日本ハムのタグまとめ (29件)

日本ハムのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本ハムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

名護市営球場で強風が吹いた時の試合は乱戦となると言われているが、昨日の日本ハム対楽天の試合もそのジンクス通りの試合となった。投手陣でいえば、合格点がつけられたのは、先発して吉田、加藤の2人だけだろう。吉田にしても先制点をもらった直後に被弾されるなど気をつけなければいけない点はあったが3回1失点の内容は評価できそうだ。加藤にしても荒れた展開の試合で2回無失点はまずまずだが、登板初回、二死から2...

3週間ぶりの実戦となった。錦織が選んだのは連覇中のメンフィスオープンではなく、クレーコートのアルゼンチン・オープンであった。第1シードの錦織の初戦となる2回戦の相手はランク50位の地元のシュワルツマンであった。いきなり2-0とリードしこれは圧勝かと思ったが、その後2度サービスゲームをブレイクされてしまい5-7で第1セットを落としてしまった。続く第2セットは第5、第7ゲームをブレイクして6-2...

スキージャンプ女子W杯第17戦が行われた。会場は来年冬季五輪が開催される平昌である。来年の本番を見据えてのW杯だけに出場選手も多いと思ったが、来週の世界選手権に向けて特にヨーロッパの選手は極東までの遠征をパスして参加選手も31名であった。高梨、伊藤の両エースにとってライバルはルンビーのみである。高梨にはW杯通算53勝、そして4度目の個人総合優勝のかかる大会でもある。そのジャンプ1回目、高梨は...

トップリーグ入替戦3試合が行われた。いずれの試合もトップリーグチームが勝利し、昨年のように宗像サニックスが昇格するような試合はなかった。ただ、コカ・コーラ対日野自動車の試合は熱戦であった。日野自動車のFLは元サントリーの佐々木隆道、さすがに元日本代表だけあってブレイクダウンで何度もターンオーバーしてチームを活気づけた。試合は22-32で負けてしまったが、来年につながる戦いは十分に行えたと思え...

大坂なおみがフルセットの激戦を制して全豪オープン2回戦に進出した。昨年は予選から勝ち上がって3回戦まで進み、大坂なおみの名をテニスファンに浸透させた大会、今回は1回戦からの出場であった。ワイルドカードで出場したタイ選手に苦戦、第1セットは両者サービスキープのタイブレイクのすえに失ってしまった。第2セットも苦戦は続き、先にブレイクするもののブレイクバックされるなどこのセットは苦戦しながら6-4...

トヨタが久しぶりに参戦することで日本でも注目されているWRC2017シーズンが来週開幕するラリーモンテカルロではじまる。すでにエントリーシルトも公表され、昨シーズンのチャンピオンであるオジェは1番をつけてMスポーツからの参戦となる。そしてオジェのNo.2ドライバーだったラトバラはトヨタに移籍して昨年12月、トヨタ入りしてすぐにトヨタヤリス(WRCカー)のテストに専念している。TOYOTA G...

FIFAが2026年W杯から出場できる国・地域を現行の32から48へ拡大することを発表した。大陸連盟ごとの出場枠配分などの詳細は、5月9日にバーレーンのマナーマで行われる理事会以降に話し合われるそうだ。3チームごと16の予選ブロックにわけ、上位2チームが決勝トーナメントに進出して覇権を目指すという。試合数は1チームあたり最高7試合と現行と変わらない想定、より多くのチームの参加により放映権収入...

今年も大晦日、あっという間の1年であったような気がする。昨晩はNHK-BS1の「スポーツ酒場“語り亭”『』とことん大谷翔平』」を観た。ゲストが様々な角度から大谷翔平を分析していたが本人がもしこの番組を観ていたら参考となる示唆があったのかもしれない。私がなるほどと思ったのは、身長もそれほど変わらない斉藤和巳氏の考え方であった。大谷翔平の場合、投球する際、フィニッシュの段階で右腰が若干上にスライ...

NFL第16週TNFが行われた。勝利すればプレイオフ進出が決まるジャイアンツであったが、イーグルスに敗れてしまい、自力でのプレイオフ進出決定はならなかった。試合は第1Q前半に決まってしまったといってもよかった。イーグルスの最初の攻撃であっさりTDを奪われたジャイアンツ、直後の攻撃でなんとQBマニングのパスがインターセプト、TDされてしまった。わずか10分足らずで0-14とリードされてしまって...

NFL第15週が開催され、プレイオフ出場チームが決まりだした。勝てば地区優勝が決まるペイトリオッツは昨年のスーパーボール覇者のブロンコスと対戦した。このところ調子を落としているブロンコスであるが、ペイトリオッツも怪我人続出で万全なチーム状態ではない。どちらが勝つか注目の一戦であった。試合は第1Q両チームFGをあげ、3-3ではじまった。第2QにCBローガンのインターセプトでビッグチャンスを得た...

