服部産業のタグまとめ (38件)

服部産業のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには服部産業に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

6月11日(日)に今年も開催されます!服部産業自転車倶楽部が参加する(走る)日本最大のヒルクライムイベントです。もちろん、本業である「ウィリエール」のテント出展もあります。宿は富士急ハイランドの前にある超人気な「ウエストイン富士吉田」です。エントリー当日には既に満室だったと友人が言っていたほどで・・・我々は5ヶ月前に予約していました。食事するところは多いし、雑貨が欲しい時にはドンキホーテに行...

by 服部産業株式会社のブログ

『RCC704-24S』軽量アルミフレームで操作性も良いクロスバイクです。24段変速搭載であらゆる道路状況に合わせて変速が可能で前後のブレーキは制動力の高いVブレーキシステムを採用し高速走行にもサポート。ちょっとした遠乗りやサイクリングなどを楽しみたい方にオススメです。適正身長:160cm以上地上高:約780-990mm(地面~サドル)重量:12.0kg希望小売価格:¥49,800(税別)カ...

by 服部産業株式会社のブログ

カゴ、泥除けが標準装備で小回りの利く小径車。大型で丈夫なダイキャスト製のリング錠付き。通勤、通学、ポタリングに使える人気車種です。適正身長:155cm以上地上高:約740-870mm(地面~サドル)重量:15.1kg 希望小売価格:¥37,500(税別)カラー:●マットブラック ●レッド ●パールホワイト ●ミルクブラウン[ギャラリー]マットブラックレッドパールホワイトミルクブラウン[主なス...

by 服部産業株式会社のブログ

700Cサイズのホイールで走りを極めたシティサイクルに仕上がっています。アルミフレーム+アルミパーツを多く使用しているのでちょっとした遠乗りやサイクリングも楽しめます。購入後も色々とカスタムしてみたくなる一台です。適正身長:155cm以上地上高:約755-900mm(地面~サドル)重量:約15.1kg  希望小売価格:¥37,500(税別) カラー:●ブラック ●レッド/ブラック ●パールホ...

by 服部産業株式会社のブログ

『P206-6S(ピエリ)』26インチには厳しい「(適正乗車身長)140㎝から160㎝」台をカバーし、女性にも足抜けの良いU字型フレームに6段レボシフト採用。ポタリングにオススメです。適正身長:140cm以上地上高:約730-865mm(地面~サドル)重量:18.5kg希望小売価格:¥39,500(税別)カラー:●アルマイトブルー ●ホワイト ●Lグリーン ●Lブルー ●C-レッド[ギャラリ...

by 服部産業株式会社のブログ

適正身長:155cm以上地上高:約760-890mm(地面~サドル)重量:約17.0kg希望小売価格:¥29,500(税別)カラー:●マットブラック ●マットバイオレット ●マットカーキー ●マットオレンジ ●ホワイトグレー[ギャラリー]マットブラックマットバイオレットマットカーキーマットオレンジホワイトグレー[主なスペック]フレーム:ヨーロピアンタイプハンドル:デルタハンドルバーブレーキレ...

by 服部産業株式会社のブログ

ヨーロピアン調のクラシックな雰囲で大気人気のETYシリーズに、外装変速やバックスウィープしたハンドルバーなどスポーツテイストに仕様変更したモデルです。適正身長:160cm以上地上高:約790-810mm(地面~サドル)重量:約20.5kg希望小売価格:¥34,500(税別)カラー:●Pホワイト/Sブラック ●マットブラック/Sブラック ●オリーブグレー/Sブラック ●ブルーグレー/Sブラック...

by 服部産業株式会社のブログ

ヨーロッパの伝統的なデザインをモチーフにした自転車です。どんなシーンにもオシャレな雰囲気を醸し出す完成されたデザインで、長く愛され続けているモデルです。適正身長:ETY26 155cm以上/ETY27 160cm以上地上高:ETY26 約770-890mm(地面~サドル)/ETY27 約790-910mm(地面~サドル)重量:ETY26 約19.0kg/ETY27 約19.7kg希望小売価格...

by 服部産業株式会社のブログ

ハシゴ型と呼ばれるフレームやパイプキャリア、籐風バスケットなどレトロなデザインは雰囲気でありながら、オートライトやアシスト付きスタンドさらには緩み止め機構付きヘッドパーツ、低床フレームと機能面でも手を抜かないファッション性と実用性を両立した自転車です。オシャレ感度の高い方に乗っていただきたいモデルです。適正身長:150cm以上地上高:約750-870mm(地面~サドル)重量:約19.0kg希...

by 服部産業株式会社のブログ

シティサイクルに、少しだけ上がり気味のハンドルをセットしました。シンプルでありながら安っぽくないデザインは、年齢や性別を問わずオススメできる長く乗っていただけるモデルです。車体カラーに合わせてサドル・グリップ・カゴ部分を高級感のある「黒」にしました。泥除け・ケースは「フレームと同色」もしくは「つや消し黒」を全体のイメージに合わせて使い分けています。適正身長:155cm以上地上高:約800-9...

