映画のタグまとめ

映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画」タグの記事(986)

  1. 映画の工夫 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    映画の工夫

    【映画】こうやって撮影してたのねー293 名前:可愛い奥様 [sage] 投稿日2017/07/16(日) 13:48:08.46 ID:UbBUFqNR0 こうやって撮影してたのねー307 名前:可愛い奥様 [sage] 投稿日2017/07/16(日) 17:23:34.90 ID:NiJGksyp0>>293ダン中尉!294 名前:可愛い奥様 [sage] 投稿日2017/07/16(...

  2. 「ヒトラーへの285枚の葉書」 - ここなつ映画レビュー

    「ヒトラーへの285枚の葉書」

    一人息子を失えば、おのずとこうする、夫婦のあり方。戦時下であろうとそうでなかろうと。喪失のその原因に目を向けるのは、当然のことなのではないだろうか。1940年。ドイツがフランスを統治下に収め、戦勝国として意気揚々としていた第二次世界大戦の初期の出来事である。冒頭の画面に大きく出てくる文字は「ALONE in BERLIN」。ここに出てくるクヴァンゲル夫妻は決してALONEではない。だが、恐ら...

  3. Pure#045 - 純情日記

    Pure#045

    今日の格言『このおもちゃがこんなおそろしいものだったなんて……』AM:晴れPM:晴れ、夕立ち朝:昼:お寿司夕:トマトリゾット夜:うどんおやつ:チョコモナカ運:★★★★★★★★☆☆備考:映画『カーズ2』★★★★★★☆☆☆☆続編というより、相棒を主役にしたスピンオフ作品。元々の主人公が好きじゃなかったので、個人的には問題無し。Perfumeの挿入歌は、思ってたより存在感薄め。日本にスポットを当て...

  4. 『グースバンプス モンスターと秘密の書』鑑賞 -  All About 身辺雑事

    『グースバンプス モンスターと秘密の書』鑑賞

    グースバンプス モンスターと秘密の書 [DVD]ジャック・ブラック,ディラン・ミネット,オディア・ラッシュ,ライアン・リージリアン・ベル/TCエンタテインメントundefinedツタヤの店頭で見かけて、ジャック・ブラックが出演しているということで借りてきてしまった一作。予備知識まったくなしで、借りてきた作品なのですが、原作者であるRLスタインという作家は実際に『グースバンプス』というホラーア...

  5. 『PK』鑑賞 -  All About 身辺雑事

    『PK』鑑賞

    PK ピーケイ [Blu-ray]アーミル・カーン,アヌシュカ・シャルマ,スシャント・シン・ラージプート,サンジャイ・ダット/Happinetundefined初めて観たといって良いインド映画。題名の『PK』とは酔っ払いを意味するヒンディー語だそうです。なんの予備知識もなく借りてきてしまった一作。ところがどっこい、案に反して、この映画、非常に良くできていました。特に、宗教をめぐり、さまざまな...

  6. 『ザ・ギフト』鑑賞 -  All About 身辺雑事

    『ザ・ギフト』鑑賞

    ザ・ギフト[Blu-ray]ジェイソン・ベイトマン,レベッカ・ホール/バップundefined人は一人も死なないし、血もほとんど流れないサイコサスペンスホラー。サイモンとロビンの夫婦はサイモンの郷里の街にシカゴから引っ越してきました。引越し先は大きくて豪華な邸宅。サイモンの収入が高いことが示されます。ショッピングセンターで買い物をしていた二人の前に現れ、サイモンに声をかけてきたのはゴードとい...

  7. 『コン・ティキ』(映画) - 竹林軒出張所

    『コン・ティキ』(映画)

    コン・ティキ(2012年・英/スウェーデン/デンマーク/独)監督:ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ脚本:ペッテル・スカヴラン出演:ポール・スヴェーレ・ヴァルハイム・ハーゲン、アンドレス・バースモ・クリスティアンセン、ヤーコブ・オフテブロ、トビアス・ザンテルマン教養バラエティの延長みたいな映画 1947年に南米ペルーからポリネシアまで筏(コン・ティキ号)で航海し、過去に南米からポリネ...

