春風のタグまとめ

春風」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには春風に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「春風」タグの記事(20)

  1. 人命より尊重するのは・・・工期らしい    ‥‥なんでやねん - 雨 ときどき 晴れ

    人命より尊重するのは・・・工期らしい ‥‥なんでやねん

    しかし最悪な現場の担当になったもんだ。早2ヶ月かぁトンネルの中で一日中、居るから天気が分からん。高速道路建設工事やからカーナビも画面が真っ暗。テレビもラジオも見れません。聞けません。電波が届かないから、スマホが繋がりません。もちろんスマホアプリのゲームも出来ません。薄暗い埃まみれの中、お弁当を車中でカッ食らうだけで、8時から夕方5時半位までは外部の情報がシャットアウトです。複層作業、上下作業...

  2. 夏の終わり - 雨 ときどき 晴れ

    夏の終わり

    夏の終わりはいつも、切ない。そして今年も変わらず切ない。焦げるような陽射しと巨大な入道雲、緑樹からの大音量で響き渡る蝉の声が、見上げるといつの間にか空は高く、ウロコ雲が夕日に薄桃色に染まる中、トンボが眼の前を横切ってハッとする。カナカナと蜩の声が夏の終わりを更に実感させる。祭りのあとのような、もの悲しく、淋しい気持ちに気づく。今年は特にそう思う。夏の終わりにちなんだ、名曲もたくさんあって、そ...

  3. まず体力 - 雨 ときどき 晴れ

    まず体力

    いろんな理由があるんやけど、先ずは体力維持ひとりステーキ

  4. 2017 夏山  ~パート2  剣山編~ - 雨 ときどき 晴れ

    2017 夏山 ~パート2 剣山編~

    目覚し時計にはデカ過ぎるケタタマシイ車のクラクションの警告音が早朝の4:30静まり返った駐車場に鳴り響き続けたファー・ファー・ファー・ファー・ファー鳴り響くのは我らRainsの車。セキュリティの誤作動か?! 一向に鳴り止まず、止められず、焦る3人取説を開き、必死で警告音の原因究明をするも、まだまだ鳴り続けるファー・ファー・ファー・ファー・ファーとりあえず車を駐車場から出発させ、一つトンネルを...

  5. 2017 夏山  ~パート1  石鎚山編~ - 雨 ときどき 晴れ

    2017 夏山 ~パート1 石鎚山編~

    2017.8.12~8.14 夏山の印が10:45春風、11:00こじやんをそれぞれピックアップして、一路西へ。まずは13:40に乗船するフェリーのチケットを。予約もいっぱいで船内の雑魚寝スペースは勿論、椅子からベンチから人で溢れかえっています。地べたにマットを敷いて約2時間、山の計画を立て・・・・・・ずに、寝ます笑今夏のメンバーはの印、こじやん、春風の3人。だから計画らしい計画は、まだフェ...

  6. Before After - 雨 ときどき 晴れ

    Before After

    2017.8.11The 6th ANIVURARYVAGRANT cheng to "LIVE ALIVE"THE FUEL TO LIFE Before AfterⅡチェスターベニントンを悼み、高野さんが髪を・・・もうヤバい人やん(๑´∀`๑)笑

  7. ペイントしてみました。 - 雨 ときどき 晴れ

    ペイントしてみました。

    床の間でよく見かけそうな、北の国からのお土産の定番のコイツそれをちょっとペイントしてみようと約600体の熊から厳選したコイツ。なかなか鋭く吼えています。まず洗体した後、サーフェーサーを吹きつけ、繰り返し艶消し黒を数回真っ黒だけってのも芸がないので、マスキングテープを貼ってadidasぽっいな(((*´艸`))プププ…服を着せてみました(((*´艸`))プププ…ラインを赤白に細部を...

  8. 山盛りのゴーヤ - 雨 ときどき 晴れ

    山盛りのゴーヤ

    仕事で小学校にお邪魔した際、用務員のオジサンにいただきました。有り難い様な、ない様な一人で8本・・・何日ゴーヤチャンプルー食べ続けなアカンねん残りは天日干ししました。ゴーヤ茶でも作ろう。

  9. J-WALK - 雨 ときどき 晴れ

    J-WALK

    「伝える気持ち、伝える力」金麦のあいあい皿が届きました。なんだかんだで早43年間生きてきて、今まで「人に気持ちをきちんと伝える努力」を怠ってきた、自身の未熟な部分を最近痛感することが多くあります。きちんと伝えるということの大切な部分は、相手のことを考えることなんだという、基本的かつ本質的なことが、やっと43歳にして気づくことが出来ました。人に伝えるときの「気持ち」「想い」の大切さをやっと気づ...

  10. 酷暑の恒例 - 雨 ときどき 晴れ

    酷暑の恒例

    すでに恒例なぐらい毎年作ってるこのピクルス酢で作るコールスローが外せない。ビールは水分補給にはなりません。って言われても、水をジョッキ何杯も飲まれへんけど

  11. Black & Navy - 雨 ときどき 晴れ

    Black & Navy

    空気を注入するポンプチェンバーを導入したポンプテクノロジーを搭載。ランニングシューズとして1994年に登場したポンプフューリーAir Maxと共に1990年代のハイテクスニーカーブームを牽引した秀作歩もう!!

