暦のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには暦に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「暦」タグの記事(31)

  1. 雨が降る前の庭事情その③・・・今年は花が少ないかも?黄モッコウバラ(4月23日~) - Reon&Roses+Lara

    雨が降る前の庭事情その③・・・今年は花が少ないかも?黄...

    黄モッコウバラも例年より開花が遅いかな?一気に暑くならないためか?まだまだ蕾が多くてカメラを向けるのを控えています~笑 西陽を受けて輝く黄モッコウバラ&#9829我が家に植えているのは1本の黄モッコウバラですが、伸ばしてきた玄関先の枝が西陽を受けるので他の場所のものより早く咲くようです♪朝、陽の当たらない時間帯の黄モッコウバラの色も好きです^^黄モッコウバラの開花はこれからが本番!!♪でも樹...

  2. 雨が降る前の庭事情その②・・・カモミールと忘れな草(4月23日~) - Reon&Roses+Lara

    雨が降る前の庭事情その②・・・カモミールと忘れな草(4...

    今朝の雨でカモミールは倒れてしまっていました^^;雨が降る前のカモミールが可愛くて、ニマニマしながらお庭で過ごしていた私です^^1) 2)こぼれダネで咲く忘れな草ですが、今年は一番豊作♪ララが「私のこと、忘れないでね!!」って言っている?笑3)4)5)お花畑の間にチェアを持ち出して座ると最高にハッピーな気持ちになれるんですよ^^♪6)7)9)10)カモミールと忘れな草の”海”8)きょうの雨で...

  3. 雨が降る前の庭事情その①・・・2番目に咲いたチューリップとリラなど - Reon&Roses+Lara

    雨が降る前の庭事情その①・・・2番目に咲いたチューリッ...

    きょうは天気予報通り、優しい雨が降っている。野も山も緑が美しくなり、お庭でも緑の部分がもこもこと増えて心和む季節となりました♪前回お庭の様子を載せてから咲いたのは黒っぽいチューリップ♪(4月19日) バラが咲きだす前に緑色のキャンバスに花びらを広げるのはクレマチス 月宮殿&#9825(4月23日)この日は白いライラック(リラ)の花が咲き、後ろには姫リンゴのピンク色の花が青空に映えてきれいでし...

  4. バラが咲く前の庭の花・その④・・・西日の当たるカモミールと忘れな草(4月18日) - Reon&Roses+Lara

    バラが咲く前の庭の花・その④・・・西日の当たるカモミー...

    夕方散歩に出かけようとしたら、忘れな草の草原が輝いていたのでカメラを向けました。1)朝日の方が美しいと思うけれど、朝は陰になって写らないところもあるからね^^ 可愛いカモミールが咲いてきたけれど、もっとたくさん咲いた場面を撮りたいからララとれおんには忘れな草を摘んで飾りました^^;2)3)花壇を縁取る煉瓦を超えて種が落ちて咲いた忘れな草。もう終わろうとするムスカリが見えないほどです^^;4)...

  5. バラが咲く前の庭の花・その③・・・咲き進んだジューンベリーとその足元で輝くお花たち(4月15日) - Reon&Roses+Lara

    バラが咲く前の庭の花・その③・・・咲き進んだジューンベ...

    雨が上がると草が伸びている。冬の間も草取りを欠かすことはないのだけれど、この日の午前中とお昼を挟んで午後2時半まで草取り。その後は腰を伸ばして休憩しないとね!!^^;桜は葉っぱがたくさん出てきてもう見納めだったかな?ジューンベリーが咲き進んで綺麗でした&#9825 いつも同じような場面を載せて済みません^^;咲き進んだ白く儚く咲くジューンベリー。その足元にはムスカリ、花ニラ、忘れな草、、、薄...

  6. バラが咲く前の庭の花・その②・・・手を伸ばし始めた木々(4月13日) - Reon&Roses+Lara

    バラが咲く前の庭の花・その②・・・手を伸ばし始めた木々...

    運動不足解消にと、ララがいなくなってからも朝夕散歩に出ているのですが、お宮の桜が綺麗に咲いているのを見て2回目にカメラを持ち出したのは13日の朝。前日と同じく青空が美しくて光も綺麗だから庭のお花たちも生き生きとしていました♪美しく輝くクレマチス アーマンディ アップルブロッサム越しに青空をバックに葉を広げ始めたケヤキが写っています♪緑の葉っぱはつるアイス・バーグ&#9829 一番に咲いたチュ...

