映画のタグまとめ

映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画」タグの記事(1059)

  1. 「この世界の片隅に」再び - ワイドスクリーン・マセマティカ

    「この世界の片隅に」再び

    観てきましたよ。後半では再び号泣しました。一回目には気がつかなかった伏線や描写にも、あらかじめ気を回すので、気がつくこともいくつかありました。でもそういうことに気を使わず、なにも気がつかずに観ていた一回目の感覚を、もういちど感じたいとも思いました。むつかしいもんですね。

  2. 「サバイバルファミリー」電気消滅!その時、あなたは? - シネマ親父の“日々是妄言”

    「サバイバルファミリー」電気消滅!その時、あなたは?

    [矢口史靖] ブログ村キーワード 「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」の矢口史靖 監督待望の新作。「サバイバルファミリー」(東宝)。突然電気消滅!その時、あなたならどうする? 亭主関白だが口先だけで何も出来ないサラリーマンのダメ親父・義之(小日向文世)、専業主婦で天然な母・光恵(深津絵里)、無口でヘッドホンが欠かせない大学生の長男・賢司(泉澤祐希)、オシャレ命で、スマホが手放せない高...

  3. 映画 Un Merveilleux Dimanche  2017.02.06 - フランス暮らし6年目からの、忘備録

    映画 Un Merveilleux Dimanche ...

    映画 "Un Merveilleux Dimanche" を見てきました。日本映画『素晴らしき日曜日』です。1947年の黒沢明監督の白黒映画です。戦争の傷跡が残る東京を舞台にした、1組のカップルの日曜日の話しです。二人の所持金は35円!(カフェでのコーヒーは5円でした!)、そんな時代の話しです。映画のタイトルからはちょっとハズれた、あれ?と思うような、踏んだり蹴ったり?な展開が続くんですが...

  4. ザ・コンサルタント - 春巻雑記帳

    ザ・コンサルタント

    この映画、大好き!! 先週末に観たんですけどね、折に触れて日々あれこれ思い出して反芻している。みんなも観て!!!日本のポスターがものすっごくB級感を漂わせてるので、えー面白いのーって気持ちになるのはわかるんですけども。あらすじは、コピーの通り「職業、会計コンサルタント。本業、腕利きの殺し屋」の話です。これ以上は詳しいことは言いたくないので、何も知らないまま、観に行ってほしい。最初よくわからな...

  5. グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独 - アルック・ノオト ~荻窪は八幡さまの鳥居のそばのちいさなカフェより~

    グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独

     ”好きな映画がロードショー公開された月日に合わせて鑑賞することで当時の季節感を追体験してみたい”というのが、金曜アルック座の主旨なのですが、今週来週の過去この時期ロードショー公開された店主好みの映画がどうにも見当たらないので、趣向を変えて、音楽ドキュメンタリー映画を急遽セレクトしてみました。 そんなわけで今夜のアルック座は、「グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独」。美しき天才ピアニス...

  6. SNOWDEN - 5W - www.fivew.jp

    SNOWDEN

    映画スノーデンを見ました監督: Oliver Stone

  7. 沈黙 - わんぱく君のふわふわ日記

    沈黙

    遠藤周作原作、マーティン・スコセッシ監督のアメリカ映画「沈黙 -サイレンスー」を見ました。内容としては江戸時代初期、主人公(司祭)の先生とも言える司祭が日本で棄教した、という噂の真相を探るべく、主人公ともう一人の司祭が隠密裏に日本(長崎県)にやって来て、隠れキリシタンの現実を見つつ、“司祭”(=宗教者)として人を“救う”のか、“人間”として人を救うのか、という葛藤というか心の戦いを描いた作品...

