日々の食卓のタグまとめ

日々の食卓」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日々の食卓に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日々の食卓」タグの記事(96)

  1. 撮り鉄さんにつられる - 丁寧な生活をゆっくりと2

    撮り鉄さんにつられる

    晴れ 室温20度 あまり歩いたことのない道を当てなくぶらりと歩いていたら撮り鉄さんがカメラ構えてかたまって待機していたので何だろうと思ったらちょうど都電がやってきました。 近くに来たらさよならのプレートが付き。 なるほどーと見ていたら連写のシャッター音の何重奏?という感じで聞こえてくる。 すごい望遠レンズをつけている人からスマホまで様々。 ちょうど信号が赤だったためゆっくり信号まで進んできて...

  2. 雲に追われて散歩 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    雲に追われて散歩

    晴れ→にわか雨→晴れ 室温18→20度 今日は終日風強かったけれど、ちょうど散歩へ出た時はまさに急激に暗くなり風も真横に近い位置に吹き付ける時でした。 歩き出して数歩で雨が降り始め、強くはないけれど真横に吹いてくるから傘あまり意味がないかもという状態でした。 それでもせっかく外へ出たのでそのまま散歩。 途中からはすぐ晴れになって傘はささずに下げて歩く時間がほとんどだったのはいいけれど、夕方家...

  3. お、もしや入道雲? - 丁寧な生活をゆっくりと2

    お、もしや入道雲?

    晴れ 室温19度 一人ご飯で野菜の消費が減っていることもあり、せっせと在庫を消費し今日久しぶりに少し遠い場所にある八百屋まで散歩。 その帰り道遠くの空に入道雲になりかけ雲を発見。 今年お初。 初夏もあっという間にやってくるんでしょうね。 あ、その前の梅雨今年はどうなのかしら?旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと」日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?」ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア...

  4. 新緑を愛で春の味覚を楽しむ - 丁寧な生活をゆっくりと2

    新緑を愛で春の味覚を楽しむ

    雨→曇り→晴れ 室温18度 明け方の雨が上がり、曇りだとばかり思っていたら明るいこと。 針仕事を進めているからやっぱり外が明るい方が目が楽。 白樺細工用の材料を買いに友人のお店へ行ったら別の友人も店にいてびっくり。 こういう日もありますね。 街路樹はもうすっかり初夏の風情。 これからはそよそよと風にそよぐ姿が涼しげに見えて気持ちが良い季節です。 晴れてはいるけれど、今日は風が涼しく歩いていて...

  5. 風に揺れるさくらんぼ - 丁寧な生活をゆっくりと2

    風に揺れるさくらんぼ

    曇り後雨 室温18度 今日はあまり遠くまで散歩へ行かなかったのだけれど、おもわず近くで季節物発見。 風に揺れている物があるなと近付いたら寒緋桜のさくらんぼ。 これがサワーチェリーのように酸っぱくても食べることができたらいいんですけどねー。 種が大きくてほとんど果肉がないのが残念。 それにしてもさくらんぼとしてはかなり小さいけれど結構遠くからでも見えるものですね。旧ブログ「丁寧な生活をゆっくり...

  6. 樹々から力をもらう散歩道 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    樹々から力をもらう散歩道

    晴れ 室温18→17度 日本の建築は切り取られた景色を楽しむことまで考えて作られているなとしみじみ感じる入り口。 参道の桜がアーチが奥行きを感じさせ一幅の絵を見ているようです。 参道がまさにこちらへの導入だとよくわかりますよね。 桜の季節一度ぐらいこちらから見てみればよかったと今更思う。苦笑 今日も散歩日和の気温と天気に誘われ樹々のある道を選んでぶらり。 日に日に変わっている気がするほどに樹...

  7. 季節ものが店から届く - 丁寧な生活をゆっくりと2

    季節ものが店から届く

    晴れ 室温18度 ここ数年(駐在中から)購入しているお店から今年も木の芽の発送が始まったとの連絡が届き早速注文しました。 昨年はもう少し後に注文したのだけれど、今年届いた山椒の若葉は花が多く3回ぐらい花山椒でお鍋とかできそうです♪  届いた箱を開けたとたんに大好きな山椒の香り。 夕方花芽と葉を分ける作業をちまちま進める。 この時期だけの恩恵ですからね無駄にしないよう。 早めに木の芽を注文する...

