昭和のタグまとめ

昭和」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには昭和に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「昭和」タグの記事(97)

  1. なつかしいお店発見! - kenのデジカメライフ

    なつかしいお店発見!

     街を歩いていると、段ボール箱を道路際に並べている。 よく見るとみんなおもちゃだ。 しかも、駄菓子屋で売っているような玩プラだ。 暫し、立ち止まって、ひとつひとつ見て回った。 面白くて、手に取って見た。 さて、このビルは何だろうと戸口からなかを覗くと、中の棚にもいろいろと積み上げている。 事務員がひとり、机に向かっている。 お店のようでもあり、そうでないでもあり。 売り物なら、値札がついてい...

  2. 甲斐にある禅寺「恵林寺」 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    甲斐にある禅寺「恵林寺」

    (P)こんにちは  パテオナベです。続き。5月22日の山梨/武田信玄公の菩提樹である「恵林寺」を訪ねました。本堂の破風部分を中庭より望む。建物を支える木組みは、梁材は手斧(ちょうな)を使って仕上げているようです。*内装リフォーム工事写真にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング カタログに寄れば作庭は「夢窓国師(むそこくし)」とされ、枯山水と池泉回遊式の反対称的庭園があります。本堂に入...

  3.  熊野の旅 地滑り - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅 地滑り

     今、大分県豊後大野市の地滑りが話題になっていますね。 私にとって「地滑り」とは「松之山地滑り」と言うイメージです。 この地滑りは、昭和37年に新潟県東頸城郡松之山町で発生した大規模なものです。 私が大学に入った年ですが、写真部の有志で取材に入りました。 丁度田中角栄代議士が視察に来た日でした。 作業服に長靴スタイル・・・元が土方ですからお手の物ですが、待ち受けていた県の職員などは背広に革靴...

  4. @@@レトロアイテム@@@ - アンティークショップ 506070mansion 札幌 買取もやってます!

    @@@レトロアイテム@@@

    カラフル昭和! レトロポップ 

  5. 熊野の旅 昨日は「小満」とやら - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅 昨日は「小満」とやら

     私は暦を見、日柄を調べて物事をなすとか言う人間ではありません。 でも、手元に「暦」を置いてあります。 これって、ブログネタにもなるし、季節感も味わえます。 買ってまで見る気はしませんが、靖国神社と朝日新聞配達所が毎年くれるので両方置いてあります。 今は暦が統一されているので載っていることに大差はありません。 昔はかなりずれていたようですけど・・・ 古代ヨーロッパではあまりにもずれていたので...

  6. 山梨県の由緒ある神社へ。。。 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    山梨県の由緒ある神社へ。。。

    (P)こんにちは  パテオナベです。恒例の春期研修会は山梨県石和温泉界隈の某ホテルにて。初めに訪れたのは「甲斐・武田神社」です。本殿への参道より境内より*よろしければこちらもクリックをにほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング 神社案内HPを見ると可なりの面積のようですが急ぎ、参拝して次へ本殿は城郭の中にあり石垣とお堀が今も一部現存して。*ホームページからお問い合わせは*こちらHP →...

  7. 熊野の旅 サラタケ捕って良いのかなあ? - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅 サラタケ捕って良いのかなあ?

     今の時期が旬の「サラタケイカ」 この辺には好きな人が多いです。 4寸ほどの皿ほどの大きさの「スルメイカ」の子どもです。 スルメイカは岸のそばで産卵し、大きくなると深い所に落ちて行くようです。 小さい時に捕って「サラタケ」と呼んで売られます。 よそへ行けば「赤イカ」も「スルメイカ」もちょっと色が違うと思われるでかかも知れませんが、赤イカは確かに赤身帯びているしスルメイカの子どもな灰色です。 ...

  8. 水廻りラステックが懐かしく・・・・・! - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    水廻りラステックが懐かしく・・・・・!

    (P)こんにちは   パテオナベです。渋谷区EWハウス203リフォーム工事現場リフォーム工事完了、「水廻り」、部分のご紹介です。工事後  ↓キッチンw1000+調理台w600+吊戸棚 仕様:LIXILラステックに仕上げてタイル等は現況を生かしてクリーニング致しました。工事前  ↓面材、扉等劣化して取り換えの時期に。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング 工事後  ↓トイレ便器等は劣...

  9. 古今 - doppler

    古今

    平成の

  10. 熊野の旅 エリオット・ネス - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅 エリオット・ネス

     随分昔・・・ 「アンタッチャブル」なんてテレビドラマがありました。 あのドラマでFBIがすっかり日本人になじみ深くなりました。 1959年10月16日から1963年5月21日までだそうですから半世紀前ですね。 そして同時に馴染みになったのが「アル・カポネ」ですね。 典型的悪と正義の塊・・・ 急にFBIが脚光を浴び出しましたね。 「警視庁特捜部」より、権限も強そうだしかっこよさそうです。 今...