  12. 2017 コテツー·夏  パート1 - 雨 ときどき 晴れ

    2017 コテツー·夏 パート1

    久しぶりのコテツー12:00 猛烈に暑い中、itabbチョイスの一軒目の店 "七津屋"昼からやのに酔っ払いがいっぱい二軒目は本町駅から歩いて"島田商店"隠れ家的に地下に降りていきます。色々ルールがあります。1杯200円。色々ウンチクがあります。いつも長蛇の列列々やのに、エアーポケットかぁ!?三軒目は"美津の"山芋アレルギーの春風を考慮して葱焼き四軒目は、あまり大きな声を出したらダメな、おひと...

  13. オメカシ - 雨 ときどき 晴れ

    オメカシ

    綺麗な夜景、美味しい料理 あと自分の馬鹿さ加減を反省

  14. 七夕(たなばた、しちせき) - 雨 ときどき 晴れ

    七夕(たなばた、しちせき)

    歌川広重の名所江戸百景の1つ「市中繁栄七夕祭」中国での行事であった七夕が奈良時代に伝わり、元々からあった日本の棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさって生まれた日本の節供、節日のひとつ。意外と知らんかったけど、千年も前から七夕の行事食はそうめんだそうだ。天の川や織姫の織り糸に見立てることも出来るし、暑さで食欲が減退するこの時期にはピッタリだ。今晩の献立は・・・

  15. 今は昔 - 雨 ときどき 晴れ

    今は昔

    梅田のヨドバシに橋が架かった。ずっとグルッと回ってたから結構便利になる気がする。大学の時、梅田のWINSに何度か行ったっけ。でももうキタエリア開発前は、なかなか思い出されへん( ˙-˙ )・・・ミナミの難波も大いに変わった。一塁側のスロープを上がって大阪球場の何度か行ったっけ。ハードロックCafeとかあったし、スケートリンクとか、ビビるぐらいデカい古本屋とかあったのに。グルッと回った...

  16. Based on a real story  - 邦画編 ⑦ - - 雨 ときどき 晴れ

    Based on a real story  - 邦画...

    実際発生した凶悪犯罪事件をモチーフにして作られた国内映画「事実は小説より奇なり」第7弾京都府向日市に住む筧千佐子(67)は1994年夫と死別し、多額の遺産を相続する。その後も各地の結婚相談所や知人を通じて積極的に出会いを求め、複数の夫や内縁関係の男性と死別を繰り返したとされる。10人以上の男性のうち、伊丹市の男性を含む8人の殺害図ったと供述。死亡男性から土地やマンション、保険金などを取得し遺...

  17. 5歳まで - 雨 ときどき 晴れ

    5歳まで

    遠出するほどの時間もないし、ぶらっと気ままに、「そうだっ!!?」・・・薄い記憶を頼りに5歳まで住んでた河内長野のマンションに行ってみよう。こっち側の記憶はほぼないってか、38年前にはこっち側に道はなかったし、30年前のS57年にこっち側に公園が造成されたみたい。駐車場側からの階段はなんとなく記憶があるような妹と三輪車とか、雪合戦して一緒に遊んだ記憶がうっすらとある。確かに38年前にはここにお...

  18. TO YOU - 雨 ときどき 晴れ

    TO YOU

    オイルが垂れないように、車体を水平にして、ダービーカバーを外します。んで、ただの棒っきれのシフトリンケージをちょこっと交換。まぁパッと見、分からんなっ 6月は梅雨の季節。毎日雨が降りじめじめした日が続くと思いきや、連日晴れ渡っています。実家の隣(たっつんのところ)の栗畑が花が落ちて一面淡黄色に。栗花落:ついり、つゆりちょうど梅雨のころ、栗の花が散る様子を表したものだそうで、梅雨の語源とも言わ...

  19. ハチサン - 雨 ときどき 晴れ

    ハチサン

    去年のitabb家に続き、春風家訃蜂先日まで元気だった蜂群の動きが、鈍い。空けてみると蟲が越冬してから、底板をメッシュ状のものに換えてたからか?!(涙)春風家に唯一残っていた蜂が、滅せられました。やっぱり自然は難しい。残りはitabb家のみ。 両親はしっかりお世話をしてくれてたのに、私の蜂に対する時間が、愛情が最近希薄になってたからでしょうか?ゴメン。改めて一から頑張ろう。

  20. マウスピースはじめました。 - 雨 ときどき 晴れ

    マウスピースはじめました。

    きっかけは行きつけの歯科医師に、「 歯の表面が削れて擦り減ってきてるますね。 歯ぎしりしてますよ」って言われたから あのピンクのフニャフニャしたヤツをスプーンみたいなやつに山盛りのっけて、頬張る。んでもって、固めて型を取り・・・数週間 出来上がったマウスピースを見せてもらってビックリ。 シリコンゴムみたいな柔らかいものをイメージしてたのに、 蓋というか キャップみたいな半透明の歯のカバーって...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