昭和レトロのタグまとめ

昭和レトロ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには昭和レトロに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「昭和レトロ」タグの記事(35)

  1. 「昭和レトロ」について+α - 前田画楽堂本舗

    「昭和レトロ」について+α

    最近、様々なラジオ番組やテレビ番組でアナログレコードがもてはやされていることや日テレの「NEWS ZERO」でフィルムカメラで撮影する奥山由之さんの話題を聞いたことや、先月(5月)4日にNHKEテレで放送された「#ジューダイ ガチ旅 浅草「なぜ昭和レトロにひかれる?」」を見たこと(リアルタイムではなく録画で)、さらには先週土曜(17日)に1990年代に流行した渋谷系などのおしゃれミュージック...

  2. 邦ちゃん紙袋 - あいろく

    邦ちゃん紙袋

    今日の営業中にテレビを見ていると、たまたま山田邦子さんを見たのでこれをご紹介。チロルチョコ袋。

  3. 惑星さんからの瓶便 - ヤングの古物趣味

    惑星さんからの瓶便

    Maicaさんの瓶便のあと、以前からブログ内で交流をさせていただいている惑星さんから瓶便が届きました!瓶を一つ一つ開封しては息を呑んでいました(笑)ご丁寧にお手紙までも…感無量です![柳屋・平たいクリーム瓶]クリーム瓶は佃煮瓶の次に好きな瓶ですこのクリーム瓶はなんというか、乳白ガラスにしては透明感がありとても美しいですオパールガラスという物でしょうか底には柳屋の源氏香マークのエンボス[柳屋ポ...

  4. 昭和の看板 - ハーブガーデン便り

    昭和の看板

    大分にある豊後高田市が商店街を中心に「昭和の町」として賑わいを取り戻しているという報道を先日見ました。現在、年間約40万人の観光客が訪れるのだとか。昭和レトロの世界観がウケているのでしょうね。懐古的なイメージとか物はいつも人を惹き付けるみたいです。(^^)上の写真は懐かしのホーロー看板、この看板の下にはさらに金鳥の四角の看板も。昔の薬局の壁に貼られていました。場所は旧中山道の宿場町の中です。...

  5. 扇風機とのせめぎ合い - あいろく

    扇風機とのせめぎ合い

    今年も「灼熱喫茶あいろく」の幕開けが近づいております。要するに夏が近づいております。エアコンがない店内に昨日、扇風機を4台設置いたしました。もうじきやってくる灼熱状態への備えです。毎年のことですが、設置する扇風機はすべて昭和30年代くらいのもの。これらの扇風機にも現代のものと同じく風力設定があります。2~3段階の。現代の「もの」は1~3へ数字が大きくなるにつれ風力が上がるものです。しかしこの...

  6. あの日のすべて - 星とコネコ

    あの日のすべて

    この小さな部屋が私たちのすべてだった。

  7. 製図用コンパス&ディバイダー - Sparrow House diary

    製図用コンパス&ディバイダー

    プロとアマの道具の違いはその精度。日本がゼロ戦を作っていた頃の製図用コンパスとディバイダーは、1世紀近く経った今でもまったくブレずコンマ1ミリのズレもなし。いったい何枚の図面を描いてきたのでしょう。重厚な輝きに見惚れつつ、用もないのに円を描いたり線を写したり。「製図用コンパス&ディバイダー」(各¥800~1,000)

  8. サンヨー蛍光灯スタンド - Sparrow House diary

    サンヨー蛍光灯スタンド

    1960年代の電気スタンドのトレンドは樹脂製のシェードにフレキシブルアーム。そして、おやすみランプ、なんですけど、このスタンドのそこには香港フラワーが。ボタンをポチッと押すとボヮ~ッと光るバラの花(の植木鉢w)。見るからにチープな造形ではありますが、乙女心に訴えようと知恵を絞ったのでありましょう。う~ん、かわいぃ~! かな?ヤニで真っ茶色に汚れていたため分解してクリーニング。断線していた安定...

  9. ナショナル電気鉛筆削り - Sparrow House diary

    ナショナル電気鉛筆削り

    削れ具合がランプでわかる、パナソニックがナショナルだった’70年代の大ヒット商品。これまでも何点か入りましたが、今回のこれはとても状態が良く、美品と申し上げてもいいでしょう。もちろんピンピンに削れます。「ナショナル電気鉛筆削り」(¥2,800)

  10. ノリタケガラス鉢 - Sparrow House diary

    ノリタケガラス鉢

    ノリタケがクリスタル器を量産していた1980年代初頭のデッドストック。輪郭がひとつひとつ微妙に不揃いなところはHOYAやカガミとはひと味違う“らしさ”。フルーツに、サラダに、和えものに、いっそうの涼感を演出するでしょう。φ約150×H40mm「ノリタケガラス鉢」(5枚組 ¥2,200)

  11. ステンレスオーバルプレート - Sparrow House diary

    ステンレスオーバルプレート

    廃業した食堂の倉庫からサルベージ。昔は駅前の洋食店でハンバーグやトンカツなんかを注文すると、こんな皿に乗って出てきましたね。落としても割れずスタッキングで嵩を取らないところはアウトドアにうってつけ。バーベキューにいかがです。紙皿で食べるのはちょっと味気ない、でしょ?「ステンレスオーバルプレート」小…25×18cm(¥300)大…31×20.5cm(¥350)