  8. 2月9日 いろいろ - hills飛地 長距離自転車乗り(輪行含む)の日誌

    2月9日 いろいろ

     本日は雨の中、東逗子を中心に活動しているNPO法人idea.labの作業に出かけてきた。京急を利用するために歩くのはやはり住宅街から山の上を抜ける小道に入って駅近くに降りていく車が来ない道。2月4日のゲリラ笹刈りの際に作業の邪魔になる瓶や缶やプラスチックゴミなどを道際に出しておいた。前にも書いたようにこういったゴミの清掃は地域住民の手で定期的に行われることが期待される。飲食物の容器ゴミその...

  9. 映画『アラバマ物語』 - アトリエひなぎく 手織り日記

    映画『アラバマ物語』

    またまた母のお世話に行ってきました。その間に1本だけ映画を観てきました。午前十時の映画祭『アラバマ物語』今、これを観ることには意義があった。アメリカはなんにも変わってないんだなって、気付かせる映画だった。1962年制作、アラバマ州で黒人の弁護をすることになった弁護士アティカスと子どもたちの話。黒人を弁護することで地元白人たちから迫害を受けたり、子どもたちが危害を加えられたり、無実と思われる黒...

  10. 霧中行 American Beauty Original Soundtrack by Thomas Newman - 鴎庵

    霧中行 American Beauty Origina...

    American Beauty Complete Soundtrack OST by Thomas Newman昨晩の『沈黙ーサイレンスーO.S.T.』エントリに続く映画サントラ。名匠ポール・ニューマンの腕が冴える。M1はTVのミステリアスなシーンで良く使われる奴。この映画の楽曲だったのか。僅かにエキゾというか、ジャワガムラン的な音像も散見したり、一枚のアルバムとして高品質な作品だと感じまし...

  11. 中島みゆきのコンサートを映画にした「一会」を見ました - スポック艦長のPhoto Diary

    中島みゆきのコンサートを映画にした「一会」を見ました

    テニスパルで音楽好きの友人から中島みゆきのコンサートの映画を観に行かないかとお誘いがあり大阪ステーションシネマに見に行きました彼女の最新作20曲が5.1chサラウンドで劇場の大スクリーンで見られるサブタイトルに今聴いてほしいうたとあるように新しいうたが次々と唄われる彼女が聴いてほしいのと聴衆が聴きたいのとは一寸差があるようだ確かにテレビ小説「マッサン」の主題歌「麦の歌」は歌ってくれたが我々が...

  12. フードロスの映画「0円キッチン」 - 料理研究家ブログ行長万里  日本全国 美味しい話

    フードロスの映画「0円キッチン」

    明日、フードロスの講演をさせていただくので、見たかった、「0円キッチン」を見に行きました。食材救出人のおいしい旅路オーストリアで作られた映画で、ヨーロッパ5か国を、廃油で走る車で、ゴミ箱で作ったキッチンをのせてめぐります。ドイツでは、家庭の例冷蔵庫の抜き打ちチェックしたり、、ベルリンでは自生してる果物を調達しむす。ベルギー議会食堂でゲリラクッキング、フランスで、海に捨てられる魚を使ってスープ...

  13. 「ザ・コンサルタント」 - おきらくごくらく(出張版)

    「ザ・コンサルタント」

     「ザ・コンサルタント」を見てきました。  表向きは田舎町の会計士。しかしてその実体は、極悪人たちの裏帳簿を仕切る裏金管理人であり、敏腕な殺し屋という、如何にもベン・アフレックが喜びそうな裏ヒーロー物語。監督はギャヴィン・オコナー。  こういう二面性をもつヒーローのお話は数ほどあるけど、主人公が極度の自閉症であり、そのために一度引き受けた仕事は最後までやり遂げることに固執し、かつ子供の頃から...

  14. 映画『恋妻家宮本』 - こまち日和

    映画『恋妻家宮本』

    映画『恋妻家宮本』ちょっと興味があって観てきました勿論夫も一緒ですやっぱり夫婦で観ないと分かり合えませんものね私たち夫婦とは年齢が下ですが共感する所もあったのですがいい刺激になりましたドラマは子供が結婚し夫婦2人の暮らしが始まりある日妻(天海祐希)が本に挟んでいた離婚届を夫(阿部寛)が見つけたところから始まるのですが聞くに効けず妄想してしまう夫阿部寛演じる優柔不断の夫が見事はまってて面白かっ...