  8. 青空の下八重桜を愛でる - 丁寧な生活をゆっくりと2

    青空の下八重桜を愛でる

    晴れ 室温18→19度 散歩道では藤が満開を過ぎたと思えば八重桜が見頃。 ツツジも見頃になりサツキも咲き始めあと少しで5月がやってくる実感がひしひしと。 今日は窓を開け放した室内にいると風が涼しく肌寒くなるぐらいでしたが、外は薄着でも寒くなく散歩に最適な天気で気持ちがいい。  出張中の連れ合いから届いた風景も気持ちがいい晴れ。 懐かしい景色に頬緩みます。 しかし目に痛いほどの青空だわ。 テレ...

  9. 魚気分でヅケ丼夕食 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    魚気分でヅケ丼夕食

    曇り→雨 室温17度 曇天の下買い物ついでに今日は公園を通りながら散歩。 少し前は桜を楽しんだ公園は今新緑を楽しむ季節に。 この公園夏は木陰が涼しく夏になると本当に助かります。 散歩道は街路樹が大きく育つ場所も多いので比較的どこを歩いても木陰の恩恵にあずかれるけれど、東京本当に街路樹整備したほうがいいと思うわ。 夏暑いから。  旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと」日々作ってみた食事レシピブログ...

  10. 藤にツツジ目に楽しい散歩道 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    藤にツツジ目に楽しい散歩道

    曇り時々晴れ間 室温20度 散歩道沿いにある藤が満開に。 もう少しかな、まだもうちょっとかななんて思っているうちにあっという間に満開です。 14日に通った時はまだ房の中の数輪しか咲いていなかったのに早い。 房の下に入って上を向いたら藤のいい香りが。 昨年はどうにも藤の時期このそばを歩く時はもれなく曇りで今日も曇り…。 晴れの日に限って違う方向へ歩いたりするからよね。 日曜日まで持つかなこの感...

  11. 夕方の散歩心地よく - 丁寧な生活をゆっくりと2

    夕方の散歩心地よく

    晴れ 室温19→24→21度 先週の土曜日に帰国した連れ合いが、急遽今日から再出張。 ということで見送りになんとか朝一緒に起きましたよ。 よく起きれたなって思う。苦笑 運良く道に出てすぐに空車のタクシーが来たので予定より早くリムジン乗り場に到着したはず。 今日は昨日の夕食で残しておいた空豆と茗荷の炊き込みご飯とゆかりご飯に筍と蕗の煮物を添えてお弁当にして持って行ってもらいました。 でも食べた...

  12. 出張前にさっぱりな夕食を - 丁寧な生活をゆっくりと2

    出張前にさっぱりな夕食を

    雨→晴れ 室温20→24度 雨が上がって完全に晴れてから出張帰りの洗濯物まで全て終え、午後散歩がてらお土産や出張中の食材を買い出しに。 途中にあるケヤキは随分と新緑が大きくなってきました。 このところ暖かいしもう少ししたら心地よい木漏れ日の中ゆっくりできるようになりそう。旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと」日々作ってみた食事レシピブログ「これ旨いのか?」ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理...

  13. 初あまどころ - 丁寧な生活をゆっくりと2

    初あまどころ

    晴れ→曇り→雨 室温20度 今日の食卓で二人して気に入ったのが初めて頂く山菜あまどころ。 本当にさっと炒めてぱらっと塩しただけですがかなり好み。 甘いけれど後口はほろ苦さもありさっと炒めただけなので歯触りもシャキッといい感じ。 これパスタにしても美味しそうです。 また是非とも買ってきたい。  今日のお昼は築地へお寿司を食べに。 いつもの築地寿司清本店へ。 時間帯が時間帯だけにすごく並んでいま...