  7. バラが咲く前の庭の花・その①・・・ムスカリが美しい日(4月8日) - Reon&Roses+Lara

    バラが咲く前の庭の花・その①・・・ムスカリが美しい日(...

    春を告げるミモザの花が終わろうとする頃、ムスカリが地中から顔を出します。先週は急に暖かくなって桜が咲き、お庭でもいろんな花が次々と咲いてきました♪咲き進む様子を何回か撮ったので小出しして載せたいと思います^^;お兄ちゃん家に第一子が産まれた日、ムスカリが綺麗に咲いていました^^♪ 地植えのクリスマスローズも今年は不作でした^^;クレマチス アーマンディ アップルブロッサムも綺麗に咲きました♪...

  8. ララ2回目の月命日は、れおん8回目の命日 - Reon&Roses+Lara

    ララ2回目の月命日は、れおん8回目の命日

    きょう4月13日はララの2回目の月命日。そしてれおんの8回目の命日でもあります。れおんが入院している時、綺麗に咲く桜を見るのが辛かったな、、、先月、町内会の親睦会で小型犬のオーナーさんとご一緒させていただいた時、その仔はれおんの頃からいた仔なのですが、ララが亡くなったと聞いて「うちの仔はまだ生きとるよ!」と言われて悲しかった、、、れおんとララののために手を合わせて祈りました。れおん、ララのこ...

  9. 内孫誕生とお兄ちゃんの五月人形 - Reon&Roses+Lara

    内孫誕生とお兄ちゃんの五月人形

    4月8日(土)、お兄ちゃん家に第一子の男の子が産まれました♪朝6時に産気づいて病院へ行き、10時には産まれたようだから安産よね^^*3120グラムの元気な男の子。我が家にとって4人目の孫、そして内孫一号です^^*(そういう呼び方は好きではないのですが、わかりやすいから^^;)産まれた日はまだ病室には来なくて、ガラス越しに「初めまして✩」でしたが、翌日の病室で「こんにちは^^」となりました^^...

  10. 桜が咲き始めた日の庭の花 - Reon&Roses+Lara

    桜が咲き始めた日の庭の花

    ララの四十九日の翌日(月曜日)は、前週の不安定なお天気とは打って変わって春めいてきたの。お庭のお花たちも急に咲き始めたし、ビオラの背も伸びてきたみたい♪ここに咲くクリスマスローズは白いビオラ鉢のところに置いておいたクリスマスローズ鉢から種が落ちて咲いたもの^^ やっと咲き揃い始めた花ニラ、ムスカリと白く輝くユキヤナギ&#9825木々の足元の緑のジャングルはこぼれダネで生えた忘れな草やカモミー...

  11. 部屋のあちこちにミモザを飾りましょう♪ - Reon&Roses+Lara

    部屋のあちこちにミモザを飾りましょう♪

    先週1週間、水回りリフォームのため長女一家(パパを除く)がやって来ていたのもあってブログ更新がお久しぶりとなりました^^;2回程孫たちにもカメラを向けたのですが、編集が追いつかないままです。今朝、ミモザのリースを作ったのは今シーズン2度目&#9829今年は寒かったせいか?ミモザの開花が遅れているようで、車の中から今朝はやっと満開のミモザを3か所ほどで見かけることができました♪前回作ったミモザ...

  12. 二十四節気は季節の占い師/日本の暦(3) - 鯵庵の京都事情

    二十四節気は季節の占い師/日本の暦(3)

    「日本の暦(2)」に続くむしろ旧暦時代に太陽暦を学んでいた天文家は占い師以上の仕事が出来た日食の日を間違ったということで改暦になるぐらいだ二十四節気もそうである太陽が一番南下する冬至の日を基準に1年を時間的に24等分したものが二十四節気であり、太陽の位置(地球の傾き)を示すものでもある二十四節気の1年は太陽暦の1年そのものであるただ旧暦で言えばは毎年違う日になる旧暦をたたえるために「二十四節...

