日本人のタグまとめ

日本人」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本人に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本人」タグの記事(12)

  1. 「魂がふるえた先に~日本人ムスリムとして生きる」とは?  - 幸せと笑顔を運ぶ 難病もちの理学療法士&アクティブカラーセラピスト さあらのブログ

    「魂がふるえた先に~日本人ムスリムとして生きる」とは? 

    福岡天神にある西日本新聞TNCサークル という所へひょんなご縁から、「さあらさんの入信のことなどについて お聞きしたい」というお声掛けをいただき、「わたし」についてお話しさせていただきました。 タイトルが素敵(*´▽`*) 「はみだし系」ってまるでデカみたい!とワクワク準備していたワタシ、、w 司会の須藤さんが、今年行ったラマダーンについて私のお話し会に参加してくださって。その時に、私が「魂...

  2.  【BOOK】不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人 心が自由になる生き方のヒント - フランス落書き帳

    【BOOK】不便でも気にしないフランス人、便利なのに...

    【楽天ブックス】不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人 心が自由になる生き方のヒント 【BOOK】不便でも気にしないフランス人、便利なのに不安な日本人 心が自由になる生き方のヒント / 西村・プペ・カリン

  3. 20170831 日本人感 - ギャラリー「個と場」

    20170831 日本人感

    「日本人は優しい」「日本人は丁寧だ」一般的にこう言われていると思いますし、確かに否定はしません。しかし、偏屈な私はどうしても「そうかなぁ」と引っかかってしまうところが。そこで、自分が納得のいく一つの仮説を立ててみることとしました。それは…「日本人は、基本的には圧倒的に他に厳しく、わがままな国民性である。同時に、悪者になることは避ける上、建前は全力で重要視する面も有する」つまり、日本人は元々優...

  4. コスプレ レディースファッション人気商品 - コスプレ衣装 通販ショップ

    コスプレ レディースファッション人気商品

    スターリースカイコスプレ衣装,スターリースカイ コスプレ,天羽翼 コスプレ,天羽翼 オーダー,天羽翼 衣装,スタスカ 天羽翼 コスプレ通販,スターリースカイ コスプレお客様のご希望のオーダーメイド可能です。Starry☆Sky スターリースカイ スタスカ 天羽翼 コスプレ衣装 低価格・こだわりの生地で制作し最適なコスプレライフを提供します。舞台衣装・撮影会などのお探しのレイヤー様に最高のコ...

  5. ソノハチ - ちいさなあなぼこから

    ソノハチ

    シー・メイクス・ラブ  シー・ブレイクス・ラブ どっちだって同じことさ(ジミ・ヘンドリックス)隣町の精神病院に収容されたS子に始めて面会したとき思いついたことといえば、日本の70年代カウンターカルチャーの代表として紹介されるロックバンド「村八分」のチャー坊の歌だった。鼻からちょうちんぶらさげてよだれべろべろたれながし口紅べたべたぬりつけて昔なじみのちんどんやあーあ 燃える炎を どうして消すや...

  6. ソノナナ - ちいさなあなぼこから

    ソノナナ

    俺の愛する女のこと親友からかっさらったんだがどっかの戯けたやろうはついていてまた女を奪い取ったとさ(ロバート・ジョンソン) 僕はくたびれていた。テルアビブの夏は例外なく暑苦しかった。楽しく情熱的ともいえるが、開放的という牧歌的なイメージよりは、むしろ、あらゆる生物の神経が剥き出しになったような、おぞましいものがあった。 特にこの夏S子と体験したジェットコースターは文字通り狂気の沙汰であった。...

  7. ソノロク - ちいさなあなぼこから

    ソノロク

    私をこの会社に導くことになった原動は、これまでの不安定な経済生活から抜け出したいという欲求と必要性にあったが、それは単に実質的なものだけではなく、社会で「大人」として認められたいというコンプレックスと密接に関わっていたのかもしれない。会社や組織などに与せず「自由人」として生きてゆきたいと思ってきた。しかし、真に自活できていたわけではなかった。いわゆる「システム」や消費的な生活様式を揶揄しなが...

  8. 「区別と差別」 - 河童工房('◇')の憤懣本舗

    「区別と差別」

    呉智英=くれともふさ (紛らわしいw)精華大学教授曰く 「差はない」例えば世界を切り取り、AとBとに分けるのが区別、分けた時点で扱いが違います。分け方や扱いの違いを気に入らない人が「差別」と言って糾弾する。差別のない社会は、世界を分けられない(識別できない)人や生物の世界観ではありえる。しかし究極的にはありえない。つまり明確に違うもの例えば民族などで分けるのが区別違いがないのにわけるのが差別...

  9. 珍しいワイン - Masumiのローザンヌ生活日記

    珍しいワイン

    先日、とあるワイン醸造所を尋ねてきました。ローザンヌとジュネーブの間に位置するAubonneオーボンヌという村にあるDomaine du Moulinです。こちらは、日本人女性が嫁ぎ、長年醸造をサポートしてきたそうでとても繊細で素晴らしいワインを作っています。ニワトコの花を一旦リキュールにして、スパークリングと混ぜたというこのワインSureauは、甘みがあって白い花の香り漂う、飲みやすいスパ...

  10. やはり心房細動では血圧が高い(収縮期150mmHg以上)と血栓塞栓症と出血リスクが高かった;伏見AFレジストリーから - 心房細動な日々

    やはり心房細動では血圧が高い(収縮期150mmHg以上...

    Relationship of Hypertension and Systolic Blood Pressure With the Risk of Stroke or Bleeding in Patients With Atrial Fibrillation: The Fushimi AF RegistryAm J Hypertens hpx094. DOI: https://doi.org...

  11. 記紀に隠されたアジアの秘話 日本の始まり - 河童工房('◇')の憤懣本舗

    記紀に隠されたアジアの秘話 日本の始まり

    こんにちわ 河童工房('◇')です。日本神話は事実かもしれない。今から数千年前、鬼界カルデラ※1 の大噴火が南九州で起きて、それが日本に甚大な影響を与え天岩戸の神隠れ=災害が実発生した。紀元前5300年の出来事が今もなお記紀に少し内容が異なっているが伝わっている?皇祖神と呼ばれた天照大神がこの時期に天皇を中心とした日本人の信仰の対象になった事。この時期に絵文字が生まれえてやがて表意文字を中心...

  12. 日本人の今後10年間の心房細動発症リスクがわかる予測スコア - 心房細動な日々

    日本人の今後10年間の心房細動発症リスクがわかる予測スコア

    Development of a Basic Risk Score for Incident Atrial Fibrillation in a Japanese General Population ― The Suita Study ―Circulation Journal http://doi.org/10.1253/circj.CJ-17-0277目的:日本で心房細動を予測するリスク因...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