日本のタグまとめ

日本」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本」タグの記事(275)

  1. 白と黒がゆれる - 渋谷のつま先

    白と黒がゆれる

    五十鈴川のほとり続きです。川の向こうは神秘的な雰囲気。夏でもこんなに水が透明。歩き疲れてほてった足を川の水に漬けました。足の裏に川のまるい石が当たって足ツボみたいで痛いんだけど気持ちいいんです。昔のひとはわらじで歩いて、こういうデコボコを足の裏で感じながら生きていたんだなあと思いました。雨が降り始めて、もう帰ろうかなと思ったころ白い鯉がやってきました。緑の中に黒と白がゆれて、、風雅な景色でし...

  2. 森山中教習所 - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    森山中教習所

    ★★★★★☆☆☆☆☆WOWOWで。こういう物語はよくあるし、映画にもしやすいのだろうけど。でも、面白いですかね、これ。朝日に輝く麻生久美子は美しかったけど。100分ほどだけれど、妙に長く感じた。

  3. 喜多方ラーメン - phototerme

    喜多方ラーメン

    PEN-F + SPEEDMASTER 25mm F0.95 前日宿泊した会津を後にし、喜多方へ。目当てにしていた店は、ことごとく満車の駐車場と大行列。仕方なく駐車場の広いチェーン店へ。それでも、これぞ喜多方ラーメンといった、縮れ麺とチャーシューを前にし満足するのであった。

  4. 初めての灯篭流し ~Laternen und Feuerwerke~ - チーム名はファミリエ・ベア ~ハイジが記すクマ達との日々~

    初めての灯篭流し ~Laternen und Feue...

    8月22日(火)夜に灯篭流しがあり、母がクマ子を見ていているので行って来たらと提案してくれ、急遽クマ太と行ってみることにしました。「綺麗だね」と眺めていると、クマ太が「僕も作りたい!」というので制作コーナーの列に並んでみました。花火柄、ご当地ヒーロー柄、オリジナルにお絵描きできる無地の紙があり、クマ太が選んだのはもちろんご当地ヒーローのぬり絵。色を塗り、願い事(メッセージ)と名前を書いて完成...

  5. 「エグゼイド トゥルー・エンディング」を観てきました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    「エグゼイド トゥルー・エンディング」を観てきました

    先日ようやく「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング/宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」を観てきました。ネタバレあります。まずはエグゼイドから。映画公開の前の週のテレビ放映分まで観てからの鑑賞でしたが、冒頭「ん?」と理解出来ないシーンがありました。ですが、そもそもがテレビの外伝的なストーリーでしたので、あまり気にしなくていいのかな? だか...

  6. ジュンパ・ラヒリの「べつの言葉で」 - カマクラ ときどき イタリア

    ジュンパ・ラヒリの「べつの言葉で」

    ここまで「ことば」に真摯につきあったことがあるだろうか。長く使ってきて、なんとか「なる」「できる」と思っていたイタリア語への自己過信がゆらぐ、そんなことが、続いているところにこの本を読んで、読み始めは猛烈に落ち込んだ。もちろん、プロの作家であり、もともと英語と、本来の「母語」であるベンガル語を話し、ラテン語の素養もある著者と、我が身を比べるのはそもそもずうずうしいというもの。それでも、外国語...

  7. 「日本の優位」の終焉を象徴する「明治維新150年」に - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「日本の優位」の終焉を象徴する「明治維新150年」に

    「日本の優位」の終焉を象徴する「明治維新150年」に日本という国は、そもそも、遣隋使や遣唐使、「日宋貿易」(平清盛)とか、「勘合貿易」(足利義満~大内義隆)とかいって、中国から文化を取り入れて来たのが長きにわたる伝統である。明治維新以降は、欧米のものをいち早く取り入れることで、アジアの中では「優位」を保ってきた。しかし、その優位は完全に崩れている。本当のことを言えば、1930年代には、日本は...

  8. さぬき旅行:居酒屋(酒と料理のなつ) - アルさんのつまみ食い2

    さぬき旅行:居酒屋(酒と料理のなつ)

    高松最後の夜に出かけたのがこちらの居酒屋カブちゃんが調べてくれた店ですが、ホテルからも近くて便利だったし料理もおいしかった酒と料理のなつ香川県高松市瓦町1-4-10 050-5592-2001 何はともあれ注文したビールはサントリーのプレモルひじきのつき出しはまちのぶっかけ胡麻まみれホタルイカの沖漬け金陵 真紅 本醸造穴子入り出汁巻き玉子柚香の酢ハイ綾菊 国重 時別純米瀬戸内のさわら鳴門金...

  9. さぬき旅行:直島 - アルさんのつまみ食い2

    さぬき旅行:直島

    人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!

  10. 2017夏韓国 食の旅 vol.1 「そして韓国へ」 - 韓国食べ歩記(たべあるき)、晩から晩まで食べてばかり!!

    2017夏韓国 食の旅 vol.1 「そして韓国へ」

     2017年バージョンの書き込みはないのか?!というリクエストに応えて、2016年バージョンと同時進行で書き込みを行っていこうと思います。今年の夏は仕事の関係でいつもより韓国に行くのが遅い時期になってしまい、しかも出発の日も仕事が入り、同行者とは別に夜の便で一人で向かうことになってしまいました。8月9日 (水)PM17:00~19:005時に仕事が終わり羽田に向かって車で向かったのですが、首...