1年の経つのは早いもので今日から12月、師走である。歳をとると1年が経過するのがあっという間になってしまうような気がしてしまう。12月は1年のまとめの月とあって、各業界団体では年間を通じて賞など発表するところも多い。日本選手権も開催されるようで、バドミントンの全日本選手権がはじまっている。30日は男女のシングルス・ダブルスの1回戦が行われ、リオ五輪のメダリストが出場した。女子シングルスの奥原...

槿恵大統領辞任の見出しがついたニュースがながれてきたが、会見を聞いていると、ご本人が即時辞任するとは一言も発していないことがわかる。「任期短縮を含む進退問題を国会の決定に任せたい」との発言を辞任と解釈しているようだが、果たしてそうなのであろうか。支持率が歴代大統領の中でも最低となる4%の朴大統領、弾劾決議が2日も国会に提出されるとの報道もあり、時間かせぎではないかとの批判もある。ある議員は「...

by 月夜ゆらら

かなり前に買って放置してたホームランソーセージ開けたらヒット賞あった!しかもカードもレアじゃん?翔平、遥輝、レアードのいいねプリントしてくるときにまた買って来よう!

記者投票による2016年のベストナインが発表された。今年から投票方法が変更になったそうで、投手と野手、指名打者の重複投票が認められるようになったそうだ。この投票方法変更も大谷翔平の二刀流による活躍が影響したと思われる。そしてその結果、なんと大谷翔平が投手部門と指名打者部門で最高得票を得てダブル受賞となった。ルールが変わったので史上初のダブル受賞である。指名打者部門での受賞は想定していたが、投...

ラグビー日本代表のヨーロッパ遠征最終戦となる土曜日開催のフィジー戦の試合登録メンバー23名が発表された。先発メンバー15名は大接戦を演じたウェールズ戦と同じ15人が先発に名を連ねた。ベンチメンバーは負傷離脱したPR三上に代わって追加招集されたキヤノンの東恩納が登録された他、ジョージア戦に先発出場したLO谷田部洸太郎とWTBヘスケスもベンチ入りしている。エディ・ジャパンとは違った戦術を組み立て...

昨日の勤労感謝の日、大学ラグビー界では伝統の早慶戦が行われた。早慶戦はシーズンの成績が反映されない試合として有名であり、今年はどんな試合が繰り広げられるか楽しみであった。結果をみれば25-23とわずか2点差で早稲田が勝利をあげた接戦であったが、内容には決して合格点はつけられないミス連発の試合であった。一番ひどかったのはプレイスキックの精度である。確かにトライをあげた場所が左右のスミに近い場所...

プロ野球各チームで新入団選手の発表、お披露目が行われた。日本ハムも新入団選手8名が国の重要文化財に指定されている「札幌市豊平館」でお披露目された。サイドスローからの最速150キロの直球とスライダーが持ち味の堀は「1年目からローテーションに入って2桁勝利。同い年の中では一番で白星を挙げたい」と決意を口にしたそうだ。23日はファン感謝ディである。ファンには今日お知らせがあるそうだ。また日本ハムは...

日本ハムの優勝パレードは直前までの雨があがった中で開催されたそうだ。残念ながら関東地方では生放送はなく、録画されたものを観たが、パレードを見物に来た人はもの約14万人と沿道がいっぱいの人の波であった。行進する路の両側の建物内にも観衆が多数いるようで、地元TV局ではバスにカメラを乗り込ませ、選手のインタビューも同時に放送していた。夜のスポーツニュースでは大谷翔平のインタビューが放映されていた。...

ATPワールドツアー・ファイナルズ第5日目、マレーがワウリンカに勝利したことで錦織の決勝トーナメント進出が決定した。その後でのチリッチ戦であった。チリッチとは対戦成績では勝ち越しているものの今シーズンは2連敗と若干苦手意識がある相手だけにこの試合はきっちり勝って決勝トーナメントに進出したいものであった。試合は第1セット、チリッチのサービスゲームをブレイクした錦織が6-3で勝利、幸先のよい出だ...

2016年新語・流行語大賞にノミネートされた30語が発表された。トップテンと大賞は12月1日に発表されるといが、どの言葉が大賞となるのであろうか。ちなみに昨年の大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」の2作品であった。19日に行われるラグビー日本代表対ウェールズ戦の登録メンバーが発表された。絶好調であったWTBレメキが怪我で欠場するのは残念であるが、そのポジションには山田章仁が入るようで、スーパ...

似ているタグ