朝陽・夕景のタグまとめ (9件)

朝陽・夕景のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには朝陽・夕景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

北陸の富山の冬は、晴天を殆ど望めず、ただひたすらに鉛色の空が続く・・・・それでも稀有な晴天の日には、立山連峰を手に届くような近さにクッキリ見られるというプレゼントがあります。天気予報で晴れと確認すれば、早朝から出動するのは私だけではなかろう・・・呉羽山から夜明け前立山連峰の輪郭がよく分かりますいよいよ、日の出近づき剱岳はオレンジに染まり日の出眼下には、朝陽に照らされた北陸新幹線晴天が夕方まで...

高岡市太田の「雨晴海岸」は、風光明媚な景観が楽しめる場所です。特に冬の気嵐(けあらし)の風景は、年々全国的に知名度を上げつつあるようです。当日も早朝からレンタカーのマイクロバスを仕立てて来た一団もありました。個人的な感覚で言うならば・・・・気嵐の発生現象は、恐ろしく低い確率にもかかわらず、全くもってご苦労様です!!朝の6時日の出までに30分、まだ夜の空が広がっています日の出の位置は、剱岳より...

朝3時の長野県松本市内のビジネスホテル(ちなみに前夜は、松本城の夜景撮影をしておりました)ここからは、ひたすら南へ途中、諏訪湖SAに立ち寄り・・・SA展望台から諏訪湖を臨むも、なんとなくしか分からずそして、AM5:30には河口湖畔到着富士山はクリアに見えるようです。では、日の出を待ちます 陽が昇ったようです。太陽に正対して「ダイヤモンド富士」なるものを狙っている人は沢山いるのでしょう。しかし...

2017年の初めにあたり・・・☆酉年ゆえに、鳥で撮り初めとしたい。☆Nikon 80-400mmレンズを使いたい。そんな思いからの田尻池(たじりいけ)は、富山県富山市にある農業用のため池。県内有数のオオハクチョウの飛来地で知られています。しかしながら、オオハクチョウは夜間にはいますが・・・日中は餌をとるために何処かへ行きますので出会えるのは早朝か夕方になります。ゆえに日の出から田尻池に佇み、...

田尻池(たじりいけ)は、富山県富山市にある農業用のため池。県内有数のオオハクチョウの飛来地で知られています。しかしながら、オオハクチョウは夜間にはいますが・・・日中は餌をとるために何処かへ行っております。出会えるのは早朝か夕方ですね。日中はマガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロなどもいます。突然、ナゼ鳥を撮りに向かったかと言えば・・・・・☆酉年ゆえに、鳥で2017年の撮り初めとしたい。☆...

冬にカラリと晴れる太平洋側に対し、北陸では見上げれば常に分厚いネズミ色の雲という曇天が続きます。そんな冬の日々で、朝陽に出遭える事はまさに"奇遇"と呼んでも全く構わない日の出30分前唐島越しに立山連峰日の出が近くなると、雲を切り裂くような光が射していよいよ日の出です写真からは、陽が射したら暖かくなるような感じを受けますが・・・・実際は、日の出直後あたりが1番身体の芯に寒さが走ります冷え切った...

立山連峰(たてやまれんぽう)は、飛騨山脈(北アルプス)のうち、黒部川の西側に連なる山域の呼称です。富山平野から望むことのできる北アルプスは大部分が立山連峰であり、12月になると山は雪化粧します。「剱岳」は決して、立山連峰の中で最高峰という訳ではないものの・・・・その威容は"主峰"の名に相応しい常願寺川、河川敷晴天の剱岳富山地方鉄道と剱岳夕陽の時間帯は、特に美しい夕陽に染まる剱岳富山の真ん中に...

海王丸パークの朝5時辺りは真っ暗ですが、新湊大橋は灯りがついていました。帆船海王丸、立山連峰、新湊大橋が並ぶ、ここでの風景。朝陽を待ちますぼんやりと海王丸立山連峰と新湊大橋東の空が明るくなり始めて空の雲がなかなか面白いいよいよ、日の出が迫る!!という感じでしょうか朝陽が顔を出し始め朝陽、今日も1日が始まります☆いつもありがとうございます☆↓↓☆凸ヾ(^o^)ノポチッと本日もヨロシク☆↓↓クリ...

氷見漁港、朝7時朝陽に照らされ、立山連峰がよく見えます漁船は、続々と漁港に帰港してきます氷見漁港魚市場での朝セリの様子は見学することができます。 富山湾随一の水揚げを誇る氷見漁港。天然の生け簀と呼ばれるだけあって、日本でも有数の好漁場で、四季を通じて多くの種類の魚が水揚げされます 活気あふれる朝セリ、落とせるか否かの真剣勝負の瞬間です競落した魚は、トラックへと運ばれていきます・・・・1時間...

似ているタグ