昔話のタグまとめ

昔話」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには昔話に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「昔話」タグの記事(19)

  1. 美しい日本の昔話 「いっすんぼうし」「うりこひめとあまんじゃく」 - ミミクリ堂   <子どもの本と私の本>

    美しい日本の昔話 「いっすんぼうし」「うりこひめとあま...

    むかしむかし、おじいさんとおばあさんがいました……「むかしむかし」がいつなのか、なぜお父さんお母さんではなくて「おじいさんとおばあさん」なのか。大人になって読み返せば、考え込んでしまうこのフレーズ。子どものころから、何百回となく繰り返し聞いてきた、昔話の世界に入るための呪文。娘に語った寝物語の桃太郎は、母の覚えがあやふやで、なんとも危なっかしいから眠りを誘うはずもなく。それでもなんとか鬼退治...

  2. ブログで教えてもらった事 - Have a nice day!

    ブログで教えてもらった事

    ネットで検索して知ることも多いのですが、近頃はブログで教えてもらう事が多いのです。スタバの情報もその一つです。今日からコールドブリューコーヒー(14時間かけた水出しコーヒー)を飲むことができます。↑アメリカからの情報です。1ヶ月半後に日本登場です。行って見ましょう(笑)幾星霜Ⅱ・Lynnさんのブログからは教えてもらうことが多いのです。ベット用のシーツ(ボックスシーツ)のたたみ方は目からウロコ...

  3. 大人のためのお話会 - タワラジェンヌな毎日

    大人のためのお話会

    5月14日は、息子2の誕生日&母の日でしたね。私にとっては、もう1つ大事なことがあった日でした。それは「大人のためのお話会」です。このお話会は春と秋の年に2回催しています。私が所属しているお話会が昨年創立20周年を迎えた記念に、昨年の春から3回に分けて「私の好きなお話」と題して催していて今回がその最終回でした。私が選んだ好きなお話はアストリッド・リンドグレーンの「赤い目のドラゴン」というお話...

  4. タイトルに釘付け☆「いいにおいのおならをうるおとこ」 - 絵本のおかあさん

    タイトルに釘付け☆「いいにおいのおならをうるおとこ」

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村いいにおいのおならをうるおとこジル ビズエルヌ/ロクリン社undefined読んであげるなら 5歳くらい~このタイトルに、寄ってこない子どもはいないはず!昔話ではありませんが、昔話から得たヒントや手法を使って作られたお話であることに、間違えなさそうです。日本の昔話「はなさかじい」によく似ています。はなさかじい (むかしむかし絵本 15)吉沢 ...

  5. 久しぶりに行ったスタバ - Have a nice day!

    久しぶりに行ったスタバ

    ※画像はWikiよりお借りしました福岡市の観光コースになっている"キャナルシティ博多"の中にあるスタバに行ってきました。ショッピングモール、ホテル、劇場、シネコン、銀行等の商業ビルが集まってるい場所です。鐘紡の工場跡地に1996年にできました。今はアジアからの観光客のツアーコースの一つになっています。ここにスタバがあります。姉が元気だったころ近くの病院へ通院していましたので良く二人で寄りまし...

  6. まだまだ読んであげたい☆一年生にオススメの本 - 絵本のおかあさん

    まだまだ読んであげたい☆一年生にオススメの本

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村haneちゃんは4月生まれという事も、お兄ちゃん達が居るという事もあって、今年の初めごろから家にある本や図書館で借りてきた本を片っ端から音読するようになりました。園児の間にやるべき事は勉強ではない、と家でも園でも、今時の幼稚園の字を教えることに始まる様々なプレ小学校的生活からは遠い生活でした。とことん遊びこむ事、家族の一員としての仕事を与え、...

