映画・2017のタグまとめ

映画・2017」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画・2017に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画・2017」タグの記事(76)

  1. UN HOMME A LA HAUTEUR/UP FOR LOVE (おとなの恋の測り方)...★4 - 旦那@八丁堀

    UN HOMME A LA HAUTEUR/UP FO...

    東京テアトル株主優待鑑賞。これはなかなか気持ちがいい一本。感想↓ 低身長男性とブロンド美女の恋愛。予告編を一回観ただけで大体想像がつく範囲で展開・ほぼ予定調和なお話。でも面白い。ブロンド美女が男性に惹かれていくプロセスが観ていて楽しい。テスラを駆る男性が段々格好良く見えてくる。と言うか低身長以外は男前だし金もあるしセンスもいいし何より面白い。何だ、モテて当たり前じゃないか?

  2. TAP THE LAST SHOW ...★4 - 旦那@八丁堀

    TAP THE LAST SHOW ...★4

    東京楽天地株主優待鑑賞。6F、小さい方のシアターなので嫌な予感。スクリーン右側に出入り口があって上映中にここから出入りする人がいると気が散る...と思って本日はライトウィングに陣取ったら殆ど気にならなかった。次回からもこれで行こう。感想↓ 前半はややモッサリとした展開。ラスト40分切って見違えるように引き締まる。無名俳優で固めて最後の最後、タップのキレで勝負した演出の勝利か。クインテットダン...

  3. FORUSHANDE/THE SALESMAN (セールスマン)...★2 - 旦那@八丁堀

    FORUSHANDE/THE SALESMAN (セー...

    カリテ割引鑑賞。土曜朝イチの回、満席。・・・だったけど・・・。感想↓ 夫の留守中、新居に押し入った謎の人物に妻が暴力を振るわれ生活が暗転。犯人は意外な人物・意外な理由なのだが緊張感・サスペンス感無く終始ボーっと観ていた。イラン映画でエキゾティックな雰囲気はあるが興味には繋がらない。

  4. 海辺のリア...★1 - 旦那@八丁堀

    海辺のリア...★1

    東京テアトル株主優待鑑賞。このボケ老人話、スバル座でも上映してるがテアトルの方が優待券余ってるので新宿で。感想↓ 存在感ある独演、と言うのだろうか、やっぱり名優が演じると。私にはこのテンション一人芝居・どアップ長回し・しかも話らしい話無し、の三重苦が拷問レベルに思えた。

  5. ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。...★4 - 旦那@八丁堀

    ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。...★4

    カリテのサービスデーでネット予約鑑賞。このタイトルをカウンターで言わなく済んで助かった??人気あるようで(カリテだから元々キャパ小さいんだけど)満席。拾い物的に面白かった。感想↓ facebookが取り持つ日本/台湾の遠距離恋愛。ベタな展開を予想、実際その通りに物語は進んで行くが無名?の台湾女優が演じる明るく透明感あるヒロインの魅力が軽妙なラブストーリー展開に華を添えて、あっという間の100...

  6. BLOOD FATHER (ブラッド・ファーザー)...★3 - 旦那@八丁堀

    BLOOD FATHER (ブラッド・ファーザー)...★3

    武蔵野興業株主優待鑑賞。カウンターに並んだ男性3名が同時に優待券を出す。まあ、月曜日1845だからね。。映画の感想↓ スクリーンで観るのは本当に久しぶりのメル・ギブソン。刻まれた皺は年輪感じるが動きは若々しく二の腕の太さに喫驚。役柄はひたすら娘を想う初老の男@仮釈放中。敵役の麻薬カルテルが不気味だが最後はその二の腕で。

  7. I AM NOT A SERIAL KILLER (アイム・ノット・シリアルキラー)...★1 - 旦那@八丁堀

    I AM NOT A SERIAL KILLER (ア...

    武蔵野興業株主優待鑑賞(カリテなので割引)。松竹エクストリーム怖いシリーズの第二弾なんだけど...感想↓ 隣に住むシリアルキラー=連続殺人犯の老人を「止めようと」する若者。この若者がソシオパスと言う設定なのだが全然普通にしか見えない。更に老人には秘密が...と、言うか最初の方で老人の正体には気づいても良いような見せ方なのだがボーっとして観てたので終盤になるまでスルーしてた。いずれにせよシリー...