  15. 抱えている言葉 - 蛙軒

    抱えている言葉

    今頃。お正月のこと。。年が明けた気分もないまま 今年最初のRUMBA.LOCOは”草の根音響”でした。DJ OKAくんのサウンドシステム。”これで育った”て聞いて。え え え どういうこと???はてながいっぱい。ようわからんけど。”育った”場所に帰れたのなら、そりゃあよかった。うんうん、よかった なーてほくほく帰ってからの繋がり。ポルトガルからのお客さま。(あんまり、、お客さんのことは書かな...

  16. 1992年映画「The Power Of One」 - Yちゃんのブログ

    1992年映画「The Power Of One」

    1992年に公開された映画「The Power of One」。いまから25年も前の作品で、私もリアルタイムに映画館で見たわけではないのですが、とても大好きな映画の1つです。この映画の魅力の1つに音楽があると思います。急にOSTが聞きたくなってYoutubeを探していたら、予告編を見つけました!これを見た当初は、映画専門チャンネルで放送していたものをVHSビデオに録画して何度も繰り返し見たの...

  17. 「マリアンヌ」ハリウッド王道ラブ・ストーリーの復活! - シネマ親父の“日々是妄言”

    「マリアンヌ」ハリウッド王道ラブ・ストーリーの復活!

    [マリアンヌ] ブログ村キーワード 今やハリウッドを代表する俳優の1人となった、ブラッド・ピット。対するはフランスを代表する国際派オスカー女優、マリオン・コティヤール。2人の初共演!「マリアンヌ」(東和ピクチャーズ)。豪華な顔合わせで実現した、超正統派のラブ・サスペンスです。 1942年、ナチス占領下のカサブランカ。イギリスの特殊作戦執行部より派遣されたエージェント、マックス(ブラッド・ピッ...

  18. 「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」を観てきた。 - Precious

    「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」を観てきた。

    ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたちを観てきました。午前中、イオンに用事があったのでそこで観ようと思ったらなんと、吹替版しか上映していないという・・。しょうがないので40分かけて最寄りのイオンに移動して観ました。まぁ前半はちょっと眠たくなったけどまぁまぁティムバートンの世界。ちょっと華がなかったなぁ・・おもしろかったけど。(双子がかわいい!)「君の名・・・」とか「この世界の片・・・」とか全く興...

  19. 長谷川等伯『松林図屏風』X  Silence (Original Motion Picture Soundtrack) 第27回音の貝合わせ - 鴎庵

    長谷川等伯『松林図屏風』X Silence (Ori...

    スコセッシ監督の『沈黙ーサイレンスー』、まだ映画はみていないのですが、Spotifyで『Silence (Original Motion Picture Soundtrack)』を聴き、”この音は彼岸に繋がっている”と感じたのでした。鳥や虫のフィールドレコーディングが器楽と共に奏でられるアンビエント・ノイズな楽曲群。その冷たい湿度はコスタリカの熱帯雨林で録られた Rodolphe Alex...

  20. 映画 - はりねずみの日記帳

    映画

    今日も冬らしく日差しの下では暖かく家の中はひんやりと寒い今夜は雪になるとテレビは言っている室温   10.7℃   湿度   61%またまた映画です昨夜とーさんが明日は天気は良くないらしいんで映画に行く?と「恋妻家宮本」(こいさいかみやもと)を見たいのだそうです今日はレディースデーなので女性のお客さんが多い「恋妻家」とは妻への思いに改めて気が付いた夫の事。言葉にするとあたらしいけれど、世界中...

921 - 940 / 総件数:1059 件

似ているタグ