  12. マル万学生服紙袋 - あいろく

    マル万学生服紙袋

    文字どおり、学生服の紙袋です。ボロボロです。肝心の制服の写真を撮り忘れておりますが、僕の中ではこの紙袋の方が要です。8ヶ月になる我が娘が、この紙袋に写るかつての少年達によく微笑みかけております。一昨日、初めてお客さんとしてベラミ山荘「こぶのいち」に足を運びました。とてもよく晴れておりました・・・・。

  13. オリジナル江戸風鈴 - なのねこ夢気分

    オリジナル江戸風鈴

    今朝、洗濯物を干している時にスネオはリードを付けて(やっと出られるようになるが、念入りに外を見回してから)ナノはノーリードで一緒に出る(ナノは神経質なので一瞬出るだけで中に入る)思いっきりナノの尻尾を踏んだらしくてぎゃおぉぉぉ!!!と物凄く大きな鳴き声でびっくりして、しばらく動悸がしたmaamaナノっていつも小声で「う~ん」としか鳴かないけど実はあんな大きな声も出るんだ・・・ドキドキなのちゃ...

  14. 付知峡渡合温泉旅館 ランプの宿 - 創造の加子母(かしも)っ子タイム

    付知峡渡合温泉旅館 ランプの宿

    先週末は、東京からお客様をお連れてして加子母(かしも)を廻りました。早朝に新宿駅を出発してお昼に到着。天照庵でお蕎麦を食べたら、大黒柱の森・原木市場・マルワイ製材・プレカット・造作工場に、広葉樹基金でストックしているクリ板などお馴染みのコースを廻り、いつもより少し早めに初日の工程終了。付知へ向かい林道を進み、携帯の電波が圏外になくなっても車を走らせランプの宿へ到着。国有林内に宿をかまえるこち...

  15. 朝ドラを観て、昭和40年を想う - ハッピーテーブル

    朝ドラを観て、昭和40年を想う

    毎朝、ひよっこ観てますか?みねこたちは、昭和40年をひたむきに生きていますね。わたしは昭和40年生まれ。なのでわたしの両親はみねこたちの少し上の年代ですが、ああいう時代を生きて暮らしていたんだなあ、わたしたちを育ててくれたんだなあと思うのです。白黒写真で残っている自分の子供の頃とか、亡くなった父のこととかいろいろ思い出して、ほのぼのとしたお話の回が多いのに、観ているとなぜか涙ぐんでしまうので...

  16. スーパーマン?ちゃんちゃんこ - あいろく

    スーパーマン?ちゃんちゃんこ

    新入荷の「子供用ちゃんちゃんこ」。丈41cm×肩幅24cm。着ることができるのは、2歳未満くらいまででしょうか。既製品ではなく、個人の家庭にて拵えられたものでしょう。生地の絵柄がスーパーマン?なので男の子用に拵えられたのでしょうが、襟のフリフリ装飾(松尾伴内さんが言うところのチュルリラ)を見ると女の子っぽさも感じ取れます。まぁ、兼用ということで。なぜスーパーマンに「?」が付くかと言いますと、...

  17. レトロでお洒落な中崎町オフ♪ - 「古都」大津 湖国から

    レトロでお洒落な中崎町オフ♪

    五月の連休にブログ仲間のオフ会に参加♪グランフロントを散策してランチ後は写友宏さんのモノクロ写真展を見にイロリ村ギャラリーへ。そこからほど近い中崎町へと向かいました。大阪駅からもほど近くて空襲被害を免れたため今でも古い長屋が多く残っています大都会に隣接するレトロな下町にはこじんまりとしたアットホームなカフェやお洒落な雑貨屋さんや隠れ家的雰囲気の~とっても素敵なお店がいっぱい。。。何回来ても飽...

  18. 慰問用針釦組み合セ箱 - あいろく

    慰問用針釦組み合セ箱

    最近、韓国ドラマ(特に時代もの)にハマっております・・・。新入荷の「慰問用針釦組み合セ箱」。縦7cm×横5cm×高2cmの紙の小箱です。中身は無く、箱のみです。元々は読んだまま、慰問用の針と釦(ボタン)が入っていたのでしょう。この時代の「もの」にはどうしても惹かれてしまいます。↓四隅が内側から和紙で補強されております。

  19. 昭和の立川 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    昭和の立川

    戦前の立川を象徴する給水塔平成29年5月15日から21日まで、多磨モノレール高松駅すぐ近くの『給水塔』で写真展が開催されています。ここは、立飛ホールディングスの敷地内にある昭和の立川が残る一画。この給水塔は昭和13年につくられたものですが、この給水塔以外にもまだまだ昭和の香りが漂う建物が多くあるのです。それらの写真は次回お届けすることにして、今回は給水塔で行われている写真展について。場所はこ...

  20. 母の日、嬉しくて淋しい・・・ - なのねこ夢気分

    母の日、嬉しくて淋しい・・・

    母の日、ぶりこからのプレゼントこんなの欲しかった~毎回、懐かしマーケットに行ってこんなの探していたんだけど、なかなかなかった、maama好みの昭和レトロな乙女なバッグ!!!!!あ~ 可愛すぎる~ピロピロとヨォーは金欠でプレゼントなしでも、GW帰って来て、一緒にバレーしてくれたから、それをプレゼントと思おう、さて、maamaからの母の日のプレゼントmaamaはいつも母の日に3人にプレゼントする...

1 - 20 / 総件数:35 件

似ているタグ