朝鮮戦争のタグまとめ

朝鮮戦争」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには朝鮮戦争に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「朝鮮戦争」タグの記事(5)

  1. 日本は、戦争当事者ではなく、仲介者に 朝鮮情勢 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    日本は、戦争当事者ではなく、仲介者に 朝鮮情勢

    朝鮮戦争は法的には終わっていない。そのために、朝鮮から見ると、アメリカ(正式には国連軍)が、朝鮮にとっての最大の脅威である。そこで、朝鮮はアメリカと交渉し、戦争状態を終結させる平和条約を結びたい。そのために、核・ミサイルを交渉材料としている。というのが、実際の所でしょう。朝鮮にとっては相手はアメリカのみ。日本を攻撃するとしても、朝鮮を攻撃するアメリカ軍基地を狙ってのものです。アメリカ軍が先に...

  2. トランプは案外「スマートクッキー」かも知れない(プリティじゃないけど)。 - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    トランプは案外「スマートクッキー」かも知れない(プリテ...

     最初に「おやっ?」と感じたのは、アサド政権が化学兵器を使用したことに端を発した巡航ミサイルによるシリア政府軍空軍施設への爆撃でした。「軍事的に何の意味も無い」という批判もありましたが政治的メッセージとしては非常にインパクトのある軍事行動でした。なにより民間人に対する「化学兵器使用」のレッドラインが「今度こそ」設定され今日にいたっています。(トランプは政権の軍事担当者の進言に耳を傾けていると...

  3. M-50フィールドジャケットについての二、三の事柄(その4) - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    M-50フィールドジャケットについての二、三の事柄(その4)

    (前回までのあらすじ(笑)) 「M-50」とスタンプ表記されるM-43MODモデルは、「M-43MQ-1」や「M-1950」と表記されるジャケットのライナーボタンとは位置と数が異なるのでした。 今回「その4」では、その話の前提となる「在庫のM-43の改造」に関する件を検証しておきたいと考えました。 成果品であるアイテムを再度改修して利用するといったような例は、たとえばB-15系フライトジャケ...

  4. M-50フィールドジャケットについての二、三の事柄(その3) - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    M-50フィールドジャケットについての二、三の事柄(その3)

    (前回までの経過) 春なのに、たまたまM-43/MQ-1にライナーを取付けようとして「M-50」と「M-43MQ-1」のライナーボタンの違いに気がつき、M-50、M-1950、M-43MQ-1の三者のライナーボタンを比較してみたわけでした。 すると、M-1950とM-43MQ-1の仕様はほぼ一緒でしたが、M-50だけはボタン位置と数が異なるのでした。 また、いわゆるM-50ライナーに付く「ひ...

  5. 危機をあおるより、戦争状態終結を - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    危機をあおるより、戦争状態終結を

    朝鮮で「戦争が起きる」ということを心配している方に申し上げたい。あの、すいません。朝鮮はすでに、1950年以来、67年間ずっと戦争状態なんですけど?その終結がされていないからこそ、偶発的な「衝突」の可能性は今日までずっとあった。小規模な衝突はそれこそ、多くあり、最近では7年前の延壺島砲撃事件がある。ですので、本当のことを申し上げると、今の今、慌てて心配しだしてもほとんど意味がないのです。ハッ...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