  7. 虎になった弟(人虎報仇) - アヤ井アキコ えほんとおはなし

    虎になった弟(人虎報仇)

    今月は、谷中のエスノース・ギャラリーでの素話イベントで、「人虎報仇」という、『聊斎志異』(蒲松齢・作)という物語集からの一編を話しました。(他はこれまでに語ったことのある、「ねずみの国」「マーシャとくま」「ちえ者のグレーテル」)これは作者のある小説で、昔話ではないのですが、蒲松齢が中国の様々な伝承を取材していたらしく、昔話のテイストが強く感じられ、語って面白そうだと思ったので選びました。とい...

  8. サンクトペテルブルク - Have a nice day!

    サンクトペテルブルク

    「ロシアで地下鉄爆発・・・死者14人、負傷者50人に・・・」ショックでした。サンクトペテルブルグ ソ連時代にはレニングラードと言われていた都市です。10年前の夏、連れ合いの仕事に便乗して訪れた街でした。聖イサアク大聖堂ニコライⅠ世の馬上像↓血の上の教会↓シュミット中尉橋↑エルミタージュ美術館観光客の多い夏場でしたのでツアーごとにトコロテン式に押し出され見て回りました。国際学会のおまけのツアー...

  9. 新聞記事より - Have a nice day!

    新聞記事より

    今朝の西日本新聞のコラムを読みました。「巨大な冷蔵庫を買った男」アメリカ国務長官ウィリアム・スワード氏の話彼が買ったのはアメリカ49番目の州アラスカ。150年前の今日3月30日ロシアから購入する条約が調印された。スワード氏は反対を押し切ってテキサス州の2倍以上ある土地を720万ドルで購入。当時としても破格の安値だった。不毛の地を買った「愚行」と批判されたけれど金鉱や地下資源の宝庫だとわかると...

  10. マーシャとくま - アヤ井アキコ えほんとおはなし

    マーシャとくま

    小学校での今年度最後のおはなしは、ロシア民話「マーシャとくま」にしました。ひなまつりの日でしたので、女の子が主人公の話を選んでみました。おじいさんとおばあさんに育てられているマーシャという女の子が、森で友だちとはぐれてしまい、熊の小屋に入り込んで捕まってしまって、やむをえず一緒に暮らすことになります。熊に、もう逃がさんぞ、ここで暮らしてもらおう、黙って外へ行ったら食べてやる、と脅されるのです...

  11. 我がよき友よ - Have a nice day!

    我がよき友よ

    かまやつひろし氏が亡くなった。私が中・高校生のころ流行ったグループサウンズ「ザ・スパイダーズ」のメンバーとして人気を集めた。後にソロでも活躍私の高校の同級生は禁止されていたスパイダーズのコンサートに行って停学をくらった。懐かしいが辛い思い出でもある。その時の風紀指導の先生も先月癌で亡くなった。かまやつ氏と同じ年回りであった。「我がよき友よ」が頭の中で流れている。「バンカラ」という言葉をこの歌...

  12. 「さてさて、きょうの おはなしは・・・・」 - 絵本のおかあさん

    「さてさて、きょうの おはなしは・・・・」

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村さてさて、きょうのおはなしは・・・・・・ 日本と世界のむかしばなし (福音館の単行本)瀬田 貞二/福音館書店undefined読んであげるなら 4、5歳~2016年に生誕100年を迎えた瀬田貞二さん。子どもの本のよあけ―瀬田貞二伝 (福音館の単行本)荒木田 隆子/福音館書店undefined1月に出版された↑のメッチャ厚い本がまだ読めずに手元...

  13. 節分の火/ねずみの国 - アヤ井アキコ えほんとおはなし

    節分の火/ねずみの国

    今月は節分にちなんだ短い話と、もうひとつ日本の昔話をしました。ちょうど節分の日だったので、せっかくの機会だと思い、節分について辞書で調べて、おはなしの前にその意味を少し説明しました…が、これはちょっと失敗。おはなしを聞こうと待っていた子どもたちが、すぐにざわざわがたがたして気が散りました。席を立つ子もいました。そして、おはなしを始めると、しん、として耳を傾けてくれたのでした。たしかにウンチク...

