更紗のタグまとめ (12件)

更紗のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには更紗に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by さいとう知のお知らせ

3月号花粉症に悩まされております。遅くなりましたが2月の三越本店での販売無事終了しました。お越しいただいた皆様ありがとうございました。毎日出会いがあり充実した一週間でした。3.4月は黙々と創ります。4月は地元新潟での販売があります。今後の予定4/11~5/9 新潟  新潟伊勢丹 2F 越品ショップ NIIGATA越品展出品 ※4/11のみ11時~18時頃まで在廊予定4/26~5/2 新宿  ...

by hirono -ものづくりノートー

清瀬市郷土博物館にて。「江戸小紋と和更紗展」観てきました。目を見張る繊細な江戸小紋の型紙。一見無地に見えるけど、よく見るとおめでたい・かわいいモチーフが並んでる。まさに粋。これぞ職人技。ため息が出ます。そして和更紗。室町時代にインドから伝わった更紗が、江戸時代に日本で生産されるようになったもの。エキゾチックな模様に鮮やかな多色使い。それまでの小紋や藍染めの一色染と正反対の更紗が、どちらも大人...

by 中村かをる創作帯屋

春になると花柄の帯を締めてお出かけしたくなりますね🎶どの色の着物に合う「アンティーク蝋引きヨーロッパ更紗名古屋帯」です。白く写っておりますが地はベージュ色です。蝋は水洗いしますと取れてしまいますので水は厳禁です。時代によるクスミ、シミが少々ありますが状態良好です。**お気軽にお問い合わせください**

by 中村かをる創作帯屋

今日は春一番が吹きました。花粉症とハードコンタクトレンズの私には苦手な風です・・・春に向けてオフホワイト地の「アンティーク蝋引きヨーロッパ更紗名古屋帯」を制作中です。お太鼓裏に丁度良い色の布がやっと入手しました。継ぎに使う布や帯裏に使う布を探すのが一番時間がかかります。チラッとしか見えなくてもとても大切な部分ですね。仕上がりましたら販売帯として紹介いたしますのでよろしくお願いいたします。

by さいとう知のお知らせ

池袋での販売お越しいただいた皆様ありがとうございました。デパートはバレンタインが終わり次の日にはお雛様モードに切り替わっていました。新潟に戻り次回の販売に向けて慌ただしく過ごしています。◎今後の予定2/22~28 日本橋三越本店 本館5階 和食器売り場 斎藤知展 10:30~19:30 毎日18時頃まで在廊します。東京はそろそろ花粉が飛び始めそうで怖いです。三越から戻ったらしばらくはこもって...

by 中村かをる創作帯屋

「アンティーク更紗柄散歩着」季節感ゼロですが着ていない着物をせっせと着ます!今日はYさんと久々のランチへ行ってきます~~🎶Yさん🎶 椿の着物に素敵な羽織💕

by さいとう知のお知らせ

1月号あけましておめでとうございます。雪がなくて良いお正月だと思っていたら急に降りました。雪かきした途端に除雪車が来てまた入り口が塞がったり・・・除雪隊ありがたいですが筋肉痛です。今後の予定です1/18~24 新宿高島屋 和食器売り場 3人展 7時頃まで毎日在廊します。2/9~15  東武池袋  和食器売り場 3人展 2/22~28 日本橋 三越本館 和食器売り場 花の器展(仮)酉年もたく...

by 中村かをる創作帯屋

「インド更紗 生命の樹の裂」18~19世紀儀式用飾り布としてインドネシアの各方面向けインド更紗大地に値を張って立ち上がる樹花を咲かせ実を結び、生き物たちを育む。生命賛歌の象徴である樹は布に描かれ、人々の身近におかれました。

by 中村かをる創作帯屋

友人から、最近着物買っている?!と、聞かれ・・・着物屋さんの催事も最近行っていないしアンティーク着物全然増えていません・・こんな布見たら連れて帰ってますので・・・(*_*;17~18世紀制作地: インド南東部コロマンデルコースト渡来地、使用地:インドネシアスマトラ島ランプーン技法:水草文様 型手書き更紗数百年経たとろとろの質感の木綿更紗帯に生まれ変われるのかな・・・

by 中村かをる創作帯屋

「インド渡りペルシャ更紗袋帯」20世紀 木綿19世紀以降、ペルシャではアラビア文字の模様などイスラム風の木版更紗が多く作られました。エキゾチックな大人お洒落な一本です!!**お気軽にお問い合わせください。**

by さいとう知のお知らせ

今日は朝起きたら一面真っ白でした。最近の新潟は夕方5時には真っ暗です。今年も小雪を望んでいます。◎今後の予定12/18~21 Bumkamuraウィンタークラフト (渋谷Bunkamuraギャラリー)20名程に混じっての恒例の出店です。10時~19時半毎日在廊します。2017 1/18~24 新宿 高島屋    和食器売り場 美野里焼三人展 終日在廊    2/10~16 池袋 東武百貨店 ...

by 中村かをる創作帯屋

「アンティークヨーロッパ更紗寄せ裂つけ帯」ヨーロッパの更紗は17世紀にインド更紗の模倣から始まりました。やがて版画の技術を応用した木版による独特の更紗模様がイギリス、オランダ、フランス等で生み出されました。18世紀中期、木版から銅板へ。写実的から花柄や神話、文学、歴史の一場面などヨーロッパ独自の模様が完成しました。やがて大量生産が可能なローラープリントの時代が到来しました。希少なヨーロッパ更...

似ているタグ