  8. PATRIOTS DAY (パトリオット・デイ)...★3 - 旦那@八丁堀

    PATRIOTS DAY (パトリオット・デイ)...★3

    東京楽天地株主優待鑑賞。楽天地、金曜日は569で年高近い。映画株、と言うかコード88系で不動産株なんだがかなりの高パフォーマンス。何で?映画の感想↓ ボストンマラソン爆破は2013年の出来事だが犯人逮捕がここまで大捕物だったとは知らなかった。善人以外はあり得ないマーク・ウォールバーグの役回りは大凡想像の通りだったが、JKシモンズは期待ほどではなく。犯人たちの無計画ぶり・愚かしさに呆れるが重傷...

  9. 光と血...★4 - 旦那@八丁堀

    光と血...★4

    武蔵野興業株主優待鑑賞。文字通りの"innocent blood"なお話で固唾を飲んで。明日は休みで良かった?感想↓ 罪無く善良すぎる人達を突然襲う残酷な運命。被害者と繋がる加害者も償いと救いを求めて悩み、被害者三様の応報感情と絡み合いつつ、重厚に畳み掛けてくる展開に最後まで目が離せない。単館上映はちょっと勿体無い感じ。

  10. RUPTURE (ラプチャー 破裂)...★3 - 旦那@八丁堀

    RUPTURE (ラプチャー 破裂)...★3

    東京テアトル株主優待鑑賞。エクストリーム系を覚悟して。感想↓ 予告編が物凄い印象で覚悟して?鑑賞に臨んだが実はどギツい映像は限定的。ホラー映画を見慣れている向きには恐らく刺激が物足りない位なのでは...と言うのは鑑終わった時の感想で、中盤の「何をされるんだろう?」のハラハラ感は充実しておりそれなりに楽しめる作品ではある。

  11. Call me Francesco - The Pope (ローマ法王になる日まで)...★2 - 旦那@八丁堀

    Call me Francesco - The Pop...

    余り縁が無いかな、と思いつつ東京テアトル優待消化の為(本末転倒か)エントリー。予想通りノれず。まあ8月からは半年32→20枚に減るからいいか。感想↓ "時はビデラ軍事独裁政権下、多くの市民が反勢力の嫌疑で迫害され、仲間や友人も失った。この苦難の時代こそがのちにローマ法王となる彼の信仰と勇気をより強いものにしていく・・・"とのことだが、「苦難」パートがイマイチ響かず。よって「信仰」「勇気」への...

  12. 我的特工爺爺/THE BODYGUARD (おじいちゃんはデブゴン)...★2 - 旦那@八丁堀

    我的特工爺爺/THE BODYGUARD (おじいちゃ...

    武蔵野興業系でハシゴ。13:30の回は満席。先週観た『マンチェスター・バイ・ザ・シー』も本日は2回共満席だった。リニューアル後客が増えている。シネコン系のシアターはサービスデー以外は空いていることが多いので良いのだが、ここはハコのキャパが小さいので満席の回で優待鑑賞するのは株主としては微妙な気分。去年の8月に優待改悪しているので暫くは変更無いと思うがこのままで良いのかは?で、映画の感想↓ 流...

  13. THE AUTOPSY OF JANE DOE (ジェーン・ドウの解剖)...★3 - 旦那@八丁堀

    THE AUTOPSY OF JANE DOE (ジェ...

    今年100本目はカリテにて、武蔵野興業株主割引鑑賞。やっぱりここは座り心地が良いね。感想↓ 警察より業務委託を受けている民間解剖センター?が舞台。映画は一家惨殺事件の現場検証から始まり、そこで一緒に発見された若い女性の遺体が解剖センターに送られる。傷一つ無い遺体を不審に思いながら解剖は進んでいく。。と言うことでエクストリームなグロさを想像していたがこのテに余り強く無い僕でもギリギリ許容範囲で...

