映画のタグまとめ (924件)

映画のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

アカデミー賞関連の話題で、あまりにキャッチーな音楽に誘われるように、観てまいりました。いつ行こうかな、と、うずうずもじもじするくらいならもうとっとと行きましょう。以下感想なので畳みます。 思いのほかまっすぐな映画でした。まっすぐストレート。一本調子と言うべきか王道と言うべきか。でも人物造詣の、ちょっとしたこじらせかた、やややこしいあたりは見事に『セッション』の監督らしくて途中からなんだか楽し...

by comoriの日記

ついに、プロジェクターを買いました。ずっと買おう買おうと思ってたけど、場所がなぁとか踏ん切りがつかなかったんですが家でゆっくり映画を見たい!という欲求がふつふつと出てきたのでamazonで買いました。海外製で1万円くらいです。中にはこんなコンパクトなのが入っています。設置したところ。寝室に置きました。今年の夏に本棚増設しようと思ってあけておいた壁に投影することに。さっそく観ました。すごい!で...

観てきました。シアターキノでしかやってなくて、スケジュール合わせるのに苦労しました(^◇^;)1日1回の上映なので、大変☆ショコラ役は私のお気に入り映画『最強のふたり』のオマール・シー。この人、やっぱり上手だわ〜〜。いい体してるし笑そして相方のフティットはなんと!チャプリンの孫のジェームス・ティエレ。このフティットがまたカッコ良いのです〜〜!道化師役なので、常に白塗りメイクだけどメイク落とし...

by 本日の中・東欧

コルチャック先生は、ポーランドの著名な医者、教育者、作家です(1878?-1942)。「子どもの権利」を尊重するという当時では新しい思想、主張を展開した人です。ポーランドで2つの孤児院を開き、運営していましたが、ユダヤ人やポーランド人のナチスドイツのユダヤ人絶滅政策によって子どもたちと共にトレブリンカ収容所に送られ、殺されました。本名は、ヘンルィク・ゴールドシュミット、「コルチャック」はペン...

by marikomama 気まぐれ日記

3日前になりますが、札幌へ。ホームに入って来た電車は、大谷選手バージョンでした。降りてから カシャッ! (小樽行きエアポート 札幌駅で4分停車でしたので)さて、ランチは どこにしましょう〜 北海道で有名なフレンチレストラン『モリエール』中道シェフ がプロデュースの デリカテッセンとイートインコーナーが東急百貨店の 地下食品売り場にあるそうなので行ってみました。『ラパン・スタイル・+(プラス)...

by 5W - www.fivew.jp

映画モアナと伝説の海を見ました監督: Ron Clements, Don Hall, John Musker, Chris Williams

by 十色生活

お誕生のお祝い以外のお出かけは、久しぶりの主婦友ドリームすぐ近くだけれど、たまには6人での映画もいいものだ。話題の「ラ・ラ・ランド」ミュージカルです。とんだハプニングで、アカデミー賞は逃したけれど、結構好きなタイプの映画です。映画の舞台のハリウッドは懐古的な雰囲気で撮られています。20年前に我が家で初めて行った海外旅行がロサンゼルス。その思い出の地がスクリーンにいくつも現れて、一人気持ちが高...

by 竹林軒出張所

ロンゲスト・ヤード(1975年・米)監督:ロバート・アルドリッチ原案:アルバート・S・ラディ脚本:トレイシー・キーナン・ウィン出演:バート・レイノルズ、エディ・アルバート、マイケル・コンラッド、ジム・ハンプトン、エド・ローター後半は試合を楽しんでください アメリカンフットボールの元花形プロ選手が、とある罪状で刑務所に入れられ、そこで囚人チームを編成して看守チームと闘うことになるという、かなり...

by いつかはライカ

インファナル・アフェアのリメイクかと思い、その興味で観ました。しかし、全然違ってしかもホントに「映画の新しき世界を見ちゃった!」感がありました。まずは最初の拷問シーンからして「新しい!」漏斗でセメントを飲ませるって…もうなんて極悪なんでしょう!ワンダフル!そして状況がよく呑み込めないままドンがいきなり謀略っぽい事故死。その事故もまたスピード感のある事故で、極悪!ワンダフル!と、ここまでで全然...

by 扉の扉ー

シャーロック・ホームズは多くの俳優が演じている特に好きなのはジェレミー・ブレットCATVで久しぶりに再会ジェレミー・ブレット・・・この人ほどシルクハットの似合う人を私は知らない我が身の饒舌に酔いながらも フッと見せる甘えん坊さん的な口元だだっ子のように手をぶるぶるしたりする・・・少年の一面変装して 前髪がぼさぼさになったりもする・・・男臭さも感じられないだけど魅了される不思議な人