2月12日 関西シクロ第11戦 和歌山マリーナシティエントリー84名 出走56名以下、試験走行をしてくれた「らりるれさん」のレポートです。今シーズン最終戦は初開催となる和歌山県の和歌山市にある、マリーナシティに隣接する空き地で行われた。会場では和歌山日台交流協会といった飲食ブース等地元のお店が数多く出店し、マリーナシティから訪れた人たちは、初めて見るだろうシクロクロレースを楽しんだ。また、マ...

2月5日 関西シクロ第10戦 桂川緑地公園下鳥羽地区出走名72名以下、試験走行をしてくれた「らりるれさん」のレポートです。昨日の好天とは打って変わって、朝から雨でした。コースも水たまりと泥で、思うように走れず。私は、朝の試走をパスし、寒さを防ぐためにカッパを着たまま出走しました。タイヤの空域圧も何も触らずで、怪我なくマイペースで走ろうと思ってました。スタートグリットは5列目で、真ん中位でした...

2月4日 シクロクロスマスターズ京都府民総合体育大会第2戦 桂川緑地公園下鳥羽地区 出走名14名クラス5名以下、試験走行をしてくれた「らりるれさん」のレポートです。今回のシクロクロスは、マスターズ大会で年齢別で行われました。私は、50歳~54歳までにクラスで、競技時間は40分スタートは、50歳~54歳、55歳~59歳、60歳~64歳、64歳~69歳、70歳以上、女子45歳~54歳、女子55歳...

2月に入ってからウィリエールが活気づいてきました。という事で今月のオススメロードバイクを紹介します。グランツーリズモR 105Mix 完成車です。カタログ外の仕様なので少しお得になっています~詳しくは販売店にお問合せ下さい。基本のコンポーネントはシマノ社の「105」で組み上げられています。 クランクはFC-RS500~画像で見ると格好いいですね!FC-5800(105)よりこちらの方が気に入...

「サイクルサッカー」は、自転車に乗って行うサッカーのような競技です。2人制や5人制がありますが、日本では主に2人制の室内競技が行われています。使用する自転車はブレーキのない固定ギアで、特殊な形状のハンドルが素早いターンや鋭いシュートを可能にします。服部産業株式会社では、「サイクルサッカー」のパーツを取り扱っております。(服部産業㈱一般自転車のページはコチラ)その関係もあって、競技をされている...

アゾロをお買い求めになったお客様の話を聞いていて、こんな理由で選んだというオススメ・ポイントを紹介します!既にロードバイク(TT車)に乗っているんだけど近所のサイクリングや移動の為にもう1台欲しい!!店主は、そんなお客様にフラットバー仕様の「アゾロ」をススメました。理由①前回と同じくロードバイクの設計になっているので、今乗っているバイクとの互換性が高い!シマノパーツでまとめられた点も高評価。...

1月22日 関西シクロ番外編 くろんど池CX出走名33名先週、堺で思わぬアクシデント(ホイールの凹み)に見舞われて残り3戦を、そのまま走り切る事になっていましたが急遽ニューホイールを準備!前日は夜遅くまで交換作業を強いられることに・・・・昼間は鍋谷峠で絶好調の中学生にぶっちぎられるし、コンディションは最悪?のままレース当日を迎える。以下、試験走行をしてくれた「らりるれさん」のレポートです。今...

アゾロをお買い求めになったお客様の話を聞いていて、こんな理由で選んだというオススメ・ポイントを紹介します!スポーツとして自転車を楽しみたいので「ロード系」が欲しい!でも、いきなりドロップハンドルには抵抗がある!?店主は、そんなお客様にフラットバー仕様の「アゾロ」をススメました。理由①フレーム自体は一般的なロードバイクの設計になっている~というのは、クロスバイクの多くはマウンテンバイクと同じ、...

1月15日 関西シクロ第9戦堺みなとグリーンランド出走74名土曜日にコースの下見に来て、来るまでに強烈な向かい風でバテてしまったらりるれさん、朝7時から会場入りして準備を整える?勿論、レース前日の鍋谷峠走行会はキャンセル。。。 以下、試験走行をしてくれた「らりるれさん」のレポートです。全国的に大雪なのに、堺は良い天気。しかし、風が冷たく今期で一番寒い日になりました。スタート前、前輪が少し振...

昨年末(12月31日)に大阪南部の代表的な登坂である「鍋谷峠」で走行会をしました。その時の最高タイムを出した人のバイクに付いていたシフターです。今はもう無き「サンツアーのコマンドシフター」です。レバーの形状と台座がアルミダイカスト製なのをみると後期型なのが分かりますね!今でも人気で使っている人は手放さないと聞きます。昔の製品なので今風の多段化された変速には対応していないと思っていましたが元サ...

似ているタグ