  14. 光...★2 - 旦那@八丁堀

    光...★2

    池袋後、ハシゴ。東映株主優待鑑賞。東映も100万オーバーが定位置になるかな?2000株で権利取ったので半期12枚の優待だが他社配給(本作も)は2枚必要なので順調に消化。感想↓ 光を失う元・名カメラマンと言うこの上なく残酷な設定なのだが永瀬演じるカメラマンの絶望が観ている側に伝わってこない。監督×永瀬の組み合わせは同じ『あん』をプロモ前面に出しているが、ハンセン病歴で差別される女性を演じた樹木...

  15. 美しい星...★2 - 旦那@八丁堀

    美しい星...★2

    池袋遠征。テアトル半期32枚キャラバン継続中。8月よりクールダウン予定。感想↓ 変異はしないが星人ノリが出だす冒頭はちょっと面白そう。火星・水星・金星ノリとマルチ商法に引っかかる妻の家庭内カオス。ただ、そのカオスが一巡する中盤からは話が進まなくなり「それで?」と思ってる内に終了。

  16. 家族はつらいよ2...★4 - 旦那@八丁堀

    家族はつらいよ2...★4

    日経2万超えの日に松竹も1400超えで年初来高値をうかがう...と言うかもう買い増し考えたのは今は昔。100万近辺で買えなければひたすら握り続けるだけ。・・・で、この映画はやっぱりここで観なければと。感想↓ (特に後半)想像してた内容から随分とオーバーシュート。そっちの『ドタバタ』だったか。笑いとシンミリと。二作目で家族のキャラクターが固まり安定感が出てきた。松竹のドル箱に育つかな〜

  17. GOLD (ゴールド/金塊の行方)...★4 - 旦那@八丁堀

    GOLD (ゴールド/金塊の行方)...★4

    映画サービスデー故、予告編で異常に面白そうだった"GOLD"をweb予約。期待通りの楽しい映画。感想↓ マシューの掘り当て前の余りのヨレヨレぶり・ハゲっぷり・貧乏神ぶりは掘り当て後も大して変わらず目がイってしまった狂気のゴールドハンターを終始怪演。オチはこれが実話ベースなら話半分としても驚愕レベルで実際どこまで?には興味が湧いた。

  18. DESIERTO (ノー・エスケープ 自由への国境)...★4 - 旦那@八丁堀

    DESIERTO (ノー・エスケープ 自由への国境)....

    大阪出張からとんぼ返り、有楽町で降りて気になっていた「ノー・エスケープ」。東京楽天地株主優待鑑賞。感想↓ 『ゼロ・グラヴィティ』監督の息子が監督と言うことだが『ゼロ』監督御本人もプロデューサーで製作に携わっているとのこと。砂漠の真ん中で狂ったアメリカ人がメキシコからの不法入国者をマンハント。狂人の動機は全く不明だが、メキシコ人を慈悲なく殺戮する姿が時節柄?彼国の大統領と重なる。逃げ場が無い砂...

  19. BEAUTY AND THE BEAST (美女と野獣)...★3 - 旦那@八丁堀

    BEAUTY AND THE BEAST (美女と野獣...

    東急レクリーション株主優待鑑賞。「家族はつらいよ2」は丸の内ピカデリーで観るか。感想↓ 冒頭30分過ぎた辺りで睡魔に襲われ一瞬気を失う。ビーストがエマ・ワトソンを父親の元に送り出す辺りからはスイッチが入り、大団円は流石の映像美と音楽に酔い痴れる。

  20. MANCHESTER BY THE SEA (マンチェスター・バイ・ザ・シー)...★3 - 旦那@八丁堀

    MANCHESTER BY THE SEA (マンチェ...

    武蔵野興業株主優待鑑賞。連日だけど割引の方ね。15:15の回は満席だった。感想↓ 冒頭〜中盤、話がどこに流れ着くのか見えない状態を引っ張って引っ張った後訪れる激震。話がどうにも拡がらないのが残念だが甥との交流を通して少しずつ見えてくる光明が救い。

1 - 20 / 総件数:76 件

似ているタグ