旧性能車のタグまとめ

旧性能車」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには旧性能車に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「旧性能車」タグの記事(10)

  1. 80年代 東武の荷物電車モニ1473 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    80年代 東武の荷物電車モニ1473

    頂き物の画像です。いろいろと調べてみたところ、恐らく東武のモニ1473のようです。(東武モニ1473 撮影年月、撮影場所ともに不明)前照灯は、横長の大きなケースに収納されシールドビーム化されているのが東武の旧型機の特徴でした。関西の私鉄しか見たことがなかった当時でも、東武電車と判別付くくらい特徴的な前照灯です。屋根上にはお椀型のベンチレータがあります。影になってサイドは分かり辛いですが、手前...

  2. 80年代 東急の荷物電車デワ3043 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    80年代 東急の荷物電車デワ3043

    頂き物の画像です。(東急デワ3043 撮影年月不明 大岡山駅(?))実家の地元の阪急電車には、だいぶ前から荷物電車は無かったのですが、関東では東急・小田急・東武等で郵便や新聞輸送用に荷物電車が活躍していたそうです。両運転台車のデハ3450から改造されたそうですが、外観はほとんどそのまま残されたようで、屋根上に前照灯が残っています。しかもシールドビーム化もされておらず好ましいスタイルです。鉄道...

  3. 80年代 クハ68 403 その1 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    80年代 クハ68 403 その1

    頂き物の画像です。(クハ68 011 撮影年月不明 松本駅(?))貫通扉こそ原形を留めていますが、それ以外の窓はHゴム化されています。運転台窓下には丸いベンチレータが取り付けられています。関西からの転属だったのでしょうか?サイドからの画像ではないので分かり辛いのですが、クハ68 011は戦時体制でクロハから3扉改造されて誕生しています。シル・ヘッダにはリベットがあり、武骨な印象です。クハ68...

  4. 80年代 阪急850 その3 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    80年代 阪急850 その3

    この土日は西宮の実家に帰っていたのですが、伊丹線の3000系の終焉も近そうだったので、塚口駅に寄り道してきました。後日、この時の画像はご紹介したいと思います。今回の画像は、阪急西宮車庫で出庫待ちの甲陽園線編成です。(阪急850他 1982年1月6日 阪急電鉄西宮車庫にて(許可を得て構内で撮影))夕方のラッシュ時間帯の運用に向け、パンを上げて出庫を待つ阪急850+940+800の編成です。架線...

  5. 写真で綴る 飯田線の旧型国電 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    写真で綴る 飯田線の旧型国電

    ネコパブリッシング/NEKO MOOKから、飯田線で活躍した旧型国電の雑誌が発刊され、思わず購入してしまいました。(ネコパブリッシングの通販HPより画像抜粋)豊橋機関区の80系の紹介はホンのちょろっとで、流電をはじめとする戦前製の車が大半です。基本、全車網羅されているようで、本というよりかは画像集的な感じで、手放せない蔵書のひとつとなりそうです。一部はカラー写真もあり、巻末には模型の特集もあ...

  6. 平成の画像 東急デハ80形 デハ86 その2 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    平成の画像 東急デハ80形 デハ86 その2

    世田谷線デハ86のアップ画像です。(東急デハ80形 デハ86 平成10年/1998年頃? 東急世田谷線宮の坂駅にて)宮の坂駅に到着して客扱い中です。丁度、男性が乗り込もうとしていますが、ステップは2段ありますね。今時の車は低床車やノンステップ車がほとんどなので、この段差は大変ですね。アンチクライマーは車幅全体にわたってますが、前照灯と尾灯の下のところには足を掛ける小さなステップがアンチクライ...

  7. 80年代 クハ55 437 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    80年代 クハ55 437

    頂き物の画像です。(クハ55 437 撮影年月不明 松本駅(?)にて)サハ57からの改造車だそうで、運転台を設けています。路線が長いのでトイレ付きとなって400番台を名乗ってます。乗降扉間の窓は5枚です。運転台窓はHゴム化されずに改造時の原形を保っています。松本から南小谷まで電化区間走破すると約2時間、全区間乗車する人は少なかったことと思いますが、ロングシートで2時間はちょっと疲れちゃいますよね。

  8. 平成の画像 東急デハ80形 デハ86 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    平成の画像 東急デハ80形 デハ86

    先日のデハ72に続いて世田谷線のデハ86をご覧頂きましょう。(東急デハ80形 デハ86 平成10年/1998年頃? 東急世田谷線宮の坂駅にて)三軒茶屋行きのデハ86が、宮の坂駅に進入するところです。前面窓の上部の角はRが付いていて、デハ70形よりかはちょっと洒落た感じがします。前照灯はシールドビーム化されて窓下にあり、更に大きなジャンパ栓があって結構武骨な印象です。前照灯下部には全面全体に渡...

  9. 80年代 阪急947 その3 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    80年代 阪急947 その3

    以前ご紹介した阪急947を別角度から撮影したものです。(阪急947 1981年12月5日 阪急電鉄西宮車庫にて(許可を得て構内で撮影))偶然ですが、当時の神戸線系列の車両で、最新型と最古参が並んでおりました。現在の阪急は、窓上に方向幕と列車種別幕があり、窓下に識別灯と尾灯が並んで取り付けられていますが、元々は窓上に識別灯だけが取り付けられていて、長らく阪急のの基礎形を構築したと言われた車両で...

  10. 80年代 クモハ60 113 - 『タキ10450』の国鉄時代の記録

    80年代 クモハ60 113

    新年あけましておめでとうございます。今年も稚拙ブログをどうぞご贔屓に。早速ですが、頂き物の画像をお送りします。(クモハ60 113 撮影年月不明 松本駅(?))全検からだいぶ日が経っているようで、全体的に色褪せて、所々錆びも浮いている状態です。前面はホロ枠が取り外されていますが、運転台窓はHゴム化されておらず美しいです。箱型のサボ受けや、乗務員扉に沿って付けられたステップが武骨さを醸し出して...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