  8. Pirates of the Caribbean  Dead men tell no tales - わんぱく君のふわふわ日記

    Pirates of the Caribbean  D...

    この夏、一番の話題映画「パイレーツ オブ カリビアン 最後の海賊」を見ました。ストーリーとしては今回の主人公の父(オーランド・ブルーム)にかけられた呪いを解くべく、主人公がジョニーデップや他の海賊、メインヒロインとなる女性天文学者と協力して呪いを解き、ハッピーエンドになる、と言う話。わんぱくはナンダカンダ言って全作品見ています。いやぁ、もうシリーズ5作目になるんですねぇ、早いものです。まして...

  9. WOWOW映画 「サウスポー」_怒りにまかせた野生ボクシングから理詰めのチェスプレイヤーのようなスタイルへの変身物語! - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    WOWOW映画 「サウスポー」_怒りにまかせた野生ボク...

    筋は単純です。ボクシング元世界チャンピオン・ビリー(ジェイク・ギレンホール)が落ちるところまで落ち、そこからの奇跡の再起と家族の絆を描いた映画です。怒りをエネルギーに変え勢いで相手を圧倒していた世界チャンピオンのボクサーが、ある乱闘事件をきっかけに妻(レイチェル・マクアダムス)を死なせてしまい、さらにボクサー・ライセンスをはく奪され、娘の親権まで失ってしまいます。経済観念もなく自暴自棄になっ...

  10. 20170721(ちょいネタバレあり) - TAKAの雑記

    20170721(ちょいネタバレあり)

    今日はずっと保守ばっかしてたわウイルス対応とかネットワークの対応とかプリンタ修理の対応とかまぁ想定していた仕事ですけどね帰りは名古屋に寄り道(寄り道っていうレベルではないけど)して映画を観にいってきた「ハクソー・リッジ」という映画沖縄戦の米軍の衛生兵の話ストーリーはよかったと思うちょっと引っかかったのは、この話の時点で沖縄に日本兵ってあんなにいたのかなってちゃんと勉強していないから、なんとも...

  11. ガール - Tears of joy

    ガール

    「ガール」という映画を観たのは、6月中旬から後半だったように記憶しています。いちにちフリーの休日に朝から映画を見まくった日があったんですが、いろいろと見たんですが記憶に残っているのがこの映画です。この映画をきっかけに原作を書かれた奥田英朗さんの作品に興味を持ちました。時間をみつけて読んでみようと思います。そしてこんなナレーションがあったことを思い出しました。「オンナの人生は、半分はピンクで、...

  12. 「銀魂」 - おきらくごくらく(出張版)

    「銀魂」

     「銀魂」を見てきました。  空知英秋の人気コミックの実写化。監督は福田雄一。  勇者ヨシヒコシリーズの監督さんだから、もう全編ギャグだらけ。カウントダウンTVからオバQ、ガンダム、ナウシカと手当たりしだい(笑)しかしシャアを六角精児にやらすとは・・・しかも顔隠してるけど相棒の人でしょと突っ込みまで入るし。  後は新撰組の近藤役の中村勘九郎が体張りすぎ。大御所なんだから全裸で素振りまでせんで...

  13. ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜     キャサリン・ストケット - SUPPIN日記

    ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜 キャサリン・ス...

    たまたま、本の方を先に読んで非常に面白く、後から映画化されてるやん⁈と気がついて、レンタルで見た。1960年代のアメリカ南部(今からたった50数年前ですよ)作家志望のスケーターは、大学を卒業して故郷に帰ってきた。彼女は裕福な家庭の娘で、同級生の友人達はすでに結婚して、子供がいたりする。彼女は作家になるために、地元の新聞社で仕事を得る。それは主婦からの家事の相談に答えるコーナーだった。家事など...

