旅行◆有馬温泉へ - PHOTOSMILE アトリエ

    3世代旅行◆有馬温泉へ

    こんにちは。東急東横線沿線を中心に活動しているフォトグラファー、アルバムデザイナーのRIEです。お盆休み、皆さんいかがお過ごしですか?我が家は久しぶりに三姉妹が集合し、賑やかな毎日を過ごしています。先日、父の誕生日のお祝いを兼ねて、三世代で有馬温泉へ一泊の旅行に行ってきました。行き先は有馬温泉。有馬温泉は全国的にも有名な温泉地ですが、あまりにも実家から近いため、今まで宿泊したことはありません...

  20. 8月のサンフランシスコ_2017 (6) - やせっぽちソプラノのキッチン2

    8月のサンフランシスコ_2017 (6)

    第四日目  SF MOMA & 娘と最後の夕食お昼ご飯を娘と一緒に済ませ、1時から会議があると仕事に戻った娘。私は美術館の続きを見に行きました。とにかく広いので、午前中の2時間では半分しか見ていなかったのです。午前中は空いていた美術館ですが、午後1時を過ぎると切符売り場には長い列、中も相当混んできました。さて、この美術館は期間限定の展示が14あります。そのうちの追加料金を取られる展示、ノルウ...

21 - 40 / 総件数:1502 件

似ているタグ