  14. 「枯れ葉の小判」~紙芝居やりたい!(23 )~ - 板橋・子育て情報 ぽっかぽかBLOG こちらpokkapoka編集部

    「枯れ葉の小判」~紙芝居やりたい!(23 )~

    ぼくの創作紙芝居の発表も、1か月後となった。先日、画を描いてくれるTさんとあわただしく打ち合わせ。下絵を見て、思ったより写実的で、幼児さん向けていうより、小学生向きだなと思った。枚数も5枚から6枚に増えた。ざっと脚本を読んでみたところ、約3分。観客は、約3分の昔ばなしの世界を楽しめるのか、しばし、その世界に遊べるのか、まず、何よりも、このぼくがそのファンタジーの世界を楽しむことだろう。久しぶ...

  15. 昔話のパロディー☆「ポリーとはらぺこおおかみ」 - 絵本のおかあさん

    昔話のパロディー☆「ポリーとはらぺこおおかみ」

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村ポリーとはらぺこオオカミ (せかいのどうわシリーズ)キャサリン ストー/岩波書店undefined読んであげるなら 6、7歳~昔話の「赤ずきん」、「三匹のこぶた」、「七匹のこやぎ」などを知っていると、更に楽しめるお話。一昨日の夜、子ども達に読んだところが大うけで、この話を聞きたいが為に、寝るまでの行動がメチャ早かったtaichiです。二晩続け...

  16. 小学校での昼読み☆翌日編 - 絵本のおかあさん

    小学校での昼読み☆翌日編

    押してくれると、うれしいな(^^V)にほんブログ村昨日(2/16)木曜日の読み聞かせとっても良い天気だった昨日は外遊び日和。taichiはきっと我先に外へ飛び出すであろう。わざわざ出掛けているけれど、こんな日は子ども達は来なくても良いと思ってしまう。 ずーっと座って授業を受けているんだものね。が、今日は教頭先生が昼読みがあると放送を入れて下さって、直後にドッと入ってきた20人程の一年生。昨日...

  17. ちえ者のグレーテル - アヤ井アキコ えほんとおはなし

    ちえ者のグレーテル

    1月のおはなしは、グリム童話「ちえ者のグレーテル」にしました。食いしん坊の料理人グレーテルは、主人とお客さまのためにこしらえた鶏の丸焼きを、自分でふたつとも食べてしまう。それには、当人としてはもっともな理由があるのですが、(へ)理屈を言いながらだんだん焼き肉を食べ尽くして行くところが、とてもおかしくて面白い。食いしん坊ならではの、料理を大事に思うからこそなんだけど、自分の都合のいいように解釈...

  18. スーパーボール - Have a nice day!

    スーパーボール

    昨日、第51回スーパーボールが日本でもliveで放送されました。※この写真はNFL公式サイト日本語版よりお借りしましたスーパーボールは1992年より注目してみています。1991年に僅か一年ですがアメリカ(ワシントンD.C.)で生活しました。アメリカの父(我々の身元引受人)がアメフトが大好きで最初は付き合いで、その内影響されて毎週見ていました。この1991年、地元のチーム「ワシントンレッドスキ...

  19. ホームページに大幅追加しました - きままにマンガみち

    ホームページに大幅追加しました

    公開の許可が確認できましたので「民俗と妖怪」コンテンツに漫画を追加しました。以前、商業漫画雑誌の漫画賞にて受賞した作品「太郎OZ(タローズ)」です。他、世界や日本の昔話しを扱った、お風呂でも読める紙芝居「じゃぶじゃぶ紙芝居」のイメージ画像。「祭り」とはなにか?というテーマを元に作成した2ページ漫画。南総里見八犬伝の発端・伏姫物語を漫画化したページの一部も追加しています。「天体と星座」のコンテ...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