  14. 『イエスマン』サブタイトルは敢えて載せない - 断酒と子育ての日々

    『イエスマン』サブタイトルは敢えて載せない

    ヤバい、無料期間が終わってしまう!という事で絶対逃したくない映画を7本ピックアップしてランクを付けた。それの2位が『イエスマン』何故1位から観なかったのか、これが時間短くてパパっと観れそうだったから。1位の映画は確実に時間取れる日にガッツリ観るよ。という訳でガッツリ観てない感じだったせいかも知れないけど、ジム・キャリー主演の映画好きな10選に入らないであろう。ストーリーも良く、テンポも良く、...

  15. リュック・ベッソン『マラヴィータ』 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    リュック・ベッソン『マラヴィータ』

    2017/7/20(木)帰って観た映画。リュック・ベッソン『マラヴィータ』2013年、112分。予想以上に面白かった。ロバート・デ・ニーロミシェル・ファイファートミー・リー・ジョーンズ<ロバート・デ・ニーロ演じる元大物マフィア一家と現役マフィアとの対立を、製作総指揮マーティン・スコセッシ、監督リュック・ベッソンで描くクライムコメディー。FBIの証人保護プログラムのもとで偽名を使い、世界を転々...

  16. NHKBS映画 「M★A★S★H マッシュ」_野戦病院の軍医たちの破廉恥イタズラ満載映画 - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    NHKBS映画 「M★A★S★H マッシュ」_野戦病院...

    「M★A★S★H マッシュ」は、1970年のアメリカ映画で、朝鮮戦争を舞台に3人の軍医のやりたい放題のいたずらを描くブラック・コメディでした。タイトルのMASHとは移動米軍外科病院(Mobile Army Surgical Hospital)の略語です。実際に朝鮮戦争時にMASHで外科医として働いた経験を持つリチャード・フッカー原作の小説をロバート・アルトマンが映画化したもので、カンヌ国際映...

  17. パイレーツ・オブ・カビリアンを見て - スポック艦長のPhoto Diary

    パイレーツ・オブ・カビリアンを見て

    この前の連休にパイレーツ・オブ・カビリアンを見ました暑い時しんどい時は映画もエエもんだロードショー間が無いのでかなりの観客が居た底抜けに楽しめるエンターテイメント映画だだが私はエンディングロールに流れるテーマミュージックに期待していたハンス・ジマーの壮大なポップスオーケストラに電子音を加える彼の音は映画館の豪華な音響設備で身体に響くような重低音で最後まで聞き惚れた彼の代表作グラディエイターと...

  18. 裏窓 - アルック・ノオト ~荻窪の八幡さまの鳥居のそばのちいさなカフェより~

    裏窓

     ”好きな映画がロードショー公開された月日に合わせて鑑賞することで当時の季節感を追体験してみたい”シリーズ! というわけで、今夜のアルック座は、アルフレッド・ヒッチコック監督の「裏窓」。 63年前の1954年8月1日(米)に公開されました。カメラマンのジェフは事故で足を骨折し、車椅子生活を余儀なくされる。そんな彼にできる楽しみは、カメラの望遠レンズを使って裏窓から見る隣のアパートの住人達の人...

  19. 「シルエットのきれいなメンズパンツ」より「サーフショーツ」 - chocotto*

    「シルエットのきれいなメンズパンツ」より「サーフショーツ」

    先日、「夫用にパンツのトレースをした」けれど、生地不向きのため、作成しないで自分用の服にしちゃいました・・・と、書いていたのですが、あれは、そう、今日のこの日のための、前振りです(笑)。あれから、このパンツ(トレースしたパターン)に向いている生地は何だろう?とネット徘徊しまして、また、生地を新たに購入してしまったのです!そうです。「生地は、今後半年は買わない」宣言をしていたのですが、敢え無く...

  20. メアリと魔女の花 -  one's  heart

    メアリと魔女の花

    主人公メアリは森で7年に1度しか咲かない不思議な花「夜間飛行」を見つける。それはかつて魔女の国から盗まれた種だった。勇気と冒険とちょっと可愛い猫達(ティブとギブ)と子供達も見ますから悲劇で終わるはずはない。安心して見られます。 ※今回はポストカードを買いました。にほんブログ村

1 - 20 / 総件数:986 件

似ているタグ