  14.  Христос Воскрес!2017年 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    Христос Воскрес!2017年

    晴れ 室温21度Христос Воскрес!   (フリストス ヴォスクレス!/主の復活)Воистину Воскрес!  (ヴォイースティヌ ヴォスクレス!/誠に主の復活) 今年は運良くというか誕生日会に招待されたのでプレゼント代わりに料理を提供するということで久しぶりに村にいた頃によくいただいた宴席料理やПасха(パスハ/復活祭)の料理を作ることができました。 塩漬け鰊と新ジャ...

  15. 明日に向けあと一踏ん張り - 丁寧な生活をゆっくりと2

    明日に向けあと一踏ん張り

    晴れ→曇り→晴れ 室温20度 明日はПасха(パスハ/復活祭)でちょうど誕生日会に誘われていて、誕生日プレゼント代わりに料理を持参することに。 その料理はロシアにいた時にパスハの宴席で食べていたものを作ることにしていたのでもう最後の追い込み中。 そんな中つい和風にしたらどうかしら?と脱線して焼いたのは饅頭酒で発酵させた種を使用した菓子パン。 中には胡桃と栗の渋皮煮入り。 焼き上がりはいい感...

  16. 新緑そよぐ散歩日和 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    新緑そよぐ散歩日和

    晴れ 室温15→17度 1本が芽吹き始めると日に日に緑が多くなり、我が家から見える裸だった木々は萌黄色のベールに包まれたようになってきました。 青空に輝く新芽。  見上げてもつぶつぶにしか見えなかった葉の束が今は小さい葉にちゃんと見えるようになってきて、見上げるのも楽しい。 今までは幹の脇から伸びた枝の葉ぐらいしか開いていなかったのに、数日でもう上の方の枝まで葉が開いて風にそよいでいます。 ...

  17. 空豆ご飯再びと懐かしい春の景色 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    空豆ご飯再びと懐かしい春の景色

    雨→曇り 室温15度 今日は2回目の空豆と茗荷の炊き込みご飯。 前回豆の茹で汁でご飯を炊くのですでに塩味が付いているというのに茗荷にも塩をまぶしておいてしまったため、塩味きつすぎたと反省し今回は茗荷は切っただけ。 蒸らしの時に加えると色も鮮やかになりでも食感は生の好み具合。 これで連れ合いが戻ったら安心して出せます。笑 今日は終日家でひたすら針仕事で他に写真もないので2009年の同じ日村がど...

  18. 芽吹きの季節 - 丁寧な生活をゆっくりと2

    芽吹きの季節

    曇り 室温16度 桜の季節もそろそろ後半から終わりに近づいてきている頃ですが、今度は樹々の芽吹きの季節に。 隣り合っていても成長の仕方に差があるため一斉に萌黄色とはならないけれど、これからは日に日に部屋から見える街路樹の新緑を楽しむ季節になりそう。 新緑がそよぐ様って生命力に満ち溢れていていい季節。 駐在中色々な樹々の新緑が生えそろうのは6月ぐらいでした。(撮影は2007年6月シベリア鉄道車...

  19. 焼き菓子を焼いてゆっくりいただく - 丁寧な生活をゆっくりと2

    焼き菓子を焼いてゆっくりいただく

    雨 室温17度 焼き菓子が食べたくなり、リンゴの消費もかねてケーキを焼く。 今日は図書館から借りてきている「時代を超えて愛される、各地に伝わる普段着の味 アメリカ郷土菓子 原 亜樹子著 PARCO出版」P39のHotMilk Sponge Cakeを。 本来リンゴは入らないプレーンな生地を焼くレシピなのにリンゴを入れたからなのか焼き時間や型の大きさはレシピ通りには行かず。 それでもとても簡素...

  20. 花よりケバブ - 丁寧な生活をゆっくりと2

    花よりケバブ

    雨時々曇り 室温18→17度 散歩道の一つでちょうど開かれている桜祭り。 家の近所の場合は露天と直接お金のやり取りをする形ではなく、チケットを購入してそのチケットの中から必要枚数を渡す形のため、一人でぶらりと行くには微妙に使いにくくちょっと離れた桜祭りにいそいそ出かける。 今年から露天が出たうえに天気もあまり良くない日のため混雑することもなく桜を愛でつつ花より団子な私はやっぱりこちらに。 今...

1 - 20 / 総件数:96 件

似ているタグ