  13. 暦で天候予測は出来ない/日本の暦(2) - 鯵庵の京都事情

    暦で天候予測は出来ない/日本の暦(2)

    「日本の暦」から続く暦は科学であり、正しく知ることが生活を楽しむことにつながる太陽暦は太陽に対する地球の傾きが基本、だから季節を反映できる旧暦は残念ながら季節や天候を表すのに不都合な暦なのであるが旧暦も、ん千年の科学です旧暦も太陽を見ている、正しい暦であるそれゆえに便利な面もあったのは当然庶民がいちいち宇宙の真理を知らなくとも暮らせるようにするのが暦である迷信も一緒に書いてあるのが暦であるだ...

  14. 日本の暦 - 鯵庵の京都事情

    日本の暦

    我が国最初の暦は宋(そう)の時代の中国から伝わった持統天皇(41代・690)の時代であるその後陰陽頭(おんようのかみ)の手により何度も改暦が行われた初めて日本独自の暦が採用されたのは江戸時代になってからだという幕府の天文方の手による天保13年(1842)にそれまでの微妙な狂いを訂正した極めて精緻なものであったそれでも改暦のためには朝廷の陰陽頭(おんようのかみ)の土御門家(つちみかどけ)を通し...

  15. イチゴ色のリース - Reon&Roses+Lara

    イチゴ色のリース

    ララの1回目の月命日にあたる昨日、お友達から美味しそうなイチゴ色のリースが届いた♪いつも私がお庭のミモザやバラ、シロツメクサなどを編んではララに被ってもらっていたから・・・と。明るく元気になる色のリースを選んでくれたらしい^^1)ララ、とっても似合っているよ♥良かったね^^♪ 先週末から暖かな日が続いているからか?ララにいただいたお花たちはすっかり涙を出しつくしてしまったようなの。きのうはま...

  16. ララ、初めての月命日 - Reon&Roses+Lara

    ララ、初めての月命日

    (わ!旧管理画面が出てまた使えるようになっているみたい^^)一か月前のきょう、2月13日月曜日にララが逝った。きょう一日はこの時間にララはこうだった、あーだった・・・と振り返る一日になりそう、、、そういえば、れおんが逝ったのも13日の月曜日。獣医さんがお休みの日が入ると気がかりなのよね。今年はミモザの開花が遅れている。週末の暖かさでやっと開いた、一番光っている枝を取ってララに飾ってみた。(れ...

  17. ショパン夜想曲第20番を聴きながら、、、 - Reon&Roses+Lara

    ショパン夜想曲第20番を聴きながら、、、

    3月に入っても朝起きるとうっすらと雪が積もっていたり、冷たい風が吹き寒い日が続いていましたがきょうは青空が広がり穏やかな陽射しがお庭に降り注ぎ、やっと春の足音が聞こえてきました♪今年もクリスマスローズの出来は良くなくて、でもぼちぼちといろんな鉢で花開いてきたのでカメラを向けてみましたよ。 ララが亡くなってから、明後日は初めての月命日。ララがいることといないことでは当たり前だけど全然違っていて...

  18. 2月になって早1/3ヵ月が過ぎようとしています。 - チー&タカピー、気ままにショット!

    2月になって早1/3ヵ月が過ぎようとしています。

    2月は私とタカピーの生まれ月なんですが、暦の上では立春を過ぎ春と言うことになるんですが、「寒い!」1年で一番寒い月でもあるんですよね。そんな2月がなぜ平年は28日、閏年は29日しかないのか?あまり深く考えたことなかったんですが、今回ちょっと気になったので調べて見ました。国立天文台のホームページによると「現在の2月にあたる月が1年の終わりの月だったためです。」といきなり結論が書かれていました。...

  19. 東風解凍ーー『ドミトリーともきんす』 - BOOKRIUM 本のある生活

    東風解凍ーー『ドミトリーともきんす』

    東風解凍(はるかぜこおりをとく)Spring Winds Thaw the Ice……東から吹く風が厚い氷を解かし始める時季。立春を過ぎて最初に吹く強い南風が春一番。〈自然科学者が書いた随筆を読むと、頭が涼しくなります。科学と文学、科学と芸術を行き来しておもしろがる感性が、そこにあります。〉「STANDARD BOOKS 刊行に際して」平凡社〈(前略)何冊かお借りして読んでみたところ、わたし...

  20. 《 いまはゐないさんびきの猫から・・・暦二月如月 》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《 いまはゐないさんびきの猫から・・・暦二月如月 》

        二月如月 『 ねこがゐる 』            今はいないさんびきの猫のスケッチから             (オー!ねこニャンゴ!)          (二月如月)                                      《 画室『游』 》                                                             ...

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