  11. 足立区の街散歩 235 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    足立区の街散歩 235

    (P)こんにちは  パテオナベです。今日は足立区南西部の倉庫工場地帯の昭和が残る地域をご紹介致します。新緑の手前が隅田川です。屋根の石綿波スレート板葺きは正に昭和時代のです。換気塔はリフォーム工事されて活躍しているようです。にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング 高架橋は日暮里ライナー線で「陸の孤島」と揶揄されたこともいまや昔のこと。右側土手下が荒川です。日暮里ライナー小台駅を見越...

  12. 熊野の旅 地芝居・旅芸人・・・この辺でも・・・ - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅 地芝居・旅芸人・・・この辺でも・・・

     私が子供の頃には各地域に「青年クラブ」という会館?がありました。 その「青年クラブ」は村と地元の寄付で建てられたのでしょうね。 そして、その建物を中心にして「青年団」が活動していました。 まだまだ若い人が地元に残った頃ですね。 青年団活動が出会いの場でもあったようです。 私が中学を出るころ(昭和33年・1958)頃になると、高校進学が20%程で残りはほぼ全員就職で都会に出るようになりました...

  13. 昭和の立川 2 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    昭和の立川 2

    立川が『空の都』だったころ平成29年5月14日。元飛行第五連隊の入口横に、『立川小唄』の碑がたちました。『立川小唄』といえば、「空の都よ 立川よ」というのがリフレイン。決して「軍都 立川」を謳歌するものではなく、民間機が飛ぶ空の玄関だったころの立川を描いた小唄です。お座敷で芸妓のお姉さんたちが踊るのですが、昭和40年頃でも、お酒の席ではよく唄われたと聞いています。「東京ばかりか浅川青梅 五日...

  14. 渋谷区EWハウス203リフォーム完了。。 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    渋谷区EWハウス203リフォーム完了。。

    (P)こんにちは  パテオナベです。渋谷区栄和ハウス203号室リフォーム工事仕上げクリーニング工事完了して引渡です。和室4,5帖の壁は塗装仕上げ、床フローリングは現況通り。従来型のベランダ側和室6,0帖襖表張替、畳表張替工事 → 同マンション103号リノベーション事例。*よろしければ弊社はこちらよりにほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング 工事前の和室6,0帖一部日焼して変色していま...

  15. 熊野の旅 沖縄 - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅 沖縄

     5月15日は沖縄が日本に返還された日だそうですね。 私が子供の頃・・・ 沖縄はアメリカの統治下でした。 私が小学生のころ、沖縄の子と文通していました。 糸満の運天新一くんだったと思います。 その頃は「ペンパル」などと言いましたね。 そして、運天君から贈られてきた紙幣は「B円」というものでした。 米軍が発行したものですね。 飛鳥の実家のどこかにあるのかなと思います。 その後、一時期は米ドルに...

  16. へび道を通り過ぎると・・谷中 - あの町 この道

    へび道を通り過ぎると・・谷中

    谷中に<ヘビ道>という名前の通り、くねくねと曲がり続ける道があります。その道を歩いていると私は、タイムスリップしたような気分になるのです。そして、ほんとうにそのような光景に行きあたるのが谷中なのです。3昭和の時代を描いた漫画やアニメの1カットがひょっこりと現れます。

  17. 足立区の街散歩 234 - 一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

    足立区の街散歩 234

    (P)こんにちは  パテオナベです。今日の足立区散歩は連休前の5月01日北千住駅東口界隈の続きとなります。千住東二丁目方面を15分程歩くと頭が届きそうなガード下に来ました。東武線牛田駅へは直ぐの場所です。この界隈は昭和の香りが残る佇まいが点在します。*リフォーム事例にほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング 開かずの踏み切り方面へ向う東町商店会の旧古民家の青果店現役で活躍しています。左...

  18. 熊野の旅 呼び方 呼ばれ方 - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅 呼び方 呼ばれ方

     この辺りでは人の呼び方がかなりバラバラみたいに思えます。 昔と今では変わってきては居ますけどね。 古い呼び方は「屋号」でしょうね。 油屋・笹九・角屋・笹広・角中・・・ 店の名前でも呼ばれますね。 丸田・朝日屋・えびす屋・大黒屋・小松屋・和田松・てんぐ屋・布袋屋・酒甚・畑辰・畑駒・川重・・・ こうしたものは店が無くなったりして使われなくなってきています。 名字が店名になって居たのはそのままで...

  19. とく山のお品 ご紹介 - 古物屋 とく山 TokuzanURL=http://machirepo.info/

    とく山のお品 ご紹介

    昭和初期の蕎麦猪口江戸中期 5寸

  20. 熊野の旅 市県民税 - LUZの熊野古道案内

    熊野の旅 市県民税

     議会事務局が手渡してくれた小さな紙・・・ 「給与所得等に係わる市民税・県民税 特別徴収税額通知書(納税義務者用)」と書いてありました。 所得税は確定申告してありますから自覚症状?はあるのですが、市県民税はワンタイミング遅れて通知が来るので毎年戸惑います。 更に「国民保険税」なんてのも遅れて届きますね。 サラリーマンは全部天引きなので慣らされてしまう訳です。 自営業の人とかは一生慣れないまま...

1 - 20 / 総件数:97 件

似ているタグ