  11. さぬき旅行:甘味(甘味茶寮 ほとり) - アルさんのつまみ食い2

    さぬき旅行:甘味(甘味茶寮 ほとり)

    栗林公園を見たあと、カブちゃんの大学時代の友達Rちゃんの案内で立ち寄った甘味処甘味茶寮 ほとり香川県高松市中野町32-3 087-887-7711 和風な内装で落ち着いた雰囲気ですRちゃんとカブちゃんは抹茶ミルクのかき氷を注文僕はミルク金時を注文※だいぶ傾いている・・。店員さんがお盆に乗せて運んできた時に一瞬バランスを崩して倒れそうになり、焦りましたこの日はとても暑い一日でとても汗をかいたの...

  12. さぬき旅行:仏生山温泉 - アルさんのつまみ食い2

    さぬき旅行:仏生山温泉

    カブちゃんの学生時代の友達Rちゃんのお勧めもあり、骨付鳥を食べてから仏生山温泉に出かけてみることにしました早速、片原町駅から琴電に乗って出かけることにしました片原町駅で、 ①高松市内から仏生山までの琴電往復切符 ②仏生山温泉の入浴料 ③仏生山温泉のタオル ④ウチワの4点セットで1000円という、何ともお得なチケットを駅で販売しているということが分かり購入してみましたウチワが琴電の乗車券にもな...

  13. さぬき旅行:骨付鳥(寄鳥味鳥) - アルさんのつまみ食い2

    さぬき旅行:骨付鳥(寄鳥味鳥)

    讃岐うどんともう一つ、高松で食べてみたかったのが「骨付鳥」。一鶴(イッカク)という店が有名らしいけど、僕たちはこちらの店に出かけてみました。ここも結構有名みたいでお客さんがたくさん入っていました寄鳥味鳥香川県高松市兵庫町1-24 2F087-822-8247 とりあえずビールを注文アルバイトと思しき店員の女の子に「お勧めは?」と聞いたら一瞬困ったような(そんなことを聞く人があまりいないのかな...

  14. 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (1993年製作) - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? (1993...

    ★★★★★★☆☆☆☆日本映画専門チャンネルで。映像の質感も含めて時代を感じるけれど、本質的な部分の瑞々しさは良い。小学生たちのお話で、男の子は見るからに小学生だけれど、ヒロイン的な立場の奥菜恵が大人びているので小学生に見えないのですよね。それが終始、違和感として、もやもやと。でも、終盤近く、夜のプールでの奥菜恵の横顔のショットで、コレが撮りたかったのか!と納得できた。脚本が出来た後に彼女が出...

  15. さぬき旅行:栗林公園 - アルさんのつまみ食い2

    さぬき旅行:栗林公園

    人気ブログランキングに挑戦中。ポチッと応援よろしくお願いします!

  16. 植物的生活838 - Atelier Botanique COCA-Z

    植物的生活838

    先日は朝から国樹園さんの農場見学。二時間程度で終わる予定が、植物事務所COCA-Zの質問が多すぎて大幅に時間が押し、倍くらいの見学時間になってしまいました・・・汗。その後、予約していた猪名川霊園・礼拝堂の見学へ、国樹園さんも急遽御一緒することに。デイビッド・チッパーフィールド氏設計の建築ですが、昨年このプロジェクトを知り、出来上がるのを楽しみにしていたもの。先日オープンしたばかり。写真はあま...

  17. さぬき旅行:うどん巡り - アルさんのつまみ食い2

    さぬき旅行:うどん巡り

    1998年4月23日。ちょうど僕が社会人になった頃に出版された村上春樹の「辺境・近境」。この中に”讃岐・超ディープうどん紀行”という章があります。調べてみると”讃岐うどんブーム”はそれ以前からあったようですが、群馬県に生まれ育った僕が讃岐うどんの存在や讃岐うどん巡りというレジャー(”うどんツーリズム”と言ってもいいのかな)を知るきっかけになったのは間違いなくこの村上さんの「辺境・近境」でした...

  18. ミニオン増殖中 - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    ミニオン増殖中

    映画のヒットでちまたにミニオンたちが続々増えてきていて、とってもハッピー♪とは言え、こうたくさんあると迷っちゃいます〜f(^_^;。先日も、Tシャツを見つけました。大人サイズもあったんですが、いざとなると躊躇しちゃって。。。で、数日空けて見に行ったら随分と減っていて焦る〜〜。で、こちらを買っちゃいました。お値段も¥2,300 と意外とお財布思い♪ゲームセンターにもミニオンが続々増殖中で、可愛...

  19. 大内宿のねぎそば - phototerme

    大内宿のねぎそば

    PEN-F + SPEEDMASTER 25mm F0.95 今年の夏は福島へ。大内宿ではお盆期間真っただ中であったせいか観光客で溢れており、昔の宿場町に思いを馳せるというよりは、一大テーマパークのようであった。そんな中私たちも一観光客となり、定番のねぎそばを食す。

  20. 『正しさを知る』河野外相なぜ認めた 森友疑惑キーパーソンが海外“高飛び”(日刊ゲンダイ) - ライトワーカー ネフェルタリブログ

    『正しさを知る』河野外相なぜ認めた 森友疑惑キーパーソ...

    私は2度ほどキーパーソンである女性とお会いしたことがあります。もちろん、夫人ともお会いしています。お二人から直接聞いているわけではありませんが、大切な事ですので日本の真実を知りましょう。知ったからと言って『怒り』に身を任せるのではなく、冷静に行動しましょう。判断を下すのは私たちではありません。してはいけないこと、とそうではないことを知りましょう。「正しさの判断をしてはいけない」それは、正しさ...

61 - 80 / 総件数:275 件

似ているタグ