2017年03月10日死者を食らうインドのカルト集団「アグホリ」を取材した学者、人間の脳を食べさせられ半泣きに・・CNNの新番組『Believer 世界聖地探訪』で、インド・ヒンドゥー教の聖地バラナシを訪れたレザー・アスラン氏。国内で最も恐れられている人喰いカルト集団「アグホリ」に密着したのだが、なんと取材中に人間の脳を食べさせられることに!この恐ろしいシーン放送後、アメリカでは政治家を巻き...

by わたしの好きな物

今日はグループのレッスンだけだったので映画に行けると思いましたが、観たい映画はだいぶ前に公開されたものなので上映時間が午前中か夜。諦めました。 高島屋の積立が満期になったので受け取りの手続きをして、売り場を一巡り。でも地元の高島屋は2フロアーをニトリに貸したので、高島屋はならではの物が少なくなってます。食器、キッチン用品などもニトリの物だけになってしまってちょっと面白くない! そのう...

by 365歩のマーチ

Eテレで放送されたTVシンポジウム「菜の花忌」興味深い内容だった。原田真人監督が語った「関ケ原」のテーマがとてもイイ♪司馬遼太郎原作でぼかされている三成が島左近を口説き落とした場面を映画でしっかりと映像にした。そして小早川秀秋との絡み。岡田三成×平左近。岡田三成×東出秀秋。濃そうだわ(笑)ますます「関ケ原」に期待してしまう。そろそろ特報も出てくるかな♪楽しみ♪如水大好き葉室麟さん♪軍師官兵衛...

かようシネマシネマまえばし定期上映会火曜日 11:00~ 1日1回上映入場無料 第3ターム 最終回 3月14日(火) 11:00~「キリマンジャロの雪」主人公ハリーはシカゴでの初恋に破れて以来、世界を放浪する身となった。パリで知り合ったモデルをするシンシア(ガードナー)との恋は熱烈だったが、家庭を持ちたがる彼女とは衝突も多く、彼女の故意の流産が原因で一旦は破局を迎える。スペイン内戦に義勇軍と...

by ゆる~く、生きていこっ。

久しぶりのミュージカル映画。感想はよかった・・・です。映画好きの友人がイマイチ・・・・と、言ってたのでどうかしら?って思ってたけどワタクシ的には、★4つ半(5つが満点) ^^涙こそでませんでしたが・・・・(上映後、そういう感想言うてはった声聞こえたけれど・・・・)ラストシーンはグッとくるものがありました。詳細は言えませんが・・・・アースシネマ姫路はドルビーアトモス   (何これ?)最高音響設...

先日、札幌シネマフロンティアで観てきました(^^)面白かったです!!そして、色々考えさせられました。。家族の絆も、友情も、近所付き合いも、仕事も…普段の当たり前のことに感謝しなければ。。<ストーリー>電気の使えない生活がどれほど大変かってストーリーなんですけと、ためになります(^.^)だって、通常の電源以外に電池やバッテリーも全部なんです!ライフライン全滅、自動車、電車、飛行機も全部ダメ。さ...

by マーブルDiary

念願の LA LA LAND 鑑賞~!!! 今、見たい映画 第一弾。 正直 アカデミー賞 色々取るほど?って思ったし gleeで見事なダンスや歌のシーンは見慣れてるので 物足りないとも思った。 でも 総称して 面白かったです...♪  もう1回見てもいい感じ。 オープニングの高速道路での ダンスシーンは ワクワクしたし 何といっても ラストだねー せつないよ... あのせつなさが この映...

by Avenue No.8

金曜日♪今夜は3人で女子会!というより…友達の送別会?!(TωT)20年来の友達がいよいよ日本へ本帰国してしまうのでたぶんこれが最後の夜の晩餐。金曜日なのでフリーウェイが激混みする事が予測されるため近くに住む友達とカープールして夕方になる前にフリーウェイ405を南下したいと思います。なので今日は予約投稿です~。最近なるべく同じ時間帯にアップしようと予約投稿も使ったりしています☻ ところで…娘...

by maki+saegusa

「無知」に関して言えば、私たちの人生は、発見と克服の繰り返し。どれほど知っても、尽きるということがない。2013年、元CIA職員エドワード・スノーデンが暴露したこともまた、この世界の構造を理解するための重要な鍵となる情報だった。私たちの個人の情報など、望まずとも、たやるく開示され得る。彼が公にした内容ですら、この世の仕組みを知る者からしてみれば、きっと、基本のキほどに常識であるのだろうとは思...

by ヒカリヒラリユラリ

昨年公開になった「EIGHT DAYS A WEEK」今更ながら、DVDで観ました。いやあ、素晴らしかった。2回観て、さらにシーン別にまた観たりした。ビートルズは、アナログレコードで聴くようになった3年前くらいから、ベスト盤で聴いていてなんとなく「知っている」状態から一転、それまでと違ったビートルズの魅力に気付いてはまってしまう。で、そうしてビートルズのアルバムをたくさん聴いた結果生じた2つ...

似ているタグ